日本

【関東甲信越】眺めが爽快な登山スポット3選

取材・写真・文:

イタリア在住
訪問エリア:42都道府県

2021年1月22日更新

253view

お気に入り

写真:Mirai

登山は、心身がスッキリするのを実感できるのが大きな魅力です。初心者から上級者まで楽しめる、関東甲信越地方おすすめの登山スポットを3か所紹介します。どのコースも眺めが素晴らしく、頂上までの道のりも様々な風景を楽しめます。

この記事の目次表示

①石割山(いしわりやま)/山梨県

山梨県にある標高1,413mの山です。登山ルートは約5kmと比較的短く、初心者の方でも気軽に登れます。石割山入り口からスタートして、往復約3時間ほど想定しておくと良いでしょう。

石割山入り口からは、まず石の階段を登って行きます。この約400段の階段を上がり切る頃にはすっかり体が温まっているはず。石割山の八合目には石割神社があり、2つに割れた巨大な岩を見ることができます。

  • 写真:Mirai石割山

途中、山中湖がきれいに見えてきます。美しい眺めの山道を歩いていると、心身ともにリフレッシュできますね。

  • 写真:Mirai石割山

石割山の大きな魅力の一つは、晴れた日には富士山がくっきりと見えることです。山頂からは目の前に大きく広がる富士山を眺めることができます。

  • 写真:Mirai石割山

もう少し歩きたい方、登山に慣れている方は、そのまま太平山の方へ歩いて行くこともできます。石割りの湯など、この地域の温泉に入って帰るというのもおすすめです。

石割山
山梨 / 自然・景勝地 / ハイキング
住所:石割山地図で見る

②鍋割山(なべわりやま)/神奈川県

神奈川県にある標高1,273mの山です。この山は丹沢大山国定公園の一部で、途中、丹沢山地の美しいブナの木を見ることができます。大倉から鍋割山頂上までを往復するコースの距離は約8.4kmで、所要時間は約4〜5時間です。

木々の間を歩いて行く林間コースが長く、歩いていると清々しい気持ちになります。

  • 写真:Mirai鍋割山

頑張って登って行くと、晴れた日には遠くに富士山が見えます。

  • 写真:Mirai鍋割山

鍋割山の山頂にある「鍋割山荘」で、鍋焼きうどんを食べるのも楽しみの一つです。鍋焼きうどんが売り切れると、お店の営業も終了するので注意が必要です。

  • 写真:Mirai鍋割山の鍋焼きうどん

登山に慣れた方は、鍋割山からさらに近隣の山に縦走ルートを歩いて行くこともできます。

鍋割山荘
秦野市 / 和食 / うどん
住所:神奈川県秦野市,鍋割山荘地図で見る
Web:https://nabewari.net/about
鍋割山
秦野市 / 自然・景勝地 / ハイキング / 山 / 登山
住所:神奈川県秦野市 鍋割山山頂地図で見る

③燕岳(つばくろだけ)/長野県

長野県にある標高2,763mの山です。登山コースの距離は10.2kmで、登山口への往復には約8時間以上かかります。先に紹介した二つの山とは違い、山小屋で一泊するルートですが、北アルプス登山が初めてという方にも人気があります。

まずは、燕岳登山口からスタートします。

  • 写真:Mirai燕岳

雲の位置が近く、標高が高いことを感じながら登っていきます。

  • 写真:Mirai燕岳

頂上付近にある宿泊施設「燕山荘」で宿泊することが、登山者の楽しみのひとつになっています。食事が美味しいと評判です。

  • 写真:Mirai燕岳

雲海を見下ろす爽快感を味わえるのも、燕岳の魅力のひとつでしょう。

  • 写真:Mirai燕岳

山頂からは、北アルプスの絶景を一望できます。高山植物、自然が作り出した岩のアートなど、見どころもたくさんです。

かなりの登山上級者は、燕岳からさらに槍ヶ岳へ向けて縦走ルートを歩いて行くこともできます。

  • 写真:Mirai燕岳
燕山荘
長野 / その他宿泊施設
住所:長野県安曇野市穂高有明中房国有林内 燕岳地図で見る
電話:090-1420-0008
Web:https://www.enzanso.co.jp/
燕岳
長野 / 自然・景勝地 / 山 / 雲海
住所:燕岳地図で見る

登山をする際の注意点と服装

山は天候はもちろん、山小屋、食堂などもその時々によって営業状況が変わるので、お出かけ前に状況確認をすることが必須です。安全なタイミングでお出かけください。また上記で示した登山の所要時間は、個人差があります。登山は時々休憩しながら登っていくものですが、あまり休憩が長いと体が冷え、かえってしんどくなるので注意が必要です。

登山時の服装としては、動きやすい素材のパンツ、厚手の靴下、帽子、グローブなどが一般的です。それに加え、登山時間の長い山、難易度の高い山などに登る際は、登山靴、ストック、雨具、防寒着、着替え、リュック、飲み水、非常食などを、必要に応じて用意するのが良いでしょう。

日本の旅行予約はこちら

日本のパッケージツアーを探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年1月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


都内からの日帰り登山にも!ケーブルカー無しで楽しむ大山登山のベストコース【神奈川】

関東百名山に数えられている神奈川県の名山「大山(おおやま)」!都内からの日帰り登山にもオススメで、ケーブルカーもあり、気軽に山登りを楽しむことができます。今回は...


【奈良】簡単には行けない!?予約必須!生駒山中のオーガニックレストラン山岡ピザ

生駒山中にある山岡ピザは、お店までの道中がとても狭い道路で運転技術が必要だったり、雪の降る2月は休業に入ってしまったり、予約なしで突撃しても食べられなかったりと...

初めての縦走チャレンジにもオススメ!陣馬山から目指す高尾山

奥高尾縦走といわれている「陣馬山~高尾山縦走」についてご紹介します!縦走ときくと、少し構えてしまう方も多いかもしれませんが、コースは整っていて、エスケープルート...

【鳥取】中国地方第2の高峰「氷ノ山」!登山初心者でも登れる氷ノ越コースを徹底紹介!

中国地方で第2位の標高を誇る「氷ノ山(ひょうのせん)」。第2位の標高ときくと少し構えてしまうかもしれませんが、氷ノ山には複数の登山コースがあり、今回はそのなかで...

【難易度順】登山初心者にオススメな鳥取県の山10選~低山から中国地方最高峰まで~

たくさんの自然豊かな山がある鳥取県!美しい大自然に魅せられて登ってみたいなぁと思うものの、山登りにあまり慣れていない方にとっては、どの山からチャレンジしたらいい...

この記事を書いたトラベルライター

毎日が旅の続き
人生は旅の連続。時には行ったことのないところに行ってみたり、食べたことのないものにチャレンジしてみたり、知らなかったことを吸収しながら旅を楽しんでいます。意外と身近なところに隠れていた新しい発見をするのが楽しいです。緑や海など自然豊かなところが好きですが、美術館や歴史ある建造物を見るのも好きです。今はイタリアに住んでいるので、ヨーロッパの観光スポットやお土産などの紹介をしていきたいと思っています。

『ローマの休日』ロケ地を巡って街歩き

映画『ローマの休日』は、オードリー・ヘプバーンが主演で1953年に制作された映画ですが、今でも世界中の人々を魅了し続けている有名な映画です。この映画によってとて...


【イタリア】高級スーパー、EATALYで買えるお土産10選「第1弾」

高級スーパーマーケットEATALYはイタリア中に多く展開し、イタリア国外にも進出しています。レストランやカフェが併設されている店舗も多いので、カフェをしながらお...


喜ばれるイタリア土産店10選~ローマで買える名品

イタリア中の名品を、ローマで買うことができます。上質で、個性の光るお店を10店舗紹介します。お土産にするともちろん喜ばれますが、見るだけでも楽しめるお店ばかりで...

ローマの中心テルミニ駅構内にあるお土産店6選

イタリアのお土産は色々と魅力的ですよね。イタリア旅行の拠点地として、列車旅の乗り継ぎとして利用することが多いローマの「テルミニ駅」にあるお土産店を6つ紹介します...

1人でも行けるパリの気楽なレストラン&カフェ5選

敷居が高そうに感じるパリにも、1人でも気楽に入れるカフェやレストランが数多くあります。フランスの家庭料理やベルギー料理が食べられるお店、美術館内に併設されている...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります