ドイツ
ドイツ観光
ロマンティック街道には古城や中世の街並

ドイツで絶対に食べるべきファストフード5選

取材・写真・文:

訪問エリア:15ヶ国

2018年12月5日更新

8,142view

お気に入り

ドイツで2年暮らした経験を元に、これぞドイツの王道ファストフードと言える定番メニューを5つ紹介します。合わせて、首都ベルリンを中心に、それらのファストフードが食べられるおすすめのお店情報も記載しています。

この記事の目次表示

1. カリーヴルスト(Currywurst)

  • 写真:がぅちゃん

「カリーヴルスト(Currywurst)」 はカレーソーセージという意味で、ドイツの国民食ともいえる定番ファストフードです。カレー風味のケチャップをかけて食べるのが特徴で、フライドポテトやパンとともに提供されることが一般的です。

カリーヴルストが食べられるお店

  • 写真:がぅちゃん

カリーヴルストは、ドイツの都市部であれば駅やその周辺にはほぼ必ず販売しているお店があります。屋台の立ち食いスタイルが一般的です。首都ベルリンの代表的なカリーヴルストのチェーン店 は「Curry 36」です。

  • 相場:1つ3.60ユーロ/468円
カリー36 Mehringdamm店
ドイツ / ファーストフード
住所:Mehringdamm 36, 10961 Berlin, ドイツ地図で見る
Web:http://www.curry36.de
カリー36 Bahnhof Zoo店
ドイツ / ファストフード
住所:Hardenbergplatz 9, 10623 Berlin, ドイツ地図で見る
Web:https://curry36.de/de/

2. ケバブ(Döner Kebab)

  • 写真:がぅちゃん

トルコ移民が多い影響で、ドイツではドネルケバブもよく食べられます。カリーヴルストを凌ぐほどの人気で、ドイツのファストフードと言っても過言ではないほどの市民権を得た料理です。

ケバブが食べられるお店

  • 写真:がぅちゃん

ケバブもカリーヴルスト同様、屋台の立ち食いスタイルが一般的です。ドイツの首都・ベルリンで最も人気のファストフードとも言える有名店は「ムスタファズ・ゲミューゼ・ケバブ(Mustafas Gemüse Kebab)」です。

  • 相場:1つ3.20ユーロ/416円
ムスタファズ・ゲミューゼ・ケバブ
ドイツ / 洋食・西洋料理
住所:Mehringdamm 32, 10961 Berlin, Germany地図で見る
電話:6770 45969
Web:http://www.mustafas.de/

3. アジアヌードル

  • 写真:がぅちゃん

ドイツで意外と人気なのが、アジアヌードルです。東南アジアの焼きそばのような料理がファストフードとして人気で、よく食べられています。

アジアヌードルが食べられるお店

  • 写真:がぅちゃん

カリーヴルストやケバブ同様、駅の中や周辺によくあるのがアジアヌードルの屋台です。ベルリンには特に多いです。ヌードル屋台特有の紙のボックスに入れて提供されます。

  • 相場:1つ5.50ユーロ/715円

4. ビスマルクサンドイッチ

  • 写真:がぅちゃん

「ビスマルク(Bismarckhering)」はニシンの塩漬けで、ドイツ、ロシア、ポーランド、北欧の定番食材です。ビスマルクのサンドイッチは、ドイツでもとてもよく食べられています。

ビスマルクが食べられるお店

  • 写真:がぅちゃん

カリーヴルストやケバブに比べてどの駅にもあるわけではありませんが、祭りの際にほぼ必ず屋台があるのが、ビスマルクサンドイッチです。魚屋が軽食屋台として出してることが多いです。

写真はドイツの名物ビールフェスの屋台です。

  • 相場:1つ3ユーロ/390円

5.ブラートヴルスト(Bratwurst)

  • 写真:がぅちゃん

ドイツに数多く種類があるソーセージの中でも、最も一般的なソーセージの1つです。カリーヴルストとは別物で、ソーセージがメインです。

ブラートヴルストが食べられるお店

  • 写真:がぅちゃん

普通の屋台としてお店が出ていることが一般的ですが、ベルリンでちょっとした名物になっているのが、アレクサンダー広場にある歩くソーセージ屋台「Grill Runner」です。

  • 相場:1つ1.35ユーロ/175円
アレクサンダー広場
ドイツ / 公園・動植物園 / 広場
住所:Berlin, 10178 Germany地図で見る

ドイツのファストフードのまとめ

今回紹介したどのメニューも、ドイツの都市部なら簡単に食べる場所が見つかります。もしかしたら空港で全て食べられるかもしれません。

ただしファストフードでどこでも食べられるという性質上、その味にはピンからキリまで差があります。とんでもないハズレを避けたいのであれば、有名なお店に行っておけば無難で安心だと思います。

余談になりますが、2のケバブ屋「ムスタファズ・ゲミューゼ・ケバブ(Mustafas Gemüse Kebab)」は別格なので、強くおすすめします。

※記事内のユーロから日本円への換算は、1ユーロ=130円で計算しています。

ドイツの旅行予約はこちら

ドイツのパッケージツアーを探す

ドイツのホテルを探す

ドイツの航空券を探す

ドイツの現地アクティビティを探す

ドイツのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!


【ドイツ】ディズニーランドの城のモデル!ノイシュバンシュタイン城

ドイツ観光の代表かつ人気ナンバーワンの名所である「ノイシュバンシュタイン城」は、ディズニーランドのお城のモデルと言われています。ロマンティック街道の最南端である...

【ドイツ】ベルリンで人気No1のケバブ屋「ムスタファズ・ゲミューゼ・ケバブ」

ドイツ・ベルリンで恐らく知らない人はいないドネルケバブ(Döner Kebab)の名店、ムスタファズ・ゲミューゼ・ケバブ(Mustafas Gemüse Keb...

意外と知らない?ドイツ・フランクフルトで味わうべき名物5選!

日本からの直行便もあり、ドイツだけでなくヨーロッパ各国への玄関口ともいえる都市フランクフルト。フランクフルトに滞在する人も、移動の拠点とする人も、乗り継ぎで利用...

ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
ネイティブ京都人のライター。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとドイツ・ベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。複数のウェブサイトでの執筆、雑誌掲載、ラジオ出演など、幅広く活動。イギリス、カナダ、ドイツ、イスラエル、アメリカでの生活経験がある。
https://gauchan.xyz/

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

焼くの英語の言い方10選!違いがわかるビジュアル付き解説(海外旅行でも使える)

焼くの英語の言い方は調理方法によって違い、「fry」「grill」「bake」など様々なバリエーションがあります。この記事では、英語で最もよく使われる「焼く」の...

【ギリシャ】アテネで食べられる定番ギリシャ料理8選

ギリシャの首都・アテネで簡単に食べられるギリシャ料理を、定番のみ8品ピックアップしました。どんな料理かという説明とともに、味の特徴や食べられる場所も併せて紹介し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でドイツの音声ガイドを聴く

ドイツの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります