高知
高知観光
坂本龍馬の出身地として知られる、カツオ漁が盛んな地域

没後150年、幕末の志士 坂本龍馬ゆかりの地巡り~高知・長崎・京都~

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:40都道府県

2018年9月6日更新

1,193view

お気に入り

「好きな歴史上の人物」として必ず上位に名が挙がるほど人気の高い人物、坂本龍馬。歴史に詳しくない方でも、その名前は知っているのではないでしょうか。2017年で、龍馬がこの世を去ってちょうど150年。目まぐるしく世界が動いている今、動乱の時代を生き抜いた坂本龍馬ゆかりの地を巡って、若き志士の生き様に触れてみてはいかがでしょうか。今回は、高知、長崎、京都にあるゆかりの地をご紹介します。

この記事の目次表示

坂本龍馬ってどんな人?

1835年、土佐の高知城下に生まれた坂本龍馬。19歳の頃に剣術修行のため江戸へ向かい、その際にペリーの黒船来航に直面して衝撃を受けたと言われています。

その後、土佐藩郷士・武市半平太らが結成した「土佐勤王党」に加盟。本格的な政治活動を始めますが、28歳の時に自由を求めて脱藩し、その後、勝海舟に師事して開国論者となりました。

1865年に、長崎で貿易商社を兼ねた政治組織「亀山社中」(のちの海援隊)を結成。当時対立関係にあった薩摩藩と長州藩の仲を取り持つなど(薩長同盟)、幕末の動きに大きな影響を与えました。

  • 写真:えちこ坂本龍馬と亀山社中のメンバー近藤長次郎(龍馬の生まれたまち記念館)

1867年、土佐藩の重役・後藤象二郎に「大政奉還(天皇に政権を返上すること)」を含む「船中八策」を提示するなど、歴史に大きな足跡を残した龍馬ですが、同年の11月15日、奇しくも龍馬の誕生日のその日、京都の「近江屋」で盟友中岡慎太郎と共に暗殺され、33年という短いながらも波乱に満ちた生涯を終えました。

坂本龍馬が生まれた場所 高知県

19歳で江戸に出るまで、坂本龍馬が育った場所が土佐(現在の高知県)です。出身地とあって博物館やゆかりの地が多数あり、街のあちらこちらで坂本龍馬の姿を見ることができます。お土産屋さんにも関連グッズがたくさん並び、高知の方々の龍馬愛を強く感じることができます。

1.坂本龍馬誕生地

  • 写真:えちこ

路面電車「上町一丁目」駅近くに、坂本龍馬の生家跡があります。現在は碑が建つのみですが、当時は広い敷地であったことが分かっています。石碑の文字は高知県出身の元総理大臣、吉田茂氏によって書かれたものです。

坂本龍馬誕生地
高知 / 遺跡・史跡
住所:高知市上町1丁目地図で見る
電話:088-823-9457(高知市観光振興課)
Web:http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/tanjouch...

2.龍馬の生まれたまち記念館

  • 写真:えちこ

坂本龍馬が生まれた上町の歴史をはじめ、坂本家の人々や龍馬ゆかりの人物を紹介する展示などがあります。

  • 写真:えちこ

玄関では、坂本龍馬像がお出迎え。

  • 写真:えちこ

坂本家再現エリアでは、妻のお龍さんとの2ショットも。

龍馬の生まれたまち記念館
高知 / 博物館・美術館
住所:高知市上町2丁目6-33地図で見る
電話:088-820-1115
Web:http://ryoma-hometown.com/

3.桂浜

  • 写真:えちこ

高知市の南、太平洋に面した名勝地。一帯は「桂浜公園」として整備されています。

  • 写真:えちこ

龍頭(りゅうず)岬には、台座からの高さが13.4mもある巨大な坂本龍馬像があり、今も生まれ故郷・土佐の海を強いまなざしで見つめています。

桂浜
高知 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:高知県高知市浦戸桂浜地図で見る
電話:088-823-9457
Web:https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=702

4.高知県立坂本龍馬記念館

  • 写真:えちこ

銅像の立つ桂浜公園の一角にある記念館。

  • 写真:えちこ

入口では、これまた坂本龍馬像がお出迎え。こちらの龍馬とは握手ができちゃいます。しっかりと固い握手を交わす姿をぜひ記念撮影してください。

記念館には、直筆の手紙をはじめとする多くの書簡資料が展示されています。なお、2017年4月から約1年間、既存館リニューアル・新館建設工事および開館準備のため、全面休館となりますのでご注意ください。

  • 写真:えちこ

2階からは太平洋が一望。美しい景色を楽しむこともできます。

高知県立坂本龍馬記念館
高知 / 博物館・美術館
住所:高知県高知市浦戸城山830番地地図で見る
電話:088-841-0001
Web:http://www.ryoma-kinenkan.jp/

鎖国時代唯一の海外窓口 長崎県

江戸時代、鎖国中の日本で唯一世界へと開かれていた長崎。この地に坂本龍馬が初めて訪れたのは、1864年のことです。龍馬は、ここで結成された亀山社中を足掛かりに活動を広げていきました。

1.亀山社中記念館

  • 写真:えちこ
  • 写真:えちこ

日本初の商社と言われている亀山社中。その遺構とされる場所に、幕末当時のまま復元された記念館です。この社中で最初に行った商売が、当時海外との取引を禁じられていた長州藩に、薩摩藩名義で武器を購入することでした。

  • 写真:えちこ
  • 写真:えちこ

中は一部を除いて撮影可能です。有名な坂本龍馬の写真と同じように、台座にもたれて記念撮影することもできます。室内は10畳、8畳、3畳、プラス縁側という決して広くはない間取り。この場所で膝を付き合わせ、語り合っていた社中のメンバーの熱が伝わってきます。

長崎市亀山社中記念館
長崎 / 博物館・美術館
住所:長崎市伊良林2丁目7番24号地図で見る
電話:095-823-3400
Web:http://www.city.nagasaki.lg.jp/kameyama/

2.龍馬のぶーつ像

  • 写真:えちこ

新しいもの好きの龍馬が愛用していたブーツを模して造られたブロンズブーツ。亀山社中創設130年を記念して、1995年に設置されました。靴のまま履くことができます。

龍馬のぶーつ像
長崎 / その他スポット
住所:龍馬のぶーつ像 長崎県長崎市伊良林地図で見る
電話:095-823-3400(亀山社中記念館)

3.風頭(かざがしら)公園

  • 写真:えちこ
  • 写真:えちこ

高知では、桂浜から太平洋の海を見つめていた坂本龍馬。この風頭公園に立つ坂本竜馬像は、サイズは4.8mと少々小ぶりですが、変わらぬ強いまなざしで長崎市内の町並を見つめています。

風頭公園
長崎 / 公園・動植物園
住所:長崎県長崎市伊良林3-510-6他地図で見る
電話:095-822-8888(長崎市コールセンター「あじさいコール」)
Web:http://www.city.nagasaki.lg.jp/sumai/630000/632000...

4.旧グラバー住宅

  • 写真:えちこ

英国人実業家トーマス・ブレーク・グラバーによって、1863年に建てられた日本最古の木造西洋風建築。2015年には「明治日本の産業革命遺産」の一つとして世界遺産にも登録されました。このトーマスが経営する「グラバー商会」は、坂本龍馬の亀山社中に武器を用立てていたのです。

  • 写真:えちこ

グラバーの妻・ツルが使っていた部屋の廊下の天井には、隠し部屋が!当時討幕派の志士たちがこの場所で密談をしていたのでは!?とも言われています。もしかすると、龍馬もこの場所で密かに話し合いをしていたのかもしれません。

グラバー園
長崎 / 観光名所
住所:長崎県長崎市南山手町8番1号地図で見る
電話:095-822-8223
Web:http://www.glover-garden.jp/oldglover.html

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

高知の旅行予約はこちら

高知のパッケージツアーを探す

高知のホテルを探す

高知の航空券を探す

高知の現地アクティビティを探す

高知のレンタカーを探す

高知の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年2月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】9月の国内おすすめ旅行先19選!3連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の3連休やシルバーウィークにおすすめの国内旅行先をご紹介...


【2019】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

国内おすすめ旅行先!日本の秘境・絶景スポット18選!

一生に一度は訪れたい日本の美しいスポットを集めました。定番の絶景スポットから秘境まで、世界に負けない素晴らしき日本を見てみませんか?どこも旅先にもおすすめの観光...

【保存版】 四国(愛媛・高知・徳島・香川)のおすすめ観光スポット15選!

四国一周プランの参考に!四国旅は、女子ひとり旅にもおすすめです♡今回は、四国の人気観光スポットから穴場、さらにグルメも含めてご紹介。一度は行きたい道後温泉や四万...

この記事を書いたトラベルライター

文武両道 目指してます
歴史が大好きで、史跡巡りを中心に日本国内旅しています。
100名城制覇、四国八十八箇所結願が目標。
ランニングも趣味なので、年に数回フルマラソンに出場。
旅行がてら全国のマラソン大会に出るラン旅もおすすめです。
欲しいのは、女子力より知力と体力。
http://ameblo.jp/fm59

日本で体験できない。アメリカ「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のおすすめアトラクション8選

アメリカのフロリダ州オーランドにある「ユニーバーサル・オーランド・リゾート」には、「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」2つ...


世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳の楽しみ方あれこれ教えます

エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵と並び世界三大墳墓の一つとされている場所が日本にあるってご存知ですか?それが大阪の堺市にある仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょ...

札幌から一足伸ばして行ける!おすすめスポット3選

旅行先として、大人気の北海道札幌市。市街には多数の観光地やグルメスポットがあり、何度でも訪れたくなる街です。ですが、札幌市街から一足伸ばせば自然豊かなスポットが...

走るために旅しよう!関西4大フルマラソンのおすすめポイント!

今や趣味の定番ともなりつつあるマラソン。毎年市民ランナーが参加できるマラソン大会が、日本各地で開催されています。遠方の大会に「走るために旅をする」のもランナーの...

【奈良】長谷寺で、観音様の御足に触れて祈れる特別体験を!

奈良県桜井市にある長谷寺は、全399段もあるトンネル状の登廊(のぼりろう)や、舞台造りの本堂など見どころの多いお寺です。中でも、身の丈約10メートル。木造として...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?