山形
山形観光
さくらんぼの生産量&ラーメン消費量日本一の温泉県

【山形】神々の地「出羽三山神社」から日本海に沈む夕日まで〜心も身体もキレイになれるオトナ女子のための癒しスポット5選

取材・写真・文:

千葉在住

2018年9月11日更新

722view

お気に入り

旅といえば、日常から離れて心と身体をリセットすることも目的のひとつですよね。今回は山形・庄内地方から、パワースポットとして知られる「出羽三山神社」を始め、ちょっと車で足を延ばしてのんびりリフレッシュできる、なの花温泉「田田(でんでん)」や、ケヤキ並木が心地よい「山居倉庫」など、オトナ女子のためのおすすめ癒しスポットをご紹介します!日本海の素晴らしい夕日がみられる場所や、庄内ならではの美味しい素材にこだわったプチ贅沢なフランス料理もぜひいかがですか?

この記事の目次表示

【1】羽黒山・出羽三山神社(鶴岡市)

「出羽三山」とは?

  • 写真:にじねこMii

出羽三山は、月山(がっさん)・羽黒山(はぐろさん)・湯殿山(ゆどのさん)の総称です。この三山を巡ることは、死と再生をたどる「生まれ変わりの旅」であるとされ、古より信仰を集めてきました。

それぞれの山頂に神社がありますが、冬期間は積雪で月山と湯殿山への参拝ができないため、羽黒山の山頂には三山の三神を祀った大社殿「三神合祭殿(さんじんごうさいでん)」があります。そしてこちらをお参りすれば、三山を参拝したのと同じご利益が得られるとされているんです。

  • 写真:にじねこMii

山頂までは車やバスで行くこともできますが、その神聖な雰囲気を味わうなら、ぜひ国宝羽黒山五重塔を訪ねつつ、2,446段の石段に挑戦してみてはいかがでしょうか?

随神門

  • 写真:にじねこMii随神門

随神門は羽黒山山頂まで上る起点となり、門をくぐるとその先は出羽三山の神域になります。はじめは石段をひたすら下っていくのみですが、祓川(はらいがわ)を渡り、右手に須賀の滝(すがのたき)を見ながら進むと、10分程で羽黒山五重塔に到着です。

  • 写真:にじねこMii須賀の滝

国宝 羽黒山五重塔

  • 写真:にじねこMii国宝 羽黒山五重塔

羽黒山五重塔はもともと平将門の建立とされ、かつては付近に多くの寺院がありましたが、現在は五重塔のみが杉木立の中にひっそりと建っています。しんとした空気の中、そこだけ時が止まってしまったかのような荘厳なたたずまいに、思わず息を呑んでしまいますよ。

羽黒山五重塔
山形 / 遺跡・史跡
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向7地図で見る
電話:0235-62-2355
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/9/

羽黒山杉並木

  • 写真:にじねこMii特別天然記念物 羽黒山杉並木

五重塔を奥へ進んでいくと、山頂まで続く杉並木がまっすぐ立ち並びます。樹齢300~500年とされる杉並木は圧倒的な存在感で、その厳粛な雰囲気に自分が神聖な場所にいることを実感するでしょう。

ひたすら上りの石段はなかなかきついですが、途中休みながらゆっくり上を目指しましょう。周りを見ると、上っている方たちはわりと軽装ですが、かなり汗をかくのでタオルと飲み物は持参した方がよいでしょう。また温度調整できる服装がおすすめです。途中に茶屋があるので、そこでの一服を励みにがんばって!

足まわりについては、筆者は短いソックスを履いていたため、途中で脱げてしまい、見事かかとが靴擦れしてしまいました。石段を歩く際には、ある程度長さのあるソックスと、歩きやすい運動靴を履いていくことをおすすめします!

羽黒山の杉並木
山形 / 自然・景勝地
住所:山形県鶴岡市羽黒町手地図で見る
電話:0235-62-4727

出羽三山神社 三神合祭殿

  • 写真:にじねこMii重要文化財 三神合祭殿

五重塔から1時間ほど歩いて羽黒山頂に到着すると、そこには三山の神々が祀られた三神合祭殿鐘楼鏡池などがあります。出羽三山の祭典はすべて三神合祭殿で行われるそうで、厚さ2.1ⅿの茅葺の屋根や、総朱塗りの内部は迫力があり、思わず圧倒されてしまいそう!

合祭殿の目の前にある鏡池は、神秘な御池として古来より信仰を集め、たくさんの人々から奉納された銅鏡が埋納されていることからこの名前がついたのだとか。

帰りは道路沿いに下まで下りることも可能ですが、かなり時間がかかってしまうので、もと来た石段を下りるのがよいでしょう。

出羽三山神社
山形 / 社寺・教会
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7地図で見る
Web:http://www.dewasanzan.jp/
羽黒山
山形 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向地図で見る

【2】いろり火の里 なの花温泉「田田(でんでん)」(三川町)

  • 写真:にじねこMiiいろり火の里 なの花温泉「田田」

汗をかいたあとは、ゆっくりと温泉でリフレッシュするのはいかがですか?山形県はいたるところに温泉が湧く地域。もちろん庄内にもいくつもの立ち寄り湯があります。

今回ご紹介する、いろり火の里 なの花温泉「田田(でんでん)」は、鶴岡市の隣に位置する三川町にあります。庄内平野の真ん中にある立ち寄り温泉で、宿泊施設も併設されているんです。道の駅もあるので、お風呂上りに庄内のおいしいものをチェックしてみるのもいいですね!

  • 写真:にじねこMii

田田には、無色透明の食塩泉と、にごり茶褐色の強食塩泉の2種類のお風呂があります。強食塩泉のお風呂は源泉かけ流しで温度も少し熱め。またこちらは成分濃度が濃いため、湯船に入るのは1日1回、5分以内で・・との看板も‥!

【なの花温泉「田田」立ち寄り湯情報】
入浴料・・大人¥430、小学生¥160
営業時間・・6:00~22:00(第3水曜日は17:00~22:00)
休館日・・第3水曜日の6:00~17:00、その他、施設点検のため6月と12月の第3火・水曜日が休館
いろり火の里 なの花温泉田田
山形 / 温泉
住所:山形県東田川郡三川町大字横山字堤172-1地図で見る
電話:0235-66-4826
Web:http://www.iroribinosato.info/

【3】「山居倉庫」(酒田市)

  • 写真:にじねこMii山居倉庫とケヤキ並木

山居倉庫は鶴岡市や三川町と隣接する酒田市にあります。鶴岡から酒田までは車で約30分。先ほど紹介した「田田」のある三川町は、その間に位置しています。

山居倉庫は米どころ庄内のまさにシンボル的存在。1893年に米保管庫として建てられて以来、今も現役の農業倉庫として使われているんですよ!

そばに寄り添うように並ぶ樹齢150年以上のケヤキ並木は、夏の高温防止のために植えられたのだそうです。木々の間を通り抜ける心地よい風に吹かれながら歩いていると、時がたつのも忘れてしまいそう!

  • 写真:にじねこMii山居倉庫

山居倉庫の一部は、「酒田夢の倶楽(くら)」という観光物産館になっています。食事処や軽食コーナーもあり、他では味わえないものもたくさんあります。ぜひチェックしてみてくださいね!

  • 写真:にじねこMii
  • 写真:にじねこMiiみそだれ田楽麩(税込¥380)

おいしい酒どころでもある庄内。館内には日本酒好きにはたまらない、酒田の地酒の飲み比べコーナーもあります。またお土産の種類もかなり豊富なので、お気に入りを見つけるのも楽しいですよ♪

  • 写真:にじねこMii酒田の蔵元の純米酒・純米吟醸酒(50ml 税込¥100)
山居倉庫
山形 / 建造物 / 観光名所
住所:山形県酒田市山居町1-1-20地図で見る
電話:0234-24-2233(酒田観光物産協会)

次のページを読む

山形の旅行予約はこちら

山形のホテルを探す

山形の航空券を探す

(庄内空港)

(山形空港)

山形のパッケージツアーを探す

山形の現地アクティビティを探す

山形のレンタカーを探す

山形の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

散策を楽しみたい日本の情緒ある温泉街15選

そぞろ歩きしたくなる情緒あふれる温泉街を紹介しています。浴衣を着て外湯めぐりを楽しんだり、昔ながらの遊技場で遊んだり。温泉サイダーを飲みながら町を散策して、疲れ...

冬の蔵王はこう楽しむ!山形・蔵王の見どころ4選&周辺のおすすめ観光スポット4選

宮城県と山形県の県境にそびえる「蔵王連峰」。日本百名山にも選ばれた美しい山は、夏はエメラルドグリーンの神秘の湖「御釜」や、冬にはスノーモンスターと呼ばれる「樹氷...


全国のおすすめ温泉31選!一度は行きたい人気温泉地特集

全国各地の温泉から、特に人気の温泉地をご紹介!北海道、東北、関東・甲信越、北陸、東海、近畿、中四国、九州の各エリアごとに人気のある温泉を厳選しました。個性豊かな...

冬景色を楽しむ温泉街といったらここ!山形・銀山温泉と旅館「永澤平八」を満喫しよう!

山形県尾花沢市にある大正ロマンの湯の町、銀山温泉。ノスタルジックな町並みが広がる温泉街は、NHK連続テレビ小説『おしん』の舞台となったことで一躍脚光を浴び、その...


大正ロマンと古の鉱山の里「山形・銀山温泉」

山あいにひっそりと佇み、今もなお大正時代の面影を残す銀山温泉。ノスタルジックな町並みは、季節を問わず訪れる人々の郷愁に語りかけてくるようです。温泉入り口から緩や...

この記事を書いたトラベルライター

元バックパッカー、今はママライター。たくさんの楽しいを見つけたい!
独身時代はニュージーランドでのワーキングホリデーを経て、ヨーロッパを半年間放浪していました。それでも飽き足らず、その後は住み込みの派遣の仕事をしながら国内を転々としましたが、現在は2児の母。

今はもっぱら子どもたちとの国内旅とスキマ時間にいく日帰り一人旅が多いです。

山やアウトドア、キャンプも好きだけど、最近は近場の街で穴場を発見するおもしろさにも目覚めた私。千葉・東京を中心に、意外と知られていないおすすめのスポットをみなさんにご紹介していきたいと思います♪

夢は子どもたちとのバックパッカー旅。世界はまだまだ出会ったことのないもので溢れてる!


【好きなもの、興味のあるもの】
🌸世界各国の料理
🌸日本各地のご当地グルメ
🌸江戸の庶民文化

ブログも日々更新中♪

記事の執筆依頼お受けします。
https://cmiyumiyu.hateblo.jp

チンチン電車でゆく!【東京】下町駄菓子屋もんじゃ「こどもの家きくや」と王子稲荷神社

東京の粉もんといえばもんじゃ焼きが有名ですよね。実は昭和40年代位まで、もんじゃ焼きは下町の子どもたちが駄菓子屋で食べていたおやつだったんです!そして都電荒川線...

【東京】アンテナショップは美味しいもの天国!ご当地グルメとローカルおすすめの地元愛されお菓子をみつけよう♪

東京都内には、全国各地の個性豊かなアンテナショップがたくさんあります。それぞれのお店には自慢の名産品や特産物が所狭しと並んでいて、どれを選べばいいのかついつい迷...


「矢切の渡し」に乗って東京・柴又散策~松戸・戸定邸見学を楽しもう!

気持ちのよい川風に吹かれながら、柴又~松戸へと渡る渡し舟の旅はいかがですか?東京・柴又から少し足を延ばすと「矢切の渡し」で千葉・松戸へ行くことができるんです。柴...

【東京】花火がもっと楽しくなる!花火の奥深さに触れられるスポット3選

夏といえば花火!毎年各地で盛大な花火大会が開かれますね。私たち日本人にとっては身近な存在ですが、皆さん花火のことをどれくらい知っていますか?実は日本の花火の始ま...


【山形・庄内】親子でぜひ♪キュートなアシカショーにも注目の「クラゲドリーム館」と美味しい工場見学「オランダせんべいFACTORY」

山形県の海沿いにある鶴岡市と酒田市を中心とした庄内地方は、たくさんの自然と歴史ある見どころが点在している地域です。どちらかというと大人向けの観光地が多い庄内です...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?