三重
三重観光
古くからの巡礼の地であり、日本を代表する高級ブランド牛の生産地

【三重】がんばる人の強い味方!道ひらき&芸能の神さま「椿大神社」

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年8月23日更新

10,297view

お気に入り

写真:トラベルライター

お仕事や習い事、将来の夢や目標等に向かって努力して頑張る人を応援する神社がサーキットでも有名な三重県鈴鹿市にあります。それが椿大神社(つばきおおやしろ)。伊勢神宮を創建した倭姫命(やまとひめのみこと)の御神託により創建され、日本最古の神社の一つと言われている由緒ある格式高い神社です。広い敷地内には、道を切り開く「みちびきの神さま」と、芸事全般のご利益をいただける「芸能の神さま」が祀られています。あの松下幸之助とも所縁ある、知る人ぞ知る神社でパワーアップをする旅に出てみませんか?

この記事の目次表示

みちびきの神が祀られる本宮「椿大神社」

日本最古の神社の一つ

伊勢神宮を創建された、第11代垂仁天皇の皇女である倭姫命。皇女の御神託によってこの鈴鹿山麓のふもとに猿田彦大神が奉られたのは、今から約2,000年前の紀元前3年のこと。伊勢神宮が今の地に祀られた頃と時を同じくして創建された椿大神社は、日本最古の神社の一つとされています。

  • 写真:トラベルライター

仁徳天皇の御霊夢によって「椿」の名をいただいたという椿大神社は、全国に2,000社を超える猿田彦神社の本宮とされる、格式の高い神社です。

御祭神はみちびきの神「猿田彦大神」

猿田彦大神は、天孫降臨の際に天皇家の祖とされる瓊々杵尊(ににぎのみこと)を高千穂へ先導された神さまで、「みちびきの神」とされています。

  • 写真:トラベルライター夫婦神が祭られる椿大神社

自らの人生を切り開いていくというパワフルなご利益をいただけるのがこの猿田彦本宮。夢や目標をしっかりと祈り、生きとし生けるものすべてに、平安と幸福を招くとされるありがたいサポートをぜひいただきたいものですね。

豊かな緑と水に囲まれた社殿

椿大神社があるのは、鈴鹿山麓のふもと。清らかな水の音と鳥の鳴き声が響く静かな場所です。

  • 写真:トラベルライター

社殿へ向かう道の途中、天皇家の祖とされる瓊々杵尊(ににぎのみこと)が天孫降臨の際に乗っていた船が到着したとされる場所があります。通り過ぎてしまわずに、こちらもぜひ参拝しましょう。

  • 写真:トラベルライター

また厳かに鎮座する本殿には、猿田彦大神の他、32柱もの神々が祀られているそうですよ。

  • 写真:トラベルライター

妻神が祭られている別宮「椿岸神社(つばききし)」

椿大神社の社殿の隣には、別宮である椿岸神社があります。

  • 写真:トラベルライター

御祭神は、猿田彦大神の妻神天之鈿女命(あめのうずめのみこと)芸能の神さまとして広く知られていて、芸の道を志す人々が多く参拝に訪れる聖地なのだとか。その証拠に、境内には奉賛する芸能関係者の名がずらりと並んでいます。

  • 写真:トラベルライター

境内には、芸事・習い事に関わる扇や筆、茶碗や弦などを納めることができる、扇塚(おおぎづか)もありますよ。

  • 写真:トラベルライター

その他、招福の玉神招福臼(かみおぎのふくうす)等、芸事上達や縁結び、心願成就に導くスポットが盛りだくさんです。

  • 写真:トラベルライター3度なでて願い叶える招福の玉!
  • 写真:トラベルライター神招福臼を3度ついて招福!

夫神である猿田彦大神に献身的に尽くす妻神であったとされることから、夫婦円満の他、縁結びのご利益もあるとされています。そんなご利益のあるご神前での結婚式、「椿婚」を挙げるのもいいものですね。

カエルがかわいい♡夢をかなえる「かなえ滝」

椿大神社の背後にそびえる入道ヶ嶽頂上には奥宮があり、その山から湧き出る水は万病を治す不老長寿のご神水とされています。また緑豊かな境内の中を清々しい音を奏でながら清らかに流れる明神川の上流には、禊払いの場とされる金龍明神の滝があります。

  • 写真:トラベルライター

残念ながら、金龍明神の滝は現在禁足地になっていますが、長寿金龍明神水と称えられる水は、さらに下流にあるかなえ滝で触れることができます。

  • 写真:トラベルライター

日ごろの嫌なことや穢れを洗い流してくれるほどに、勢いよく流れるかなえ滝。その横にいるカエルは、「無事にカエル」という意味なのだそうですよ。

  • 写真:トラベルライター

椿岸神社を出て参道とは逆方向へ歩いていくと、明神川のご神水で点てたお茶を一服800円でいただける茶室があります。その名も鈴松庵。いつもひっそりとした静けさを楽しめる場所です。

  • 写真:トラベルライター

この鈴松庵は、松下電器の創業者である松下幸之助氏が茶道の発展を祈って寄贈したものだそうです。


椿大神社グッズが変える参集殿

椿大神社横にある参集殿は、研修・宿泊が可能な施設。また少し疲れたら、売店や食事処で一服することができます。

  • 写真:トラベルライター

売店には、地元で作られた蒟蒻やお茶等が販売されているので、お土産にぜひどうぞ。

  • 写真:トラベルライター椿神チャ!?
  • 写真:トラベルライターお土産に人気!地元で作られた蒟蒻

海を越えて広がる椿大神社の和!

椿大神社には、アメリカ分社があります。1986年に創建されたアメリカ椿大神社(Tsubaki Grand Shrine of America)は、北アメリカ初の神道神社なのだそう。世界に誇る、日本最古の神社椿大神社を訪ねて、夢を叶えてみませんか?

  • 写真:トラベルライター手水舎でカエルがお出迎え(写真は椿大神社内)
椿大神社
三重 / 社寺・教会
住所:三重県鈴鹿市山本町1871番地地図で見る
電話:059-371-1515
Web:http://www.tsubaki.or.jp/

三重の旅行予約はこちら

三重のホテルを探す

三重の航空券を探す

(県営名古屋空港)

(中部国際空港)

三重のパッケージツアーを探す

三重の現地アクティビティを探す

三重のレンタカーを探す

三重の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【三重】伊勢神宮内宮から徒歩圏内「猿田彦神社」で万事良い方向へ!

猿田彦神社は三重県伊勢市宇治浦田にある神社です。境内にある方位石という八角形の石柱から力を頂けると人気で、多くの参拝者を集めています。地元でも有名な「みちひらき...

【三重】月に1度しか味わえない!伊勢神宮朔日参りに行ってみよう

毎月1日の早朝に神社へお参りすることを「朔日(ついたち)参り」と呼びます。伊勢神宮にも多くの人が朔日参りに訪れ、近くにある赤福では、その日限定の「朔日餅」を食べ...


【三重】伊勢神宮は早朝参拝で混雑回避!アクセス・駐車場情報なども紹介!

古来鎌倉時代から参拝客が訪れたという歴史のある伊勢神宮。現在でも人気は衰えず、最近では2013年に式年遷宮、2016年には伊勢志摩サミット参加のために来日した各...

【三重】現地予算1,500円!伊勢の定番スポットを回る日帰りモデルコースを紹介

伊勢神宮が有名な三重県伊勢市。今回紹介するモデルコースは、そんな三重県伊勢市を日帰りで観光するお手軽プランです。はじめての伊勢観光に、ちょっとした休日に、家族を...


【三重・なばなの里】お花☆グルメ☆地ビール!昼も見どころたくさん!

三重県にある【なばなの里】と言えばその壮大なイルミネーションでご存じの方が多いのではないでしょうか。イルミネーションの電球数では長崎県にあるハウステンボスに続い...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?