【ラスベガス】貴方はどこから見る?大迫力!ベラージオの噴水ショー

68

view
   2018年1月9日更新

ラスベガスで最も人気がある無料のショーと言えば、ベラージオホテルの噴水ショーではないでしょうか。BGMに合わせて優雅な曲線を描く水の動きに見惚れたかと思えば、クライマックスには最大50mほど吹きあがる大迫力の噴水に圧倒されます。15~30分間隔で異なる演目の噴水ショーが上映され、見る場所によって感動も様々、そんなベラージオの噴水観賞スポットを紹介します。

ベラージオの噴水ショーとは?

ラスベガスで一番賑やかな通りである、ラスベガス・ストリップのフォーコーナーズの南西に位置するベラージオホテル。このホテルの正面に広がる、イタリア北部のコモ湖を模した大きな池で開催される無料の噴水ショーです。

様々な演目

BGMと噴水の動きは毎時異なり、クラシックや映画音楽など様々なジャンルの名曲に合わせて、噴水がしなやかに舞います。

開催スケジュール

  • 月~金 15:00~20:00(30分毎)、20:00~24:00(15分毎)
  • 土日祝 12:00~20:00(30分毎)、20:00~24:00(15分毎)

暗くなってからのショーの方が上映間隔も狭く、さらに噴水がライトアップされて幻想的ですが、天気が良い昼間のショーでは綺麗な虹がかかる光景を楽しむこともできます。お時間がある方は昼と夜それぞれで違った顔を見せる噴水ショーを、どちらも鑑賞するのがオススメです。

まずは、大迫力のショーを感じられる広場から

初めて噴水ショーを観賞するのでしたら、まずは池の周りにある広場からの鑑賞がオススメです。一番お手軽で、噴水ショーの大迫力を間近で感じることができます。

池の南側にあるストリップに面した遊歩道には、半円形にせり出した鑑賞スポットがいくつもあり、ベラージオのきらびやかな建物をバックに立ち上る噴水ショーを楽しむことが出来ます。轟音を立てながら立ち上る噴水に圧倒されること間違いなしです。

王道、ベラージオホテルのお部屋から

ラスベガス屈指の高級リゾートであるベラージオホテル。噴水ショーが行われる池の正面に建つベラージオタワーには、ファウンテンビューカテゴリーのお部屋がありますので、こちらに宿泊して、時間を気にすることなくお部屋の窓からのんびりと鑑賞するのが一番の王道です。 

間近で見るのに比べると迫力は落ちますが、大きな池いっぱいに音楽に合わせて繊細に動く噴水を、高いところから見ることでよりはっきり感じられます。お部屋のテレビでチャンネルを合わせると、テレビから上演中の音楽を流すことも可能なので、喧騒に邪魔されることなく噴水ショーを堪能することができます。

ザ・コスモポリタン・オブ・ラスベガスのベランダから

ベラージオの南に建つ、洗練されたデザイナーズホテルザ・コスモポリタン・オブ・ラスベガスには、メガリゾートの中で唯一テラス付きのお部屋があります。

ベラージオのお部屋からは窓を隔てての眺めですが、こちらのホテルには池の南に面したお部屋のテラスがあり、そこから眺めることができます。横からの鑑賞にはなりますが、高い位置から隔てるものがない噴水ショーと、フォーコーナーズの景色を楽しむことができます。

住所:3708 Las Vegas Boulevard South, Las Vegas, NV 89109

電話:877-551-7778

Web:https://www.cosmopolitanlasvegas.com

食事を楽しみながら

ファウンテンビューのレストランは複数ありますが、ストリップを挟んで反対側のパリスホテルの1階にあるお洒落なフレンチビストロMon Ami Gabiには、ストリップ沿いにパティオ席が用意されており、カジュアルに美味しい食事を楽しみながら、噴水ショーを鑑賞できます。

冬場でもパラソルにトーチがついているので暖かく、ゆっくりと食事を楽しめます。袋に入ってサーブされる温かいフランスパンが絶品です。

モナミ・ガビ

アメリカ / 洋食・西洋料理

 

住所:3655 Las Vegas Blvd. South Las Vegas, NV 89109

電話:702-944-4224

Web:http://www.monamigabi.com/home/?loc=vegas

最後に

ラスベガスにはたくさんの無料のショーやアトラクションがありますが、ベラージオの噴水ショーは必見です。是非様々な場所から、豪華なショーを楽しんでみてください。

ベラージオ

アメリカ / ホテル

 

住所:3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

電話:+1 888-987-6667

Web:https://www.bellagio.com/en.html

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2014年9月1日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
いつもどこかにぶらり旅

食べ歩き、温泉、大自然、アート巡りが趣味です。
時間ができると、ぶらり旅に出かけます。
趣味のカメラに焼き付けた、その場所に行ったからこそ楽しめる景色やグルメの情報をお届けできたらと思います。

http://yuyutoriri.blog.fc2.com

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!