グアム
グアム観光
日本から3時間半ほどで行けるビーチリゾート

グアムで美味しいステーキを食べるなら【ALFREDO's STEAKHOUSE アルフレードズ・ステーキハウス】

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2020年2月27日更新

5,157view

お気に入り

この記事の目次表示

メインの熟成ステーキ!

  • 写真:まき子

さて、いよいよ「U.S. Prime Beef」の熟成牛肉のステーキです。こちらは【Ribey リブアイ】16oz(450g)。こういった一流ホテルの一流レストランで、この大きさが$65(約7,180円)というのも、アメリカ本土と比べるととってもリーズナブル!

とはいえ、熟成牛肉の旨味はもちろん、焼き方、塩胡椒の塩梅、といったトータルの完成度はとても高いと思います。

基本的に Dry Aged Beef という熟成肉は “素材直球”勝負 。お肉そのものの旨味を味わうため、ソースをかけたりするようなことはありません。まずは素材直球の味をお楽しみください。その後は、お皿に添えてある、グリルしたガーリックや、小皿のソースをアクセントとしてお楽しみください。

そうはいっても、大きなお肉なので、ずっとお肉を頬張っていては飽きてしまうもの。ぜひサイドディッシュも合わせてみてください。アルフレードズ のメニューには「Side dish」ではなく「Accompaniment(付け合わせ)」というカテゴリーに書かれています。

  • 写真:まき子

写真右は、アメリカのステーキハウスでは定番の ほうれん草のクリーム煮(Creamed Bloomsdale Spinach)$14(約1,540円)、左は フライドポテト(Hand-Cut French Fries)$12(約1,320円)です。ほうれん草のクリーム煮は、ステーキに添えて一緒に頬張っても美味しいですよ♪

ワインの種類も豊富

  • 写真:まき子

ラインナップはやはりアメリカのワイン名産地のワイン(ナパバレーといったカリフォルニアワイン)が多いのですが、他にも世界中の選りすぐりのワインを取り扱っています。フランス、イタリア、オーストラリア、アルゼンチン、スペインなどなど。

皆様それぞれ好みや予算との兼ね合いもあると思いますが、価格帯にも幅があり、例えばボトルであれば、$45〜$295(約5,000〜32,580円)と様々です。ホームページにも一部紹介がありますが、ちゃんと分厚いワインリストもあります。

キッズプレートも美味しそう!

グアムは子連れファミリーにも優しいお店が多いのが特徴ですが、アルフレードズのような高級ステーキハウスにも キッズメニュー があります。

  • 写真:まき子

最初は 前菜のプレート 。シーザーサラダは子供が好きなマヨネーズドレッシングがけ、とても大きなシュリンプのグリル、そして濃厚なコーンスープです。

  • 写真:まき子

プレートのボリューム感は、上記写真で伝わるでしょうか? シュリンプは6歳児の口では一口で食べられないほど大きいです。

  • 写真:まき子

そしてメインはステーキ!子供が好きそうなソースが既にかけられており、付け合わせもアスパラガスとポテトフライ。大人の料理顔負けのラインナップです。ちなみに焼き方も同じように選ぶことができます。

写真はありませんが、もちろんデザートもありますヨ♪ このキッズコース、正確な値段を失念してしまったのですが、$30(約3,320円)くらいだったかと思います。

最後に・・・

他にも、骨つき900gのカウボーイリブアイ($124/約13,700円)や、骨つき575gのTボーンステーキ($68/約7,510円)や、大きさが選べるテンダーロインフィレなど色々あります。

金額は全体的に、本土の本格的なステーキハウスの料金よりもリーズナブルな感覚ですが、それでも味はホンモノ。なぜか和牛のメニューもありますが、せっかくドライエイジドビーフの美味しいお店なので、ぜひ、アメリカンなステーキをお楽しみください。

アルフレードズ・ステーキハウス
グアム / 肉料理
住所:デュシタニ グアム 3F, 1227 Pale San Vitores Road Tumon地図で見る
Web:https://www.dusit.com/dusitthani/guamresort/ja/din...

グアムの旅行予約はこちら


グアムのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

グアムのホテルを探す

グアムの航空券を探す

グアムの現地アクティビティを探す

グアムのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

【大丸神戸店】デパ地下で楽しくお買い物!神戸土産にもぴったりな名物13選

神戸観光の人気エリア、旧外国人居留地にある【大丸神戸店】は、神戸元町を象徴する建物として鎮座しており、地元人も観光客もショッピングや飲食に訪れる人気スポット。そ...


【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...


シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...

日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります