パリ
パリ観光
街の中心をセーヌ川が流れるお洒落な都市

【パリ】憧れのラデュレ本店でティータイム♪

取材・写真・文:

2018年9月24日更新

10,057view

お気に入り

写真:mel.

色鮮やかなマカロンで有名な「ラデュレ」。その本店があるのが、パリのシャンゼリゼ通りです。お土産用のマカロンを買えるのはもちろん、豪華な内装の中、ティータイムを楽しむことができます!

この記事の目次表示

パリのおすすめツアー
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆【3名以上のご参加で1人2000円引き】 パリ+ミラノ+ベネチア+フィレンツェ+ローマ ~行きたい!が詰まったヨーロッパ人気2ヶ国の旅♪~ 【復路直行便/アリタリア航空】 10日間
119,300円~301,300円
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆【3名以上のご参加で1人2000円引き】 ■イタリアの人気3都市《ベネチア+フィレンツェ+ローマ》&パリ!大充実の4都市周遊♪■ ご料金重視のホテル泊でおトクにステイ! 9日間 【成田昼発/アリタリア航空利用】
117,800円~283,800円
【復路直行&リーズナブルなホテル宿泊!】芸術と美食の街バルセロナ×花の都パリ周遊 6日間【成田昼発/現地同日着】
125,800円~293,800円

フランスの老舗パティスリー「ラデュレ」

「ラデュレ」は創業1862年のフランスの老舗パティスリーです。フランスでは定番のお菓子であるマカロンで有名なラデュレですが、化粧品や雑貨の販売もしており、そのかわいらしいデザインが人気です。

ラデュレの店舗は日本国内にもありますが、本店が位置するのはフランス・パリのシャンゼリゼ通りです。パリのシンボル、凱旋門から歩いてすぐの場所にあります。せっかくなら、本場で、かつ本店で美味しいスイーツをいただきたいですよね!ラデュレ本店は雰囲気が抜群にいいので、パリ旅行の際には、女子旅であれば特に、立ち寄ってほしいお店です!

  • 写真:mel.店舗の外観。歴史あるお店なだけあって存在感があります。

かわいくて美味しいマカロンが買える!

ラデュレの象徴ともいえる商品がマカロンです。マカロンは見た目のかわいさも満点のスイーツですよね!焼き上げた生地と生地の間にガナッシュをサンドして食べるスタイルは、ラデュレが発祥なのだとか。

店内に入ると目の前にはスイーツのショーケースがあり、たくさんのマカロンが売られています。ショーケースの中に並ぶ、色とりどりのマカロンを前に目移りしてしまいます。

  • 写真:mel.店内の様子、テイクアウト商品の注文をするカウンター。
  • 写真:mel.美味しそうなケーキもたくさん!

雰囲気バツグンのサロン・ド・テを利用するのがオススメ!

パリにはラデュレの店舗が複数ありますが、本店をオススメする最大の理由は、雰囲気バツグンのカフェスペース(サロン・ド・テ)があることです。人気店で込み合うこともあるので、確実に座りたいという方は予約をしておくといいかもしれません。

サロンスペースは1階、2階とありますが、オススメはゆったりと過ごせる2階席です。筆者が訪れた際には予約はしていませんでしたが、たまたま2階の席が1テーブル空いていて(!)2階の席に通してもらえました。

2階へ上がる階段にはレッドカーペットが敷かれている上、2階席の内装もとってもゴージャスなので、必見です!まるで貴族のお屋敷に招待されたような気分を味わえます。紅茶を入れるティーポットなど、食器類もとてもかわいくて、気分が高まります♪

  • 写真:mel.2階へ上がる階段。
  • 写真:mel.店内の様子。

テイクアウトでも販売されているマカロンやケーキといったスイーツはもちろん、サンドイッチなど食事系のメニューもあります。フレンチトーストも人気があり、朝食を食べに訪れる方もいます。コーヒーや紅茶等のドリンクメニューも豊富です。

  • 写真:mel.マカロン生地にラズベリーを挟んだケーキ(手前)と、イチジクのタルト(奥)。
  • 写真:mel.メニューの表紙には大きくラデュレのロゴが。
  • 写真:mel.紅茶と添えられた角砂糖もなんだかおしゃれ!

かわいい小物をお土産に買える!

お土産に買ったら喜ばれそう、と思うマカロンですが、実はあまり日持ちがしないことからお土産には向きません。そこで、お土産にするならラデュレで売られている小物を買って帰るのがオススメです。ここでは、マカロンをあしらったハンカチ等を購入することができます。

自分用や滞在中に食べる用としてであれば、マカロンのテイクアウトもおすすめです。テイクアウトの際はかわいい箱に詰めてもらえます。買う際には、どのくらい日持ちするのかを確認しましょう。一般的には、だいたい2〜3日が限度と言われています。

  • 写真:mel.ショーケース内に並ぶマカロン。
  • 写真:mel.店内の様子。

シャンゼリゼ通りのラデュレ本店で、優雅な気分を味わおう!

いかがでしたか?とにかく内装が素敵なので、観光の息抜きにオススメのスポットです!異国の雰囲気を味わえて、マカロンをはじめとするスイーツもとっても美味しい、パリ・シャンゼリゼ通りのラデュレ。パリ旅行の際には、是非訪れてみてくださいね。

ラデュレ
パリ / スイーツ / カフェ・喫茶店
住所:75 Av.des Champs-Élysées,75008 Paris地図で見る
電話:140750875
Web:http://laduree.fr

パリ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばパリのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でパリのすべてのツアーをみる>>

パリの旅行予約はこちら

パリのパッケージツアーを探す

パリのホテルを探す

パリの航空券を探す

パリの現地アクティビティを探す

パリのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


パリのオペラ座にあるスターバックスが豪華すぎてまるで宮殿のよう♡

世界中にチェーン展開している、スターバックスコーヒー。日本でも店舗は1,000店以上あり、気軽に行けるコーヒーチェーン店として大人気ですよね!そんなスターバック...


1人でも行けるパリの気楽なレストラン&カフェ5選

敷居が高そうに感じるパリにも、1人でも気楽に入れるカフェやレストランが数多くあります。フランスの家庭料理やベルギー料理が食べられるお店、美術館内に併設されている...

フランスのおすすめ観光スポット&カフェ・レストラン31選!

オルセー美術館や凱旋門、ヴェルサイユ宮殿などパリの人気観光スポットから、世界遺産・モンサンミッシェルに、ストラスブールなどの人気都市の名所まで、フランスのおすす...

あの人気店から秘密にしておきたいあのお店まで!パリの厳選カフェ5選

エスプレッソを飲みながら新聞を読む出勤前のサラリーマンや、ワインを片手に友達との話に花を咲かせる女の子たち。パリではどのエリアにも必ずと言っていいほどカフェがあ...

パリのアウトレット・La Vallée Villageを楽しもう!

ファッションの街・パリに来たらやはり楽しみたいのがショッピング!シャンゼリゼやサントノーレの有名ブティック巡り、サン・ジェルマン・デ・プレやマレ地区でセレクトシ...

この記事を書いたトラベルライター

のんびり世界を歩きたい
美味しいもの、おしゃれなカフェ、かわいい路地が好きな学生トラベラーです。
自分のワクワクするものを求めて旅しています。

女友達といく女子旅も、カメラ片手に自由きままなひとり旅も、旅の魅力をみなさんにお届けします☆

インスタ女子に捧ぐ!台北のオススメカフェ4選

日本から近く、手軽さ、安さ、ごはんの美味しさなどで大人気の旅行先である台北。実は最近おしゃれカフェが増えているんです!そんな台北で筆者が実際に訪れて、フォトジェ...


初めての海外ひとり旅に香港をオススメする5つの理由

自由気ままにひとり旅にチャレンジしたい、でも一人で海外に行くのはやっぱり不安、という方へオススメしたいのが香港です。日本から飛行機で4時間程なので週末にサクッと...

【ベトナム】ホイアンでオススメのレストラン3選

ランタンの町として人気なベトナム、ホイアン。色とりどりのランタンやのんびりした雰囲気、安くて美味しいベトナム料理が楽しめます。そんなホイアンでオススメしたい、ベ...

【ポルトガル】夏にしか見られない傘の道!フォトジェニックな町アゲダ

見上げればカラフルでかわいい傘が並ぶ。インスタ映え間違いなしのこの景色が見られるのがポルトガルにある小さな町、アゲダです。このカラフルな傘が見られるのは夏の間だ...

2泊でも大満足!なバンコク女子旅モデルプラン

タイのバンコクは歴史的な寺院、おしゃれなカフェ、おいしいローカルフード、リーズナブルに受けられるマッサージなど、女子旅にオススメな都市です。そんなバンコクを2泊...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でパリの音声ガイドを聴く

パリの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?