相模原

最高の展望がずっと続く山【神奈川・仏果山~高取山~宮ケ瀬湖】

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:47都道府県

2021年1月26日更新

16,638view

お気に入り

写真:えいぶゆう/TossyPhoto

神奈川県丹沢山(たんざわさん)系の仏果(ぶっか)山と高取山は、登山道のいたる所で展望が楽しめ、かつ標高差が400メートル程度と初心者やお子様連れでの登山におすすめの山です。特に宮ケ瀬湖を望む景色はまさに絶景そのものです。

この記事の目次表示

絶景が続く登山コース

今回ご紹介するのは、神奈川県丹沢山系にある仏果山から高取山を縦走し、宮ケ瀬湖を渡るコースです。複数の山を渡って歩く「縦走」スタイルです。縦走は「走」の字が使われていますが、別に走るわけではなく、連なった山々を歩くスタイルのことを言います。縦走のいいところは、ほぼ山頂に近い標高を歩き続けるので、見晴らしが良い区間が長いことです。

特に、仏果山と高取山は「痩せ尾根」と言われる、細く切り立った登山道が多く、道の両サイドで絶景が楽しめます。それでは仏果山、高取山、宮ケ瀬湖を順にご紹介していきましょう!

仏果山登山口までのルート

道の駅 清川

まずは仏果山から。仏果山へのアクセスは、こちらの「道の駅 清川」から始めるのがいいでしょう。理由は休憩所とトイレが開放されているので、登山前の準備などをゆっくりすることができるからです。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto道の駅 清川

「道の駅 清川」の2Fには無料休憩所があって、誰でも利用することができます。この日も登山客のほか、サイクリストなどアウトドアアクティビティの装いの人々が、休憩やこれからの準備をしていました。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto開放されている休憩所

トイレも24時間使うことができ、男性用トイレは1F、女性用トイレは2Fにあります。登山前にはここで用をすませておきましょう。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoトイレ
道の駅 清川
清川村(愛甲郡) / 道の駅・サービスエリア
住所:神奈川県清川村煤ヶ谷2129地図で見る
電話:046-288-2700
Web:https://michinoeki-kiyokawa.jp/

道の駅から登山口まで

「道の駅 清川」で準備を整えたら、仏果山の登山道にバスで向かいます。神奈川中央交通(通称:神奈中)のバス停「清川村役場前」が、道の駅の真ん前にあります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto清川村役場前

そして「土山峠」で下車。おおよそ10分程度の乗車時間です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto土山峠
清川村役場前(バス停)
清川村(愛甲郡) / その他スポット
住所:神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216地図で見る
土山峠(バス停)
清川村(愛甲郡) / その他スポット
住所:神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷 土坂峠地図で見る

登山口からいよいよ登山開始

「土山峠」の前に仏果山登山道入り口があります。わかりやすい場所にあるので、迷うことはないでしょう。それでは、登山道に入っていきます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto登山口

山中にはところどころ腰かけられる場所があります。こんなに至る所にこうした台が設置されている山って珍しいなあと思いながら、疲れたら休憩しつつ、マイペースで登ることができる山です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoところどころに腰かけられる場所が

仏果山 山頂

仏果山は標高700メートル程度の比較的小さな山です。山頂からは神奈川県の水がめ「宮ヶ瀬湖」を見下ろすことができます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto宮ヶ瀬湖

山頂には豊富にテーブルとイスがあり(数えるのを失念してしまいましたが、ざっと10セットはあったように思います)休憩には困りません。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoテーブルとイス

今回、テーブルとイスが沢山あることがわかっていたので、かつ同行したメンバーの1人の誕生日が近かったため、ホットケーキミックスを使った簡単なケーキでお祝いをしました。山好きな人がまわりにいれば、山頂で誕生日会をするというのは、最高のお祝い方法ではないでしょうか。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto誕生日ケーキ

ところで、山頂につくまで動物のフンをよく見かけました。1時間のうちに3箇所でフンを発見しました。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto動物のフン

そのイメージが強すぎるせいでしょうか、もうひとつ作ったチョコレート&生クリームケーキが、心なしかフンをオマージュしたような作品に見えます・・・。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoもうひとつのケーキ

おまけ① とっても大事なフンの話

ここでフンの話を出したのには理由があります。山中では危険な動物に出くわす可能性もあるので、ここでフンの見分け方をご紹介しておきましょう。

  • 山で最大級に注意しなければならない危険度MAX の動物はクマです。クマは体が大きいのでフンの量も多いのが特徴です。だいたい野球ボールぐらいの大きさで、まとまって落ちています。食べたものをあまり消化しないで排泄するため、食べたものの色そのままで出てくることが多いようです。臭いも食べたものの香りそのままなので、そんなに臭くありません。
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto(写真はイメージです。動物園のクマです)
  • 多分この動物のフンを一番見ることが多いであろう、シカ。シカそのものも山でよく見ます。パチンコ玉くらいのコロコロしたフンをします。種類によって微妙に形が違ったり(アーモンド型のものもあります)、数も異なります(多いもので300個くらい排泄する種類もあります)。シカは登山中に何回か出くわしたことがありますが、向こうが逃げてくれるのでフンを見つけてもそんなに心配することはないでしょう。
  • イノシシも気をつけるべき動物のひとつです。イノシシは、果物のブドウのように粒が連なったフンをするのが特徴です。
  • フンの匂いMAXなのがタヌキ!強烈に臭いです。タヌキは仲間でトイレの場所を決めていて、みんなで同じ場所にフンをします(それが臭さの原因かも)。決めた場所でするって、今まで登場した動物の中でで一番お行儀が良い動物かもしれませんけどね。

仏果山展望台

仏果山の山頂には展望台もあります。仏果山のテーブル群のど真ん中にどどーんと建っています。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto展望台

登ってみると、数メートル上がるだけなのに、関東平野の広大さ、宮ヶ瀬湖の青さと周囲の山々の美しさが強調されて見えるような気がします。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto広大な平野
仏果山
愛川町(愛甲郡) / 自然・景勝地
住所:神奈川県愛甲郡愛川町半原 仏果山展望台地図で見る

宮ケ瀬越

仏果山山頂から20分ほど歩くと、宮ヶ瀬越です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto宮ケ瀬越

ここは仏果山と高取山の分岐となっているところです。高取山方面に進みます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto分岐
宮ヶ瀬越
愛川町(愛甲郡) / 自然・景勝地
住所:神奈川県愛甲郡愛川町半原 宮ヶ瀬越地図で見る

ここからは道幅が狭くなったり、はしごが登場したり、細かくアップダウンもあるので低負荷のアトラクションがずっと続く感じで、飽きずに登れます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoはしご

単調な道だと、数時間山中を歩き続けると、集中力が切れてしまいますが、こうした手足を使うような細かいアップダウンや、

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoアップダウン

痩せ尾根を歩いたりするので、冒険感覚で登れます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto痩せ尾根

痩せ尾根について少々補足しておきましょう。尾根とは両サイドが谷になっている地形のことです。この谷の傾斜が急なものを「痩せ尾根」と呼びます。おのずと道の周囲はとっても開けた景色になります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto展望のいい道

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


神奈川デートに!カップルにおすすめのデートスポット45選

ロマンチックな夜景が眺められる名所や海の見える公園、2人で思いっきり楽しめるレジャースポットに、絶景が魅力の観光スポットまで、カップルで行きたい神奈川のおすすめ...


初めての縦走チャレンジにもオススメ!陣馬山から目指す高尾山

奥高尾縦走といわれている「陣馬山~高尾山縦走」についてご紹介します!縦走ときくと、少し構えてしまう方も多いかもしれませんが、コースは整っていて、エスケープルート...

【神奈川】水と緑に囲まれた清川村「宮ヶ瀬湖畔園地」見どころ紹介

宮ヶ瀬湖畔園地は、丹沢の山並みと宮ヶ瀬湖の景観に囲まれて散策やアウトドアスポーツができる県立公園です。レトロな風情ある商店街で、食事や食べ歩きも楽しめます。家族...

【神奈川】初心者にも人気の陣馬山 あこがれの360度大パノラマ!

東京都と神奈川県の間にある標高854.8mの山、陣馬山をご存知ですか?初心者でも登りやすい山にもかかわらず、なんとほぼ360度のパノラマビューを楽しめるんです!...

こんなところにロケットが!宇宙の開発拠点 JAXA相模原キャンパス

宇宙航空研究開発機構JAXA。政府全体の宇宙開発利用を技術で支える中核的実施機関と位置付けられ、日々宇宙の研究がなされている機関です。一見堅苦しく、近寄りがたい...

この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...


絶対後悔させない!湘南【江の島】の超詳しい観光&時間ガイド

湘南を代表する観光スポット「江の島」。どメジャーな観光スポットですが、意外にもガイドブックでは紙面の都合からか、江の島の見どころを収めきれていないんです。実際に...


【ベトナム】半日で巡る!お土産天国ダナン市街の見どころ

ベトナム中部の都市ダナンは、お土産天国と言っても差支えないほど、様々な名品が低価格で購入できるんです。中には女子ウケするカワイイ小物もいっぱい。そんなダナン市街...

【神奈川県・三浦半島】侮れない!プチ本格登山を楽しむ三浦アルプス

神奈川県の三浦半島にある三浦アルプスは、逗子、葉山、横須賀の境界にある山稜地帯です。三浦アルプスの一番の魅力は、200m程度の低い山々にもかかわらず、まるで原生...

天下の難所・箱根旧街道をちょっとズルしてハイキング【神奈川・箱根】

箱根といえば日本でも有数の温泉地です。平日・休日問わず、多くの観光客が訪れます。日本の温泉地ランキングでは、常に上位に挙がるほど人気で定番ともいえるエリア。その...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります