ブラジル
ブラジル観光
地球の裏側に広がる大自然とエキサイティングな街

【ブラジル】南米最大の大都市!サンパウロのおすすめ観光スポット5選☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2018年12月21日更新

729view

お気に入り

写真:KatieM

ブラジル・サンパウロは、人口 1,200 万人となる南米最大の大都市。加えて、日系人口が100万人以上と多いのも特徴です。今回の記事では、そんな大都市・サンパウロを訪れたら外したくない観光スポットをご紹介します♪

この記事の目次表示

ブラジルのおすすめツアー
アマゾン川の玄関口、マナウスへ♪【ブラジル・マナウス2泊5日間】フリープラン/乗継便利なアメリカン航空/往路日本語ガイド送迎付き/絶対映える!ピラニアやピラルク釣り体験もできる!アマゾン川クルーズもアレンジ可能!
237,000円~363,000円
アマゾン川の玄関口、マナウスへ♪【ブラジル・マナウス3泊6日間】フリープラン/乗継便利なアメリカン航空/往路日本語ガイド送迎付き/★Wi-FiつながるのでいつでもSNS発信もできる!アマゾン川のロッジ宿泊がっつりアマゾン満喫プランアレンジもOK!★
237,000円~363,000円
アマゾン川の玄関口、マナウスへ♪【ブラジル・マナウス4泊7日間】フリープラン/乗継便利なアメリカン航空/往路日本語ガイド送迎付き/★Wi-FiつながるのでいつでもSNS発信もできる!アマゾン川のロッジ宿泊がっつりアマゾン満喫プランアレンジもOK!★
237,000円~363,000円

【1】Avenida Paulista(パウリスタ通り)

  • 写真:KatieMパウリスタ通りの様子

まずご紹介するのが、サンパウロのシャンゼリゼ通り的な存在となる「パウリスタ通り」。金融機関やレストラン、美術館や高級ホテルなどが密集するサンパウロ最大の目抜き通りで、サンパウロ観光に欠かせないスポットとなります。

  • 写真:KatieM目抜き通りのアイコン「サンパウロ美術館」

日曜日は車の通りが規制され、歩行者天国になることでも有名ですが、平日でも、ここを歩くだけで大都会サンパウロの溢れるようなエネルギーを肌で感じることができますよ。

  • 写真:KatieM通りの真ん中にある自転車レーン

片道2車線となる道路の中央部分には、自転車専用レーンが設置されているのも特徴。

  • 写真:KatieM1935年に建てられた「カサ ダス ロサス」

全長2.8kmの通りは約30分で歩くことができるため、街散策を兼ねた食事やお買い物はもちろん、パウリスタ通りのアイコン的存在となる「サンパウロ美術館(MASP)」や、歴史的旧邸とローズガーデンがある「Casa das Rosas(カサ・ダス・ロサス)」などに立ち寄ってみるのもおすすめです♪

パウリスタ通り
ブラジル / 町・ストリート
住所:Avenida Paulista São Paulo - SP, 01311-200, Brazil地図で見る
サンパウロ美術館
ブラジル / 博物館・美術館
住所:Av. Paulista, 1578 - Bela Vista, São Paulo - SP, 01310-200, Brazil地図で見る
電話:11 3149-5959
Web:https://masp.org.br/en
カサ・ダス・ロサス
ブラジル / 建造物
住所:Av. Paulista, 37 - Paraíso, São Paulo - SP, 01311-000, Brazil地図で見る
電話:11 3285-6986
Web:http://www.casadasrosas.org.br/english/

【2】Altino Arantes Bulding(アルティーノ・アランチス・ビル)

  • 写真:KatieMビルの外観

ニューヨークのエンパイア・ステートビルのような外観が特徴となるのが「アルティーノ・アランチス・ビル」。高さ161mとなる36階建ての建物で、26階の展望台から市内を一望できる人気の観光スポットです。

  • 写真:KatieM中央ロビーに飾られたシャンデリア

まず、チケットを購入したら注目したいのが、中央ロビーに吊り下げられた全長3メートルとなるクリスタル製の豪華なシャンデリア。1947年に建設された当時から、歴代オーナーが入れ替わっても、そのままの状態でメインロビーを華やかに演出しています。

  • 写真:KatieM

26階にある展望デッキからは、大都会サンパウロの街並みを一望することができ、大都市サンパウロの広さと大きさを実感できますよ。

  • 写真:KatieM展望台の様子

展望台を楽しんだら、同じフロアにある「Cafe Do Farol(カフェ・ド・ファロル)」でブラジル国産の本格コーヒーを楽しむのもおすすめです♪

  • 写真:KatieMビルのモチーフ付きのカップがおしゃれ
入場料:R$ 15(437円)
休館日:月曜日
開館時間:【火〜土曜】9AM–8PM、【日曜】9AM–7PM
アルティーノ・アランチス・ビル
ブラジル / 展望・景観
住所:Rua João Brícola, 24 - Centro, São Paulo - SP, 01014-900, Brazil地図で見る
電話:11 2196-3730
カフェ・ド・ファロル アルティーノ・アランチス・ビル店
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:Rua João Brícola, 24 - Centro, São Paulo - SP, 01014-900, Brazil地図で見る

【3】Liberdade(リベルダージ地区)

  • 写真:KatieM

サンパウロ観光に欠かせないのが、日本人街となる「リベルダージ地区」。アイコンとなる大きな鳥居と、通りの端に建てられた提灯の飾りが本通りの目印となります。

  • 写真:KatieM提灯の飾りが連なる通り

ここでぜひ楽しみたいのが街散策!

  • 写真:KatieM

脇に連ねる日系スーパーの店内を覗いてみると、ブラジルオリジナルとなるレトロちっくな日本風お菓子や、食材などが陳列されているのを見かけることができます。

  • 写真:KatieMサンパウロで販売されている煎餅類

古き良き日本、という趣きですが、ここ数年「89℃」や「マルソー」などのおしゃれカフェやコンピニなどもオープンしはじめ、新旧ミックスされたサンパウロならではの日本を感じることができる場所でもありますよ。

  • 写真:KatieM新しくてきれいな「マルソー」コンビニ
  • 写真:KatieMローカルに人気のおしゃれカフェ「89℃」
リベルタージ地区
ブラジル / 町・ストリート
住所:ブラジル サン・パウロ リベルダーデ地図で見る
マルソー・コンビニ
ブラジル / コンビニエンスストア
住所:Praça da Liberdade, 276 - Liberdade, São Paulo - SP, 01506-030, Brazil地図で見る
電話:11 3207-5059
89ºC コーヒー・ステーション
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:Praça da Liberdade, 169 - Liberdade, São Paulo - SP, 01503-010, Brazil地図で見る
電話:11 3203-1108

次のページを読む

ブラジルの旅行予約はこちら

ブラジルのパッケージツアーを探す

ブラジルのホテルを探す

ブラジルの航空券を探す

ブラジルの現地アクティビティを探す

ブラジルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


世界のカラフルな街並み23選!インスタ映え間違いなしのフォトジェニックな街を歩こう

世界には、フォトジェニックでかわいい街並みがたくさん!アルゼンチンやポルトガル、エストニアにフランスといった世界各国から、インスタ映え間違いなしのカラフルな街並...


ブラジルのおすすめ観光スポット10選!ブラジル旅行で外せない観光地特集

アマゾン川やイグアスの滝をはじめとする大自然から、コロニアルな建築が残る街並、絶景が楽しめるスポットまで、リオデジャネイロを中心に、ブラジルを旅行するなら外せな...

【ブラジル】サンパウロの観光名所!パウリスタ通りを徒歩で楽しむおすすめ半日観光プラン

サンパウロ最大の目抜き通りとなる「パウリスタ通り」は治安も良く、サンパウロ観光に外せないおすすめスポット。今回は、このパウリスタ通りを徒歩で無駄なく巡る半日観光...

ブラジルの飲食文化とは?国民食フェイジョアーダと眠らない夜

日本で「ブラジル料理」というと、バーベキューのように肉を串刺しにした「シュハスコ(シュラスコ)」を思い浮かべる方が多いかもしれません。東京都内にもシュハスコ専門...

【ブラジル】サンパウロっ子おすすめ♡ハズレなし絶品レストラン8選

サンパウロに来たら欠かせないのが、地元ならではのおいしい食事。今回はサンパウロっ子推薦の人気レストランを8つご紹介します。滞在中の食事に迷ったら、ぜひ参考にして...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...

【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?