マレーシア
マレーシア観光
歴史的な町並みと近代的な建物にビーチリゾートも満喫

マレーシアの国旗・首都・面積・人口・国歌を解説!

取材・写真・文:

2020年2月13日更新

4,164view

お気に入り

マレーシアの国旗の図柄や意味、マレーシアの首都について、またマレーシアの面積や人口と今後の人口予想、そしてスポーツの試合などでたびたび歌われる国歌の成り立ちまで、マレーシアの国の基礎知識をくわしく解説します。

この記事の目次表示

マレーシア国旗とその意味

マレーシアの国旗は青、赤、白、黄の4色が使われています。このうち青、赤、白の3色は、かつてこの国を支配していたイギリスの国旗「ユニオンジャック」に由来しています。赤と白のストライプの線は14本あり、これはイギリスから独立した際の州の数を表しています。そして黄はスルタンの権威を象徴し、月と星はイスラム教を表しています。

現在の国旗は、1963年9月16日にマレーシアという国が成立した際に制定されました。それまで使われていた、マレーシアの前身である「マラヤ連邦」の旗が元になっています。

マレーシアの首都はクアラルンプール

マレーシアの首都はクアラルンプールで、一般的にはKLと略して称されます。面積は243km²で、2018年時点の人口は180万人です。

森記念財団の都市戦略研究所が発表している「世界の都市総合力ランキング2019」では35位の評価を獲得しており、東南アジアではシンガポールに次ぐ2位。東南アジア有数の世界都市に数えられています。

過去には「世界の買い物都市ベスト10」で4位に入るほど、東南アジア有数のショッピングタウンで、「セントラルマーケット」や「パビリオン」、「スターヒルギャラリー」、「スリアKLCC」、「ロット10」、「ミッドバレーメガモール」など、それぞれに趣向が異なる多くのショッピングモールがあります。

マレーシアの面積は330,803km²

マレーシアの面積は330,803km²です。日本の面積が377,915km²なので、日本の0.9倍ほどの大きさです。

マレーシアの人口は3,153万人

2018年時点の人口は3,153万人です。年々増加しており、今後も人口の増加が予測されていますが、2070年頃からは人口減少が予測されています。

マレーシアの国歌は「我が国(Negaraku)」

マレーシアの国歌の曲名は「Negaraku(ヌガラク)」です。日本語では「我が国」と訳されます。1957年にイギリスから独立する際に、国歌として制定されました。

数ある候補の中から採用されたメロディは、ペラ州の州歌のもの。しかしペラ州の州歌も、もともとはフランス人のPiere.Jean de Baranger(ピエール=ジャン・ド・ベランジェ)が作曲した「La Rosaie」が元になっています。そして、このメロディに現在の歌詞をつけ、曲名を「Negaraku」としました。

マレーシア旅行の基礎知識はこちらからチェック

マレーシアの旅行予約はこちら

マレーシアのパッケージツアーを探す

マレーシアのホテルを探す

マレーシアの航空券を探す

マレーシアの現地アクティビティを探す

(チケット)

(現地ツアー&体験)

マレーシアのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


マレーシアの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

マレーシア旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、マレーシア旅行...


ペナン島の天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

ペナン島旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、ペナン島旅行のベ...

日本とマレーシアの時差は「1時間」!マレーシアへの飛行時間は?

マレーシア旅行に出かける前に知っておきたい、日本とマレーシアの時差や、サマータイム、日本からマレーシアへの飛行時間について解説します。

【海外】直行便で行けるオススメの旅行先12ヵ国!主要観光スポットも☆

1泊2日で行けるアジアから、ヨーロッパや北アメリカ大陸まで、直行便で行ける都市をご紹介。時間がない人や乗り継ぎが不安な海外初心者にもピッタリです。日数別でまとめ...

☆マレーシア・プトラジャヤ☆話題のフォトスポット「ピンクモスク」の行き方

インスタ映えスポットとして話題のピンクモスク(プトラモスク)。行ってみたいけど電車やバスの乗り継ぎが不安・・・という方のために、クアラルンプールの繁華街・ブキッ...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都でしか買えない人気お土産ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

【2022】仙台で買うべきお土産19選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

東京のおすすめデートスポット47選!大人デートにぴったりな穴場スポットも

話題の街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、大人カップルのデートにもおすすめな東京...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります