東京
東京観光
世界から注目が集まるアジアを代表する大都市

東京の定番・観光スポットならココ!22選

2018年4月6日更新

2,998view

お気に入り

近年は世界中から多くの旅行者が訪れ、観光都市としても注目を集める東京。じつに楽しみかたは多種多様ですが、この記事では、”東京といえばココ!”という定番の観光スポットをご紹介しています。東京タワーや東京スカイツリー、六本木ヒルズといった展望スポットから、国営昭和記念公園や三鷹の森ジブリ美術館などのレジャースポットまで、様々な定番スポットをご紹介。

この記事の目次表示

【1】国営昭和記念公園

四季折々のさまざまな花が咲き誇る日本を代表する国営公園

東京ドーム約40倍の広大な面積をもつ緑のオアシス。四季折々のさまざまな花が咲き誇り、3月下旬〜4月中旬にかけてはサクラ、4月上旬〜4月中旬にかけてはナノハナとムラサキハナナ。そして4月中旬には圧巻のチューリップ畑が登場します。

4月中旬〜5月上旬にはビタミンカラーのアイスランドポピーが花を咲かせたかと思うと、5月中旬〜5月下旬には、花の丘に180万本もの真っ赤なシャーレーポピーの花畑が広がります。そのほか夏にはひまわり畑が出現し、秋にはコスモスが咲き誇ります。

国営昭和記念公園
立川・八王子・日野 / 公園・動植物園
住所:東京都立川市 緑町3173
Web:http://www.showakinen-koen.jp/

【2】三鷹の森ジブリ美術館

大きなトトロが出迎えてくれる入口をはいると、そこにはジブリの世界が

スタジオジブリ作品が好きな人にはたまらないスポット。2001年10月のオープン以来、現在でも人気が衰えることがなく、東京を代表する観光スポットのひとつになっています。

大きなトトロが出迎えてくれる入口をはいれば、そこはジブリの世界。館内にはカフェ「麦わらぼうし」やショップ「マンマユート」がありますが、やはり混雑必至。カフェの混雑をさけるには午前中に入場するのも手です。

三鷹の森ジブリ美術館
吉祥寺・中野・荻窪 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1−83
電話:0570-055-777
Web:http://www.ghibli-museum.jp/

【3】国立新美術館

日本最大級の展示スペースを誇る美術館は、カフェやレストランも見逃せない

日本最大級の展示スペースを誇る美術館。日本で5館目の国立美術館として、平成19年(2007年)に開館しました。芸術鑑賞はもちろんのこと、注目はセンスのいいミュージアムショップやレストラン、そしてカフェです。

館内にある3つのカフェのうち「サロン・ド・テ ロンド」は、逆円錐形の形をした建物の上にあり、まさに”天空カフェ”。ケーキとドリンクのセットをゆっくり味わえば、至福のひとときとなることでしょう。

国立新美術館
六本木・麻布・赤坂 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:東京都港区六本木7丁目22−2
電話:03-5777-8600(ハローダイアル)
Web:http://www.nact.jp/

【4】月島もんじゃストリート

約500mの通り沿いに80軒ほどのもんじゃ店が並びます

東京で”もんじゃ焼き”を食べるならやっぱり月島。「月島もんじゃストリート」は約500mの通り沿いに80軒ほどのもんじゃ店が並ぶストリートです。

まず立ち寄りたいのが「月島駅」7番出口近くにある「月島もんじゃ振興会協同組合」。お土産が揃うほか、お得な食事券やもんじゃMAPもあり、とっても便利ですよ。

月島もんじゃストリート
月島・門前仲町・葛西 / 町・ストリート / 観光名所
住所:東京都中央区月島
Web:http://www.monja.gr.jp/

【5】アメ横

威勢のいい声が飛び交う賑やかな商店街で激安アイテムをゲット

ブランド化粧品が驚きの価格で購入できたり、膨大な数のお菓子が所狭しと並ぶお菓子屋さんがあったりと、とにかく活気溢れる面白いスポットです。

またアメ横グルメも見逃せません。日本の懐かしい味や、異国情緒あふれる世界のグルメが味わえるその雰囲気は、どこかアジアの国を歩いているかのよう。アメ横のランドマークである「アメ横センタービル」の地下食品売り場はとくにディープなスポットです。

アメ横
浅草・上野・谷根千 / 観光名所 / 商店街
住所:東京都台東区上野
電話:03-3832-5053
Web:http://www.ameyoko.net/

【6】六本木ヒルズ

東京都内の景色を一望する景色を楽しんだり食事をしたり♪

高さ238mの森タワーを中心とする複合施設で、遊び方はさまざま。東京を一望する「東京シティビュー」で景色を楽しんだり、森美術館でアートを鑑賞したり。200店舗以上あるレストランやショップで食事や買物を楽しんだり。

敷地内にはテレビ朝日もあり、一般開放している1階で人気番組の世界を垣間みるのも面白いですよ。

六本木ヒルズ
六本木・麻布・赤坂 / 観光名所 / 展望・景観
住所:東京都港区六本木6丁目11−1
電話:03-6406-6000(総合インフォメーション)
Web:http://www.roppongihills.com/

【7】浅草寺

雷門は絶好の写真撮影スポット!昔ながらのおみくじをひいてみよう

「雷門」は浅草のシンボル。正式には「風雷神門」といい、高さ3.9m、幅3.3m、重さ約700kgの大提灯は絶好の写真撮影スポットです。

雷門をくぐると仲見世通りがつづき、宝蔵門をくぐればいよいよ本堂です。こちらではぜひ、昔ながらのおみくじを引いてみてはいかがでしょうか。

”凶”が多いことで知られる浅草寺のおみくじですが、これは古来のおみくじの割合を忠実に守っているからこそ。「浅草寺で大吉をひいたら本当にラッキーだ!」という理由なのかどうなのか、「凶」が多いことが逆に人気を集めているようです。

浅草寺
浅草・上野・谷根千 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:東京都台東区浅草2丁目3−1
電話:03-3842-0181
Web:http://www.senso-ji.jp/

【8】フジテレビ本社ビル

一般見学エリアが充実!まぁるい球体からは臨海副都心を見渡します

お台場のシンボルでもある「フジテレビ本社ビル」は、まぁるい球体が印象的。この部分は本社の25階で、展望室になっています。高さ100mの場所から臨海副都心を270度見渡す大パノラマを楽しめますよ。

そのほかフジテレビのテレビ番組の世界を楽しめる施設や、ちびまる子ちゃんなどのキャラクターグッズを購入できるショップなど、お土産探しも楽しい。

フジテレビ本社ビル
お台場・豊洲 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:東京都港区台場2丁目4番8号
電話:03-5500-8888
Web:http://www.fujitv.co.jp/gotofujitv/index.html

【9】東京スカイツリー

ギネスに認定!3層構造の展望台には絶景グルメスポットも

2012年の春に開業した、2つの展望台をもつ高さ634mのタワー。世界一高いタワーとしてギネス世界記録™に認定されました。

360°の景色を楽しめる天望デッキは、地上350m、345m、340mの3層構造。ナイスビューと一緒に食事ができるレストランも併設します。そして天望デッキよりさらに上の天望回廊はなんと地上445mで、雲より高い展望台として知られています。

東京スカイツリー
浅草・上野・谷根千 / 展望・景観 / 観光名所
住所:東京都墨田区押上1-1-2
電話:0570-550-634(東京スカイツリータウンコールセンター 9時~20時)
Web:http://www.tokyo-skytree.jp/

【10】明治神宮

東京随一のパワースポットで運気アップしたい!

大正9年(1920年)に創建された神社で、明治天皇と昭憲皇太后を祀ります。東京ドーム15個分もの広大な境内は、ここが東京であることを忘れてしまいそうなほどに緑豊かで、神聖な空気に包まれています。

本殿でのお参りと合わせて訪れたいのが「御苑」。ここにはパワースポットとして有名な「清政井(きよまさのいど)」があり、午前中に訪れるとよいと言われています。

明治神宮
原宿・表参道・青山 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
電話:03-3379-5511
Web:http://www.meijijingu.or.jp/

【11】高尾山

パワースポットとしても名高い、世界一登山客の多い山

ミシュラン三ツ星にも認定され、年間約300万人もの人が訪れる、世界一登山客の多い山。標高599mで気軽にハイキングが楽しめます。

ケーブルカーやリフトを利用し、歩いて1時間ほどのぼれば山頂に到着。天気がよければ富士山を眺む絶景が広がります。途中には「高尾山薬王院」への参拝も忘れずに。また、蕎麦や天狗焼など高尾山グルメも楽しんで。

高尾山
立川・八王子・日野 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:東京都八王子市高尾町

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月3日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

東京女子旅におすすめ!気分もアガる観光スポット23選

東京へ女子旅するなら、東京らしい気分のアガるスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりのおしゃれスポットやお買い物が楽しめるスポット、定番の観光スポットから...

【東京&神奈川】女子旅のおすすめ観光スポット22選!旅ツウのトラベルライターが厳選

最新のおしゃれスポットやフォトジェニックなスポットを中心に、旅ツウのトラベルライターが東京&神奈川の女子旅におすすめの観光スポットをご紹介!おしゃれに女子旅を楽...


築地市場と肩を並べる!「足立市場」ってどんな場所?

東京都内には、東京都が設置した11か所の中央卸売市場が存在します。ニュースなどでよく耳にする築地市場はその一つで、全国から様々なお魚が集まってくる、大きな市場で...

世界一の築地市場!場内見学をする際のおすすめ時間と注意点

日本の食の台所と言われる築地市場。世界一の規模を誇る卸売市場は、移転が決まってからも人々の関心は衰えることはなく、80年の歴史を惜しむ声が上がるほどの伝統のある...


東京旅行に欠かせない!下町の中心地・浅草観光の楽しみ方5選

東京を代表する観光地・浅草。東京駅からJRと地下鉄で約16分、羽田空港から高速バスで約45分でアクセスすることができます。浅草には「雷門」で有名な浅草寺だけでな...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...


秋の旅行に!9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内旅先16選

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...

女性に喜ばれる!女子向けにおすすめのシンガポールお土産7選

シンガポールで女性ウケするお土産選びに悩んだら必見!バラまき土産としても便利なアーユルヴェーダ石鹸やリップなどの手頃なコスメ系から、上質な紅茶にスイーツまで、女...


間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で東京の音声ガイドを聴く

東京の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?