山形
山形観光
さくらんぼの生産量&ラーメン消費量日本一の温泉県

神々が宿る神秘の聖地【出羽三山】で生まれ変わる旅

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2018年5月11日更新

1,489view

お気に入り

写真:Olive

山形県庄内地方に広がる羽黒山(はぐろさん)、月山(がっさん)、湯殿山(ゆどのさん)は、総称して出羽三山と呼ばれ、それぞれの山頂に神社があります。江戸時代から、三山を巡ることで、死と再生をたどり、「生きながら新たな魂として生まれ変われる巡礼の旅」が続けられてきました。昔は、女人禁制でしたが、今では強力なパワースポットとして、女子旅でも人気の場所です。少々ハードなお詣りになりますが、三山の強力なエネルギーを頂きに、挑戦してみませんか?

出羽三山とは?

出羽三山とは、山形県の中央にそびえる羽黒山(414m)、月山(1,984m)、湯殿山(1,504m)の総称で、六世紀に開山されたといわれています。三山といっても三つの山が独立しているのではなく、月山を主峰に、峰続きで北側に羽黒山、西側に湯殿山があります。

出羽三山のお詣りの方法は?

三山のそれぞれの山は、羽黒山が現世の幸せを祈る山(正観世音菩薩=現在)、月山が死後の安楽と往生を祈る山(阿弥陀如来=過去)、湯殿山が生まれかわりを祈る山(大日如来=未来)という三世の浄土を表すとされています。

  • 写真:Olive羽黒山大鳥居

出羽三山詣では、昔から、生まれ変わりの意味をもった羽黒山から入り、月山で死とよみがえりの修行を行い、湯殿山で再生するという巡礼が行われてきました。

それを三関三渡(さんかんさんど)の旅とされており、現在でも山伏たちが擬死再生(ぎしさいせい)の修行を行っています。一般人の参拝は、特に決まり事はありませんが、月山だけでも往復に5~6時間は要しますので、一日で一気に周ることは無理でしょう。また、閉山期間、お祓いを受けてからのお詣りなどがありますので、公式HPをご確認ください。


現世の幸せを祈る羽黒山

美しい道のりの先に

  • 写真:Olive

随神門をくぐると、ミシュランガイドで三ツ星に輝いている全長約1.7kmの表参道が始まります。2,446段もの石段の両脇には、樹齢350年~500年もの杉並木が500本以上続きます。

  • 写真:Olive神橋と須賀の滝
  • 写真:Olive祓川

しばらく進み、視界が開けると、朱塗りの神橋(しんぎょう)が見え、橋の向こうには遠く月山からひいてきたとされる須賀の滝が川へと流れています。昔、出羽三山にお詣りする人は、ここの祓川(はらいがわ)で身を清めたのだといいます。

羽黒山
山形 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向地図で見る
羽黒山の杉並木
山形 / 自然・景勝地
住所:山形県鶴岡市羽黒町手地図で見る
電話:0235-62-4727
須賀の滝
山形 / 自然・景勝地
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向 須賀の滝地図で見る
Web:https://www.tsuruokakanko.com/cate/p0058.html

五重塔の凛とした美しさ

  • 写真:Olive

杉並木の中にひっそりと建つ国宝の五重塔は、高さ29.9m。東北では最古の塔で、平将門の創建と言われています。素木作りの塔は、煌びやかさや華やかさとは全く無縁で、無駄な装飾や色が一切ありません。その潔さに、凛とした強さ、美しさを感じることでしょう。

羽黒山五重塔
山形 / 遺跡・史跡
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向7地図で見る
電話:0235-62-2355
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/9/

羽黒山境内の見どころ

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

五重塔からまもなく一の坂、二の坂と登り階段を登った先に、境内が広がります。神々しい空気が広がり、より一層、聖域なのだと実感させられます。

  • 写真:Olive鐘楼堂

羽黒山に社を創建した蜂子皇子(はちこのおうじ)の墓、重要文化財に指定されている鐘楼堂、鏡池など、見どころも多く点在しています。

一か所で三社分!の三神合祭殿(さんじんごうさいでん)

  • 写真:Olive

月山、湯殿山は冬の間、積雪で参拝できないことから、羽黒山に三神を祀る三神合祭殿があります。一箇所で三ヶ所の神様の参拝をしたことになるなんて、なんと素晴らしいことでしょうか!時間がない方、体力に自信のない方にもお勧めです。

出羽神社(三神合祭殿)
山形 / 社寺・教会
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向7羽黒山頂 出羽神社地図で見る
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/55/

見ごたえがある出羽三山歴史博物館

  • 写真:Olive

敷地内には、出羽三山の資料を一堂に集めた博物館があります。山伏が、小刀で彫った携帯用の仏像やミニチュアの仏壇、松尾芭蕉の句、山伏の衣装や、法螺貝(ほらがい)なども間近に見ることができます。

出羽三山歴史博物館
山形 / 博物館・美術館
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山33地図で見る
電話:0235-62-2355
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/14/

死後の安楽と往生を祈る月山

月山は山形県の中央部に位置し、日本百名山、花の百名山、名水百選にも選定されている、自然豊かで登山者にも人気の山です。月山の8合目から、頂上までは国立公園で、出羽三山神社の境内でもあり、私有地となります。

月山には、8合目まで車やバスで行き、そこから登るようになります。本宮入口より先は、写真撮影も禁止で、お祓い(¥500)のあとのお詣りとなります。標高も高く、岩場が多いので山登り用の服装、トレッキングシューズがおすすめです。

月山神社
山形 / 社寺・教会
住所:山形県西村山郡庄内町 西川町月山沢地図で見る
電話:090-8921-9151((月山神社本宮))
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/121/

生まれかわりを祈る湯殿山

  • 写真:Olive

湯殿山の大鳥居前から、本宮参拝バス(往復¥300)が出ており、これに乗り本宮まで向かいます。湯殿山は「神の世界のため古来より人工は許されない」ことから、湯殿山神社は社殿も拝殿もないのが特徴です。ここは出羽三山の奥の院とされ、修験道の霊地であり、語るなかれ、聞くなかれと、長いあいだ神秘のベールに包まれてきた場所です。

聖地であることに今も変わりはなく、鳥居の先は、写真撮影禁止区域になり、本宮の参拝方法も裸足になり、そのあとにお祓い(¥500)を受けてから、お詣りするのがならわしとなっています。

湯殿山神社
山形 / 社寺・教会
住所:山形県鶴岡市田麦俣字六十里山7番地地図で見る
電話:0235-54-6133(湯殿山本宮)
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/16/

最後に

湯殿山と月山は、冬季は閉山となります。開山期間は、月山は7月1日から9月中旬、湯殿山は4月29日から11月上旬なので、参拝する際はご確認の上、お出かけください。

【関連記事】【山形】究極のパワースポット「出羽三山」を詣でる

山形の旅行予約はこちら

山形のホテルを探す

山形の航空券を探す

(庄内空港)

(山形空港)

山形のパッケージツアーを探す

山形の現地アクティビティを探す

山形のレンタカーを探す

山形の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

硫黄の香りに包まれて!蔵王温泉お散歩スポット9選

宮城県と山形県にまたがり、蔵王連峰の山形側、標高900mに位置する蔵王温泉郷。周辺は、新緑や紅葉、お釜に樹氷鑑賞など、年間を通して見どころの多い観光地です。それ...

【山形県】熊野大社で三羽のうさぎ探しや、縁結び祈願をしてみよう!

山形県にある熊野大社は、1200年以上の歴史を誇る神社です。本殿でお祀りしている大神様は、別名、イザナキノミコト・イザナミノミコトという名前をもち、夫婦の神様、...


【山形・千手院】立石寺だけじゃない山寺を楽しむ裏スポット

山形の観光スポット「山寺立石寺」の近くにある「千手院」をご存知ですか?裏山寺とも呼ばれる寺院で、参道内を電車が通過したり寺院裏山の崖には鳥居がそびえているなど、...

【山形県】宿坊に泊まり羽黒山・出羽三山神社を参拝するモデルコース

山形県にある出羽三山は、月山を初めとする山々や、羽黒山五重塔、出羽三山神社など数多くの有名な観光スポットがある場所です。特に、出羽三山の表玄関でもある羽黒町には...


【山形】究極のパワースポット「出羽三山」を詣でる

出羽三山(でわさんざん)とは、山形県にある霊場で月山(がっさん)、湯殿山(ゆどのさん)、羽黒山(はぐろさん)の三山の総称です。1,400年の昔より修験道の霊場と...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...

川越散歩でお土産みつけた!話題のドレッシングから蔵町パンまで13選

埼玉県・川越の魅力は、タイムスリップしたような蔵造りの町並みや、昔懐かしい菓子屋横丁など、歩いて散策できるスポットが集中していること。その上、おいしい食べ歩きグ...


きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

岐阜「リスの森飛騨山野草自然庭園」のリスが可愛すぎてメロメロ

歴史的建造物が多く残る町並みや温泉郷など、見どころが多い飛騨高山観光で、ぜひ加えて頂きたいのが「リスの森飛騨山野草自然庭園」。放し飼いになっているリスたちと触れ...


旨いものだらけ!山形でぜひ購入したいお勧めお土産20選

サクランボにラ・フランス、玉こんに米沢牛と、美味しいものに事欠かない山形には、お土産品でも、お菓子からお惣菜まで、あらゆるものが揃っています。地元グルメを気軽に...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?