ポルトガル
ポルトガル観光
ユーラシア大陸最西端の国で見たい美しい町並み

最もポルトガルらしい村モンサント ~巨石と共存する不思議な村に出会う~

取材・写真・文:

訪問エリア:28ヶ国

2018年6月14日更新

2,003view

お気に入り

写真:Emmy

「ポルトガルで最もポルトガルらしい村」と称される村をご存知ですか?ポルトガル中部にある山の上には、巨大な岩々と共存している小さな村の姿があります。大きな岩が家に乗っかってるように見えたり、家の中に岩が入り込んでいたり、今まで見たことのない摩訶不思議な光景が広がります。そこには岩を聖なるものと認め、自然と共に生きてきたモンサント村の人々の暮らしがあります。見るもの全てがアートのような村を歩いてみませんか?ガイドブックに細かく載っていない村の様子をたっぷりお伝えします。

この記事の目次表示

ポルトガルのおすすめツアー
【期間限定!お部屋のアップグレード無料特典!】☆ホテルはすべて5つ星ホテル☆ おしゃれな街リスボン&世界遺産の旧市街ポルト&巡礼地サンティアゴ&人気観光地バルセロナ 8日間 【成田夜発】 
258,800円~474,800円
寝台列車に乗るわくわく旅!《観光に便利な4つ星ホテルに泊まるリスボン&マドリード&バルセロナ》8日間【成田夜発/エミレーツ航空】
152,800円~369,800円
◎期間限定商品◎ アゲダの傘祭りにも!日本語ガイド同行 ポルトガルを巡る2泊3日間&フリープランで楽しむリスボン ドウロ渓谷では渓谷ビュー指定の5つ星ホテルに宿泊 7日間 【成田夜発】
220,800円~323,800円

モンサントはどこにあるの?

  • 写真:Emmyまるで芸術品のモンサントの村

モンサントは縦に長いポルトガルの中央辺り、スペインの国境付近に位置しています。なかなか知られていない秘境ではありますが、主要都市のポルトやリスボンからもバスや列車を乗り継いでアクセスすることが可能です。

村を歩くと出会える不思議な家たち

まるで、野外美術館?アート?と思うような巨石と石造りの家々。人口100人程度の小さな村ですが、1938年に「ポルトガルで最もポルトガルらしい村」に選ばれ、現在は政府認定の「ポルトガルの歴史的な村々」の一つにもなっています。

  • 写真:Emmy

大きな岩が屋根に乗っかっており、落石があったのかと驚いてしまいます。実は屋根になっていたり壁になっていたり、岩をうまく利用して家が作られています。

  • 写真:Emmy

歩いていると目を疑いたくなるような家々に出会います。家の中は一体どうなってるんだろうと創造力が掻き立てられます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

まるで小人が住んでいるかのような、かわいらしい家がたくさん。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

村は路地が入り組んでおり、突然行き止まりだったり同じ道に戻ってしまったり。新しい家を発見したと思ったらさっき見た家の後ろ側だったり。まるで不思議の国に迷い込んでしまったような、楽しい楽しい村歩き。

なんでこんなに岩がたくさんあるの?

  • 写真:Emmy

標高約758mの岩だらけの山は、昔からその特異な姿から聖なる山と崇められてきました。岩は地中のマグマが雨で冷やされ固まったものが、地上に現れたものだと言われています。中には200tの重さがある岩もあるようです。

中世の頃は城塞都市が築かれ、山の頂上には城跡が残っています。そちらも必見です。

  • 写真:Emmy城跡散策も感動の連続

人々は岩を避けるのではなく、あえて岩の間に家を造り一緒に生活してきました。岩を信仰対象としていたという説もありますが、「自然の中に住まわせてもらっている」という人々の謙虚さや、自然を尊重し大切にしていこうという思いも感じとれます。

モンサント山から大自然を感じる

秘境に泊まる

モンサントへ来たらぜひ一泊することをお勧めします。日帰りの観光客がいなくなり、静まり返った村は特別です。

  • 写真:Emmyひっそりした村はまたひと味違った空間

村には伝統的な石造りの宿が10軒ほどあります。どこも素敵で迷いますが、中でもおすすめなのが貸切一軒宿のCasa do Miradouro (カサドミラドウロ)

  • 写真:Emmyモンサントらしい石造りの宿カサドミラドウロ
  • 写真:Emmy清潔でかわいらしいリビングルーム

お隣に住む優しいオーナーさんのおもてなしにもほっこしりますが、この宿の屋上テラスからの眺めが素晴らしいです。

山の周りには広大な景色が広がります。筆者はこのテラスに立った瞬間思わず言葉をなくしました。ここから大自然を感じるひとときは、この上ない幸せと非現実的な時間を味わえます。

  • 写真:Emmyテラスからは絶景が独り占めできる
カサ ド ミラドウロ
ポルトガル
住所:R. da Soenga 7, 6060-091 Monsanto, ポルトガル地図で見る

美しい感動的な夕日

  • 写真:Emmy

モンサントの夕日を見なくては帰ることはできません。遠くの山に吸い込まれるように沈んでいく太陽は、まるでじゅっと音がするかのようです。涙が出るくらいの美しさに胸を打たれます。

  • 写真:Emmy宿のテラスから見える赤く染まる村
  • 写真:Emmy一生忘れることのない、燃えるような夕日

モンサント村のグルメ

モンサントの飲食店はたった3軒。そのうちの2軒をご紹介します。

Petiscos E Granitos (ペティスコス エ グラニトス)

  • 写真:Emmy観光客が必ず訪れるペティスコス エ グラニトス

岩に囲まれたテラス席があり、モンサントらしい雰囲気を楽しめるPetiscos E Granitos (ペティスコス エ グラニトス) 。大きな岩が一際目立つ建物がレストランになっています。

  • 写真:Emmy入り口はこちらから 赤いドアがかわいい

タコと濃厚チーズのオーブングリルは、オリーブが良いアクセントとなっており絶品です。他にもおいしいポルトガル料理を堪能することができますよ。

  • 写真:Emmy店内も岩が壁にめり込んでいる様子が見られる
  • 写真:Emmyタコとチーズのオーブングリル
ペティスコス エ グラニトス
ポルトガル / 洋食・西洋料理
住所:Rua da Pracinha 16, Monsanto, 6060-087,ポルトガル地図で見る
電話:351277096050

Taverna Lusitana (タベルナ ルジターナ)

Taverna Lusitana (タベルナ ルジターナ) というB&Bには眺めの良いカフェが併設されています。ポルトガルの伝統焼き菓子のエッグタルトを味わってみましょう。

  • 写真:Emmyエッグタルトとカフェラテ(約500円)包装が可愛すぎて使えないシュガー

軽食もあり、ちょっと休憩するには最適です。夜は宿泊客で賑わうバーとなります。

  • 写真:Emmy個性的な看板が目印のタベルナ ルジーナ
  • 写真:Emmyテラス席が気持ち良い
タベルナ ルジターナ
ポルトガル
住所:Rua Do Castelo, 19 Monsanto地図で見る
電話:351927892768
Web:http://tavernalusitana.com/

モンサント村への行き方

まずはカステロブランコ駅へ

最寄りの駅はカステロブランコ(castelo branco)という田舎町。ポルトからもコインブラ経由でバスか列車で行けますが、リスボンからの方がアクセスしやすいです。リスボンからバスか列車、どちらも直通で2時間半から約3時間。

  • 写真:Emmyカステロブランコ駅
カステロブランコ駅
ポルトガル / 駅・空港・ターミナル
住所:castelo branco railway station地図で見る

カステロブランコ駅からはタクシーで

ここから更にローカルバスでモンサント村に向かいますが、バスは1日に1~2本。しかも乗り換えが必要でかなり難易度が高いです。時間短縮もできるタクシーで行くのが断然オススメです。

駅を出たら右手の大きな四角い建物を目指しましょう。徒歩3分でバスターミナルに到着。そこにタクシー乗り場があります。

  • 写真:Emmy真ん中の建物がバスターミナル

乗る前に運転手に片道か往復かを伝え、大体いくらか値段を確認しておくと安心。英語が通じない場合もあるので紙に書いてやり取りするとスムーズです。

往復だと2時間の滞在時間を含めて約70€ (8,750円) 、片道だと40分程で着き、約50€ (6,250円) が相場です。

  • 写真:Emmy運転手さんが指さす先に見えたのが、モンサントの山

少しの勇気と冒険心を持てば女性一人でも大丈夫。陽気なタクシー運転手さんの笑顔に和みます。車内に流れるラテン系の音楽を聴きながら、窓から眺めるポルトガルの田舎風景も素敵です。

宿泊する場合の戻り方

モンサント村に宿泊する場合は、翌朝7時台のバスでカステロブランコ駅に戻ることができます。(2017年訪問時は平日7:15発)乗り換えなしです。

学校が休みの期間はバスの時刻が変更されることもあるので、正確な時間は現地で確認しましょう。宿泊先が決まったら宿にメールで確認しておいてもいいかもしれません。

おわりに

  • 写真:Emmy村人が集うほっこりする風景

いかがでしたか?

不思議な光景にたくさん出会えるモンサント。小さな村はゆったりとした時間の流れを感じ、人々も温かく迎えてくれます。巨石や家々を見る村歩きも楽しめますが、何よりもモンサント村から眺める広大な景色は忘れることはないでしょう。心がとても穏やかになりパワーをもらえる場所です。

一生に一度は訪れるべき村、それがモンサントです。

モンサント
ポルトガル / 町・ストリート
住所:Monsanto,ポルトガル地図で見る

※記事内のユーロから日本円への換算は1ユーロ=約125円で計算しています。

ポルトガルの旅行予約はこちら

ポルトガルのパッケージツアーを探す

ポルトガルのホテルを探す

ポルトガルの航空券を探す

ポルトガルの現地アクティビティを探す

ポルトガルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


ヨーロッパ・世界遺産の美しい街並み10選!

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳選して...

一度は歩いてみたい!世界の心躍るカラフルな家と街並み23選

実際にこんなにカラフルな街並みが存在するなんてと驚くばかり!日本ではどこかのテーマパークぐらいでしかお目にかかれないような、色とりどりの建物が連なる光景。世界に...


◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

治安が良く物価も安い、歴史的な街並みやのどかな自然が魅力的なポルトガル。ツアーだとコースが決められてしまいますが、個人旅行なら行きたいところだけに時間を使うこと...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
——— 2018年 “審査員特別賞“ を頂きました ———

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在28ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...


【イギリス】ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品がプチプラでおしゃれ♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

奄美大島から20分!天国のように美しい「加計呂麻島」の魅力とアクセス方法

奄美観光の超おすすめ穴場スポット「加計呂麻島」。息を飲むほどに美しい海はもちろんのこと、総面積の95%が山林という大自然が残る秘境です。時間が止まったような日本...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でポルトガルの音声ガイドを聴く

ポルトガルの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?