神楽坂・飯田橋・後楽園
神楽坂・飯田橋・後楽園観光
フランスの薫りただよう石畳の街”神楽坂”を中心としたエリア

靖国神社

9

view

春には桜、夏には提灯が境内を彩る「みたままつり」が風物詩

靖国神社

戊辰戦争などの明治維新で亡くなった人々の神霊を慰めるために、明治2年(1869年)に明治天皇によって建てられました。もともとは「東京招魂社」でしたが、明治12年(1879年)に現在の「靖国神社」に改称。桜の名所としても知られており、境内には約400本の桜の木があります。境内のソメイヨシノは、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木。また桜をデザインした「合格祈願・学業成就守」が受験生たちに人気です。毎年7月の「みたままつり」では、3万もの提灯が境内を彩り美しく、夏の風物詩となっています。

このスポットが紹介されている記事

東京のおすすめ神社・パワースポット39選!御朱印情報も

縁結びや金運、健康運、学業運など、ご利益もさまざまな東京の神社・パワースポッ...

2019年1月19日|6,091 view|トリップノート編集部

靖国神社の写真

  • 靖国神社

靖国神社の基本情報

  • アクセス
  • 住所
    東京都千代田区九段北3-1-1 [地図]
  • 電話番号
    03-3261-8326
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
    [開門時間]
    通年:午前6時
    [閉門時間]
    1, 2, 11, 12月:午後5時
    3月〜10月:午後6時
  • 定休日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2019年1月9日に登録(2019年1月17日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

神楽坂・飯田橋・後楽園の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?