シンガポールのビジネス街に駅ビル誕生!タンジョンパガーセンターのおすすめ5選

2,633

view
   2017年3月9日更新

2016年12月にオープンしたばかりの、MRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。オフィス等も入っており、地上64階のシンガポールで一番高い複合施設です。ショッピングセンターには、日本から初上陸のお店や、各国の話題のお店がたくさん入っています。MRTタンジョンパガー駅を抜けると広がる新世界の、ぜひ行っていただきたいお店を紹介します。

1. 気軽に至福の1杯 「ジュエルコーヒー(JEWEL COFFEE)」

  • 思わず立ち寄りたくなるかわいい店内

タンジョンパガー駅改札を抜けると、すぐ目の前に現れるのが、シンガポール生まれのJEWEL CAFE。2種類から選べる豆は、日替わりというこだわりです。エチオピア産豆で入れたエスプレッソマキアートは、濃い酸味とまろやかなミルクで目が覚めます。

  • おすすめはエスプレッソマキアート

コーヒー豆やオリジナルマグカップなども売っているので、旅の思い出にもなりそう。

  • シュールなマグカップはインパクトあり
  • コーヒー豆やオリジナルグッズも
ジュエルコーヒー・タンジョンパガーセンター店

チャイナタウン / カフェ・喫茶店

2. シンガポール初上陸「八天堂カフェ(Hattendo Cafe)」

  • 小ぶりなので食後のデザートにも

日本でも大人気の八天堂が、ついにシンガポールに初上陸。お味は、王道のカスタードを含めた全5種類。極限まで甘さをおさえたカスタードクリームが、口の中でとろけます。

オープンキッチンになっていて、作っているところが見られるのも安心。店内はカフェになっているので、サラダなどの軽食も楽しめます。

  • 和を感じられるクリームパンが並ぶショーケース
  • 清潔なオープンキッチン
八天堂カフェ

チャイナタウン / カフェ・喫茶店

3. 新感覚カフェ 「ジャパン・レイル・カフェ(JAPAN RAIL CAFE)」

JR東日本が経営する海外初のJAPAN RAIL CAFEは、日本のおしゃれカフェを思い出させる開放的で明るい店内。オーダーが入ってから焼き上げる「ザ・ハンバーガー」は、肉厚ジューシーで美味です。

  • ジューシーな肉汁がたまりません

カフェの横には、JRパスが買える旅行カウンターや、都道府県のご当地コーナーもあるので、日本の良さを再認識することもできます。

  • 天井が高くて開放的な店内はいつも混みあってます
  • 期間限定今は「静岡」のご当地コーナー
ジャパン・レイル・カフェ

チャイナタウン / カフェ・喫茶店

4. カジュアルメキシカン「グズマン・イー・ゴメズ(GUZMAN Y GOMEZ)」

  • 気軽に立ち寄れる店内

オーストラリア発のメキシカン料理店GUZMAN Y GOMEZは、タコスやブリトーをファストフード感覚でお手軽に楽しむことができる人気店。厨房では、大きな鉄板で絶えずお肉を焼いているのが見え、食欲をそそります。

  • 厨房からも活気が伝わります

おすすめは、もちもちの皮に香ばしいお肉を巻いたタコス。レジ横においてあるソースとハラペーニョなどのお野菜を自由にトッピングして、オリジナルタコスを楽しんで。

  • 野菜もたっぷりチキンとポークのタコス
グズマン・イー・ゴメズ

チャイナタウン / 中南米料理

5. さっぱりフローズンヨーグルト「ラオラオ(llaollao)」

  • シンプルだけど明るい店内

常夏のシンガポールで喉を潤すのにぴったりの、スペイン生まれのフローズンヨーグルトllaollao

  • どれにしようかな?
  • フルーツも新鮮そう

白を基調とした店内には、色とりどりのフルーツやトッピングが並んでいて、どれにしようか迷ってしまいます。

  • さっぱりなのに濃厚なフローズンヨーグルト

こちらは、シンプルにイチゴをトッピング。さっぱりなのにまろやかで濃くがあるフローズンヨーグルトとイチゴの酸味が文句なくおいしい。フルーツとチョコソースをのせたパフェもおすすめです。

ラオラオ・タンジョンパガーセンター店

チャイナタウン / スイーツ

おまけ:掘り出し物を見つけたい「メガファッシュ(MEGAFASH)」

MEGAFASHは、カラフルな雑貨たちが所狭しと並んでいる倉庫のような雑貨屋さん。見てまわるだけでも楽しめます。

  • かわいい雑貨が所狭しと並びます

かわいいアクセサリーやキャンドルに混じって、シンガポールグッズも隠れているので是非探してみて。

  • キティちゃんのオブジェ(?)はインパクト大
  • テスターもたくさん
メガファッシュ

チャイナタウン / 雑貨・インテリア

最後に

  • ビジネス街にそびえたつタンジョンパガーセンター(右)、Sofitelホテル(左)

いかがでしたか?タンジョンパガーセンターには、今後オープン予定のお店もたくさん。これからも目が離せません。

タンジョンパガーセンター

チャイナタウン / ショッピングモール・デパート

タンジョンパガー駅

シンガポール

テロックアイヤー駅から徒歩9分

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年2月14日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます

日本と海外の架け橋になりたい。
小さい頃からの漠然とした夢の中で、18歳からアメリカに留学し、その後1度東京に戻るもカナダに渡り働いていましたが、アジアのハブであるここに魅了され2年前からシンガポールに移住しました。
アジアの熱気の中で、私の経験をみなさんと共有していきたいです。

同じテーマの記事

シンガポールの人気記事
シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数
最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターアワード2017上半期 受賞結果発表】2017年上半期の人気記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!