石川
石川観光
輪島塗や加賀友禅、金沢の金箔と伝統工芸が盛ん

能登半島の人気観光スポットTOP15!旅行好きが行っている観光地ランキング

取材・写真・文:

2019年8月5日更新

3,960view

お気に入り

この記事の目次表示

9位:能登島大橋

  • 能登大橋

七尾市石崎町と能登島をむすぶ、全長1,050メートルと石川県でもっとも長い橋。昭和57年(1982年)に開通して以来、能登島へのアクセスがうんとよくなり、当時は有料でしたが現在は無料で通行できます。橋から見渡す海の景色が爽快で、とくに橋なかばの最高地点から眺めが最高。気持ちのいいドライブが楽しめます。ゆるやかな美しい曲線美をほこるこの橋は、能登島のシンボル。徒歩による通行も可能なんですよ。

能登島大橋
石川 / その他スポット
住所:石川県七尾市石崎町〜能登島須曽町地図で見る

10位:辻口博啓美術館 ル ミュゼ ドゥ アッシュ

  • 出典:tripnote.jpセゾン・ド・ガトー:513円、わくたまオーレ:486円

石川県出身の世界的にも有名なパティシエ、辻口博啓シェフが構想した美術館。飴細工を使った作品など、砂糖の芸術作品が展示されており、併設のカフェでは北陸の食材を使用したケーキをはじめ、辻口シェフのオリジナル・スイーツが味わえます。

ケーキは甘さ控えめなものが多いようですが、何でこんなに美味しいの!?と不思議に思うほどの味わい。石川でしか食べられない美味しいスイーツを、ぜひお試しください。

辻口博啓美術館 ル ミュゼ ドゥ アッシュ
石川 / 博物館・美術館 / カフェ・喫茶店
住所:石川県七尾市和倉町ワ65−1地図で見る
電話:0767-62-4000
Web:http://le-musee-de-h.jp/shops/index.html

11位:禄剛埼灯台(ろっこうさきとうだい)

  • 禄剛埼灯台

能登半島の最先端の岬にあり、日本の灯台50選にも選定されている白亜の灯台。明治16年(1883年)にイギリス人の技師によって設計されました。灯台が建てられた場所は、海からのぼる朝日と、海に沈む夕日が同じ場所で見られることでよく知られています。灯台の内部は年に数回ある一般公開時しか見学はできませんが、この場所からは日本海の大パノラマという絶景が楽しめます。また天気がよければ立山連峰や佐渡島まで見渡すことができます。

禄剛埼灯台
石川 / 建造物
住所:石川県珠洲市狼煙町地図で見る
Web:https://www.hot-ishikawa.jp/spot/6182

12位:道の駅 千枚田ポケットパーク

2位にランクインした白米千枚田に隣接する道の駅。地元食材をつかった定食がいただける食堂や、特産品を販売するレストハウスがあるほか、24時間解放されている展望デッキからは白米千枚田を一望できます。

道の駅 千枚田ポケットパーク
石川 / お土産 / 展望・景観
住所:輪島市白米町ハ部99番地4地図で見る
電話:0768-23-1146(輪島市観光課)
Web:http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/each_folde...

13位:金剛崎

  • 聖域の岬

金剛崎は、富士山、長野県の分杭峠とならび、日本の三大パワースポットのひとつ聖域の岬として注目を集める場所です。聖域の岬にある「空中展望台スカイバード」は崖から9.5メートル突き出したスリル満点の展望台。そして青の洞窟と言われる洞窟もありますが、時間帯によって青く見えたり見えなかったりします。このふたつは有料となりますのでご注意を。

  • 金剛崎 ランプの宿

金剛崎の崖下にあるランプの宿は予約が半年待ちとも言われる人気の宿。天正7年(1579年)創業の老舗旅館で、すぐそこが海という絶景が楽しめます。

金剛崎
石川 / 自然・景勝地
住所:石川県珠洲市三崎町寺家地図で見る

14位:恋路海岸

  • 恋路海岸

穏やかな波が寄せる恋路海岸には悲恋伝説が残っています。その昔、深い恋仲となった鍋乃と助三郎。しかし鍋乃に好意をよせる他の男の罠によって、助三郎は海でおぼれ死んでしまいました。亡くなった助三郎のあとを追って、鍋乃も海に身をなげた、という悲しい伝説です。この伝説から恋路海岸と呼ばれるようになり、この海岸には二人のモニュメントや、カップルで鐘を鳴らすと幸せになるという鐘が設置されています。

また鍋乃と助三郎が夜な夜な会っていたとされる弁天島には、干潮時には歩いて渡ることができます。

恋路海岸
石川 / 自然・景勝地
住所:石川県鳳珠郡能登町恋路地図で見る

15位:宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋

日本一UFOの目撃情報が多い町として知られる、石川県羽咋(はくい)市にある宇宙科学博物館「コスモアイル羽咋」。宇宙を飛行した本物のロケットや、同じく宇宙に行って戻ってきた実物の宇宙船など本格的な展示もありながら、テレビ番組用に制作された不気味な宇宙人の模型などのユニークな展示も。宇宙船の修理代を稼ぐためにコスモアイル羽咋で働いている宇宙人、という設定のキャラクターもいたりと、普通の博物館とは一味違う体験ができる博物館です。

宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
石川 / 博物館・美術館
住所:石川県羽咋市鶴多町免田25地図で見る
電話:0767-22-9888
Web:http://www.hakui.ne.jp/ufo/

※本記事のランキングは、トリップノートのアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータ(2019年7月時点)を元に算出しています。

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

石川の旅行予約はこちら

石川のパッケージツアーを探す

石川のホテルを探す

石川の航空券を探す

(能登空港)

(小松空港)

石川の現地アクティビティを探す

石川のレンタカーを探す

石川の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年5月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...


観光もグルメも!しっとり金沢女子旅のおすすめスポット22選

情緒ある茶屋街に歴史を感じる町並み、センスに溢れたお洒落なスポット、インスタに載せたくなる最新スイーツまで、金沢は女子が楽しめるポイントがいっぱい!見どころはた...

金沢駅の観光スポット6選!金沢駅周辺での暇つぶしにもおすすめ

金沢駅は有名な鼓門(つづみもん)のほか、「ひゃくまんさん」や「郵太郎」など、他にも見どころがたくさん!金沢駅周辺での暇つぶしにもおすすめの、金沢駅にある観光スポ...

一度は見たい!石川県が誇る絶景スポット10選

観光地として、古都の風情が楽しめる金沢が人気のある石川県ですが、日本海に突き出た形をしており、海にまつわる絶景スポットがたくさんあるんです。この記事では、石川県...

金沢から車で約1時間!実は近い?足を延ばして行きたい観光名所3選

北陸の真ん中に位置する石川県。新幹線も開通し、金沢に行かれる方は多いと思いますが、金沢からさらに車で約1時間走ると、実はこんなところまで行くことができるんです。...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?