北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

北海道グルメ、生肉ジンギスカンの店「ラムハウスQUEQUERE」

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年6月6日更新

1,723view

お気に入り

写真:トラベルライター

北海道は、新鮮魚介類・味噌ラーメン・スープカレー・ジンギスカン・トウモロコシ、乳製品など、盛りだくさんの食文化が栄える観光都市です。今回は、そんな北海道で唯一ラム肉を生のままお刺身として、あるいはレアな焼き加減で堪能できるお店「ラムハウスQUEQUERE(ケケレ)」を紹介します。ラム(子羊)肉は、臭みが強いイメージを持たれやすいですが、ケケレで提供されるラム肉は固定概念を覆す美味しさ。ラム肉を苦手としていた方にも、生肉大好き肉食グルメな方にも是非オススメしたい、本物の旨いに出会えるお店です。

この記事の目次表示

北海道で唯一、ラム肉を生のまま食べさせてくれるお店「ラムハウスQUEQUERE」

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE スペアリブ

北海道を訪れる、生肉大好き肉食系グルメな方に絶対食して欲しい、生ラム肉のジンギスカン。ラムハウスQUEQUEREは、北海道に数あるジンギスカンのお店のなかで唯一、ラム肉を生のままお刺身としても提供するお店です。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE

ラム肉とは

生後12ヵ月未満の永久歯がない子羊の肉のこと。牛・鶏・豚に比べてカルニチン含有量が高く、脂肪燃焼効果を高めるといわれています。また、低コレステロールで鉄分・ビタミンB・不飽和脂肪酸が豊富なので、貧血がちの女性にもおすすめの食材です。

ケケレでラム肉が堪能できる理由

生で食せるのも、様々な部位を提供いただけるのも、生後6ヶ月程度の子羊を一頭買いして、お店で解体するケケレならではだそうです。

ケケレでジンギスカンを満喫するために

ラム肉の部位に詳しくない方は、オーナーさんにお任せすると、次々にオススメ部位・焼き加減を説明付きで提供してもらえるため、ジンギスカン初心者でも心行くまで肉の旨みが堪能できます。

ジンギスカン鍋で自分で焼きながら食べられるため、焼き加減はお好みで楽しめますよ。

「ラムハウスQUEQUERE」MENU

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE メニュー

メニューに明記されてるように、ほとんどのお肉がレアで食べられることが前提。部位によってはよく焼いた方が美味しいものがあったり、好みによっても異なったりするため、食材が運ばれてきた際に、お勧めの焼き加減を聞いてみましょう。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE ジンギスカン鍋

お肉の前には前菜も出てきます。肉を美味しく食べ続けるためには、野菜を合間に食べると、肉の旨みを飽きることなく愉しめますよ。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE 前菜
  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE お野菜五種盛

「ラムハウスQUEQUERE」ラム肉部位別紹介

ラム肉の刺身

驚くほど臭みがありません。お肉の刺身というとことで、脂身の多いお肉を想像する方も多いかもしれませんが、はるかにあっさりした味わいです。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE ラム肉の刺身

生ラム肉

刺身で食した部位を軽く焼くことで、ラム肉本来の旨味を引き出します。鶏のささみのような歯ごたえで、焼いても臭みがでることはありません。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE 生ラム肉

肩ロース

ラム肉に比べると歯ごたえがあり、味わいのある旨味が特徴的。牛肉が好きな方にもオススメの部位です。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE 特上ラム肩ロース

スペアリブ

生後6ヶ月程度のラム肉なので、スペアリブも小さめです。しっかり焼いて食べると豚のスペアリブよりも旨みがあるため、お酒の肴になります。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE スペアリブ

弾力のあるモチモチコリコリとした食感はまるで地鶏の皮のようですが、旨味は地鶏以上です。地鶏の皮が好きな方は、外さず注文していただきたい一品です。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE ラム皮

レバー

生食が禁止されてからはお刺身で食べる機会はなくなってしまいましたが、食べたことのある方は牛レバーを想像していただくといいでしょう。

血なまぐささを心配される方もいらっしゃるかも知れませんが、実際は臭みもなく、甘みが口の中に広がるような食材です。牛レバーより少し弾力は強めですがこちらも焼き加減はレアで食べられるので、生の牛レバーが好きだった方にとっては救世主のような一品です。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE ラムレバー

ハツ

ケケレに行かれたら外さず注文していただきたい一品です。鶏のせせりより弾力のある、コリコリとした食感が特徴的です。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE ラムハツ

ラム胸腺肉

どんなに火を通しても生のように柔らかい、白子のような食感で、口の中で甘味がとろけ出て広がるような部位。白子好きな方は絶対押さえていただきたい一品です。

  • 写真:トラベルライターラムハウスQUEQUERE ラム胸腺肉

おっぱいがでる♀の子にしかない部位なので、希少部位です。

おわりに

筆者がお邪魔した際はちょうどお店が改装中で、近くの別のお店で料理を提供いただきましたので、贅沢にも目の前で解体しながら部位を説明してもらいつつ、食事を堪能させていただきました。

現在は改装が完了しており、新店舗でのお食事になります。行かれる際は、必ず電話で予約をされてください。

「ラムハウスQUEQUERE」、こちらのお店は選んで失敗したと言われないお店です。美味しいグルメ旅の目的地に是非。

「ラムハウスQUEQUERE」について

費用感

お値段もお手頃です。筆者は1人5,000円~10,000円位を想定して行きましたが、オススメを心行くまで堪能して、アルコールを含めても1人3,000円程度だったので、拍子抜けしてしまうくらいです。支払いの心配をあまりしなくていいのもオススメポイントです。

予約に関して

不定休のお店なので、事前予約されることを強くお勧めします。当日では断られるケースが多いとのことでした。

ラムハウスQUEQUERE
札幌 / 焼肉 / ご当地グルメ・名物料理 / ジンギスカン / 郷土料理
住所:北海道札幌市中央区大通西16-1-11地図で見る
電話:011-611-0299

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【北海道】美瑛のランチはここ!一つ星フレンチ「レストラン・アスペルジュ」

美瑛でおいしい野菜を味わいたいのなら「レストラン・アスペルジュ(Restaurant ASPERGE)」がおすすめ!美瑛の大人気レストラン「ビブレ」の姉妹店で、...


【北海道】昼~夜にかけて!阿寒湖観光をフルに楽しむモデルコース

特別天然記念物・マリモの生息地として有名な阿寒湖(あかんこ)。湖畔沿いには高級ホテルやお土産屋が立ち並びます。阿寒湖観光で嬉しいのは、主な見どころを徒歩で巡るこ...

【ニセコ】道産子絶賛!地元で人気の行列ができる名店4選!

国際的なリゾート地としてその名を轟かせているニセコ。2016年には地価上昇率日本一となるなど、現在でもインバウンド需要による商業施設の建設ラッシュが続いています...

【札幌】北のスイーツタウン「白い恋人パーク」の見どころ徹底ガイド

北海道に絵本のようなお菓子のテーマパークがあるのをご存じですか?それが、札幌駅から地下鉄と徒歩で約40分のところにある「白い恋人パーク」です。北海道を代表する銘...

【北海道・中札内】並んででも食べたい!大正末期の古民家で食べる絶品そば「蕎麦 花はな」

北海道河西郡中札内村の、道の駅なかさつない内に建つ「蕎麦 花はな」。道の駅内にあり、周囲には他にも多くのお食事処があるにも関わらず、店前には地元民や観光客でいつ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります