島根
島根観光
全国から信仰を集める出雲大社や、世界遺産・石見銀山が有名

【島根】隠岐諸島は神秘の島!隠岐の島町のとっておき神社をレンタカーで巡ろう!

取材・写真・文:

愛知在住

2021年1月26日更新

422view

お気に入り

写真:myao

島根県に位置する、主に4つの島からなる隠岐諸島。隠岐の島町がある一番大きな円形の島は、島後(どうご)エリアと呼ばれています。島には沢山の神社があり、島全体がパワースポットと言われているほど。今回は筆者が訪れた、島後エリアの神社を4つ紹介します。

この記事の目次表示

隠岐諸島は神の島!神社を巡ろう

隠岐諸島は、人口2万人ほどの島々ですが、神社が100以上もあるため、神の島とも呼ばれています。神社の構造も、向拝(こうはい)の屋根が身舎(もや)の屋根と連続していない「隠岐造(おきづくり)」という、この土地ならではの構造をしている神社もあるので、是非注目してみてください◎

  • 写真:myao隠岐造の本殿。(水若酢神社)

【1】玉若酢命神社(たまわかすみことじんじゃ)

  • 写真:myao

隠岐の総社として創建され、島の開拓にかかわる神とされている玉若酢命を主祭神とした神社です。隠岐造の本殿は、国の重要文化財に指定されています。

  • 写真:myao

境内では樹齢1000年以上と言われている杉の巨木、「八百杉(やおすぎ)」を見ることができます。国の天然記念物にも指定されており、樹高約30m、胸高周囲約11mと見応えがあります。

  • 写真:myao八百杉の迫力は写真に収まりきらない
  • 写真:myao八百杉
西郷港より車で5分
玉若酢命神社
島根 / パワースポット / 神社 / 穴場観光スポット
住所:島根県隠岐郡隠岐の島町下西701地図で見る
電話:08512-2-0571
Web:https://oki-dougo.info/data01/room/sroom/shrine/sr...

【2】水若酢神社(みずわかすじんじゃ)

  • 写真:myao

本殿は隠岐造で、玉若酢神社と共に国の重要文化財に指定されています。水若酢神社では、20年に1度遷宮相撲が行われます。隠岐の島の伝統行事である古典相撲を通して、島の人々の絆を描いた映画『渾身KON-SHIN』の舞台、ロケ地でもあります。

  • 写真:myao左手に20年に1度の遷宮相撲で使われる土俵があります
西郷港から車で約25分

【3】壇鏡神社(だんぎょうじんじゃ)

  • 写真:myao山道を走っていると、ひっそりと現れます
  • 写真:myao鳥居の外に残る2本の杉の大木。

山奥にひっそりと現れる壇鏡神社。鳥居の手前には、2本の大きな杉の木があります。その昔、出雲大社の神殿修理に協力するよう、境内の杉の木を要求する手紙が送られてきました。村人は腹を立てましたが、仕方なく境内の杉を伐り出していました。しかし、その中に神社の鳥居を、本殿の方へ動かす者がいたそうです。その者が言うには、「こうしておけば、鳥居の外の杉は壇鏡神社の所有ではないことになる」。こうして大きな杉の木は、今でも壇鏡神社の側に残っています。

  • 写真:myaoマイナスイオンたっぷりです
  • 写真:myao山の中に佇む姿は神秘的

社殿の近くには2つの滝があり、向かって左側に雌滝、右側に雄滝とされ、あわせて「壇鏡の滝」と呼ばれています。

特に雄滝は迫力があり、社殿の奥を進んで行くと、滝の裏側に回り込むことも。表から見るのとはまた違う、神秘的な滝のシャワーを眺めることができます。また、こちらの滝は「日本の滝百選」、「全国名水百選」にも選ばれており、長寿の水としても重宝されています。

  • 写真:myao神社の後ろを、雄滝が流れます
  • 写真:myao雄滝を裏側から。滝がミストとなって気持ち良いです
  • 写真:myao雄滝側からみた神社。絶壁ですので気をつけてくださいね
  • 写真:myao壇鏡神社向かって左側には、雌滝が流れます
西郷港から車で約50分+徒歩約5分
壇鏡の滝
島根 / 自然・景勝地 / 絶景 / 滝 / パワースポット / ハイキング / 名水 / 名水百選 / インスタ映え
住所:島根県隠岐郡隠岐の島町那久地図で見る
壇鏡神社
島根 / 神社 / パワースポット
住所:島根県隠岐郡隠岐の島町那久1617地図で見る

【4】花生神社(はないけじんじゃ)

  • 写真:myao
  • 写真:myao

津戸地区の集落地にある趣のある神社で、毎年3月28日に、花生神社祭礼風流「津戸の百手祭り」が行われます。このお祭りは、町指定無形民俗文化財に指定されており、氏子(うじこ)から選出された役主である男子2人が、氏子全員の厄を背負って矢を放つことで、里の外に悪魔を追い払うとされています。

  • 写真:myao津戸集落と海が見えます
  • 写真:myao集落を港から少し入った所にあります
西郷港から車で約30分
花生神社
島根 / 神社
住所:島根県隠岐郡隠岐の島町津戸47地図で見る

レンタカーを借りよう

島を周るにはバスもありますが、本数も少ないため、レンタカーを借りることをお勧めします。島後エリアには数カ所、レンタカー会社もありますが、台数も限られているので、シーズンによっては満車となることも。旅の前に是非、予約していくことをお勧めします。

・隠岐の島町観光協会HP https://oki-dougo.info/index.html
・島後エリア(隠岐の島町)のレンタカー会社一覧はこちら

次のページを読む

島根の旅行予約はこちら


島根のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

島根のホテルを探す

島根の航空券を探す

(出雲縁結び空港)

(萩・石見空港)

島根の現地アクティビティを探す

島根のレンタカーを探す

島根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...


【2023年版】全国の人気神社・お寺TOP52!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2023年の1年間にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2023年...

【島根】出雲・松江1泊2日王道モデルコース!2泊3日もOK!

縁結びで有名な「出雲大社」を始め、島根県の主要観光地を巡るモデルプラン。女子旅や週末旅におすすめです。さらに2泊3日できる方に向けて、近郊の島根・鳥取県おすすめ...

【全国】うさぎにゆかりのある神社8選

氏神様の神使いとしてうさぎを祀る東天王 岡崎神社や、神話『因幡の白兎』で有名な白兎神をお祀りする白兎神社など、日本全国のうさぎにゆかりのある神社をご紹介します。

恋愛成就や復縁にも効果アリ!全国のおすすめ縁結び神社23選

かつて和泉式部が復縁を祈願し叶った貴船神社や、縁結びの神として名高い出雲大社、日本で唯一、縁結び専用の祈願所を設けている氣多大社など、恋愛成就や復縁のご利益があ...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅する事が大好き!クラフト作家ライター
いつからか、旅をして知らない世界を垣間見るのが大好きになった。
普段は銘木などでナチュラルアクセサリーやコモノを制作して、WEBやイベントで販売しています。"タンポポの綿毛と旅しよう"と題したペンダントも作る程の旅好き。観光地を巡るのも好きだけれど、地元の人が訪れる場所、ガイドブックに載っていないような場所を探して暮らすように旅する方が好き。モノづくりをしているので、海外のホームセンターで興奮して工具を買って帰ってきたこともあります(笑)。最近は山登りも始めて、旅先も大自然があるところが多くなりました。そんな私の目線から観た世界が、あなたの旅の発見や参考になったら幸いです。
https://www.myaonote.net/

【香川・父母ヶ浜】SNSで話題沸騰中!まるでウユニな写真を撮ってインスタ映え♪

香川県三豊市。ここに、最近インスタグラムやフェイスブックで話題の「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」があります。どう話題かというと、南米ボリビアのウユニ塩湖で撮ったかの...


日本で唯一!砂浜を車で走れる!【石川】千里浜なぎさドライブウェイ!

金沢市街からのアクセスも車で40分程の、石川県羽咋(はくい)市。そこに、日本で唯一波打ち際を車で走れる砂浜、千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイがあります。な...


【静岡】城ヶ崎海岸の迫力がすごい!吊り橋と遊歩道を歩こう!

静岡県伊東市の南西に位置する城ヶ崎海岸。 伊豆東部火山群である大室山ができた約4,000年前の噴火で溶岩が海へ流れ出て、海の侵食作用で削られてできたのが城ヶ崎海...

【山梨】富士五湖の本栖湖へ千円札の富士山を観に行こう!

山梨県南都留郡富士河口湖町及び南巨摩郡身延町にまたがり、標高900mの高さにある本栖湖。富士五湖のひとつである本栖湖は、五湖の最西端に位置します。千円札には富士...

自然好きにはたまらない!小笠原諸島・母島で穏やかな島時間を満喫!

東京都に属する小笠原諸島には、父島と母島、2つの有人島があります。父島から定期船で約2時間、南へ約50kmの場所にある母島。人口500人未満の母島は、父島に比べ...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります