東北
東北観光
各地の特徴あるお祭りが有名で、アクセス至便な地域

【東北】女子一人旅におすすめの観光スポット16選

取材・写真・文:

7,635view

お気に入り

出典:tripnote.jp

奈良美智の「あおもり犬」も有名な青森県立美術館や、山形県有数のパワースポット・羽黒山、美容や縁結びのパワースポットとして人気の田沢湖など、東北の女子一人旅におすすめの観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.青森県立美術館(青森)

三内丸山遺跡に隣接するモダンな建物の「青森県立美術館」。臣匠シャガールが描いた「アレコ」の舞台背景が常設展示されているほか、県出身画家の棟方志功、奈良美智、阿部合成など個性豊かな作家の作品を一作家一部屋で展示し、ゆったりと鑑賞できます。

「青森県立美術館」のシンボルといえば、奈良美智による巨大な犬のモニュメント「あおもり犬」。あおもり犬の置かれたエリアは美術館の入場券を持っていなくても入ることができるので、美術館を鑑賞しない方でもぜひあおもり犬と記念撮影をしてみてくださいね。

青森県立美術館
青森市 / 女子旅 / 観光名所 / 美術館 / インスタ映え
住所:青森市安田字近野185地図で見る
電話:017-783-3000
Web:http://www.aomori-museum.jp/ja/

2.羽黒山(山形)

山形県鶴岡市にある標高414mの山で、月山、湯殿山とあわせて出羽三山と総称されます。山形県有数のパワースポットとしても知られ、国宝の羽黒山五重塔は約640年前に再建された、東北最古の塔。

そして随神門からはじまる参道は2km弱にもおよび、2,446段もの長い石段が続きます。両側には杉並木がつづく神秘的な道のりの途中には茶屋もあり、名物の力餅で一休みしてみて。

羽黒山
鶴岡市 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 紅葉 / パワースポット / ハイキング / ツーリング
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向地図で見る

3.山寺(山形)

山形市にある天台宗の寺院「立石寺(りっしゃくじ)」は、通称「山寺」として親しまれている、山形を代表する寺院です。一度は耳にしたことがあるでしょう、俳人「松尾芭蕉」が詠んだ「閑さや岩にしみ入る蝉の声」は、まさにこの地で詠んだ句。悪縁を絶ち切り良縁を結ぶパワースポットとして人気です。

山寺を象徴する小さな赤いお堂は「納経堂」と言い、書写の法華経を奉納する場所です。山寺は奥の院までは1,000段もの階段をのぼる必要があり、納経堂があるのは900段ぐらいの場所になります。

山寺
山形市 / 寺 / 紅葉 / 観光名所 / パワースポット / インスタ映え / ツーリング
住所:山形県山形市山寺4456-1地図で見る
電話:023-695-2002
Web:http://www.yamaderakankou.com/

4.田沢湖(秋田)

周囲20km、水深423.4mと日本でもっとも深い湖として知られ、透明度の高い瑠璃色の湖面が魅力的な湖。この地に語り継がれている”辰子姫伝説”から、美容や縁結びのパワースポットとして人気を集めています。

約40分かけて田沢湖を周遊する遊覧船で湖上からの景色を楽しんだり、縁結び神社を巡ったりと、楽しみ方も色々。

田沢湖
仙北市 / 自然・景勝地 / 観光名所 / パワースポット / 縁結びスポット / ハイキング / ツーリング
住所:秋田県仙北市田沢湖地図で見る
電話:0187-43-2111(仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」)
Web:http://www.tazawako.org/

5.円通院(宮城)

伊達政宗の孫・光宗の菩提寺。縁結び寺として有名で、境内には男女の縁はもちろん、これまで縁のなかった人との縁もつなぐ縁結び観音があり、1体500円の縁結びこけしに願いを書いて奉納できます。また旅の思い出に体験したいのが「数珠作り体験」。好きな玉を選んでオリジナルの数珠をつくることができ、人気となっています。

円通院は紅葉の名所としても知られており、毎年10月下旬から11月下旬にかけて、寺院を華やかに彩るモミジやカエデの美しさは一見の価値あり!シーズン中は、夜間にライトアップも行われています。

名園として名高い円通院の庭は、350年前に造られた庭園が、そのまま大切に受け継がれています。石庭「雲外天地の庭」をはじめテーマごとに庭がつくられ、思わず写真を撮りたくなる美しさ。また東屋の丸窓から撮影する写真がフォトジェニックです。

円通院
宮城 / 寺 / パワースポット / 観光名所 / インスタ映え / 紅葉 / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 縁結びスポット / 庭園
住所:宮城県宮城郡松島町松島町内67地図で見る
電話:022-354-3206
Web:http://www.entuuin.or.jp/

6.十和田市現代美術館(青森)

アートによる街づくりプロジェクト「Arts Towada」計画の拠点として2008年にオープンしました。奈良美智や草間彌生、オノ・ヨーコ、山本修路など世界で活躍するアーティストの作品が、美術館の中だけでなく、敷地内のいたるところに展示されています。

とくに目を引くのが、美術館の入り口に展示されている、韓国のチェ・ジョンファによる作品「フラワー・ホース」。色鮮やかな花々があしらわれた、全長5.5mの巨大な作品です。

十和田市現代美術館
青森 / 女子旅 / 観光名所 / 美術館 / 遊び場 / インスタ映え
住所:青森県十和田市西二番町10-9地図で見る
電話:0176-20-1127
Web:http://towadaartcenter.com/

7.藤田記念庭園(青森)

藤田記念庭園は、弘前市出身の藤田謙一氏が東京から庭師を招いてつくらせた江戸風な庭園。総面積は約6,600坪あり、東北地方において有数の大規模庭園のひとつです。

敷地内にある「洋館・大正浪漫喫茶室」では、市内の洋菓子店等から集められた弘前名物のアップルパイを食べ比べることができます。また「クラフト&和カフェ匠館」では軽食を楽しめるほか、津軽工芸品の購入が可能。

そのほか映画『奇跡のりんご』の撮影地となった書院造りの和館の見学もできます。

藤田記念庭園
弘前 / 女子旅 / 観光名所 / 庭園 / 穴場観光スポット
住所:青森県弘前市上白銀町88地図で見る
電話:0172-37-5525
Web:http://www.hirosakipark.or.jp/hujita/

8.熊野大社(山形)

南陽市にある1200年以上の歴史を誇る神社で、境内には30柱の神様をお祀りしています。本殿に祀られている大神様はイザナキノミコト・イザナミノミコトで、夫婦の神様、縁結びの神様。境内の授与所では縁結びのカワイイお守りを販売しているので、記念に購入するのもおすすめです。

そして熊野大社を訪れたら絶対に欠かせないのが“うさぎ探し”。本宮裏の彫刻に隠し堀りされている三羽のうさぎを見つけると、願いが叶うと言われているそうです。

熊野大社
南陽市 / 神社 / パワースポット / 縁結びスポット / インスタ映え / ツーリング
住所:山形県南陽市宮内3476-1地図で見る
電話:0238-47-7777
Web:http://kumano-taisha.or.jp/

次のページを読む

東北の旅行予約はこちら


東北のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

東北のホテルを探す

東北の航空券を探す

東北の現地アクティビティを探す

東北のレンタカーを探す

東北の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】温泉街が有名な人気温泉地TOP18!旅行者が行っている温泉街・温泉地ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地にある散策が楽しい温泉街が有名な温泉地を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在...


夏の女子旅に!国内のおすすめ観光スポット16選

美しい”美瑛ブルー”を楽しめる「白金青い池」や、ビタミンカラーのひまわりに出会える「明野ひまわりの里」、縁むすび風鈴で知られる「川越氷川神社」など、夏の女子旅で...

【仙台】2024最新★エスパル地下で買う♡女子ウケするフード系お土産17選

笹かまぼこに萩の月、牛タンにずんだ…美味しいものの宝庫・仙台の定番土産は山ほどあれど、女子旅のお土産は何を選べばいい?仙台駅ビル「S-PAL(エスパル)」地下で...

【会津若松】女子旅におすすめ♡七日町通りで買える可愛いお土産26選

レトロな街並みで人気の会津若松・七日町通りは可愛い&オシャレなお土産の宝庫!赤べこグッズや会津木綿の小物、会津漆器など、会津若松を訪れる女子旅で買いたいお土産を...

一人旅におすすめ!車なしで巡れる日本の離島11選

満天の星空に癒される波照間島や、アートの島として人気の犬島、可愛いうさぎに触れあえる大久野島など、車なしでも島内を散策できる、一人旅におすすめの日本の離島をご紹...

この記事を書いたトラベルライター

一人旅大好きな編集部メンバー
女子一人旅歴10年以上!月1回は旅行に出かけ、47都道府県は一通り旅しました。観光が好きなので旅行先ではレンタカーを借りて、有名どころからマイナーだけど気になるスポットまで、できる限りたくさんの観光名所を巡ります。全国各地にある自分の好きな観光スポットをリピートする旅も、新しく好きな場所を開拓する旅もどちらも好きです。

【大阪】女子一人旅におすすめの観光スポット11選!

レトロな街並みにおしゃれなカフェや雑貨屋さんが集まる中崎町や、岡本太郎の圧倒的スケールの世界観を楽しめる太陽の塔、ウォールアート探しも楽しい北加賀屋など、大阪の...


【関西】一人旅好きが選んだ!女子一人旅のおすすめ観光スポット24選

灯籠が連なる景観が人気を集める貴船神社や、ファッションをテーマにした神戸ファッション美術館、庭園を苔が緑の絨毯のように覆いつくす西芳寺など、一人旅好きの筆者が関...


【九州】女子一人旅におすすめの観光スポット18選

イギリス・コッツウォルズ地方を再現した湯布院フローラルビレッジや、自然の中で現代アートを楽しめる霧島アートの森、ぶらり散策が楽しい門司港レトロ地区など、九州の女...

【名古屋】日帰りの女子一人旅に!おすすめ観光スポット17選

アートにショッピングが楽しめる覚王山エリアや、御朱印が話題の別小江神社、名古屋を代表するパワースポット・熱田神宮など、名古屋の日帰り女子一人旅におすすめの観光ス...

【京都】一人旅好きが選んだ!女子ひとり旅のおすすめ観光スポット17選

ビロードのような苔の庭が美しい三千院や、ロケ地としても有名な水路閣も見どころの南禅寺、願いを一つだけ叶えてくれるお地蔵さんで知られる鈴虫寺など、一人旅好きの筆者...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります