パリ
パリ
街の中心をセーヌ川が流れるお洒落な都市

あの人気店から秘密にしておきたいあのお店まで!パリの厳選カフェ5選

2017年11月17日更新

989view

お気に入り

エスプレッソを飲みながら新聞を読む出勤前のサラリーマンや、ワインを片手に友達との話に花を咲かせる女の子たち。パリではどのエリアにも必ずと言っていいほどカフェがあります。そんな星の数ほどあるパリのカフェから、オススメの厳選カフェをご紹介します!

オペラ駅周辺エリア

① Bagnard

バーガーの美味しい店といえばここ!オペラ座を背にしてオペラ通り(Avenue de l'opera)を直進。サン=トーギュスタン通り(Rue Saint-Augustin )を左折してあとは真っ直ぐ。日本食のレストランやラーメン屋が並ぶ通りを抜けていくと、右側に可愛らしいボーダーのルーフが見えてきます。

テーブル席がひとつとレジやキッチンをぐるりと囲むように並ぶカウンター席がある、こじんまりとした店内。ガラス張りの部分には至るところにイラストが描き込まれてあって、オーダーを待っている間も楽しめます。

英語が話せる店員さんがいるのも嬉しいところ。とってもチャーミングな笑顔で接客してくれます!壁際にはサラダやドリンクを売っている棚もあり、ランチタイムにはイートイン・テイクアウトのお客さんでいつも賑わっています。

お店のオススメは何と言ってもバーガー!ボリュームのあるバンズに新鮮な具材がたっぷり♡お皿も青を基調としていてバンズから見える具材の彩りとぴったりでますます美味しそう!

  • LULU le BAGNORD:9.5€(約1,235円)
  • GEGE le POULET:8.00€(約1,040円)

他にもベジランチやプレートランチもあります。どのメニューもボリューム満点なので、大満足間違いなしですよ!

Bagnard
パリ / カフェ・喫茶店
住所:7 Rue Saint-Augustin, 75002 Paris
Web:https://yonisaada.com/bagnard/

② KOZY

ギャラリーラファイエットの前を通るその名もラファイエット通り(Rue la Fayette)を進むと、右手にテラス席も外壁も青を基調としたカフェがあります。ここKOZYは、2017年7月末にオープンしたばかり。

メニューも木製のボードの両サイドにクリップが付いていたりとシンプルで見易く、だけど可愛くてどこか温かみのあるデザインが素敵です。どことなく北欧っぽいインテリアや、ところどころに配置された観葉植物などのグリーンが、ホッとさせてくれる雰囲気を醸し出します。
1階にはテラス席とカウンター席があり、2階の席は広々としていて奥にはソファ席もあります。

  • カフェラテ:3.95€(約510円)

外観やテラス席の椅子と同じ青色に、お店のロゴ入りのカップも可愛いですよね♡
観光スポットから少し離れた場所にあるので店内も静かで、観光客もほとんど見かけません。近くで働くビジネスマンたちがカフェをしながらミーティングしている風景の方がよく見かけるかも?
パリの雰囲気を存分に楽しめる素敵なカフェです♪

KOZY
パリ / カフェ・喫茶店
住所:46 Rue la Fayette, 75009 Paris
Web:http://www.kozy.fr/

サン=ジェルマン・デ・プレ周辺エリア

③ COUTUME

  • 出典:www.flickr.comphoto: The brunch queue at Coutume Paris, France by Bex Walton

2014年に東京・青山にも日本一号店がオープンしている、おしゃれなパリっ子に大人気のカフェCOUTUME。パリの有名百貨店ボン・マルシェからもほど近い場所にあるこちらのカフェはランチタイムや土日には行列が出来るほど!

  • 出典:www.flickr.comphoto: Coutume and its roaster Paris, France by Bex Walton

入ってすぐ右手に注文用のカウンターがあり、持ち帰りの場合はこちらで注文。カフェで入る場合は席に座っていると店員さんがオーダーを取りに来てくれます。店内はテーブル席が多く、ゆったりと過ごせるのでボン・マルシェでのショッピングの帰りに休憩として立ち寄るお客さんも目立ちます。

  • カフェラテ:4.2€(約550円)、テイクアウトは3.7€(約480円)

コーヒーは言わずもがなの美味しさ。キャロットケーキの見た目も可愛くてついつい写真を撮ってしまいます♩

COUTUME
パリ / カフェ・喫茶店
住所:47 Rue de Babylone, 75007 Paris
Web:http://coutumecafe.com/

④ Boot Café

  • アイスカフェクレーム:5€(約650円)、ホットカフェクレーム:4.5€(約590円)

多くのレストランやカフェ、ビストロで賑わうオデオン地区はサン=ジェルマン・デ・プレからも歩いて15分ほど。Boot Caféはそんなオデオン地区の一角にあります。グラン・オーギュスタン通り(Rue des Grands Augustins)は大通りから少し外れた小さな通り。

お隣はギャラリーだったりと人通りもさほど多くない閑静な場所にあります。

カウンターにはクッキーやパウンドケーキが並び、インテリアとして飾られている洋書もとってもおしゃれ!席数は少ないですが、落ち着いた雰囲気がありゆっくり過ごしたいときにはオススメのカフェです。

日当たりのいい窓際の席は特等席ですね!

Boot Café
パリ / カフェ・喫茶店
住所:26 Rue des Grands Augustins, 75006 Paris

⑤ MAISON SAUVAGE

Boot Caféと同じくオデオン地区にある人気のカフェ。MAISON SAUVAGE(野生の家)の名の通り、白い壁に蔦が巻き付いたナチュラル感たっぷりな外観が印象的です。メトロのオデオン駅目の前を通るアンシエンヌ・コメディ通りのすぐ近くにあるので土日は終日混み合っていますが、平日は昼間でも空いていますので比較的スムーズに入ることが出来ます。

店内は女性が好きそうな可愛らしいアンティーク調のインテリア。動物の剥製が壁にかけられていたり、ソファもリバティ柄だったりと女性心をくすぐるチョイスがたまりません。

こちらのカフェは2階にも席があります。2階は壁の色の柔らかさもあってより“メゾン(家)”感がありますね。野生、ということでこちらにはダチョウ?の剥製が出迎えてくれます。

ボリュームたっぷりのチキンのシーザーサラダ。これだけでも充分満腹になれます。店員さんも観光客に慣れていらっしゃるようで、英語も通じます。フランス人らしく、「ちょっと待っててね」なんて言いながらウィンクが飛んでくることも…!

Maison Sauvage
パリ / カフェ・喫茶店
住所:5 Rue de Buci, 75006 Paris
Web:https://www.facebook.com/MaisonSauvageParis/

最後に

今回ご紹介したのはオペラ周辺とサン=ジェルマン・デ・プレ周辺エリア。オペラ周辺にはオペラ座を始めギャラリーラファイエットやプランタンなどの観光・ショッピングスポットがあり、サン=ジェルマンデ・プレにはボン・マルシェの他にもサン・シュルピュス教会やドラクロワ美術館と言った観光スポットやおしゃれなセレクトショップ、有名ブティックが軒を連ねるエリアです。

観光で訪れた際はきっと1日に何kmも歩くことになるでしょう。目まぐるしい観光に疲れたら、ぜひ休憩がてらパリのカフェを楽しんでください。今回オススメしたカフェならきっと楽しい時間を過ごして頂けるはずです!

※記事内のユーロから日本円への換算は2017年11月現在のレートを利用しています。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月30日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

パリのアウトレット・La Vallée Villageを楽しもう!

ファッションの街・パリに来たらやはり楽しみたいのがショッピング!シャンゼリゼやサントノーレの有名ブティック巡り、サン・ジェルマン・デ・プレやマレ地区でセレクトシ...

パリのオペラ座にあるスターバックスが豪華すぎてまるで宮殿のよう♡

世界中にチェーン展開している、スターバックスコーヒー。日本でも店舗は1,000店以上あり、気軽に行けるコーヒーチェーン店として大人気ですよね!そんなスターバック...

1人でも行けるパリの気楽なレストラン&カフェ5選

敷居が高そうに感じるパリにも、1人でも気楽に入れるカフェやレストランが数多くあります。フランスの家庭料理やベルギー料理が食べられるお店、美術館内に併設されている...

徒歩で半日で回れる、映画『アメリ』スポットを巡るパリの旅

あの名作映画『アメリ』の舞台になったフランスの首都、パリ。映画の主人公アメリが住んでいた場所は、18区という地域にほぼ集約されており、簡単に徒歩でまわることがで...

【パリ】スイーツやお土産選びも楽しい♪1日で定番スポットを街歩き

パリの街は見どころがたくさんあるので、どこから見てまわろうか迷ってしまいます。でも定番の観光スポットはまず行っておきたい!という人にぴったりな、1日でまわれるコ...



この記事を書いたトラベルライター

TRY before THINK !
会社勤めを数年経験したのち、「やっぱり行きたい!」と逸る気持ちを抑えられず一念発起しフランス・パリにやって来ました。
食べるの大好き!飲むの大好き!美術館巡りも大好き!なワーホリライターです。
暮らしているからこそ知っている隠れスポット、オススメグルメ、話題のアクティビティなど旬な情報をお伝えしていきます。

皆さんの旅が実りあるものになることを願って!
Bon voyage !
http://misojo-giliholi.hatenablog.com/

パリから電車で一時間!ノルマンディー地方、ルーアンを旅して

旧ノルマンディー公国の首都だったルーアン。パリと同じく町の中心にはセーヌ川が流れ、水運の拠点として栄えた町は今でも随所に当時の姿を留めています。また百年戦争で活...

本当は内緒にしておきたい!パリのバー&レストラン6選

パリといえば街中に溢れるオシャレなカフェやレストランに目が行きがち。せっかく訪れるのだから有名店や贅沢フレンチを楽しみたくなるのも当然です。勿論それもオススメの...

実は激戦区!パリのイマドキラーメン屋事情

パリと聞いて「ラーメン屋?」と思う方も多いはず。そうなんです、パリではここ数年でラーメン屋が急増中。特にアジア系のレストランが軒を連ねるオペラ・ピラミッド周辺で...

日曜日だって楽しめる!【フランス・パリ】マレ地区の魅力!

ほとんどのお店が閉まってしまう日曜日のパリ。滞在期間中に日曜日が重なってしまってどうしよう・・・なんて方も大丈夫!パリ市内でも特に観光客の多いマレ地区では、日曜...

掘出し物は宝物♡パリ・クリニャンクール蚤の市オススメエリア4選!

クリニャンクールの蚤の市ってご存知ですか?モントルイユ、ヴァンヴと並んでパリ三大蚤の市と言われる中で、もっとも規模が大きいのがこのクリニャンクール蚤の市!超有名...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でパリの音声ガイドを聴く

パリの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?