札幌
札幌観光
都会と自然が共存する北海道最大の都市

【札幌・定山渓】冬の温泉街を彩る「雪灯路(ゆきとうろ)」で幻想的な夜を!

取材・写真・文:

北海道在住
訪問エリア:47都道府県

2020年1月23日更新

253view

お気に入り

札幌の奥座敷と言われる定山渓温泉では、毎年さっぽろ雪まつりの開催時期に合わせて「雪灯路(ゆきとうろ)」という灯りのイベントが開催されています。冬の夜を美しく彩る幻想的な「雪灯路」で、優しい灯りに包まれてみませんか?

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

雪灯路(ゆきとうろ)とは

雪灯路とは札幌定山渓温泉にある「定山渓神社」を舞台に開催されている冬のイベントで、神社の境内を埋め尽くすアイスキャンドルの灯りが優しく揺らめきます。こちらのアイスキャンドルはイベントのために地元の人たちが毎年手作りしているもので、その数は2,000個にも及びます。

冬のイベントと言えば大雪像や雪で作ったすべり台、ステージなどがあるものを想像される方が多いかもしれませんが、そう言ったいわゆる「雪まつり」とは一線を画すもので、静かな冬の夜に照らし出されるキャンドルの灯りを楽しむ幻想的な雰囲気のイベントになっています。

鳥居をくぐり参道を抜けた先にはアイスキャンドルで埋め尽くされた圧巻の景色が広がっています。

神社の境内ですから会場はそれほど大きくはありませんが、灯りが消えてしまわないよう絶えず見守ってくれている地元のボランティアや観光協会の方々の協力により、このような幻想的な空間が作り上げられています。

会場にはフォトスポットがいっぱい!

「雪灯路」はリピーターや外国人観光客も多く訪れるイベントで、そのほとんどの方が熱心にカメラを向けています。狛犬や鳥居、拝殿などとアイスキャンドルのコラボを楽しんだり、一緒に訪れた人との記念写真を撮ったり、それぞれに写真撮影を楽しんでいます。

アイスキャンドルタワーなど、“映え写真”が撮れるフォトスポットも用意されています!

特に人気なのはハート形のフォトスポット。傾斜を利用して作られたハートの中央にカップルで座ると、キャンドルの灯りがハートのフレームとなって二人を包み込みます。顔が暗くなってしまわないようライトも設置されています。

例年順番待ちとなっているので、譲り合いながら撮影してくださいね!

「願いの灯り」には大切な人への想いや夢を託して

毎年恒例の「願いの灯り」も人気です。大きめのワックスボールに願いごとを書いた後に火を灯し、会場奥にある雪塔まで火を消さずに運ぶことが出来たら願いが叶うと言われています。

外国人も多いため多言語で様々な願いが書いてありますが、家族の健康や世界の平和を願うメッセージには心温まる思いがします。こちらはフォトスポットとしても人気です。

参拝やおみくじも忘れずに!

幻想的な空間を回ったり撮影することに夢中で忘れてしまいがちですが、会場は神社なので通常通り参拝やおみくじを引くことができます。本来であれば最初に神様にご挨拶をするのが望ましいのかもしれませんが、イベントの時くらいは作法を忘れて楽しんでもバチは当たらないでしょう。

定山渓神社には扇子の形をした面白いおみくじがあります。運試しに引いてみてはいかがでしょうか?扇子の形は末広がりで縁起が良いとされています。初詣にまだ行けていないという方にもおすすめです。引いた後のおみくじはキーホルダーとして使用することが出来るようボールチェーンが付いており、外国人のお客様に大人気なんだそうです!

ちなみに、無人社であるため御朱印はありませんが観光案内所で参拝スタンプをいただくことができるそうです。押印してもらいたい方は平日の17時までに観光案内所へ足を運んでみてください。

体が冷えたら「雪見茶屋」で一息ついて

長い参道の隣には「雪見茶屋」が出ています。会場で体が冷えてしまったらこちらで温かい飲み物を頼んだり、たき火にあたって暖をとると良いでしょう。たき火の火で炙って食べるマシュマロやソーセジ、カマンベールチーズ、ミニメロンパンなどのグリルメニューもあります。体を温めながら、楽しくお腹まで満たせると言うわけです。

幻のたまねぎと言われる“札幌黄(さっぽろき)”を使用した定山渓温泉名物のたまねぎすうぷはぜひ味わってみて欲しいメニューです。

<メニュー例>
●ジャンボ焼きマシュマロ300円 ●北海道焼きドーナツ ●メロンパン400円 ●カマンベールチーズ300円 ●BBQソーセージ400円 ●抹茶ラテ400円 ●ココア400円 ※価格は2019年のもの

イベント概要とアクセス方法

イベント概要

・場所/北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目 定山渓神社
・開催日/2020年1月28日(火)~2月3日(月)
・キャンドル点灯時間/18:00~21:00
・料金/入場無料、願いの灯りワックスキャンドル500円、扇子神籤200円
・駐車場/近隣に無料公共駐車場あり(スポーツ公園公共駐車場・約30台)
・問い合わせ/011-598-2012(定山渓観光協会)
・公式HP/https://jozankei.jp/yukitouro/50

アクセス方法

日帰りの方

無料の公共駐車場がありますが30台程度しか駐車できないため、観光協会では公共交通機関の利用を勧めています。こちらに新千歳空港およびJR札幌駅からのアクセス方法が詳しく載っていますので参考にしてみてください。

札幌中心部からは「かっぱライナー号」が便利ですが、帰りの最終便は雪灯路が始まる前に出発していますので、復路はじょうてつバスを利用してください。1時間に1本程度しかありませんので、乗り遅れにはご注意を。

車で行く場合は18時より前、または20時を過ぎてからが比較的空いて駐車しやすくなります。

宿泊される方

宿によっては札幌中心部からの無料送迎バスを運行している場合があります。利用を希望される方は宿泊先へ問い合わせてみてください。

宿からイベント会場の定山渓神社までは、温泉街を20分間隔で巡回している無料シャトルバスを利用することができます。宿までは車で来た方も、イベント会場へはシャトルバスの利用が便利でおすすめです。

さいごに

夜のイベントは思った以上に体が冷えるので、しっかりと防寒対策をして訪れてください。スマホやデジカメを触る指先や雪に近い足先は特に冷たくなります。カイロを準備してコートの左右のポケットに1つずつ、さらには両肩に貼るカイロを忍ばせておくと長時間ポカポカが続きますので、お試しください。

ペア宿泊券などの豪華な賞品が当たる動画&フォトコンテストも同時開催されているので、寒さに負けずぜひチャレンジしてみてくださいね!

雪灯路
札幌 / イベント・祭り
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目 定山渓神社地図で見る
Web:https://jozankei.jp/yukitouro/50
定山渓神社
札幌 / 社寺・教会
住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目地図で見る
電話:011-598-2012(定山渓観光協会)
Web:https://jozankei.jp/jozankei-shrine/219
最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

札幌の旅行予約はこちら

札幌のパッケージツアーを探す

札幌のホテルを探す

札幌の航空券を探す

札幌の現地アクティビティを探す

札幌のレンタカーを探す

札幌の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】2月の国内おすすめ旅行先42選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...


ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会 情報

CDデビュー20周年を迎えた嵐の「嵐を旅する展覧会」が東京を皮切りに、全国6か所開催されています。嵐がファンのみんなに"ありがとう”の気持ちを込めて開催された展...

【北海道】初めての冬旅を楽しむために知っておいて欲しい10のこと

北海道には何度も来ているという人でも「冬の北海道は初めて」あるいは「冬道を車で走るのは初めて」という人もいるのではないでしょうか。北海道の雪道は確かに危険もあり...

フォトジェニックな冬の景色に出会えるおすすめ旅行先19選!

雪や氷に覆われた冬ならではの景色や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーションに、真っ白な雪にオレンジ色の灯りが点る各地のかまくら祭りなど、フォトジェ...

2020年初詣におすすめ!【全国47都道府県別】初詣の人出トップ寺社一覧

全国47都道府県ごとに、もっとも初詣客の多い寺社を一挙にご紹介!2020年の初詣は、たくさんの人が新年の開運祈願に訪れる、人気の寺社へ初詣に出かけてみませんか?

この記事を書いたトラベルライター

毎日が旅の途中。写真と言葉とデザインと。
旅行情報誌の編集者(エディター)を皮切りに、コピーライター、ディレクター、デザイナーなどのカタカナ職種を歴任。旅行や観光とは切っても切れない関係で、カメラマンの夫とともに年間100泊近い出張&プライベート旅行をしながら、旅するように暮らしています。

撮影のための年間総走行距離は7〜10万km。年間総撮影枚数もおそらくそれくらい。SAFARI Graphicsの屋号でふたりで活動しております。SAFARIのクレジットが入っている写真はおもに主人が撮影したものですが、月夜野が撮影したものやディレクションのみ月夜野というものもあります。

取材やロケも含め、実体験に基づいた旅レポをどんどんお伝えしていきたいと思います。
撮影・旅レポ・食レポ・泊レポなどお仕事のご依頼もお待ちしています!
https://www.youtube.com/channel/UCqVpkCVUMwSNW2XQZbSrAhQ?view_as=subscriber

【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...


【札幌すすきの】芸能人も通うこだわりジンギスカン7選!

北海道は美味しいもの、食べたいものがいっぱいあって困っちゃう、なかでもジンギスカンは絶対食べたいんだけどどこがオススメですか?道外の方からそんなふうに聞かれるこ...


青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い...

札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...

【札幌】絶対オススメ!日本屈指の夜景が見えるご褒美レストラン3選!

札幌市は「日本新三大夜景」に選ばれるなど、夜景がとても美しい街です。ここでは、そんな日本屈指の夜景を見ながら食事ができるオススメのレストランを3軒ご紹介。窓から...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?