ベルギー
ベルギー観光
美食の国の美味しいグルメと美しい街並

日本と異なるベルギーのコンセント・プラグ・電圧を解説!変圧器は必要?

取材・写真・文:

2020年4月14日更新

8,658view

お気に入り

出典:tripnote.jp

ベルギー旅行の前に知っておきたい、コンセント・プラグ・電圧について日本との違いを徹底解説!変換プラグや変圧器がどんな時に必要か、また持っていくと便利なおすすめ電源グッズもご紹介します。

この記事の目次表示

ベルギーのコンセント・プラグの形状は?

ベルギーの一般的なコンセントは、「Cタイプ」と「SEタイプ」です。どちらも丸ピンが2本ついたプラグで、Aタイプの日本とは異なる形状です。そのため、日本の電化製品をベルギーで使用する場合、プラグをこの形状に変換するためのアダプターが必要になります。日本から電化製品を持ち込む場合は、世界中の電源プラグに対応する変換プラグを購入して持参しましょう。

「Cタイプ」と「SEタイプ」の違いは、丸ピンの太さです。SEタイプの方が若干太く、なのでCタイプの変換プラグがあれば、SEタイプのコンセントにも刺すことはできます。ただ、若干不安定なので、心配な場合は両方の変換プラグを持参することをおすすめします。

なお、ホテルによっては変換プラグを貸し出してくれるところもありますが、数に限りがありますので心配な方はご自身で持参した方が良いでしょう。

ベルギーの電圧は?変圧器が必要な場合も

ベルギーの電圧は220V(ボルト)で、周波数は50Hz。一方で日本の電圧は100V、周波数は50〜60Hzなので、日本の電化製品を利用する場合は変圧器が必要になります。

ただし、最近のパソコン、スマートフォン、シェーバーなどの電化製品は、ほとんどがグローバル対応(世界中の電圧に対応)しています。電化製品のアダプターに「INPUT: 100〜240V」と書かれていればグローバル対応、つまり変圧器は不要です。

ただしドライヤーのような消費電力が高い電化製品は、グローバル対応していないことも。そういった電化製品を海外で利用するには、消費電力容量の大きい変圧器が必要です。

旅行にどんな電化製品を持参するによって、変圧器を用意するかどうか、また用意する場合はどれだけの容量の変圧器が必要かを判断しましょう。

差込口が複数ある電源タップやUSB充電器もあると便利!

旅行に持っていくと便利なのが、差込口が複数ある電源タップです。部屋の壁に1つしか電源プラグの差し込み口がない場合でも、こちらの電源タップを持参しておけば複数の電化製品をまとめて充電できます。もちろん、プラグがユニバーサルタイプ(差込口の形状に問わず使用できるプラグのこと)のものを選んでくださいね。

またスマートフォンやデジカメなど、USBケーブルでの充電に対応した電子機器を複数持参する方は、こちらの「Anker 60W 6ポート USB急速充電器」のようなUSBポートが複数付いた充電器もあると便利ですよ。

ベルギーの旅行予約はこちら


ベルギーのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ベルギーのホテルを探す

ベルギーの航空券を探す

ベルギーの現地アクティビティを探す

ベルギーのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】直行便で行けるオススメの旅行先12ヵ国!主要観光スポットも☆

1泊2日で行けるアジアから、ヨーロッパや北アメリカ大陸まで、直行便で行ける都市をご紹介。時間がない人や乗り継ぎが不安な海外初心者にもピッタリです。日数別でまとめ...


ベルギーの気温・服装・旅行のベストシーズン!

ベルギー旅行の前に知っておきたい、この先の月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、ベルギー旅行のベストシーズ...

ベルギーで人気の古都ブルージュの街歩きガイド【完全保存版】

ベルギーの古都ブルージュの街並みは、気の向くままに散策するだけでも充実した時間を過ごせます。歩いて周れるコンパクトな街ではありますが、時にはボートに乗り、運河か...

日本とベルギーの時差は「8時間」!ベルギーへの飛行時間は?

ベルギー旅行に出かける前に知っておきたい、日本とベルギーの時差や、サマータイム、日本からベルギーへの飛行時間について解説します。

意外に涼しい旅準備!【夏のオランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ周遊旅行編】

ヨーロッパの西部を周遊するオランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツの旅は、それぞれに異なる文化を持ち、多くの魅力にあふれる旅となります。しかし国を超えての移動...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります