愛知
愛知観光
車産業が栄える、独自の食文化が根付く地域

豆まきに参加できる愛知県の節分祭5選

取材・写真・文:

愛知在住

2019年1月31日更新

204view

お気に入り

写真:Takako

春分に先立つ立春の前日には、各ご家庭や地域の祭りとして、鬼を祓う節分行事が行われます。“季節の節目、変わり目には体調に注意しましょう”と医者もいいますが、昔からある節分行事は、風邪を引いたり体調を崩さず健康に過ごすための知恵ともいえます。現代の“鬼”とは心身の病気や事故でしょうか。災い、おごり高ぶり、ハラスメントなどでしょうか。節分行事に参加して鬼を追い払い、福を招きましょう!豆まきに参加できる愛知県の節分行事の代表的な社寺をご紹介します。

この記事の目次表示

【1】大須観音・節分会(おおすかんのん・せつぶんえ)

  • 写真:Takako大須観音

名古屋市のど真ん中にある通称・大須観音(おおすかんのん)は、日本三大観音として全国に名を馳せる観音様です。周辺のアーケード街には電気街、大手質屋、大須演芸場をはじめとした老舗とオシャレなお店が同居しており、若者だけではなく、高齢者だけでもないダイバシティーな街として毎日賑わいを見せています。

豆まき情報

この大須観音で行われる節分会で出色(しゅっしょく)なのは「宝船行列」です。

三越の北川公園からスタートし、大津通りを南下して万松寺で一休みをしたあと、大須観音まで七福神を乗せた宝船を筆頭に、還暦・古希、未婚の女性たち総勢200名ほどが練り歩きます。

午後1時過ぎに出発し、3時ごろから大須観音境内で豆まき式が行われると、福豆を拾うためにやってきた人たちのビニール袋と紙袋の華が一斉に境内に咲きます。クライマックスには、七福神による鬼やらい式が行われ、華やかな節分会は幕を閉じます。

・年男・年女・厄年の御祈祷以外にも、豆まき券が販売され、一般人も豆をまくことができます。
・当日券 3,000円(枡付き4,000円)
公式ホームページ情報
大須観音
名古屋 / 社寺・教会
住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目21−47地図で見る
電話:052-231-6525
Web:http://www.osu-kannon.jp/

【2】甚目寺観音・節分会(じもくじかんのん・せつぶんえ)

  • 写真:Takako甚目寺観音

尾張の代表的な4つの観音様の一つが甚目寺観音です。徳川家康が名古屋城を築城する際、城から見て鬼門の方角にある4箇所に、龍泉寺(東北東)、荒子観音寺(西南西)、笠寺観音(南南東)、甚目寺観音(北北西)を設置し、お城を鎮護としたということです。これら4つすべての観音様で毎年節分会が行われますが、その年の恵方にあたる観音様では、特に盛大に行われます。

豆まき情報

甚目寺観音では、前夜祭と節分会当日の二日間に渡って開催されます。甚目寺在住の数え年42歳の厄男によるリードで「福は内」を四回、最後に外(正面)へ向いて「鬼は外」を一回豆を撒いています。節分の御祈祷は厄年の厄払いがメインのようです。

・年男・年女・厄年の御祈祷以外にも、豆まき券が販売され、一般人も豆をまくことができます。
・当日券 3,000円(枡付き3,500円)
公式ホームページ情報
甚目寺観音
愛知 / 社寺・教会
住所:愛知県あま市甚目寺東門前24地図で見る
電話:052-442-3076
Web:http://www.jimokuji.or.jp/

【3】成海神社・豆まき厄払い式(なるみじんじゃ-)

  • 写真:Takako成海神社

日本武尊を主祭神に祀り、尾張の地を開拓した父を強くサポートした功労者である妃神の宮簀媛命(みやずひめのみこと)とその兄神である建稲種命(たけいなだねのみこと)も、当社にも配祀されています。かつては、熱田神宮の東に位置したので「東宮大明神」とも呼ばれた神社です。

豆まき情報

安らかな明るいクラシを営む上に暗い陰がさすものを日本語でオニといい、ご神徳をいただくことでオニなどを身辺から追放することを目的に、節分祭の豆まき厄払い式が執り行われると言います。成海神社で豆まき厄払い式が行われる当日、境内では甘酒などのふるまいや的あてゲームなどのお楽しみもありますよ。

・年男・年女・厄年の御祈祷以外にも、豆まき券が販売され、一般人も豆をまくことができます。
・当日 3,000円
公式ホームページ情報
成海神社
名古屋 / 社寺・教会
住所:愛知県名古屋市緑区鳴海町乙子山85地図で見る
電話:052-891-2830
Web:http://narumi-jinja.or.jp/

【4】牟呂八幡宮・節分祭(むろはちまんぐう・せつぶんさい)

明治時代が始まる前夜、「天から神符が降ってくる。ええじゃないか、ええじゃないか、ええじゃないか」と、街をめぐりながら熱狂的に踊りくるう騒動が広がりました。その発祥地ともいわれる神社が、牟呂八幡宮です。当社では毎年7月に、当時の様子を再現するお札を撒く祭事も行われています。

豆まき情報

節分祭では、冬と春との季節の分かれ目を一つの節目とし、除災招福が祈願されます。厄年・年男・年女はもちろん、それ以外の一般参加もできます。その年一年の除災招福・家内安全・身体健全・厄除開運・商売繁盛等の御祈祷を行うことで、清々しい気持ちで一年を迎えられれば安心かもしれませんね!

・年男・年女・厄年の御祈祷以外にも、豆まき券が販売され、一般人も豆をまくことができます。
・祈祷料 3,000円
公式ホームページ情報
牟呂八幡宮
愛知 / 社寺・教会
住所:愛知県豊橋市牟呂町郷社1地図で見る
電話:0532-31-1567
Web:http://www.murohachiman.com/

【5】めがね弘法大智院・節分会

大智院は、盲目の老翁が祈ったところ目が見えるようになり、自分の眼鏡を大師に残したことから「めがね弘法」と呼ばれるようになったお寺です。帰依すれば一切の罪を消滅し、業病難病を解脱し、財宝も意のままに、煩悩を祓い開眼すると言われています。

豆まき情報

節分会には毎年数千人の参詣者が訪れ、祈祷すると福枡(一升枡)、福豆、開運守等が授与されます。ご法話の後、七難即滅・七福即生の加持祈祷があったのち、艶やかな追儺羽織(ついなばおり)や打掛(うちかけ)を着て豆まきを行うことから人気を呼んでいます。

・年男・年女・厄年の御祈祷以外にも、豆まき券が販売され、一般人も豆をまくことができます。
・当日券 3,500円
公式観光サイト情報
大智院(めがね弘法)
愛知 / 社寺・教会
住所:愛知県知多市南粕谷本町1丁目196番地地図で見る
電話:0569-42-0909
Web:http://www.daichiin.jp/top.php

まとめ

お寺で行われる節分会や神社で行われる節分祭は、いずれも厄除開運を目的として開催されます。さて、どこに行こうかな?と迷った時には、現在のお住まいからその年の恵方にあたる方角の社寺を選ぶとよいと言われています。今回の記事では、豆まきへの一般参加が可能な社寺をご紹介しました。ぜひ豆まきに参加して、新しい一年の鬼を追い払いませんか?

ちなみに、今回紹介した節分行事の2019年の日程は、全て2月3日(土)となっています。

愛知の旅行予約はこちら

愛知のパッケージツアーを探す

愛知のホテルを探す

愛知の航空券を探す

(県営名古屋空港)

(中部国際空港)

愛知の現地アクティビティを探す

愛知のレンタカーを探す

愛知の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


風鈴祭り&風鈴市11選!涼やかな音色で日本の夏を感じよう

風鈴の短冊に願い事を書いて奉納したり、さまざまな風鈴を展示販売するなど、日本の夏を涼やかに感じる「風鈴祭り」。この記事では、日本全国で開催されている風鈴祭りを1...


6月のイベント・行事44選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

6月はあじさいに花しょうぶなど花のお祭りのほか、初夏の風物詩であるホタルの鑑賞イベントに、梅雨の空を彩るアンブレラスカイなどのイベントが行われる時期です。6月に...

【愛知・知多半島】尾張多賀神社でオガタマノキに癒され快眠神社浴!

招霊木と書いて、オガタマノキ。日本神話によると、天照大御神の岩戸隠れの際、天鈿女命がオガタマノキを手に踊りを舞ったことが記されています。特別な木なのですね!花言...

【愛知】アートと街歩きを楽しめる散策スポット「覚王山」のオススメスポット4箇所!

「覚王山(かくおうざん)」は愛知県名古屋市千種区にある地域の名称です。「日泰寺(にったいじ)」という寺院を中心に構成されており、街歩きや散策を楽しめるアートなス...

【名古屋】三英傑神社めぐり地下鉄で行く福徳パワースポット

戦国時代の三英傑(さんえいけつ)と呼ばれる信長・秀吉・家康ゆかりの地であり、愛知県の中心地でもある名古屋に来たら、ぜひ訪れたい神社があります。今回は、そんな三英...

この記事を書いたトラベルライター

神社浴ナビゲーター
人智学と言霊学をベースにして、心身五体を健康にし、神々の刻印に触れる「神社浴」を提唱する神社浴ナビゲーターが、訪れた神社に眠るパワースポットをご案内します。
http://isonomiya.jp/

【資格合格神社】人生ステージを上げる資格取得のパワースポット3選

やりたいことや楽しくもっと稼げる仕事を求めてスキルアップするのは、もはや常識となっている世の中です。そのため、資格を取って新しい自分に挑戦する人も増えています。...


【東京】玉の輿・金運上昇!縁結び運気も上げる、おすすめ神社5選

縁結び祈願のお社は全国にあまた存在します。が、なかでも“玉の輿”にあやかれる神社として有名な京都の「今宮神社」があります。日本史上No.1のシンデレラ女子桂昌院...

【愛知・知多半島】尾張多賀神社でオガタマノキに癒され快眠神社浴!

招霊木と書いて、オガタマノキ。日本神話によると、天照大御神の岩戸隠れの際、天鈿女命がオガタマノキを手に踊りを舞ったことが記されています。特別な木なのですね!花言...

【京都秘所】稲荷山登拝で訪れたい!伏見稲荷大社の中に隠れるパワースポット

千本鳥居の美しさに魅せられた外国人にも人気スポットの伏見稲荷大社。フォトジェニックな姿の奥には大きなパワースポットが目白押しなのをご存知でしょうか?わき道一つ入...

【岐阜・金山巨石群】最強最古のパワーを秘めた古代太陽観測 岩屋岩陰遺跡

岐阜県のちょうど真ん中に、縄文時代からそのまま残された巨石群があります。北極星を観察する石、北斗七星の正確な位置が描かれた石、太陽の射す角度を示す線が刻まれた石...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?