錦糸町・両国・清澄白河
錦糸町・両国・清澄白河観光
今やカフェの街となった「清澄白河」が近年人気を集める

深川図書館

5,498

view

自然と調和した美しい洋風の建物が目をひく図書館

深川図書館

清澄庭園に隣接する、1909年(明治42年)に設立された歴史ある図書館。自然と調和した、美しい洋風の建物が目をひきます。

現在の建物は1993年(平成5年)に建て替えられたもの。ステンドグラスや螺旋階段の手すりなどに、設立当時の建物の雰囲気を残しています。

蔵書は約20万点で、「郷土資料室」には江東区と東京(江戸時代を含む)に関する資料約1万2千冊を収集しています。

このスポットが紹介されている記事

東京のおすすめ図書館16選!おしゃれな建物・こだわりの蔵書が魅力の図書館特集

近年オープンしたおしゃれな図書館や、蔵書にこだわりのある図書館など、東京のお...

2019年1月29日|399,712 view|トリップノート編集部

深川図書館の写真

  • 深川図書館

深川図書館の基本情報

※このスポット情報は2017年12月10日に登録(2022年4月22日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

錦糸町・両国・清澄白河の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります