和歌山
和歌山観光
聖地・高野山が立地し、みかんや梅の栽培で有名

【和歌山・徳島】「南海フェリー」で行く、お得な船旅のススメ!

取材・写真・文:

三重在住
訪問エリア:37都道府県

2018年10月23日更新

1,387view

お気に入り

写真:nakatani

「南海フェリー」は南海フェリーが運行するフェリーの名称で、和歌山港と徳島港を結んでいます。本州四国間の交通手段としては比較的マイナーですが、実は使いやすくお得!この記事ではそんな南海フェリーの魅力を紹介していきます!

この記事の目次表示

「南海フェリー」とは

  • 南海フェリー

「南海フェリー」は南海フェリー株式会社が運行するフェリーの名称で、和歌山港と徳島港を約2時間で結んでいます。和歌山港へは大阪から1時間ほどで到着しアクセスもしやすいため、紀州・関西~四国間の旅客や貨物の運輸を行っています。

「南海フェリー」の歴史

元を辿ると1956年、南海汽船として和歌山~徳島県小松島間の航路が開通したのが始まりです。その後航路変更や運営の譲渡などを経て現在に至ります。今でこそ明石海峡大橋が開通し、兵庫県から淡路島を経由し徳島県に至るルートが一般的になりましたが、それまでは関西~四国間の主要な交通手段として利用されていました。


「南海フェリー」の魅力

開放的に快適移動

  • 写真:nakataniデッキからのようす

最近では旅行で高速バスを利用する方も増えてきています。関西~四国間は運行数も多く、便利なのに間違いはないのですが、やはりバス特有の窮屈感は付きまといます。一方でフェリーであれば乗船後は自由に動き回れて外に出ることも出来るので、バスと比べると開放感が段違いです。

また、フェリーのほうが圧倒的に定時運行率が高いというのも地味ながら魅力的です。目的地に着いてからも予定通り動くことができますので、結果的に旅行先での負担軽減にも繋がります!

車ごとの輸送が可能

旅行先でマイカー移動したい時にもフェリーが便利です。フェリーでの移動中は運転からも開放されますし、渋滞に巻き込まれる心配もありません。往路は明石海峡大橋をドライブ、復路は休憩も兼ねて南海フェリーを利用…なんてプランもオススメです!

港へのアクセスのしやすさ & お得なきっぷ「好きっぷ2000」の存在

  • 写真:nakatani好きっぷ2000

和歌山港は南海電鉄の和歌山港駅直結でアクセスしやすく、徳島港へも徳島駅から20分ほど路線バスに乗車することでアクセスできます。公共交通機関でアクセスしやすいのは旅行者にとって嬉しい点ですよね!

また、南海電鉄と南海フェリーは共同でお得な切符「好きっぷ2000」を販売しています。この切符はフェリー片道乗船券南海電鉄の片道乗車券がセットになって2,000円で、南海電鉄の各駅→和歌山港→徳島港・徳島港→和歌山港→南海電鉄の各駅の両方向に利用できます。

「好きっぷ2000」についての詳細な記事はコチラ → 【南海】大阪~徳島2,000円!「好きっぷ2000」の使い方&買い方を解説!

船内

  • 写真:nakataniデッキ席
  • 写真:nakataniビジネステーブル

船内には一般的な椅子席デッキ席のほか、横にもなれる絨毯席、グループでテーブルを囲めるファミリー席、充電用コンセントの利用できるビジネス席、全席指定リクライニングシートのグリーン席などがあります。グリーン席以外は全て無料で利用できますので、スタイルにあったスペースで過ごしましょう!

詳しい船内設備については コチラ を参照!

  • 写真:nakatani船内売店
  • 写真:nakataniおだやかな紀伊水道

また、船内には売店もあり、お弁当や軽食を購入することができます。お弁当はワンコインで買えるものもありますので、船旅を彩るのにもオススメです!デッキからは穏やかな紀伊水道の姿を見られます。

各港へのアクセス

和歌山港へのアクセス

  • 和歌山IC から 約20分
  • 和歌山市街地 から 約10分

公共交通機関

  • 南海電鉄 和歌山港駅 から すぐ
  • JR 和歌山駅 から 和歌山バスで 約25分
南海フェリー和歌山港ターミナル
和歌山 / 駅・空港・ターミナル
住所:和歌山県和歌山市湊2835番1地図で見る
電話:073-422-2156
Web:https://nankai-ferry.co.jp/access

徳島港へのアクセス

  • 徳島IC から 約20分
  • 徳島市街地 から 約15分

公共交通機関

  • JR 徳島駅 から 徳島市営バスで 約20分
南海フェリー徳島港ターミナル
和歌山 / 駅・空港・ターミナル
住所:徳島市南沖洲五丁目7番39号地図で見る
電話:088-636-0750
Web:https://nankai-ferry.co.jp/access

時刻表・運賃

  • 写真:nakatani時刻表
  • 写真:nakatani運賃

運行本数は1日あたり8本、うち始発と終発は時間帯的に観光利用するには厳しいので実質は6本程度ということになります。運賃は大人1人が2,000円とかなりリーズナブルです。南海電鉄を利用するなら、前述の「好きっぷ2000」が電車の乗車券付きで2,000円ですので、そちらを利用するとお得です!

まとめ

  • 写真:nakatani甲板

「南海フェリー」はいかがでしたか?車の利用が多い現代、なかなかフェリーで旅行をするということはありません。ですが、いざ乗ってみると旅情たっぷりで旅への気持ちを掻き立ててくれる…そんな魅力がいっぱいです。皆さんも関西から四国・四国から関西への旅行の際は、南海フェリーの利用を検討してみてくださいね!

南海フェリー
和歌山 / 乗り物
住所:和歌山県和歌山市湊2835番1 和歌山港〜徳島港地図で見る
Web:https://nankai-ferry.co.jp

和歌山の旅行予約はこちら

和歌山のホテルを探す

和歌山の航空券を探す

和歌山のパッケージツアーを探す

和歌山の現地アクティビティを探す

和歌山のレンタカーを探す

和歌山の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事

2月のイベント・行事36選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

2月は節分にバレンタインなどのイベント・行事のほか、北では雪と氷のお祭り、南では桜や梅のお祭りが開催されるシーズン。裸祭りなどの奇祭も各地で行われます。2月に開...

関西女子旅のおすすめ観光スポット28選!旅ツウのトラベルライター厳選

パワースポットにお買い物スポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする風景に出会えるスポットなど、旅ツウのトラベルライターが、関西の女子旅におすすめの観光ス...


感動の景色が待っている!和歌山のおすすめ絶景スポット13選

大阪府と奈良県のお隣に位置する和歌山県。海あり・山ありの自然豊かな土地には、実は昔から名所と呼ばれる魅力的なスポットがたくさんあります。ユニークな岩や夕日スポッ...

【南海】大阪~徳島2,000円!「好きっぷ2000」の使い方&買い方を解説!

「好きっぷ2000」は南海電鉄が販売しているお得な切符です。南海各駅から和歌山港駅までの乗車券と、和歌山港から徳島港までの南海フェリーの片道乗車券がセットになっ...


全国のおすすめ温泉31選!一度は行きたい人気温泉地特集

全国各地の温泉から、特に人気の温泉地をご紹介!北海道、東北、関東・甲信越、北陸、東海、近畿、中四国、九州の各エリアごとに人気のある温泉を厳選しました。個性豊かな...

この記事を書いたトラベルライター

おわり!
旅行は一人か二人でがほとんどです。旅行先で見つけたオススメの場所や、地元の一押しスポットを紹介していきます。

【三重】伊勢神宮内宮から徒歩圏内「猿田彦神社」で万事良い方向へ!

猿田彦神社は三重県伊勢市宇治浦田にある神社です。境内にある方位石という八角形の石柱から力を頂けると人気で、多くの参拝者を集めています。地元でも有名な「みちひらき...

【三重】100年以上ぶりの新商品!4色の赤福「いすず野あそび餅」をGETせよ!

赤福は言わずと知れた伊勢の名物お土産であり、赤福を作っている会社の名称でもあります。そんな赤福が2018年7月15日から抽選販売を始め、現在は先着順となっている...


【奈良】日本最大の宗教都市「天理市」のオススメ観光スポット5箇所を紹介!

タイトル写真、中国でも韓国でもなく実は奈良なんです。この建造物は、奈良県天理市の中心部にある天理大学の建物。天理市は天理教の本拠地であり、宗教施設がたくさんある...

【三重】天空カフェテラス「横山展望台」の魅力と施設・アクセス方法を紹介!

三重県志摩市にある「横山展望台」は、英虞(あご)湾を一望できる展望台として人気です。2018年8月にはリニューアルされ、天空カフェテラスなどがオープンしました。...


【三重】伊勢神宮は早朝参拝で混雑回避!アクセス・駐車場情報なども紹介!

古来鎌倉時代から参拝客が訪れたという歴史のある伊勢神宮。現在でも人気は衰えず、最近では2013年に式年遷宮、2016年には伊勢志摩サミット参加のために来日した各...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?