川越散歩でお土産みつけた!話題のドレッシングから蔵町パンまで13選

5,286

view
   2017年2月6日更新

埼玉県・川越の魅力は、タイムスリップしたような蔵造りの町並みや、昔懐かしい菓子屋横丁など、歩いて散策できるスポットが集中していること。その上、おいしい食べ歩きグルメも充実しています。そして極めつけ!実はお買い物も楽しいのです。川越にお出かけして、欲しいもの、食べたい物、探してみませんか?

【1】まめ屋の豆菓子

  • まめ屋

ほとんどの商品が試食できるとあって、店内は常に人であふれかえっています。試食してから購入できるのは、嬉しいですね。

甘納豆から豆菓子、煮豆と、あらゆる豆商品がところ狭しと並んでいます。1番人気はきなこまめです。

まめ屋

埼玉 / スイーツ

 

住所:埼玉県川越市仲町5-13

電話:049-227-8680

【2】亀之助商店の手ぬぐいと昔のおもちゃ

  • 亀之助商店

一番街から菓子屋横丁へ向かう途中にある、小さな手ぬぐい屋さん。古風な柄、現代的な洋風柄など、常時150種以上取り揃えられています。

懐かしいおもちゃにも心惹かれます。

亀之助商店

埼玉 / 雑貨・インテリア

 

住所:埼玉県川越市元町2丁目1-2

電話:049-226-7788

Web:http://abri.boo.jp/kamenosuke.html

【3】手作り箸工房きっちん遊膳の箸と箸置き

  • 手作り箸工房きっちん遊膳

軒先に小さな可愛らしい箸置きがずらりと並べられ、目を奪われます。リアルな物、可愛らしい物、いろいろあって迷ってしまいそう。

迷うのは箸置きだけでなく、店内に飾られたお箸も同じ。箸置きとセットで購入したいですね。無料で名入れ彫刻もして頂けるそうなので、大切な方への記念品にも。

手作り箸工房きっちん遊膳

埼玉 / 雑貨・インテリア

 

住所:埼玉県川越市幸町5-4

電話:049-299-7231

【4】川越まちかん:宮岡刃物店の包丁

  • 川越まちかん:宮岡刃物店

その昔は刀鍛冶屋さんだったそうで、歴史は天保の時代から続いているそうです。

家庭用の包丁は3万円程度からと高級品ですが、「刃物といえば日本!」と言われるほど、世界から評価されています。この機会に自分だけの逸品を手に入れてみては?

宮岡刃物店

埼玉 / その他ショッピング

 

住所:埼玉県川越市幸町7-3

電話:049-222-1516

【5】Mio Casaloのソーセージ

  • Mio Casalo

繁殖から飼育まで、川越で一貫生産された100%純粋黒豚のソーセージ類は、ジューシーで肉の旨みを感じるものばかり。

2階にはレストランがあり、お土産に買って帰るだけでなく、お店でいただくこともできます。ランチプレートはソーセージやサラダ、パンをセットで頂けるお勧めメニューです。

Mio Casalo 川越 蔵のまち店

埼玉 / 食料品・デリ

 

住所:埼玉県川越市元町1丁目15-3

電話:049-226-0861

Web:http://www.miocasalo.co.jp/

【6】松本醤油のはつかり胡麻ドレッシング

  • 枡谷酒店前

TV『マツコの知らない世界』で紹介されて以来、美味しいと評判になった胡麻ドレッシング。着色料や保存料を一切使用していないドレッシングは、ゴマの香り豊かで濃厚です。

  • 松本醤油のはつかり胡麻ドレッシング

サラダ以外にも、フライや鍋のタレにも使えます。本社敷地内の直売所「鴫蔵(しぎくら)」で購入可能なほか、時の鐘前の枡谷酒店でも取扱中。

松本醤油商店

埼玉 / 食料品・デリ

 

住所:埼玉県川越市仲町10-13

電話:049-222-0432

Web:http://www.hatsukari.co.jp/

枡谷酒店

埼玉 / ドリンク

 

住所:埼玉県川越市大手町14-3

電話:049-222-1500

【7】VANITOY BAGELのベーグル

  • VANITOY BAGEL

ベーグルの素材には、北海道産の強力粉100%、自然塩、砂糖の代わりに北海道十勝のビートを使うといったこだわりで作られています。

種類がたくさんあって悩むのも楽しいところですが、1番人気はさつまいも&かぼちゃベーグルだそうです。

バニトイ・ベーグル 蔵づくり本店

埼玉 / パン・サンドイッチ / カフェ・喫茶店

 

住所:埼玉県川越市幸町10−3

電話:049-222-0767

Web:http://www.vanitoy.com/

【8】菓匠右門のいも恋

川越の食べ歩きの記事でもご紹介したいも恋。もっちりとした薄皮の中にホクホクのさつま芋とつぶ餡が入っている川越名物の一つです。

  • 菓匠右門のいも恋

お土産としてもお持ち帰りができるので、自宅でも熱々のいも恋が楽しめます。

菓匠右門 一番街店

埼玉 / スイーツ

 

住所:埼玉県川越市幸町1-6

電話:049-225-6001

Web:https://imokoi.com/

【9】河村屋の漬物

江戸時代に地酒を取り扱い、その酒粕から創作漬物が始まったという長い歴史を持ちます。定番商品から季節限定品まで、多くの商品を取り揃えています。

  • 川村屋の玉ねぎ漬け

漬物では珍しい玉ねぎの漬物などもありますよ。

河村屋

埼玉 / 食料品・デリ

 

住所:埼玉県川越市幸町5-3

電話:049-226-8378

Web:http://www.kawamuraya.co.jp/tenpo/kawagoe.html

【10】創作ちりめん布遊舎の和小物

  • 創作ちりめん布遊舎

いつも多くの女性で賑わっている布遊舎さん。

愛らしい小物から使い勝手が良さそうな実用品まで、様々な和小物が並んでいます。

創作ちりめん布遊舎

埼玉 / 雑貨・インテリア

 

住所:埼玉県川越市元町1-15-5

電話:049-223-4520

【11】菓子屋横丁の駄菓子・飴

川越で一番有名な横丁スポット。細長い路地に22軒ほどの駄菓子屋などが並び、日本一長いふ菓子カラフルで可愛らしい飴などが並んでいます。

甘い香りにつられて、ついつい手が伸びてしまいそう。

菓子屋横丁

埼玉 / 町・ストリート

 

住所:埼玉県川越市元町2丁目7−10

Web:http://www.koedo.or.jp/miru-asobu/115/

【12】蔵町パンのフランスパン

  • 蔵町パン

小江戸横丁の奥にあるフランスパンの専門店「蔵町パン」は、2016年3月にオープンしました。ペパーミントグリーンの壁の色とオードリー・ヘプバーンの絵が印象的なお店です。このお店のおすすめは、フランスパンのぶどうパン

ホテルのレストラン向けに作られているというフランスパンは、ずっしりと重く噛みごたえがあり、噛むほどに小麦の旨みとレーズンの甘みが口に広がるおいしさです。

小江戸横丁

埼玉 / スイーツ / 雑貨

 

住所:埼玉県川越市元町2-1-3

電話:049-222-5556(川越市観光案内所)

蔵町パン

埼玉 / パン・サンドイッチ

 

住所:埼玉県川越市元町2-1-3 小江戸横丁内

【13】新井武平商店の味噌

  • 新井武平商店

川越食べ歩き記事でご紹介した黄金だんごやコロッケのお店ですが、元々は味噌醤油の醸造販売元。コロッケが揚がるまで、味噌汁の試食もさせてくれます。

温かいご飯にのせて食べるおなめなど、郷土色豊かな味噌も取り扱っています。

新井武平商店

埼玉 / 食料品・デリ / スイーツ

 

住所:埼玉県川越市幸町7-22

電話:049-223-5156

Web:http://www.chichibu-miso.jp/

最後に

川越歩きで買いたいもの、お土産にしたいものは見つかりましたか?ワンコイン程度で楽しめる食べ歩きグルメが充実しているのも、川越人気の秘密です。ぜひ、こちらの記事も参考にして下さい。

【関連記事】
風情ある蔵の町!川越のおすすめ観光スポット18選
ノスタルジックな小江戸・川越おいしいもの食べ歩き8選

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年1月27日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
お出かけ、食べることが大好き!

日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!