メキシコ
メキシコ観光
世界遺産の古代遺跡巡りやカリブ海のビーチリゾート

【メキシコ】レンタカーでサクッと廻れるプラヤ・デル・カルメン近郊スポット4選☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年2月4日更新

189view

お気に入り

写真:KatieM

プラヤ・デル・カルメン滞在中に「今日はあまり遠出をしたくない」「午後は近場でのんびり過ごしたい」などのシチュエーションにおすすめな近郊スポットをご紹介します。レンタカーでサクッと廻れるので移動も楽ですよ!

この記事の目次表示

【1】エデン・ガーデン セノーテ(Jardin Del Eden Cenote)

  • 写真:KatieM

せっかくユカタン半島に来たのであれば、天然地下水が湧き出るセノーテで泳ぐ体験も見逃したくないことのひとつ。「エデン・ガーデン セノーテ」はプラヤ・デル・カルメンの南にあり、アクセスも便利なのでおすすめです。

  • 写真:KatieMハイウェイから見えるセノーテの看板

ここのおすすめポイントは何と言っても、透明度の高い水。透き通ってエメラルドグリーンに見えるのが特徴です。

  • 写真:KatieMエントランスの様子

エントランスで入場料を支払ったら、森の奥にあるセノーテの真横まで車でのアクセスが可能です。

  • 写真:KatieM飛び込みも可能となるジャンプ台

ここはかなり水深があるため、ジャンプ台からの飛び込みも楽しめます。深さはありますが、必要であれば、敷地内でライフジャケットとスノーケリングギアの貸し出しも行っています。ゆったり浮かんでスノーケリングも楽しめますよ。

  • 写真:KatieMドクターフィッシュ

加えて、水中には肌の角質を食べてくれるドクターフィッシュが生息しています。水中でじっとしていると、足元に小さな魚が寄ってきてくれるので、ぜひ天然のペディキュア体験を経験してみましょう!

  • 写真:KatieM

また、ここ一帯は「アズールセノテ」など小規模のセノーテが数カ所密集している地域でもあります。時間がある方は場所を変えて、いろんなセノーテを体験してみるのもおすすめですよ!

  • プラヤ・デル・カルメンからの距離と時間:29.9km 27分
  • 入場料:ひとりにつきMXN200(1,083円)
  • 開業時間:8:00AM-4:00PM
エデン・ガーデン セノーテ
メキシコ / 自然・景勝地
住所:Quintana Roo, Mexico地図で見る

【2】ポイント・エスメラルダ海水浴場(Point Esmeralda)

  • 写真:KatieM

市内から車で僅か15分の距離にあり、ローカルや家族連れに人気の海水浴場となるのが「ポイント・エスメラルダ」。

  • 写真:KatieM通りから海水浴場に続く小道

海水浴場に続く小道脇に車を停められるので、アクセスも便利で小さいお子さん連れなどでの移動も楽です。

  • 写真:KatieMエントランスの様子

ここは、公共のビーチなので入場料は要りません。

  • 写真:KatieM

ビーチで遊べると同時に、真横に湧き水が溜まったセノーテがあり、こちらでも泳げるのが魅力です。

  • 写真:KatieMセノーテの様子

セノーテは、一番深いところでも大人が立って胸くらいまでの水深なので、子どもでも安心して遊ぶことができます。

  • 写真:KatieM

ビーチと違って波や潮の満ち引きを気にせず、木陰で水遊びを楽しめることから、暑い日にのんびり涼みたいときなどにもおすすめですよ!

  • プラヤ・デル・カルメンからの距離と時間:4.1km 15分
  • 入場料:無料
ポイント・エスメラルダ海水浴場
メキシコ / 自然・景勝地
住所:Playa del Carmen, Quintana Roo, Mexico地図で見る

【3】カン・ルーン湖(Laguna de Kaan Luum)

  • 写真:KatieM中央部分だけ色が濃いカン・ルーン湖

奥に行くに従って水深が深くなり、中央にセノーテがあるのが特徴の「カン・ルーン湖」。上空から見ると、中央部分だけぽっかり暗い色をしていることでも知られています。

  • 写真:KatieM桟橋の一番奥からの眺め

浅瀬部分では水遊びを、中央部分はダイビングを楽しめる場所として、ローカルにも観光客にも人気のスポットです。

  • 写真:KatieMラグーンに続く小径

ここは、駐車場の真横にあるエントランスで入場料を支払ったら、5分程度森の中の小道を歩きます。

  • 写真:KatieM桟橋の下の様子

ラグーンの中央に向かって桟橋が設置されており、桟橋にある階段から水中に入ることができます。一番奥の桟橋地点は、底に足が着かないほど深く、小さな魚が泳いでいるのが見えますよ。

  • 写真:KatieM

中央に行くに従って徐々に深くなっていくので、小さなお子さんと一緒の場合は浅瀬のみで遊ぶ方がおすすめです。

  • 写真:KatieM浅瀬のエリア

水底はクレイのようにキメの細かな泥なので、素足でも快適に泳げますし、泥遊びも楽しめます。

  • 写真:KatieM進入禁止のロープ

中央に向かって水深が急に深くなる境界線には進入禁止のロープが張ってあるので、ここを超えないように注意しましょう。この湖は週末はローカルで混み合うため、できれば平日に訪れる方がおすすめです。

  • プラヤ・デル・カルメンからの距離と時間:80.8km 1時間18分
  • 入場料:ひとりにつきMXN50(284円)
  • 開業時間:9:00AM-5:00PM
カン・ルーン湖
メキシコ / 自然・景勝地
住所:Tulum, Quintana Roo, Mexico地図で見る

【4】トゥルムの街とトゥルムビーチ♪(Tulum & Tulum Beach)

  • 写真:KatieMトゥルムビーチの様子

カン・ルーン湖の行きや帰りに寄るのにも便利なのが「トゥルム」の街。

  • 写真:KatieMのんびりとしたトゥルムの街並み

プラヤ・デル・カルメンからは車で約1時間南下した場所にあり、カンクンやプラヤ・デル・カルメンに比べると小規模でのんびりとした雰囲気なのが特徴です。

  • 写真:KatieM

ここはハイウェイ沿いに小さな繁華街があり、ジャングルの中にあるビーチ沿いの道には、ホテルやレストラン・海水浴場・キャンプ場などが点在しています。トゥルムビーチは、真っ白できめが細かなパウダーのような砂でも人気ですよ。

  • 写真:KatieMビーチ沿いに点在するレストラン

緑が多く、プラヤ・デル・カルメンと比べると喧騒が無くゆったりとしているので、街を軽く散策した後は、ビーチを歩いて目に入ったレストランで食事を楽しむのもおすすめの過ごし方と言えます。

  • 写真:KatieMビーチ沿いにあるレストラン(Pancho Villa)での食事の例
  • プラヤ・デル・カルメンからの距離と時間:64.7km 55分
Revolucion Pancho Villa
メキシコ / 洋食・西洋料理
住所:Carretera Tulum Ruina S/N al lado de playa Paraiso, Tulum 77717 Mexico地図で見る
トゥルムビーチ
メキシコ / ビーチ
住所:Tulum, Quintana Roo, Mexico地図で見る
トゥルム
メキシコ / 町・ストリート
住所:Tulum, Quintana Roo, Mexico地図で見る

最後に

  • 写真:KatieM水の色が濃くなる中央部分

プラヤ・デル・カルメン近郊で楽しめるスポットやアクティビティーをご紹介しました。遺跡巡りなどで、長時間の遠出をこなした次の日などに、ゆったりと過ごしたいときにぜひ参考にしてくださいね。

加えて、プラヤ・デル・カルメンで街歩きや散策を楽しみたい場合は、【メキシコ】のんびり街歩きで楽しむプラヤ・デル・カルメンの魅力6選♪の記事も参考にしてください☆

※記事内のメキシコペソから日本円への換算はMXN1=約5.42円で計算しています

プラヤ・デル・カルメン
メキシコ / 町・ストリート
住所:playa del Carmen地図で見る

メキシコの旅行予約はこちら

メキシコのパッケージツアーを探す

メキシコのホテルを探す

メキシコの航空券を探す

メキシコの現地アクティビティを探す

メキシコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【カンクンより魅力的?!】メキシコのプラヤ・デル・カルメン滞在をおすすめする理由

メキシコのリゾートに旅しようと考えた際、真っ先に思い浮かぶカンクン。でも実は、カンクンよりもおすすめのリゾートが、同じユカタン半島にあるんです。今回は、メキシコ...


【グアダラハラ】メキシコ有数のインスタ映えスポット♡トラケパケの楽しみ方8選

メキシコのグアダラハラにある「トラケパケ」は、街全体がカラフルで、メキシコでも有数のインスタ映えスポット。今回は、国内からも国外からも人気となるこの街をしっかり...

【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


メキシコ第2の都市!グアダラハラで訪れたい観光名所7選

メキシコで2番目に大きく、スペイン植民地時代の建築様式が数多く残るグアダラハラ(Guadalajara) は、その街並みの美しさから「西部の真珠」とも呼ばれてい...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...

在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...


【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

【ベルギー】水の都・ブルージュでおすすめ!早朝ぶらり街散策プラン

ベルギーの首都ブリュッセルから電車でわずか1時間の距離にある水の都ブルージュ。まるでおとぎの国に出てくるようなメルヘンな街ですが、ここでぜひおすすめしたいのが観...


【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?