浜松・浜名湖
浜松・浜名湖観光
浜名湖うなぎや浜松餃子のご当地グルメも

浜松科学館&浜名湖ウォット♪幼児と一緒に浜松アソビ旅

取材・写真・文:

訪問エリア:45都道府県

2020年12月17日更新

271view

お気に入り

この記事の目次表示

宿泊~オークラアクトシティホテル浜松~

科学館でたくさん遊んだ夜は、浜松市隋一の高級ホテルに宿泊してリラックスするのがおすすめです。「オークラアクトシティホテル浜松」は、浜松科学館にアクセスする際に通った「アクトシティ」という複合施設に入っているホテルです。ちなみにこちらのホテルは、静岡県内で最も高い建物なんだとか。

  • 写真:mikish

駅から徒歩3分というアクセス抜群の立地で、浜松科学館前広場からもその姿を見ることができます。

  • 写真:mikish

こちらは、37階「コンフォートフロア」客室からの景色です。浜松市には背の高い建築物がほとんど無いので、37階という数字以上に高いところに居るような錯覚を感じるかもしれません。

  • 写真:mikish

夜景ももちろん最高!周りに高いビルが無いからこそ、まさに「一望」と言える景色が広がります。

  • 写真:mikish

晴れた朝には遠くの山まで眺めることができますよ。

  • 写真:mikish

こちらが客室の全景。37階のベッドにはエアウィーヴのマットレスが導入されていて快適です。

  • 写真:mikish

コーヒーマシーンがあるとホッとくつろげますよね。また、客室内には4本のミネラルウォーターが無料で用意されています。

  • 写真:mikish
  • 写真:mikish
  • 写真:mikish
  • 写真:mikish

水回りで必要なアメニティ類は一通り揃っていて手ぶらで宿泊できるので、荷物が増えてしまいがちな子連れ旅にも嬉しいポイント。入浴剤は備え付けられていませんが、必要であれば同ビル内にあるコンビニで購入しましょう。

オークラアクトシティホテル浜松
浜松・浜名湖 / ホテル
4.5 (901件の口コミ)
料金(目安):7,650円〜93,394円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:静岡県浜松市中区板屋町111-2地図で見る
電話:053-459-0111(代表)
Web:https://www.act-okura.co.jp/

2日目~浜名湖体験学習施設ウォットで遊ぶ!~

2日目は、こちらも浜松市内、浜名湖のほとりにある弁天島まで行きましょう。海水浴場があり、憩いのリゾート地として有名な弁天島ですが、浜松駅からはたったの3駅13分で行くことができます。

ウォットまでのルートも楽しもう ドキドキ!!323号線

弁天島駅からウォットまでのルートは、大きく分けて2種類あります。1つ目は、駅前の蓬莱橋からまっすぐに市街地を抜ける最短ルート。ベビーカーを利用するならこのルート一択となります。道中には行列のできる鰻屋さんがあったりと気軽に歩けますし、15分ほどでウォットに到着できます。

2つ目は、駅から少し離れた浜名湖沿いの323号線を通る、強風絶景ルート。このルートは、なにしろ信じられないくらい風が強いです。小さな子供は吹き飛ばされてしまうんじゃないかと焦るほどの強風に、「さすがは風の街浜松だ」と納得させられます。歩き始める前に、帽子はしまっておきましょう。30分弱の道のりです。

ただし道中にはきちんとした歩道もありますし、何より景色が良いのがこちらのルートの特徴。浜名湖に浮かぶ釣り船や、その釣り船に驚いて膨らんでしまう浜名湖を浮遊するフグなど、面白い光景がとても刺激的です。

ウォットへと続く最後の橋では、このような見事な絶景を見ることもできます。(写真を撮る際はくれぐれも風にお気をつけて…)

  • 写真:mikish

筆者一家がこの旅で一番感動した景色でした。時間と体力に余裕があれば、浜名湖の風景と風を満喫することのできるこちらのルートを熱くおすすめします。

県道323号線の絶景
浜松・浜名湖 / 絶景
住所:浜松市西区舞阪町弁天島5005番地の3地図で見る

シュールな水族館 浜名湖体験学習施設「ウォット」

  • 写真:mikish

こちらが、浜名湖体験学習施設「ウォット」のエントランスです。入館料は高校生以下無料、大人320円というリーズナブルさでありながら、全国的にも珍しい汽水湖「浜名湖」に暮らす生き物たちについて、余すところなく体験・学習・見学することができます。

小規模水族館ながら、水量120トン深さ5メートルの巨大な水槽があったり、小魚が気持ちよく泳ぐ水槽に手を入れられたりと、とても楽しい施設です。

ですが、水族館マニアの筆者としては、こちらの水族館の一番の魅力はその「シュールさ」にあると感じました。詳しい説明については今回は割愛しますが、生き物の展示方法が非常にシュールなのです。はじめ見た瞬間「え…これって…大丈夫なの??」と心を揺さぶられるような展示方法と、その脇に添えられた手書きの解説が面白いですし、最終的には「飼育員さん自身の解説書」が掲示されていたりと印象的な展示が特徴ですよ。詳しくは実際に訪れて確かめてみてくださいね。

  • 写真:mikish

一方で、施設屋上の展望台では開放的な雰囲気も楽しめたりと、幼児との旅で立ち寄るにはちょうど良い水族館となっています。

  • 写真:mikish
  • 写真:mikish

また館内にレストランはありませんが、隣接するキャンプ場売店で軽食を購入して芝生広場でのランチも楽しめます。浜名湖のりうどんは、のりが練りこまれた特製の麺と、のりが大量に入ったあっさりスープ、仕上げに各自で載せる天かす(近所にある有名食堂のもの)が絶妙にマッチして、とても美味しいですよ!

浜名湖体験学習施設 ウォット
浜松・浜名湖 / 水族館 / 子供が喜ぶ / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 遊び場
住所:静岡県浜松市西区舞阪町弁天島5005−3地図で見る
Web:https://ulotto.entetsuassist-dms.com/

最後に

  • 写真:mikish

移動が便利で、幼児連れでも気兼ねなく遊べて、大人もしっかり癒される…そのすべてを備えた浜松市へ、是非出かけてみてくださいね。

浜松・浜名湖の旅行予約はこちら

浜松・浜名湖のパッケージツアーを探す

(浜名湖・舘山寺・弁天島)

(浜松)

浜松・浜名湖のホテルを探す

浜松・浜名湖の航空券を探す

浜松・浜名湖の現地アクティビティを探す

浜松・浜名湖のレンタカーを探す

浜松・浜名湖の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年12月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


静岡デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

国内最大級の御殿場プレミアム・アウトレットや、富士山の絶景を楽しめる三島スカイウォーク、海岸線をお散歩できる城ヶ崎海岸など、カップルで行きたい静岡デートにおすす...


静岡・子供と行きたい観光スポット50選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実している三島スカイウォークや、間近に迫る動物に大興奮の富士サファリパーク、カピバラが可愛い伊豆シャボテン動物公園など、静岡への子連れ旅行にお...

静岡県の人気観光スポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

富士山に三島スカイウォーク、城ヶ崎海岸をはじめとする、静岡県の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際...

静岡のおすすめドライブスポット30選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

富士山の絶景スポット「さった峠」や富士山の湧き水が流れる「白糸の滝」、温泉もあるテーマパークのような道の駅「伊東マリンタウン」など、静岡ドライブにおすすめのスポ...

全国のおすすめ花畑85選!一面に絶景が広がる花の名所ガイド

チューリップにバラ、ひまわりに菜の花など、季節ごとにカラフルな花畑が広がる、全国のおすすめの花の名所をご紹介!カメラ片手に、全国の花の絶景を見に出かけませんか?

この記事を書いたトラベルライター

[国内97温泉地滞在]温泉旅をこよなく愛する子連れトラベラー
私にとって、未知なる場所へ行くことは最高の楽しみです。
目的地へ向かう道中も含めて、旅行が大好き。
そこで出会う人、景色、そして食べ物、すべてに心ときめきます。

大学卒業後は温泉に夢中になり、一日でも休みがあれば温泉旅行へ。
仕事帰りに夜行バスに乗って日本国内を周りました。

現在は1児の母として育児に奮闘しながら、のんびり家族旅行を楽しんでいます。

育児に頑張るママさんパパさん方へも
疲れた心と体を癒す旅行の情報をお伝えできれば幸いです。

【豊田市】鞍ヶ池公園にある無料動物園のクセがすごい!デートにもファミリーにもおすすめ

東海環状自動車道のハイウェイオアシスでもあり、アクセス良好な愛知県豊田市立鞍ヶ池公園は、ボート池・動物園・芝生広場・植物園など盛りだくさん。カップルにもファミリ...


共通語は英語!?クラブメッド石垣島で海外リゾート気分を満喫しよう!!

フランス発のリゾート、クラブメッドをご存知でしょうか?オールインクルーシブ(つまり滞在中は食べ放題&飲み放題&遊び放題)のリゾートです。沖縄県にあるクラブメッド...


【愛知】絶景ありグルメありブランコあり!日間賀島で遊びつくそう!

ご存知でしょうか?日本三大都市のひとつ名古屋市からたったの1時間強で行ける離島、日間賀島(ひまかじま)。昔から、近海でたくさん獲れるタコとフグがとても美味しいこ...

【豊田市】夏の香嵐渓で「流しそうめん」と森林浴!三州足助屋敷で過ごす涼しい週末

東海地方が誇る紅葉の超名所「香嵐渓(こうらんけい)」が、実は夏も楽しめるスポットだということをご存じでしょうか?流しそうめんなどのイベントも盛りだくさん、家族み...

【沖縄】ジャグジーから満天の星空も!カヌチャリゾートで過ごす休日

今度の大連休はリゾートへ行こう!という時にまず思いつくのが沖縄ですよね。今回は、沖縄県に数あるリゾートホテルの中でも広大な敷地面積を誇る「カヌチャベイホテル&ヴ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります