カナダ
カナダ観光
スケールの大きい自然や美しい自然を感じられる国

【カナダ・トロント】定番のお土産9選!空港またはスーパー、専門店で買える!

取材・写真・文:

愛知在住

2020年3月2日更新

16,553view

お気に入り

写真:Takako

今注目のカナダ最大の都市・トロントですが、観光と合わせて楽しみなのはお土産選びですよね。今回は、空港やスーパーでも買えるものから、2020年1月時点で市内でしか買えないお土産、空港で免税店ショッピングするならおすすめのご当地ブランドまで、たっぷりとご紹介します。

この記事の目次表示

トロントピアソン空港内またはスーパーで購入できるお土産

トロントの玄関口「トロントピアソン空港」では、フランスのキオスクから始まった「リレー」では本や雑誌、新聞、たばこや清涼飲料水など旅の必需品が手に入るほか、カナダのお土産を買うこともできます。その他、免税店内になる「テイストフリーカナディアン」ではメープルシロップやアイスワインなどのお土産にしたいアイテムを購入することができます。

また、トロント市内にある「セント・ローレンス・マーケット」や、「ウォルマート」などのスーパーでも、空港にあるものと同じお土産を購入することができます。空港よりも安いことが多いので、空港に行く前に、思いつく限りのお土産はスーパーで事前に購入しておく方が節約できます。

以下では、空港とスーパーの両方で購入できるお土産をご紹介しますが、スーパーで購入した際のだいだいの参考価格を明記します。

【1】「two-bite(ツーバイト)」のブラウニー

  • 写真:Takako

地元の人たちにも人気のブラウニーは、外はサクサク、中はフォンダンショコラかと思えるほどしっとりした絶品ブラウニーです。他にもシナモンロールなど、二口サイズのお菓子をたくさん出しています。空港内のキオスクやコンビニでは、300gの袋入りのものが購入できます。

スーパー購入時の参考価格:ブラウニー300g袋入り/5カナダドル前後(約420円)

【2】メープルシロップ・メープルバター

  • 写真:Takako

カナダと言えばメープルリーフが象徴となっていますが、やっぱりお土産にもメープルシロップは欠かせません。缶詰・瓶詰などありますが、お土産にするならメープル型のボトルに入ったものがいいかもしれませんね。100%メープルシロップを煮詰めて濃縮した、メープルバターもおすすめです。

スーパー購入時の参考価格:メープルバター/11カナダドル前後(約924円)

【3】アップルサイダー・アイスワイン

「NO BOATS ON SUNDAY(ノー ボーツ オン サンデー)」は、カナダのワインメーカーから発売されているアップルサイダーです。船乗りが「日曜日には仕事はなしで!(サイダーをのもう!)」といったのが始まりとか。

スーパー購入時の参考価格:アップルサイダー500㎖/4.95カナダドル(約416円)
  • 写真:Takako

アップルサイダーと同様に、カナダ土産として人気なのがアイスワイン。零下10度程で自然凍結したブドウを絞って醸造したアイスワインは、成分が凝縮されるため甘みが強いワインです。

カナダのブリティッシュコロンビア州とオンタリオ州で導入されているVQAマークは、カナダの原産地呼称制度で、品質認定基準を通った商品だけに冠せられるもの。自然凍結したブドウを使っていないワインは「ICEWINE」として販売できないため、似たような名がついている場合がありますのでご注意を!

スーパー購入時の参考価格:アイスワイン/30カナダドル前後(約2,520円)

【4】ブルックサイドチョコシリーズ

  • 写真:Takako

ザクロ、カシス、ブルベリー、ナッツ類にチョコレートをコーティングした、さっぱりと美味しい定番のお土産です。日本で買うと倍ぐらいするので、ブルックサイドチョコロスにならないためにも多めに買っておくと安心です。

スーパー購入時の参考価格:ブルックサイドチョコシリーズ200g/3.3カナダドル前後(約277円)

【5】メープルティー

  • 写真:Takako

ほんのりメープルの甘い香りが楽しめる、おいしい紅茶です。

スーパー購入時の参考価格:メープルティー15パック/9カナダドル前後(約756円)

【6】スターバックスコーヒーのご当地マグカップ

スターバックスコーヒーの「you are here」シリーズにはカナダバージョンとトロントバージョンがあり、スーパーでは取り扱いはありませんが、ピアソン空港のスターバックスコーヒーでも購入可能です。空港内に何カ所かあるスターバックスですが、2階ゲートF62付近の店舗が品ぞろえが良いです。

トロント市内の専門店で購入できる、おすすめのお土産

ここからは、2020年1月時点では空港内で購入することができませんが、カナダ土産としておすすめのお土産を3つピックアップします。

【7】クローバーリーフのサーモン缶詰

  • 写真:Takako

色々なサーモンの缶詰。これもカナダみやげの定番です。ロンドンドラッグスで3.5カナダドル前後(約294円)です。

  • ロンドンドラッグスの店舗一覧はこちら

【8】DAVIDsTEA(デイビッズティー)の茶葉やマグカップ

  • 写真:Takako

カナダのモントリオール発祥の紅茶ブランド「ディビッズティー」は、ほとんどの茶葉が50g/5~10カナダドル(約420〜840円)。ちなみに写真は、ディビッズティーの蓋つきマグカップ(470ml)です。

【9】ルーツの洋服

  • 写真:Takako

カナダの大自然を気に入ったアメリカ人お二人が創業した、ビーバーのロゴがかわいいブランドです。

ルーツ(トロント・イートン・センター店)
カナダ / ファッション
住所:220 Yonge St Unit C 32, Toronto, ON M5B 2H1 カナダ地図で見る
Web:https://www.roots.com/ca/en/homepage

【おまけ】ピアソン空港では免税店ショッピングも楽しめる

ピアソン空港の免税店には、「バーバリー」「ブルガリ」「コーチ」「グッチ」「ロンシャン」「ロンジン」「マイケルコース」「モンブラン」「オメガ」「ラド―」「フェラガモ」「スワロフスキー」「ティソ」「トゥミ」など、一流ブランドが軒を連ねています。

飛行機までの搭乗時間がたっぷりある場合には、これらの免税ショップでショッピングを楽しむこともできます。

カナダのご当地ブランドショップも

ピアソン空港にはカナダ発祥のブランドのお店もたくさんあり、日本では手に入らないアイテムなども購入することができます。以下に代表的なお店をご紹介します。

MAC osmetics(マック・コスメティックス)

1985年にトロントで設立されたMAC osmetics(マック・コスメティックス)は、豊かなカラーバリエーションや質感が特徴の大人気のコスメブランドです。ターミナル1のF60付近にあります。

Metalsmiths Sterling(メタルスミス・スターリング)

カナダとアメリカで店舗を展開する、Metalsmiths Sterling(メタルスミス・スターリング)。スターリングシルバー専門のジュエリーショップで、MACのすぐ隣です。

Lolë(ロール)

モントリオール発祥のヨガ、ランニング、テニス、ライフスタイルなど、女性用アクティブウェアブランドLolë(ロール)。ターミナル1D20の向かいにあります。

トロント・ピアソン国際空港
カナダ / 駅・空港・ターミナル
住所:6301 Silver Dart Dr, Mississauga, ON L5P 1B2 カナダ地図で見る
Web:https://www.torontopearson.com/en

空港の待ち時間でショッピングをたっぷり楽しむ

ということで今回は、空港内またはスーパー、市内の専門店で購入できる、カナダ定番のお土産をご紹介しました。ちなみに筆者は、空港に入る前に、トロント市内のドラッグストアやスーパー、ショップでほとんどのお土産を手に入れました。

前述したように、トロントでは大抵のおみやげ品を、ウォルマートなどでほとんど揃えることができます。しかも、空港で購入するよりかなり安く手に入れられるものもあります。なので、お土産物の大半は町中のスーパーで済ませ、空港では使い切れなかったカナダドルを使い切ったり、買い忘れてしまったものを購入するために利用することをお勧めします。

空港での待ち時間に最後のショッピングを最大限楽しみたいですね。

※記事内のカナダドルから日本円への換算は、2020年2月現在(1ドル=約84円)のレートで計算しています

カナダの旅行予約はこちら


カナダのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

カナダのホテルを探す

カナダの航空券を探す

カナダの現地アクティビティを探す

カナダのWi-Fiレンタルを探す

カナダのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

神社浴ナビゲーター
人智学と言霊学をベースにして、心身五体を健康にし、神々の刻印に触れる「神社浴」を提唱する神社浴ナビゲーターが、訪れた神社に眠るパワースポットをご案内します。
http://isonomiya.jp/

【関東】天狗さんが守る大三角形を描く最強パワースポット、麻賀多神社と三峯神社、古峯神社

千葉県にある麻賀多神社の鎮守の森には、40mもの高さの天狗さんが神様のお使いとして守られていると伝えられています。こちらの天狗さんは富士山から東北をまたにかけて...


【資格合格神社】人生ステージを上げる資格取得のパワースポット3選

やりたいことや楽しくもっと稼げる仕事を求めてスキルアップするのは、もはや常識となっている世の中です。そのため、資格を取って新しい自分に挑戦する人も増えています。...


【岐阜】金運・財運だけではない!金神社の隠れた女子力向上スポット

英語に「人の心をつかむ道は胃袋から」ということわざがあるそうです。日本でも昔から言われている格言でもあり、アンケートをとると6割から7割程度の男性は結婚相手に「...

【東京】玉の輿・金運上昇!縁結び運気も上げる、おすすめ神社5選

縁結び祈願のお社は全国にあまた存在します。が、なかでも“玉の輿”にあやかれる神社として有名な京都の「今宮神社」があります。日本史上No.1のシンデレラ女子桂昌院...

【日光】渋滞を回避し快適ドライブ!世界遺産&定番観光地をめぐる日光〜奥日光の旅

東京から車で2時間で行けて世界遺産に登録されている日光は、外国人にも人気の観光スポットです。そんな日光の必ず行きたい定番スポットには渋滞がつきものですが、今回は...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります