韓国
韓国観光
日本から3時間足らず!激辛グルメや韓国コスメに大満足

釜山・チャガルチ市場行くなら知らなきゃ損!無料で行ける「屋上展望台」!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:11ヶ国

2018年12月21日更新

287view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

釜山最大の海鮮市場「チャガルチ市場」では、採れたての買いや魚介がたくさん並ぶ活気あふれる姿を観光することができます。しかし、実はチャガルチ市場には、観光客にはあまり知られていない「屋上展望台」があるのです。釜山の海を見渡すこともできる展望台はまさに穴場スポット。この記事ではチャガルチ市場の展望台の魅力をご紹介致します。

この記事の目次表示

チャガルチ市場について

  • 写真:いちまろ夫婦

チャガルチ市場は、この大きなビルの1階に入っており、2階には1階で購入した魚介を食べられる食堂が備え付いています。チャガルチ市場の概要に関しては、ぜひ以下の記事をご確認ください。

  • 写真:いちまろ夫婦

ちなみにほかの階には、会社のオフィスや、レストラン、結婚式場などが入っています。そしてこのビルの屋上に、今回紹介する展望台があるのです!

チャガルチ市場の屋上展望台について

  • 写真:いちまろ夫婦

チャガルチ市場のビルにはエレベーターがついており、7階まで行くことができます。その7階からは、写真のように、階段を登っていくと、屋上展望台に到着します。

人通りが少なく少し暗めなので、ここは観光客が来ていいのかな?と少し不安になりますが、ご安心ください。

  • 写真:いちまろ夫婦

ドアを開けると、まるで小さな公園のような展望台が広がっています!

ここは、9:00~21:00の間に、無料で開放されている展望台で、筆者夫婦が訪れたときは、観光客は0人!まさに超穴場スポットな展望台なのです。

エレベーターから降りて、階段を上っていかないとたどり着けないので、観光客が少ないのも納得な気がしました。


釜山の海を一望

  • 写真:いちまろ夫婦

この展望台にきたらまずしたいことは、釜山の海を一望すること!奥にそびえたつのは、標高395mの小さい山、蓬莱山です。改めて、釜山が海の街であることを実感する景色です。

  • 写真:いちまろ夫婦

案内板もあるので、観光客にもとても分かりやすいです。これを見ると釜山は数々の橋でつながっていることが分かります。

  • 写真:いちまろ夫婦

逆側を見れば、釜山の街の長めを一望することもできます!山のふもとには「韓国のマチュピチュ」として有名な、甘川文化村も見つけることができますよ!

ブランコで遊ぶ

  • 写真:いちまろ夫婦

屋上展望台の一番奥には、インスタ映えを狙った(?)、羽がついた二人用のブランコがあります!大人になれば、なかなかブランコに乗る機会はないはず。ぜひ童心に帰ったつもりで、ブランコを楽しんでみてはいかがでしょうか?屋上なので風もすごく心地よいですよ。

写真もうまく撮れればインスタ映えをを狙えるかもしれません!(笑)

未来の自分に手紙を送る

  • 写真:いちまろ夫婦

チャガルチ市場の屋上展望台には、「Slow Mail Box」という、面白いポストがあります。実はこのポストに手紙を投稿すると、贈った日から6か月後に宛先へ送られるのです!海外への郵送もOKです。

つまり、例えば自分(もしくは大切な人)あてに手紙を書いて、このポストに投函すると、未来の自分(相手)に手紙が送られる、という仕組みです。まさか賑やかな市場の、静かな展望台に、こんな粋なポストがおいてあるとは思っても見ませんでした。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

しかもはがきは横の郵便受けに入っているので、そこから自由に取って、手紙を書くことができます。切手も貼ってあるので、海外への郵便であっても追加費用などは不要なのも嬉しいポイント。

未来の自分へ今の決意を語ってもよし、愛する人に普段はなかなか言えない愛の言葉を届けてもよしのSlow Mail Box。釜山の旅の思い出の一つに、ぜひいかがでしょうか?

チャガルチ市場
韓国 / 市場・朝市
住所:52 Jagalchihaean-ro, Nampo-dong, Jung-gu, Busan, 大韓民国地図で見る
Web:http://jagalchimarket.bisco.or.kr/

韓国の旅行予約はこちら

韓国のホテルを探す

韓国の航空券を探す

(プサン(釜山))

(ソウル)

韓国のパッケージツアーを探す

韓国の現地アクティビティを探す

韓国のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ソウル】景福宮周辺でカフェ巡り♡おすすめ4選

ソウルの定番観光スポットの一つ景福宮。景福宮周辺にあるSNSで人気のお店や、まったり癒される韓国伝統的家屋のお店など、カフェ巡りや観光のひと休みにもぴったりな、...

乗り継ぎ時間に無料ツアー!仁川空港トランジットツアーのすすめ

世界約180都市に就航し、日本人旅行客も多く利用する韓国・仁川(いんちょん)国際空港。スカイトラックスが実施する空港ランキングで、2017年には「乗り継ぎにベス...


【ソウル】SNSで話題のスポット♡トレンド探る街歩き3選

人気アイドルのPVにも使われたSNS映えするお店や、日本にも進出中の韓国人気ファッションブランド、思い出作りまでできちゃう写真機など、話題のおすすめスポット3選...

【ソウル】歴史を知ってより楽しめる!路上美術館「梨花洞壁画村」でアート散策&見学における注意事項ガイド

日本から約3時間弱で行けるお隣の国、韓国。グルメ、ファッション、ドラマ、K-POPなど今や日本の若者にとっても身近な国ですね。そんな韓国・ソウルで、アートで町お...


【ソウル】ソウルっ子にも大人気‼漢江の楽しみ方♡

四季折々の楽しみ方ができる漢江(ハンガン)は、ソウルっ子はもちろんのこと、観光客も楽しむことができるスポットになっています。そこで今回は、観光客にもおすすめの漢...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:iPhone7+📱
→「誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2018年の月1バックパックリスト
1月:熊本

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


サントリーニ島・イアで買える定番お土産6選!

ギリシャのサントリーニ島では、中心都市のフィラや、世界一の夕陽が見えるイアの街が観光におすすめです。特にイアでは、定番のものからイアでしか売っていないお土産まで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?