伊勢・二見
伊勢・二見
日本の神社の総本山”伊勢神宮”が観光の中心

伊勢の定番・観光スポットならココ!17選

2018年6月15日更新

354view

お気に入り

日本の神社の総本山として信仰される「伊勢神宮」をはじめ、伊勢を旅行するなら訪れたい定番の観光スポットをご紹介しています。あわせて伊勢うどんの有名店や、食べ歩きしたいグルメなどもご紹介。伊勢を旅行する際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の目次表示

【1】伊勢神宮外宮

”お伊勢参り”は、外宮から内宮の順に参拝するのが慣わし

約2,000年の歴史があり、日本の神社の総本山として信仰される「伊勢神宮」。伊勢神宮は内宮と外宮の2つのお宮からなり、「外宮」には衣食住をはじめ産業の守り神である豊受大御神(とようけおおみかみ)が祀られています。

境内には豊受大御神を祀る「豊受大神宮」をはじめ、いくつもの別宮があるほか、平清盛のエピソードが残る「清盛楠」、パワースポットの「三ツ石」など多くの見どころが多い。

伊勢神宮外宮
伊勢・二見 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:三重県伊勢市豊川町279
電話:0596-24-1111
Web:http://www.isejingu.or.jp/

【2】伊勢神宮内宮

日本の総氏神様として信仰される天照大御神を祀ります

外宮に対し、伊勢神宮もうひとつの正宮である内宮には、皇室の御祖先であり、日本の総氏神のように信仰される天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。

境内には、天照大御神を祀る「皇大神宮」をはじめ数々の別宮があるほか、五十鈴川の「御手洗場」や、川にかかる「宇治橋」などの見どころがあ多い。また内宮の門前には、みやげ屋や飲食店などが軒を連ねる「おはらい町」や「おかげ横丁」など活気ある町が広がります。

伊勢神宮内宮
伊勢・二見 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:三重県伊勢市宇治館町1
電話:0596-24-1111
Web:http://www.isejingu.or.jp/

【3】二見興玉神社

縁結びや夫婦円満、交通安全などにご利益あり

伊勢神宮から車で約20分。お伊勢参り前にお清めをした「浜参宮」という慣わしが伝わる場所です。

猿田彦大神が祀られており、境内の随所に猿田彦大神のお遣いであるカエルの置物が。また神社の沖合700mには「夫婦岩」という二対の岩があり、鳥居の役割を担うほか、大海原を背景にうつくしい風景がみられます。

二見興玉神社
伊勢・二見 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:三重県伊勢市二見町江575
電話:0596-43-2020

【4】おはらい町

伊勢神宮参拝後に、食べ歩きもやお土産さがしを楽しんで

伊勢神宮・内宮の宇治橋前から五十鈴川に沿ってつづく、約800mのストリート。石畳の通りの両側にはお土産屋さんやレストラン、カフェなどが軒を連ね、たくさんの人で賑わいます。

中央の「おかげ横町」は江戸から明治期の町並みを再現したエリアで、約50店が集合。伊勢を代表する名物「赤福」の本店をはじめ、寄り道したいお店がたくさんあります。

おはらい町
伊勢・二見 / 町・ストリート / 観光名所
住所:三重県伊勢市宇治中之切町、宇治今在家町

【5】おかげ横丁

江戸時代から明治時代の門前町が再現されています

おはらい町の中央あたりにあり、江戸時代から明治時代の街並みを再現しています。”おかげ”という名前は、赤福がおはらい町で300年も商いを続けてこられたのもお伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持ちと、江戸時代に庶民に流行した「おかげ参り」の故事にちなんで名づけられたそう。

「こんにゃくようかん」や「だんご屋のだんご」などの食べ歩きを楽しむほか、横丁内には、神恩太鼓の演奏が開かれる太鼓櫓や、神話を映像と和紙人形で楽しめる神話の館もあります。

おかげ横丁
伊勢・二見 / 町・ストリート / 観光名所
住所:三重県伊勢市宇治中之切町
Web:http://www.okageyokocho.co.jp/

【6】赤福 本店

お土産はもちろん、店内で季節限定メニューなどを味わおう

伊勢神宮・内宮の門前町である、おはらい町の一角にたたずみます。伊勢名物「赤福」をお土産に購入するのはもちろん、店内には畳敷きや縁側の席があり、番茶とともに赤福を味わうこともできます。また冬には「赤福ぜんざい」、夏には「赤福氷」と季節限定メニューも楽しみたい。

赤福 本店
伊勢・二見 / スイーツ / お土産
住所:三重県伊勢市宇治中之切町26
電話:0596-22-7000
Web:http://www.akafuku.co.jp/tenpo_syousai/?SHOP_ID=1

【7】五十鈴川カフェ

五十鈴川を眺めながらホッと一息つける和カフェ

五十鈴川を眺めるロケーションが抜群だと人気。とくに窓際のカウンター席が特等席ですが、店内のほとんどの席から五十鈴川を眺めることができます。

チーズケーキやロールケーキ、シュークリーム、モンブランとスイーツメニューが豊富。朝9時〜11時まではモーニングも実施。ネルドリップで抽出する本格コーヒーに、トースト、ゆで卵、ヨーグルト、ミルクジャムがつきます。

五十鈴川カフェ
伊勢・二見 / カフェ・喫茶店
住所:三重県伊勢市宇治中之切町12
電話:0596-23-9002
Web:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=16

【8】豚捨

コロッケの食べ歩きもおすすめ!老舗の精肉店が営むお食事どころ

明治42年(1909年)の創業以来、厳選された伊勢肉をはじめとする和牛を販売する精肉店が営むお食事処です。牛肉があまりにもおいしいから「豚なんか捨てちまえ!」と客が豚肉を投げ捨てたのが「豚捨」のはじまり。定番は「牛丼」ですが、コロッケの食べ歩きもおすすめ。いつも人だかりができる人気店です。

豚捨
伊勢・二見 / 食料品・デリ / 和食
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話:0596-23-8803
Web:http://www.butasute.co.jp

【9】ふくすけ

江戸の茶屋風!おかげ横町の一角にある「伊勢うどん」の人気店

通常のうどんの2倍近くの太さで、もっちりとした食感が特徴の「伊勢うどん」。おかげ横町にある「ふくすけ」は、伊勢うどんの人気店のひとつです。

たまり醤油をベースとし、天然ダシを使った自家製のタレは、見た目は辛そうですが、甘さもあり美味。カレー伊勢うどんや月見伊勢うどん、とろろ伊勢うどんなど様々なメニューが楽しめます。

ふくすけ
伊勢・二見 / 郷土料理
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
電話:0596-23-8807
Web:http://www.okageyokocho.co.jp/tenpo.php?no=1

【10】賓日館

120畳の大広間は圧巻!明治の賓客気分で見学したい

明治20年(1887年)に、伊勢神宮に参拝する賓客が休憩・宿泊するために建てられた施設。現在は資料館として一般公開されています。桃山式の天井にシャンデリアが施された和洋折衷の見ごたえある造りで、2010年には国の重要文化財に指定。そして庭園は国指定の名勝になっています。

賓日館
伊勢・二見 / 建造物 / 観光名所
住所:三重県伊勢市二見町茶屋566-2
電話:0596-43-2003
Web:http://hinjitsukan.com/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月14日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

【伊勢神宮参拝きっぷ】利用と、いろいろお得に伊勢&鳥羽めぐり

電車で伊勢神宮へ行こうかな?と、考えているあなた!それなら、近畿日本鉄道で販売している「伊勢神宮参拝きっぷ」がおすすめです。これは、伊勢神宮までの近鉄特急列車往...

【三重】伊勢神宮の混雑回避!静かで荘厳な早朝参拝のススメ!

古来鎌倉時代から参拝客が訪れたという歴史のある伊勢神宮。現在でも人気は衰えず、最近では2013年に式年遷宮、2016年には伊勢志摩サミット参加のために来日した各...

【三重】月に1度しか味わえない!伊勢神宮朔日参りに行ってみよう

毎月1日の早朝に神社へお参りすることを「朔日(ついたち)参り」と呼びます。伊勢神宮にも多くの人が朔日参りに訪れ、近くにある赤福では、その日限定の「朔日餅」を食べ...

【三重】神宮の塩を作る、伊勢二見「御塩殿神社」で静かな時間を堪能

外宮・内宮で知られる伊勢神宮。その伊勢神宮が管理する神社は全部で125社あり、俗に「神宮125社」と呼ばれています。125社の中で観光スポットとして有名な神社は...

今年こそ伊勢神宮でパワーアップ!ミニ参拝マナーにパワスポ情報も!

年間を通して日本全国から参拝者が訪れ、人気の高い伊勢神宮。2016年5月には、伊勢志摩サミットで各国の首脳陣がこの地に立ち、世界的にも注目を集めました。伊勢神宮...



この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

夏休み旅行に!夏旅(6月・7月・8月)におすすめの国内旅先23選!

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?