横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

【横浜】魚・野菜が安い!ハマのアメ横「洪福寺松原商店街」でお買い物

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:29都道府県

2020年11月19日更新

37view

お気に入り

写真:まきまき

横浜の「洪福寺松原商店街(こうふくじまつばらしょうてんがい)」は、レトロな雰囲気が漂う昔ながらの商店街で、別名「ハマのアメ横」と呼ばれています。良い品を安く!をモットーにしていて、親しみやすさも魅力のひとつ。そんな洪福寺松原商店街の様子をまとめました。

この記事の目次表示

マグロといったら「魚幸水産」

  • 写真:まきまき

松原商店街一の有名店「魚幸水産(ウオコウ)」は、マグロの解体ショーと威勢のいい量り売りで知られています。今や通販で何でも手に入る時代ですが、やはり活気に満ちた雰囲気にはかないませんね。鮮度抜群の魚介を求めて週末は多くの人で賑わいます。さらに年末になると長蛇の列ができるほどの盛況ぶりだそうです。

海鮮弁当やちらし寿司、宅配寿司も!

  • 写真:まきまき魚幸水産の握り寿司 500円

魚幸水産は魚だけでなく、お寿司やお弁当も販売しています。ちらし、にぎり、海鮮丼などメニューはさまざまで、ネタの輝きはさすが魚屋!とろけるような味わいが楽しめる、豪華な食事になりそうですね。お弁当のほかにはお寿司の宅配サービスもやっているので、来客やパーティーの際に利用すると喜ばれるのではないでしょうか。

注文方法や価格は魚幸水産のWebサイトをご覧ください

魚幸水産
横浜 / 魚屋
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1丁目5-2地図で見る
電話:045-331-0100
Web:http://www.uokoh.co.jp

種類豊富で低価格が魅力の「さかな屋Ocean」

  • 写真:まきまき

魚屋といえばこちらもおすすめ!種類豊富な魚介が並ぶ「さかな屋Ocean」です。パックになっているものが多く、適度な量で選びやすいのが特徴。必要な場合は目的に応じて捌いてくれるため、おうちに帰ってからも楽々です。

  • 写真:まきまき鮭の切り身4切れとタコぶつ、それぞれ500円

種類豊富で目移りしちゃいますが、どれもお買い得価格なのが最大の魅力です。ゴロっと大きなタコぶつと厚みのある鮭の切り身(4切れ)は、どちらも 1パック500円。新鮮な上にボリュームがあるので、食卓が華やかになりそうです。

さかな屋Ocean
横浜 / 魚屋
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区宮田町2-160-1地図で見る
電話:045-340-3030
Web:http://sakanaya-ocean.co.jp

屋根の段ボールに注目!「外川商店」

  • 写真:まきまき

八百屋の屋根に積まれた段ボールは松原商店街の名物。これは空き箱を次々と重ねているようですが、このような豪快な光景が見れるのも商店街の面白さのひとつですね。外川商店は商店街の中心にあり、メイン通りの角にあるので見つけやすいでしょう。

  • 写真:まきまきにんじん11本 120円

この日はにんじんがひと山120円。小ぶりですが11本も入っています。ほかで買ったら倍はしそうなので、かなりお得ではないでしょうか。毎日のお料理が楽しくなりそうです。

外川商店
横浜 / 八百屋
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1丁目2-10地図で見る

野菜が安い!「エビスヤ青果店」

  • 写真:まきまき

カゴに盛られた数々の野菜に目移りしてしまうエビスヤ青果店。安さにつられてアレコレ選びたくなってしまいますが、車で来てないときは買い過ぎ注意です。安いといってもどれも質が良く、実がしっかりしているので、遠くから訪れる人が多いのもうなずけます。

  • 写真:まきまきオクラ・キュウリ・ピーマン・レンコン・カブ 全部で750円

オクラ17本・キュウリ3本・ピーマン8個・レンコン4節・カブ5株。これだけ買って750円。どれも新鮮。サイズもけっこう大きめですよ!

エビスヤ青果店
横浜 / 八百屋
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1丁目4-7地図で見る

お茶のソフトクリームがおすすめ「丸秀園」

  • 写真:まきまき玄米茶のソフトクリーム 200円

ひと通りの買い物を終えたら、オヤツに丸秀園のソフトクリームはいかがでしょうか。丸秀園はお茶屋さんで、抹茶や玄米茶のソフトクリームを提供しています。手に持った瞬間お茶の香りが漂ってきて、甘さもほどよく上品な味わい。お茶屋さんのお茶のソフトクリームなんて贅沢ですね。とても美味しいのでぜひ口にしてみてください。

丸秀園
横浜 / 日本茶 / ソフトクリーム
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1丁目5-4地図で見る
電話:045-336-1123

庶民に愛される洪福寺松原商店街

安売り商店として栄えた歴史

  • 写真:まきまき

ここは「松原商店街」と呼ばれることが多いですが、正式には「洪福寺松原商店街」といいます。由来はかつて存在していた「洪福寺商栄会」と「松原安売り商店会」が合併したため、このような名前になったそうです。

戦後の焼け野原だった地に商店ができ始め、安さを売りにした「松原安売り商店会」として栄え、最盛期には約200軒の店が並んでいたのだとか。現在も横浜一の商店街として親しまれ、同時にレトロなスポットとして新たな注目を集めています。

アクセスと定休日

  • 写真:まきまき

洪福寺松原商店街の最寄駅は相鉄線「天王町駅」で、駅から徒歩5分ほどの距離になります。週末は混むので商店街の活気を楽めますが、ゆっくり買い物したい場合はやはり平日がいいでしょう。ただ水曜日が定休日となる店が多いので、お出かけの際には注意しましょう。レトロな商店街でお買い物や食べ歩きを是非楽しんでみてください。

洪福寺松原商店街
横浜 / 商店街
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1丁目地図で見る

横浜の旅行予約はこちら

横浜のパッケージツアーを探す

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年11月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

横浜・子供と行きたい観光スポット50選!子連れ旅行におすすめ

実は子ども向けの施設も多い横浜中華街や、お散歩するだけでも楽しめる山下公園、キャラクターイベントが人気の横浜ランドマークタワーなど、横浜への子連れ旅行におすすめ...

【2020】横浜で買うべきお土産15選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

横浜の定番グルメやスイーツ、横浜でしか手に入らない雑貨アイテムまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ横浜のおすすめのお土産をご紹介します。

横浜デートに!カップルにおすすめのデートスポット46選

港町らしい雰囲気抜群のスポットにおしゃれカフェ、まったり過ごせる公園から夜景の名所、最新の話題スポットまで、カップルで行きたい横浜デートにおすすめのスポットを厳...

この記事を書いたトラベルライター

トラベルフォトグラファー
カメラを片手に一人旅をしています。行ったことのある場所を再び訪れても、旅にはふたつとして同じ経験はなく、世界はミラクルの連続です。感動からハプニングまで、様々な出会いの中にたくさんの面白さがあり、出発してから帰るまですべての場所が目的地ですね。

それらを旅好きな仲間達と共有していけたらと思っています。みなさんの旅がHappyでありますように。
http://makimomo.com

スーツケースのキャスターゴムの自力でかんたん修理方法

スーツケースのキャスターを保護する表面のゴム部分。ここが取れてしまったら大ピンチです。壊れる前に対処をしなければなりませんが、修理に出したり買いかえるのはちょっ...


スーツケースDIY修理!セルフでキャスターを交換する方法

スーツケースのキャスター部分を修理に出すと、1ヶ所数千円もかかるため買い替えた方が早いです。でも部品そのものは安価であるため、自力で直せたら助かりますね。今回は...


日本三大パワースポット!長野県の分杭峠でゼロ磁場を体感しよう

長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)は標高1,424mの静かな山の中に位置しています。そこはゼロ磁場と呼ばれる特殊な状態が生み出されていて、世界有数のパワースポット...

のんびり過ごせる冬の沖縄・石垣島の楽しみ方とおすすめ観光

日本を代表する南国の島といえば、沖縄県の石垣島。その素晴らしい光景は、一度訪れたことで虜になる人も多いのではないでしょうか。ただ南国といっても、活動的に過ごすだ...

【2020年】ロシア大使館とビザセンターでのビザ申請方法と注意点

2019年6月3日からロシア大使館でのビザ申請は完全予約制となりました。このような制度は急な変更が付き物ですが、東京の在日ロシア大使館とロシアビザセンターで申請...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?