ポルトガル
ポルトガル観光
ユーラシア大陸最西端の国で見たい美しい町並み

【ポルトガル】女子必見★リスボンのおすすめ観光スポット!サンタ・ジュスタのエレベーターからの眺めが絶景すぎる!

取材・写真・文:

訪問エリア:30ヶ国

2018年9月21日更新

2,031view

お気に入り

今女子に人気急上昇中のポルトガル。首都リスボンは、他のヨーロッパとはまた違った雰囲気で、陽気でどこか懐かしさ感じる港町です。今回は、そんなリスボンのランドマーク的な存在である「サンタ・ジュスタのエレベーター」をご紹介します。特殊な外観にもびっくりしますが、エレベーターの展望台からの眺めは絶景です!オレンジ屋根の家々にカラフルな壁が眩しく、まるで絵画のような楽しく美しい街並みを一望できます。

この記事の目次表示

ポルトガルのおすすめツアー
◇最新機材とサービスが人気のエミレーツ航空◇ アーティスティックな4つ星ホテル『HotelFlorida/ベストウエスタンホテルフロリダ』指定 7つの丘の街*リスボン 6日間 【成田夜発】
88,800円~303,800円
◇最新機材とサービスが人気のエミレーツ航空◇ 立地◎清潔感ある3つ星ホテル『HotelMiraparque/ミラパルケ』指定 7つの丘の街*リスボン 6日間 【成田夜発】
91,800円~295,800円
【祝!新規就航】【成田夜発】南ヨーロッパ人気の2ヶ国周遊 バルセロナ&リスボン 6日間 <価格重視で行く>
100,800円~261,800円

リスボンとは

テージョ川河口に広がるヨーロッパ最西端の首都であるリスボン「7つの丘の街」と呼ばれるくらいに坂道が多い立地です。活気があり、歩いているだけでわくわくするような街です。治安も良くグルメもおいしく、可愛い雑貨や街並みが、訪れる女子の心を掴んでいます。

観光スポットはたくさんありますが、今回は中でも絶景が眺められるとして大人気のエレベーターをご紹介します。

サンタ・ジュスタのエレベーター

リスボンならではの交通手段?

こちらが「サンタ・ジュスタのエレベーター」です。あのエッフェルの弟子の建築家によって、20世紀初頭に建てられました。高さ45mの巨大な鉄製のエレベーターは、フォルムも珍しく圧倒的な存在感を放っています。

その前に、「街の中にエレベーター?」と、ちょっと不思議な感じがしますよね。実はリスボンの街中にはエレベーターがいくつかあり、坂道が多い街ならではの便利な市民の足となっています。リスボンの街歩きは、地図上では近い場所に見えても、実際歩くと急な坂だったり遠回りしないと行けなかったりします。エレベーターをうまく使うことができれば、観光客にとってもとても助かる移動手段です。

サンタ・ジュスタのエレベーターは低地の「バイシャ地区」から丘の上の「バイロアルト地区」へ通じます。もちろん当初は交通手段として作られましたが、現在はリスボンで大人気の観光スポットとなっており、屋上が展望台となっています。

あの東京ディズニーランドの人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」の外観にも似ていませんか?

展望台への行き方

エレベーターは内部もレトロで、乗ってみる価値はあります。築100年以上も経っているのに現役で稼働しているのはすごいですよね。ただ、乗るには往復約5€(約620円)かかり(片道も同料金)、シーズン中は長蛇の列ができます。エレベーターは外観を見るだけでも十分楽しむことができるので、時間がない人は展望台だけ行ってしまいましょう。

バイロアルトから連絡橋があり、そこから螺旋階段で展望台のみへ行くことができます。もちろんバイロアルトはエレベーターを使わなくても、坂道や階段を使ってたどり着けるので安心してくださいね。

連絡橋を渡ると、エレベーター乗り場にスタッフがいるので、展望台の入場料1.5€(約190円)を払ったら螺旋階段をのぼりましょう。高所恐怖症にとってはちょっと怖いかもしれませんが、頑張って。

360度の絶景

階段を上り終えると、眩しいくらいに輝く街並みが目の前に広がります。

前も後ろも、右も左も、どこを向いてもとにかく絶景!ここに立ち、この景色を見るだけで「リスボンに来た意味がある」と言ってもいいくらいです。

屋根はポルトガルらしいオレンジ色ですが、よく見るとお家の壁には黄色やピンク、水色が使われています。カラフルでとっても可愛いです。

展望台は、写真のようになっています。皆さん手からカメラを離せません。

視線の先にはテージョ川も広がっていて、気持ちが良い眺めです。写真の左側には、小さくリスボン大聖堂も見えます。

まるでジブリの世界のような絵画のような、現実の街とは思えないくらいの美しさです。

展望台から見る観光スポット

丘の上にはサン・ジョルジェ城

丘の上に、茶色い城壁がそびえ立っているのが見えると思います。あそこがサン・ジョルジェ城です。

遥か彼方にあるように思えますが、街中にある2つのエレベーターを使って歩いていくことができます。もちろんそのエレベーターは観光スポットではないので、無料です。サン・ジョルジェ城側から、こちらのサンタ・ジュスタのエレベーターを見つけるのも楽しいですよ。

サン・ジョルジェ城
ポルトガル / 建造物
住所:Rua de Santa Cruz do Castelo, Lisbon 1100-129, Portugal地図で見る
Web:http://castelodesaojorge.pt/en/

屋根のないカルモ教会

後ろを振り向くと、屋根のない珍しい教会「カルモ教会」も眺めることができます。屋根がないのはデザインではなく、1755年のリスボン大地震で破壊されてしまったからです。

教会の中から見上げると、こんな景色が見えます。天井には青い空が広がり、不思議な感覚を味わえます。

教会の内部には考古学博物館があり、なんとミイラが展示されていますよ。エレベーターの連絡橋はカルモ教会の裏側に通じているので、ぜひ景色を堪能した後にこちらにも足を運んでみて下さいね。

カルモ教会
ポルトガル / 社寺・教会
住所:Igreja do Carmo, Lisboa地図で見る

サンタ・ジュスタのエレベーター基本情報

  • アクセス:地下鉄バイシャ・シアード(Baixa-Chiado)駅バイシャ側出口から徒歩5分
  • エレベーター営業時間:夏季7:00〜23:00、冬期7:00〜21:00
  • 展望台営業時間:夏季9:00〜23:00、 冬期9:00〜21:00
  • エレベーター料金:5€(約630円)往復・片道同料金 (展望台は別料金)、リスボンカード(Lisboa card/公共交通機関に乗り放題のカード)で無料
  • 展望台料金:1.5€(約190円)リスボンカードで無料
  • 定休日:なし

終わりに

いかがでしたか?

展望台に上がって見る景色は本当に感動ものです。リスボンには街を見下ろせる展望スポットがいくつかありますが、サンタ・ジュスタのエレベーターの良さは、ほぼ360度見渡せるということです。上から街を見渡すとリスボンの観光スポットの場所もわかるので、まず最初に訪れてみてはいかがでしょう。

この景色を見たら、誰もがリスボンを好きになりますよ。特にポルトガルは女性一人旅におすすめの国でもあるので、女子の皆さん、ぜひ訪れてみて下さいね!

サンタ・ジュスタのエレベーター(Elevador de Santa Justa)
ポルトガル / 建造物 / 展望・景観 / 観光名所
住所:R. do Ouro, 1150-060 Lisboa地図で見る
Web:http://www.carris.pt/en/elevators/

ポルトガル旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばポルトガルのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でポルトガルのすべてのツアーをみる>>

ポルトガルの旅行予約はこちら

ポルトガルのパッケージツアーを探す

ポルトガルのホテルを探す

ポルトガルの航空券を探す

ポルトガルの現地アクティビティを探す

ポルトガルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

ヨーロッパ・世界遺産の美しい街並み10選!

ヨーロッパの旧市街は、中世の美しい街並みを保持しているところが多く、世界遺産に登録されている地区も多数あります。今回は、美しいヨーロッパの世界遺産の街を厳選して...

ポルトガル人気観光スポット!王妃に愛された美しい村オビドス

リスボンから日帰り可能な人気観光地のオビドス。中世の城壁で囲まれた小さな村は、その美しさから「谷間の真珠」と呼ばれ、歴代のポルトガル王妃をも魅了してきました。真...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞” を頂きました


旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在30ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

バルト三国のお土産大特集!おとぎの国は可愛い手作り雑貨の宝庫♡

北欧雑貨やロシア雑貨が好きな人におすすめ!素朴で可愛い「バルト雑貨」が今大注目です。あまり馴染みのないバルト三国ですが、手作りの愛らしい民芸品や丁寧に編まれたウ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でポルトガルの音声ガイドを聴く

ポルトガルの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?