オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア】世界遺産「ブルーマウンテンズ」の定番&超穴場ビューポイント

2018年5月17日更新

211view

お気に入り

オーストラリア最大の都市といえばシドニー。オペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、そんな街からたった2時間で行ける「世界自然遺産」があります。その名もブルーマウンテンズ。切り立った断崖絶壁と深く濃い大森林の見どころをご案内します。日本の観光情報誌には載っていない超穴場ビュースポットもご紹介するので、お見逃しなく!

ブルーマウンテンズ(Blue Mountains)とは?

特徴と名前の由来

オーストラリアのニューサウスウェールズ州にある、国立公園のことを指します。2000年にグレーター・ブルー・マウンテンズ地域の一部として、世界自然遺産に登録されました。

広大な敷地内には、ユーカリの森が広がっており、青く神秘的なかすみに包まれています。大森林から発生する霧状の油分が太陽の光によって青くかすんで見えることから「ブルーマウンテンズ」という名前が付けられました。

アクセス

シドニーから西に約100kmの場所で、電車でも車でも約2時間で観光の拠点の町であるカトゥーンバ(Katoomba)にたどり着きます。シドニーに宿泊しているのであれば、余裕を持って日帰り観光が可能。オーストラリア最大の都市からたった2時間の場所にあるとは思えないほど雄大な大自然が広がっています。

ビューポイントの紹介

定番!エコーポイント(Echo Point)

ブルーマウンテンズ観光の中で、最も多くの観光客が集まる場所がエコーポイントです。カトゥーンバの駅から徒歩圏内(30分弱)。広い展望台が設けられており、何千年もの年月をかけて風化し現在の姿になった「スリーシスターズ」と呼ばれる3つの大きな奇岩が特に有名です。

スリーシスターズは、アボリジニが暮らす土地を見渡すようにそびえています。名前の由来はいくつかありますが、アボリジニの伝説には、マイナー、ウィムラー、ガナドゥという美しい3姉妹が、村の長老によって岩に変えられてしまったという話が残っています。

ここには、ビジターセンターや数多くの遊歩道がきれいに整備されています。

また、近くにあるブルーマウンテンズ シーニックワールドには、80人乗りの大型ロープウェイのSceniscender(シーニセンダー)、世界一の急勾配のトロッコ列車のScenic Railway(シーニックレールウェイ)、高さ300メートルにある30人乗りケーブルカーのScenic Skyway(シーニックスカイウェイ)などがあり、また違った角度から景色を楽しむこともできます。シーニックワールドウェブサイトはこちらです。

スリー シスターズ
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:23-31 Echo Point Rd, Katoomba NSW 2780 オーストラリア
Web:http://www.nationalparks.nsw.gov.au/visit-a-park/p...
エコー ポイント
オーストラリア / 展望・景観
住所:Echo Point オーストラリア 〒2780 ニューサウスウェールズ カトゥーンバ
カトゥーンバ シーニックワールド
オーストラリア / テーマパーク・レジャー
住所:Violet St & Cliff Drive, Katoomba NSW 2780 オーストラリア
電話:2 4780 0200
Web:https://www.scenicworld.com.au/

イーグルホーク ルックアウト(Eagle Hawk Lookout)

ブルーマウンテンズにはいくつかのビューポイント(現地ではルックアウトといいます)があります。エコーポイントから約2kmの場所にあるのが、イーグルホーク ルックアウト。こちらにはほとんど人が来ていません。その分静かで思いのままに絶景を堪能できます。

距離は遠くなってしまいますが、ここからスリーシスターズも見ることができました。また、筆者が森の神秘的な青さを最も感じられたのはこのポイントでした。

イーグルホーク ルックアウト
オーストラリア / 展望・景観
住所:122A Cliff Dr, Katoomba NSW 2780 オーストラリア

穴場!ガベッツリープ ルックアウト(Govetts Leap Lookout)

ブルーマウンテンズ観光の拠点であるカトゥーンバから、車で約20分の場所にあるのがガベッツリープ ルックアウト。時間に余裕があるなら絶対に足を運ぶべき場所です。

あまり知られていないので観光客は少なめで、先に紹介したエコーポイント以上の断崖絶壁を見ることができます。ホームステイをさせてもらった地元のオージーはここが一番だと言っていました。

ここを拠点にしたトレッキングルートも数多くあります。静かに自然を満喫したいのであれば絶対におすすめです。

ガベッツリープ ルックアウト
オーストラリア / 展望・景観
住所:Cliff Top Track, Blue Mountains National Park NSW 2787 オーストラリア

超穴場!マウントヨーク ルックアウト(Mount York Lookout)

エコーポイントからは車で30分ほど離れた場所です。(ガベッツリープルックアウトからは10分ほど)国立公園の外になってしまうので、厳密にいえば「ブルーマウンテンズ」ではありませんが、これまで紹介した場所とはひと味違う景色が楽しめます。日本の観光情報誌にはいっさい載っていない超穴場スポットです。

ここからは、ブルーマウンテンズからシドニーと反対側(オーストラリアの内陸側)を見下ろすことができ、牧歌的な風景が眼下に広がっています。

また、これまでの景色は遠くにある森から飛び出した大地を眺めていたという感じでしたが、ここはまさにその飛び出した大地の上にいることを実感できる場所になっています。ロッククライミングで有名な場所で、あと数歩先へ進むと崖の下へ真っ逆さまというスリル満点なポイントが数多くあります。

さらに、夕方までゆっくりできる場合は広い大地に沈んでいく夕日を堪能することもできます。眼下に広がる平野では、全てのものの影が少しずつ伸びていき、太陽に照らされた岩の色は徐々に赤く染まっていきます。こんなに美しい景色を誰にも邪魔されず、納得のいくまで眺めていられます。

マウントヨーク ルックアウト
オーストラリア / 展望・景観
住所:Mount Victoria NSW 2786

最後に・・・

ブルーマウンテンズでは、日本にはない自然の圧倒的なスケールの大きさに驚かされます。しかも、その場所がシドニーから車(電車)でたった2時間の場所。

なるべく観光客が少ないところで静かに自然を堪能したいのであれば、アクセスは良くありませんが「ガベッツリープ」や「マウントヨーク」をおすすめします。自分に合った楽しみ方を探ってみてください。

ブルーマウンテンズ
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Blue Mountains,Australia

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのホテル予約をBooking.comで探す

オーストラリアの航空券予約をエクスペディアで探す

オーストラリアのパッケージツアー予約をH.I.S.で探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月11日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

「世界一幸せな動物」クアッカに逢いにオーストラリア・ロットネスト島に行こう♡

みなさん、「世界一幸せな動物」の愛称で人気のクアッカワラビーをご存知ですか?クアッカはオーストラリアのロットネスト島に多く生息し、とても人懐っこく、観光客の自撮...

【オーストラリア】死ぬまでに見たい!世界一有名な一枚岩~アボリジニの聖地・ウルル~

オーストラリアにある世界遺産の中でも、ひと際有名なウルル=カタ・ジュタ国立公園。「地球のおへそ」とも呼ばれるウルル(エアーズロック)ですが、みなさん一度は見たり...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮って...


オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

この記事を書いたトラベルライター

自転車世界一周中の旅人
2011年に自転車で日本一周。そして、2017年6月から自転車で世界一周中です。
2017年6月から11月でオーストラリアとニュージーランドを走破。一時帰国し、2018年5月から北米~中米~南米~アフリカ~ヨーロッパ~アジアを走る予定です。

自然、文化、食・・・世界のあちこちからさまざまな情報を発信していきます。
https://feel-the-real-tell-the-real.jimdo.com/

【ニュージーランド】大自然あふれる南島・ウェストコーストの奇岩パンケーキロックス

自然の魅力が満載のニュージーランド。中でも手つかずの大自然が残っているのは、南島の西海岸のウェストコーストと呼ばれる場所。ここを南北に延びる道は、旅行ガイドブッ...

氷河が生んだ絶景!ニュージーランド・ミルフォードサウンドのフィヨルドクルーズとさらなる魅力

フィヨルドで有名な世界遺産のミルフォードサウンド。その美しくも壮大な景色は、クルーズ船から楽しむことが出来ます。しかし、本当の魅力はそこだけじゃない!ミルフォー...


【ニュージーランド】気軽に楽しめる2つの氷河 「フランツ・ジョセフ」と「フォックス」

日本では、簡単に見ることの出来ない氷河ですが、ニュージーランド南島には、近くの町から気軽に見に行くことが出来る氷河が存在します。その名も「フランツ・ジョセフ・グ...

【アメリカ】一生に一度は見たい絶景!時間と水の流れが作りだした芸術作品 「アンテロープキャニオン」

「一生に一度は見たい絶景」などで取り上げられることが多いアンテロープキャニオン。映像で目にしたことがある人も多いはず。実際に、幻想的な岩の曲線を目の前にするとそ...


【ニュージーランド】エイベル・タスマン国立公園で海と森の大自然を満喫する!

ニュージーランド南島の北端に位置するエイベル・タスマン国立公園。国内では最も小さな国立公園でありながら、夏になると最も多くの人が訪れると言われています。今回は「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?