愛媛
愛媛観光
道後温泉・しまなみ街道が有名な、柑橘類の一大産地

四国遍路の道「菩提の道場」愛媛の寺26箇所①(第40番~第52番)

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:40都道府県

2018年5月29日更新

311view

お気に入り

写真:えちこ

四国八十八箇所巡りで、40番から65番の札所がある愛媛は「菩提(ぼだい)の道場」と呼ばれ、寺数は4県中最も多い26箇寺。菩提とは「道」「知」「覚」を意味します。「修行の道場」と呼ばれる高知県を終え、八十八箇所の後半に入る愛媛は、あらゆる煩悩を断ち切って菩提の域に達するための場と言われています。今回は第一弾として前半の13箇寺、40番から52番までをご紹介します。宇和島や道後温泉など観光地に近い場所もあるため、遍路のついでに観光、また逆に観光ついでに遍路ゆかりの寺巡りを楽しむこともできます。

この記事の目次表示

第40番 観自在寺(かんじざいじ)

  • 写真:えちこ観自在寺 本堂

八十八箇所巡りの第1番札所である徳島県の霊山寺から、最も距離が離れているため「四国の裏関所」と呼ばれています。平城天皇の勅命を受けて弘法大師が開いたお寺で、境内には平城天皇の遺髪を納めたと伝わる五輪塔があります。

観自在寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県宇和郡愛南町御荘平城2253-1地図で見る
電話:0895-72-0416
Web:http://www.kanjizaiji.com/

第41番 龍光寺(りゅうこうじ)

  • 写真:えちこ龍光寺 本堂

元々は稲荷神社だったため、寺の入口には鳥居があります。明治の神仏分離でもとの本堂を稲荷神社の本殿とし、新たに建てられた本堂に本尊の十一面観音像が祀られました。明治以前まで続いていた、神道と仏教を結び付けた神仏習合思想が残るお寺です。

龍光寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県宇和島市三間町戸雁173地図で見る
電話:0895-58-2186
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/41ryukoji/

第42番 佛木寺(ぶつもくじ)

  • 写真:えちこ佛木寺 仁王門

牛を引いた老人に出会った弘法大師が、勧められるまま牛の背に乗っていくと楠(くすのき)の宝珠(ほうじゅ)を見つけました。その宝珠はかつて大師が唐から有縁の地に届くことを願って投げたものでした。

大師はその楠で大日如来を彫り、この地に祀ったのが寺の始まりと言われています。境内には「家畜堂」があり、昨今はペット供養に訪れる方も多いそうです。

佛木寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県宇和島市三間町則1683地図で見る
電話:0895-58-2216
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/42butsumokuji/

第43番 明石寺(めいせきじ)

  • 写真:えちこ明石寺 本堂

6世紀に欽明天皇の勅願によって建てられたという歴史の古いお寺。美しい女神が願掛けに大石を山の上へ運びあげていたという伝説があり、地元の方々からは「あげいしじ」とも呼ばれています。

明石寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県西予市宇和町明石201地図で見る
電話:0894-62-0032
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/43meisekiji/

第44番 大寶寺(だいほうじ)

  • 写真:えちこ大寶寺 仁王門

6世紀末、百済の僧が山中に安置していた十一面観音像を狩人の兄弟が見つけて祀ったことが始まりと言われています。八十八箇所の丁度半分に当たることから「へそ寺」や「中札所」とも呼ばれています。

大寶寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県浮穴郡久万高原町菅生1173地図で見る
電話:0892-21-0044
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/44daihoji/

第45番 岩屋寺(いわやじ)

  • 写真:えちこ岩屋寺 本堂

標高700m。本堂や大師堂が、そそり立つ岩に添うように建っている山岳霊場です。弘法大師が安置した不動明王と共に山そのものも本尊とされています。割れた山の間を上って行く「せり割行場」という修行場があります。

岩屋寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町七鳥1468地図で見る
電話:0892-57-0417
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/45iwayaji/

第46番 浄瑠璃寺(じょうるりじ)

  • 写真:えちこ浄瑠璃寺 本堂

奈良の大仏開眼に先立ち、布教のために訪れた行基が薬師如来像を彫って祀ったのが始まりと言われています。境内には弘法大師が加持したと伝わる樹齢約1,000年のイブキビャクシンがそびえています。

  • 写真:えちこ樹齢1,000年にもなるイブキビャクシン
浄瑠璃寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市浄瑠璃町282地図で見る
電話:089-963-0279
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/46joruriji/

第47番 八坂寺(やさかじ)

  • 写真:えちこ八坂寺 本堂

修験道の開祖である役行者によって開かれ、文武天皇の勅願によって飛鳥時代に堂宇が建てられました。その際、八つの坂が切り開かれたことが寺名の由来と伝わっています。境内には閻魔堂があり、美しい浄土が描かれた「極楽の途」と餓鬼道、畜生道などが描かれた「地獄の途」を通ることができます。

  • 写真:えちこ閻魔堂
  • 写真:えちこ「地獄の途」の足元は、石でボコボコに
  • 写真:えちこ「地獄の途」トンネル内には地獄絵図が描かれています
八坂寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市浄瑠璃町八坂773地図で見る
電話:089-963-0271
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/47yasakaji/

第48番 西林寺(さいりんじ)

  • 写真:えちこ西林寺 仁王門

境内が門前を流れる川よりも低く、罪人が門をくぐると地獄の中で最も厳しい無間地獄に陥るという伝説があります。弘法大師がかんばつに苦しんでいた村を救うため、錫杖(しゃくじょう)で地面を突くと水脈を発見。寺の西南200mほどの場所にあり「杖の淵」と呼ばれ、今も名水100選に指定された水が湧いています。

西林寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市高井町1007地図で見る
電話:089-975-0319
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/48sairinji/

第49番 浄土寺(じょうどじ)

  • 写真:えちこ浄土寺 本堂

孝謙天皇の勅願を受け、恵明上人(えみょうしょうにん)が開きました。踊念仏を広めた空也上人が3年間滞在したと言われ、京都の六波羅蜜寺にもある口から6体の阿弥陀如来像を吐く空也上人像がこちらの本堂にも安置されています。

浄土寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市鷹子町1198地図で見る
電話:089-975-1730
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/49jodoji/

第50番 繁多寺(はんたじ)

  • 写真:えちこ繁多寺 本堂

小高い丘陵地に立ち、境内からは松山市街地を一望できます。本堂脇の歓喜天堂には、徳川四代将軍・徳川家綱が自ら寄進した念持仏の歓喜天が祀られています。

繁多寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市畑寺町32地図で見る
電話:089-975-0910
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/50hantaji/

第51番 石手寺(いしてじ)

  • 写真:えちこ石手寺 仁王門

道後温泉からも近く、お遍路さん以外の観光客にも人気のお寺です。892年、領主だった河野家に生まれた男の子が左手を開かなかったためこのお寺で祈祷を受けると、遍路の元祖と言われる衛門三郎が亡くなった際、弘法大師が握らせた小石がその子の手のひらから現れた、という言い伝えが寺名の由来。国宝指定の仁王門など、国の重要文化財を多く保有しています。

  • 写真:えちこ入口にある衛門三郎の像
  • 写真:えちこ子供の守り神「鬼子母神」と子授け石。妊婦さんが安産を祈って石を持ち帰り、無事出産すると石を二つにして返すという習わしがあります。
石手寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市石手2-9-21地図で見る
電話:089-977-0870
Web:http://nehan.net/

第52番 太山寺(たいさんじ)

  • 写真:えちこ太山寺 本堂

境内が広く、仁王門から本堂まで約600mほど距離があります。587年、真野長者(まなのちょうじゃ)が船で大阪に向かう最中嵐にあい、その時観音に無事を祈願すると難船を逃れることができました。

そのお礼にとたった一夜で建てられたという伝説がある初代本堂は「一夜建立の御堂」と言われていました。現在の本堂は1305年に松山城主河野家が寄進したもので、国宝に指定されています。

太山寺
愛媛 / 社寺・教会
住所:愛媛県松山市太山寺町1730地図で見る
電話:089-978-0329
Web:http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/52taisanji/

愛媛の旅行予約はこちら

愛媛のホテルを探す

愛媛の航空券を探す

愛媛のパッケージツアーを探す

愛媛の現地アクティビティを探す

愛媛のレンタカーを探す

愛媛の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

文武両道 目指してます
歴史が大好きで、史跡巡りを中心に日本国内旅しています。
100名城制覇、四国八十八箇所結願が目標。
ランニングも趣味なので、年に数回フルマラソンに出場。
旅行がてら全国のマラソン大会に出るラン旅もおすすめです。
欲しいのは、女子力より知力と体力。
http://ameblo.jp/fm59

日本で体験できない。アメリカ「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のおすすめアトラクション8選

アメリカのフロリダ州オーランドにある「ユニーバーサル・オーランド・リゾート」には、「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」2つ...

世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳の楽しみ方あれこれ教えます

エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵と並び世界三大墳墓の一つとされている場所が日本にあるってご存知ですか?それが大阪の堺市にある仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょ...


札幌から一足伸ばして行ける!おすすめスポット3選

旅行先として、大人気の北海道札幌市。市街には多数の観光地やグルメスポットがあり、何度でも訪れたくなる街です。ですが、札幌市街から一足伸ばせば自然豊かなスポットが...

願いを込めて大空へ!台湾・十分でランタンを飛ばそう!

台湾の台北郊外にある十分では、毎年元宵節(中国・台湾の祝日)に「平渓天燈節」が開催されています。このお祭りでは願いが書かれた1,000個以上のランタンが空に飛び...


走るために旅しよう!関西4大フルマラソンのおすすめポイント!

今や趣味の定番ともなりつつあるマラソン。毎年市民ランナーが参加できるマラソン大会が、日本各地で開催されています。遠方の大会に「走るために旅をする」のもランナーの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?