浜松・浜名湖
浜松・浜名湖観光
浜名湖うなぎや浜松餃子のご当地グルメも

知る人ぞ知る!浜松の穴場観光スポット12選

取材・写真・文:

2024年6月11日更新

63view

お気に入り

出典:tripnote.jp

海岸沿いに広がる広大な砂丘である「中田島砂丘」や、航空自衛隊の航空機を間近に見て体験できる「エアーパーク」、スイーツも遊びも楽しめるテーマパーク「ニコエ」など、知る人ぞ知る浜松でおすすめの穴場観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1. 中田島砂丘

浜名湖から車で30分ほどの距離にある、海岸沿いに広がる東西4kmもの広大な砂丘。鳥取県の鳥取砂丘、千葉県の九十九里浜と並ぶ”日本三大砂丘”のひとつともいわれており(諸説あり)、穴場の観光スポットしても人気になっています。

冬には強い季節風で砂の上に、”風紋”という美しい模様が作り出され、まるで芸術作品のような美しさ。夏にはウミガメの産卵が見られる場所としても有名です。

基本情報

  • 営業時間:24時間 無料開放
  • 駐車場:遠州灘海浜公園駐車場(300台) 無料
中田島砂丘
浜松・浜名湖 / 自然・景勝地 / 穴場観光スポット / インスタ映え
住所:静岡県浜松市南区中田島町1313地図で見る
電話:053-452-1634

2. 浜松市楽器博物館

ヤマハ、カワイなどの世界的な楽器メーカーがある浜松市は、日本を代表する音楽都市。「浜松市楽器博物館」は世界中から集めた楽器を常時1,300点展示する博物館で、穴場の観光スポットとなっています。

珍しい民族楽器を見ることができたり、ピアノの歴史について学ぶことができます。体験ルームではさまざまな楽器を自由に演奏することもできますよ。

基本情報

  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定休日:第2・4水曜(祝日の場合は翌日、8月は無休)、館内整理・施設点検日、年末年始、臨時休館日
  • 料金:大人 800円、高校生 400円、中学生以下 無料
  • 駐車場:なし・アクトシティ地下駐車場(20分毎に100円)、駅北駐車場(最初の30分 100円、以降30分毎に100円)などの民間の有料駐車場を利用
浜松市楽器博物館
浜松・浜名湖 / 博物館 / 子供が喜ぶ
住所:静岡県浜松市中区中央3-9-1地図で見る
電話:053-451-1128
Web:http://www.gakkihaku.jp/

3. 航空自衛隊浜松基地広報館 エアーパーク

航空自衛隊の航空機を間近に見て体験できる、入場無料の穴場の観光スポット。一番の見どころは航空機の実物展示。実際に操縦席に座ることができる航空機があり、またフライトスーツの貸し出しも行っているので、パイロットになりきって操縦シーンを写真におさめることができます。

そしてフライト・シュミレーターでは、揺れも再現された本格的なパイロット体験が可能。航空機にそこまで詳しくなくても、大興奮できるスポットです。

<訪れた人の口コミ>
航空自衛隊唯一のテーマパーク
航空機の実物展示には興奮した🤩 全天周シアターを見れて大満足👀
運が良ければ航空機の離着陸も見れます✨

基本情報

  • 営業時間:9:00〜16:00 ※変動あるため要確認
  • 定休日:月曜、最終火曜、毎年3月第2週の火曜から木曜、年末年始
  • 入場料:無料
  • 駐車場:146台 無料
航空自衛隊浜松基地広報館 エアーパーク
浜松・浜名湖 / 博物館 / 子供が喜ぶ / 穴場観光スポット / 遊び場
住所:静岡県浜松市西区西山町地図で見る
電話:053-472-1121
Web:https://www.mod.go.jp/asdf/airpark/

4. 新居弁天海水浴場

浜名湖と太平洋がつながる今切口の西側に位置する、約500mの砂浜。地元の人しか知らない穴場とされていて、美しい景色も楽しみつつ、夏場でもそんなに混雑することなく遊べるスポットです。海岸ではライフジャケットの無料レンタルがあり、シャワーは冷水のみですが無料で、更衣室やトイレも完備。海の家はありませんが、砂浜の背後に松林があるので日陰が多く快適に過ごせます。

深さは、遊泳区域内なら沖の方でも大人の足が底につくくらいの遠浅です。湖ですが海につながっているため、時間による干満や流れもあります。ですが、遊泳区域はロープで区切られているので、区域外へ出てしまう心配はあまりなく、子ども連れでも安心して楽しめますよ。

基本情報

  • 営業時間:例年7月中旬~8月末日 9:00〜16:00
  • 定休日:悪天候の場合は、使用中止
  • 料金:無料
  • 駐車場:海釣公園駐車場(400台) 1日400円(30分以内無料)
新居弁天海水浴場
浜松・浜名湖 / ビーチ / 子供が喜ぶ / 遊び場 / 海水浴場
住所:静岡県湖西市新居町新居3288-101地図で見る
Web:https://hamanako-kosai.jp/location/808/

5. 大草山昇竜しだれ梅園(静岡)

浜名湖畔のかんざんじ温泉に位置する「大草山昇竜しだれ梅園」。毎年、見頃を迎える2月中旬〜3月中旬頃のみ開園する梅園で、知る人ぞ知る穴場スポットです。約5,000㎡の園内に植栽されているのは、すべてしだれ梅!全部で10品種以上あり、樹齢50年以上のものを含め、約350本のしだれ梅が植栽されています。

圧巻なのが、竜の体内をイメージした、しだれ梅のシャワートンネル。どこか別世界に降り立ったような絶景を楽しむことができますよ。

基本情報

  • 営業時間:2月中旬〜3月中旬 9:00〜17:00
  • 入場料:開花初期・後期 500円、最盛期 700円
  • 駐車場:25台 無料
大草山昇竜しだれ梅園
浜松・浜名湖 / 冬のおすすめ観光スポット / インスタ映え / 梅の名所
住所:静岡県浜松市西区呉松町1511地図で見る
Web:https://satonouenn.jp/

6. 臨済宗方広寺派大本山 方広寺

東海地方を代表する禅寺、方広寺(ほうこうじ)。〝観る〟〝体験する〟〝味わう〟の全てができる貴重なお寺で、参拝がてら穴場の観光スポットとして楽しむことができます。

寺内を散策しつつ、「石橋と五百羅漢」や重要文化財の「釈迦三尊像」を見たあとは、気軽にできる座禅や写経の体験を。お寺の神聖な雰囲気に、気持ちも引き締まってリフレッシュすることでしょう。

また、こちらでは精進料理が味わえるのも嬉しいポイント。当日でもいただける場合もありますが、事前の予約がおすすめです。季節ごとの献立が楽しめる「本膳(3,000円・拝観料別)」や、「方広寺精進うな重(1,800円・拝観料別)」など精進料理ならではの味が楽しめますよ。

<訪れた人の口コミ>
期間限定で三重塔や真っ赤な亀背橋がライトアップされます。
とても幻想的で心が浄化されますので、この時期静岡に来た際はぜひ^_^

基本情報

  • 参拝時間:9:00〜16:00
  • 休観日:なし ※臨時休観あり
  • 拝観料:大人 500円、中学生以下 200円、未就学児 無料
  • 駐車場:共用駐車場(15台) 無料
臨済宗方広寺派大本山 方広寺
浜松・浜名湖 / 寺 / 紅葉
住所:静岡県浜松市北区引佐町奥山1577-1地図で見る
電話:053-543-0003
Web:http://www.houkouji.or.jp/

7. ぬくもりの森

「ぬくもりの森」は、浜松市街から車で30分ほどの場所にある、山の斜面を利用して造られた穴場観光スポットとなっている小さな集落。ジブリ映画の世界に迷い込んだような雰囲気で、建築家の佐々木茂良氏が「こんな場所があったら」という想いで創りあげてきた場所です。

小さな森の中にはレストランやケーキショップ、カフェ、ジェラートショップ、雑貨屋さんなどが軒を連ね、おとぎの国の住人になった気分で散策できます。どこを切り取っても絵になる可愛らしい空間で、フォトスポットとしてもおすすめですよ。

基本情報

  • 営業時間:平日 11:00〜16:00(最終入場 15:30)、土日祝 10:00〜17:00(最終入場 16:30)
  • 定休日:木曜日(祝日は営業)
  • 入場料:500円(中学生以上)
  • 駐車場:113台 無料
ぬくもりの森
浜松・浜名湖 / テーマパーク / 女子旅 / 穴場観光スポット / インスタ映え
住所:静岡県浜松市西区和地町2949地図で見る
電話:053-486-3868
Web:http://www.nukumori.jp/

8. 龍潭寺

龍潭寺(りゅうたんじ)は、2017年に放送されたNHK大河ドラマの主人公、井伊直虎ゆかりのお寺です。歩くとキュッキュと鶯の鳴き声のような音がする鴬張りの廊下、木彫りの龍、そして国の名勝に指定されている日本庭園が大きな見どころ。観光名所ではありますが、あまり混み合うことがない穴場的なスポットです。

日本庭園は、水を張った池がある庭を建物から眺める池泉鑑賞式。春にはサツキ、6月にはアジサイ、秋には紅葉と四季折々の風景を堪能でき、浜松でゆっくり過ごしたい時に足を運んでみてくださいね。

基本情報

  • 拝観時間:9:00~16:30(17:00 閉門)
  • 拝観料金:500円(高校生以上)、200円(小・中学生)
  • 休観日:8月15日、12月22、23、24、25、26、27日 ※ほか臨時休観あり
  • 駐車場:大駐車場(40台)、東駐車場(19台)、第二駐車場(27台)
龍潭寺
浜松・浜名湖 / 寺 / 紅葉 / パワースポット / 穴場観光スポット / あじさい名所
住所:静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989地図で見る
電話:053-542-0480
Web:http://www.ryotanji.com/

9. ニコエ

浜松土産の定番「うなぎパイ」を製造販売する春華堂が手がけたスイーツのテーマパーク。春華堂のショップはもちろん、ミシュランガイドで一ツ星を獲得したレストランのシェフである原田慎次氏がメニューを監修したイタリアンレストラン、子供の好奇心をうながす「プレイグラウンド082」、そしてチョコレートづくりが体験できる「CACAO LAB.」と、多彩な施設を揃えます。

また建物の外には、ダイナミックな遊具「くるりの森」を備える庭園があり、ゆっくりとお散歩が楽しめます。週末でも比較的混雑が少ないため、スイーツや遊びをゆっくり楽しめる穴場スポットですよ。

基本情報

  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:月曜・火曜 ※変動あるため要確認
  • 駐車場:110台 無料
ニコエ
浜松・浜名湖 / テーマパーク / スイーツ / 穴場観光スポット / インスタ映え
住所:静岡県浜松市浜北区染地台6-7-11地図で見る
電話:053-586-4567
Web:http://www.nicoe.jp/

10. 秋野不矩美術館

旧天竜市(現在の浜松市天竜区)出身の女流日本画家・秋野不矩(あきのふく)の作品を展示する美術館。藤森照信氏の設計により平成10年に開館しました。秋野不矩の作品を約330点(本画約90点)所蔵しており、テーマに沿って展示する所蔵品展を年4~5回開催しています。

作品はもちろん、美術館の建物も魅力のひとつ。自然素材がふんだんに使われており、靴を脱いで作品を鑑賞するというのも、珍しい特徴となっています。地元の人には有名ですが、観光客はそこまで多くないため、穴場感あるスポットですよ。

基本情報

  • 開館時間:9:30~17:00(最終入館 16:30)
  • 休館日:月曜(月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始、展示替え・館内保守日など
  • 入場料:【所蔵品展】一般 310円、高校生 150円、中学生以下 無料 【特別展】展覧会によって異なる
  • 駐車場:50台 無料
秋野不矩美術館
浜松・浜名湖 / 美術館 / インスタ映え
住所:静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130地図で見る
電話:0539-22-0315
Web:https://www.akinofuku-museum.jp

11. 天白磐座遺跡

渭伊神社の境内にある遺跡。4世紀の古墳時代から13世紀の鎌倉時代頃まで、祭祀が行われていたとされる場所で、発掘調査では勾玉などが見つかりました。小高い丘の森の中に、巨大な石が立ち並ぶ様子はまさに神秘的な光景!穴場のパワースポットとしても知られています。

基本情報

  • 拝観時間:24時間拝観自由
  • 駐車場:10台前後 無料
天白磐座遺跡
浜松・浜名湖 / 遺跡・史跡
住所:静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1151−177地図で見る

12. 佐鳴湖公園

浜名湖に次ぐ静岡県で2番目に大きい湖です。浜名湖と繋がっており、満潮時にわずかに海水が流入してくる珍しい湖で、汽水湖に分類されます。周辺は公園として整備されていますが、地元の方が多く観光客にはあまり知られていないため、穴場の観光スポットとなっています。

園内では、散策園路に沿って散歩やジョギングを楽しんだり、野鳥観察舎で野鳥観察をしたり、日本庭園を眺めたりと、ゆっくりとした時間が過ごせますよ。

基本情報

  • 営業時間:園内 24時間、北岸管理棟 9:00〜17:00
  • 料金:入場無料
  • 北岸駐車場(50台)、ひょうたん池駐車場(26台)、安座であい橋南駐車場(16台)、漕艇場駐車場(40台)、富塚花見台駐車場(105台)、本所サンサン駐車場(31台)、西岸坂下駐車場(16台)、佐鳴台桜通り駐車場(12台)
佐鳴湖公園
浜松・浜名湖 / 公園 / 桜の名所 / 湖 / 河津桜の名所
住所:静岡県浜松市西区大平台2地図で見る
電話:053-473-1829
Web:https://www.entetsuassist-dms.com/sanaru-park/

次のページを読む

浜松・浜名湖の旅行予約はこちら


浜松・浜名湖のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

(浜松)

(浜名湖・舘山寺・弁天島)

浜松・浜名湖のホテルを探す

浜松・浜名湖の航空券を探す

浜松・浜名湖の現地アクティビティを探す

浜松・浜名湖のレンタカーを探す

浜松・浜名湖の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日帰り旅行に!東海地方のおすすめ観光スポット・エリア33選

下呂温泉に三島スカイウォーク、志摩スペイン村などの大人気スポットから、飛騨古川に浜名湖ガーデンパーク、修善寺虹の郷などの穴場スポットまで、日帰りでのお出かけ旅行...


夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

静岡・子供と行きたい観光スポット50選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実している三島スカイウォークや、間近に迫る動物に大興奮の富士サファリパーク、カピバラが可愛い伊豆シャボテン動物公園など、静岡への子連れ旅行にお...

静岡デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

国内最大級の御殿場プレミアム・アウトレットや、富士山の絶景を楽しめる三島スカイウォーク、海岸線をお散歩できる城ヶ崎海岸など、カップルで行きたい静岡デートにおすす...

全国の人気鍾乳洞・洞窟TOP23!旅行者が行っている鍾乳洞・洞窟ランキング

秋芳洞やあぶくま洞、青の洞窟をはじめとする全国の鍾乳洞・洞窟を、トリップノートの8万9千人のトラベラー会員(2023年8月現在)が実際に行っている順に、ランキン...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります