仙台
仙台観光
東北の玄関口であり、緑豊かな”杜の都”

マイナスイオンの秋を堪能!秋保大滝と周辺観光【宮城】

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2018年9月4日更新

1,228view

お気に入り

写真:Olive

那智の滝、華厳の滝と並んで、日本三大瀑布の一つに数えられる秋保大滝。マイナスイオンの濃度が国内最大級と言われています。秋になると、その装いをひと目見ようと多くの観光客が訪れます。今回はそんな秋保大滝と周辺情報を紹介します!

この記事の目次表示

秋保大滝

秋保大滝はどこにあるの?

  • 写真:Olive

宮城県仙台市太白区秋保町(あきうまち)にあります。仙台駅から西へ、車で約40分の場所です。また秋保町には、古墳時代より「名取の御湯(みゆ)」と称され、「日本三御湯」の一つとしても有名な秋保温泉郷があります。

  • 写真:Olive

秋保温泉郷〜秋保大滝間は車で20分ほどですので、紅葉を楽しんだ後は、温泉に浸かってゆっくりされるのもいいですね。また、窓から紅葉を眺めることができる温泉郷の宿への宿泊もいいですね。ただし、紅葉の季節は人気のスポットとなるので、秋保温泉郷への宿泊が難しくなることもあります。宿泊を希望する場合は、早めの予約をお勧めします。

秋保温泉
仙台 / 町・ストリート
住所:宮城県仙台市 太白区秋保町湯元地図で見る
Web:http://akiuonsenkumiai.com/

国の名勝や日本の滝百選にも選ばれている名瀑

  • 写真:Olive

蔵王国定公園および、県立自然公園二口峡谷の地域内を流れる名取川の上流部にあり、国の名勝に指定、日本の滝百選にも選ばれています。名取川の全流が一気に落ち込むため、水量と共にすさまじい轟音が周囲にも響き渡ることで有名です。落差55m、幅6mで流れ落ちる名瀑となります。

自然豊かな場所に位置しているので、四季折々の表情が楽しめるのも魅力です。新緑や紅葉の季節も美しいのですが、雪景色を楽しみにされている方も多く、厳冬期の2月上旬頃には、凍結した滝を見られることもあるそうです。また、多くの観光客が訪れる秋保大滝の例年の紅葉時期は、10月下旬から11月上旬です。

秋保大滝の楽しみ方

  • 写真:Olive

秋保大滝を見るには、滝見台と呼ばれる場所から滝を見下ろす楽しみ方と、茶屋の脇の遊歩道を下って滝つぼから見上げる方法があります。

少々急な坂を下ることになりますが、滝つぼまで降りていくことができるので、ぜひ、挑戦してみて下さい。たっぷりのマイナスイオンが浴びられますよ。滝つぼまで降りる際には、歩きやすい靴がお勧めです。

秋保大滝
仙台 / 自然・景勝地 / ドライブスポット / 絶景
住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝地図で見る
Web:http://www.sentabi.jp/guidebook/attractions/view/1...

秋保大滝の周辺観光スポット

秋保大滝不動尊

  • 写真:Olive

秋保大滝敷地内には、山寺立石寺の奥の院ともいわれる秋保大滝不動堂があります。正式には「滝本山西光寺」といいます。平安初期に開基され、高さ3.3m、胴回り5.1m、膝回り7.2m、火焔(かえん)の高さ5mもの坐像が安置されており、現存する金銅不動明王としては日本一の巨大さを誇っています。家内安全、商売繁盛などのご利益があるそうです。

  • 写真:Olive

境内にある樹齢約350年といわれる銀杏の木も見事です。落葉時期を見はからえば、黄金色の絨毯の上を歩けるかもしれません。

秋保大滝不動尊
仙台 / 社寺・教会
住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝11地図で見る
電話:022-399-2127

秋保大滝植物園

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive写真提供:宮城県観光課

秋保大滝に隣接する植物園で、宮城県内の山地や山麓の草木を中心に約200種、15,000本の植物が植栽、展示されています。シャクナゲやツツジ類が有名ですが、秋には様々な種類の紅葉やカエデが色づく様子も楽しめます。

秋保大滝植物園
仙台 / 公園・動植物園
住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝5地図で見る
電話:022-399-2761
Web:http://www.sendai-park.or.jp/web/info/akiu/

万華鏡美術館

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

不思議な写真が撮れると、SNSでも最近人気の万華鏡美術館。全国でも珍しい、万華鏡を展示・販売する美術館です。実際にふれることができる万華鏡もあり、美しく不思議な世界に魅了されてしまいます。左上の写真のご婦人は何かと不思議に思われるでしょうが、これも立派な万華鏡の展示となっています。どこを覗くのかは、現地でのお楽しみ!

仙台万華鏡美術館
仙台 / 博物館・美術館
住所:宮城県仙台市太白区茂庭松場1−2地図で見る
電話:022-304-8080
Web:http://www.iyashisekai.com/sendai/index.html

仙台の旅行予約はこちら

仙台のパッケージツアーを探す

仙台のホテルを探す

仙台の航空券を探す

(仙台空港)

仙台の現地アクティビティを探す

仙台のレンタカーを探す

仙台の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本の人気の滝TOP20!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の有名な滝の中で、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が行っている全国の人気の...


日本三名瀑【華厳の滝・那智の滝・袋田の滝】&三名瀑に負けないおすすめの滝7選!

日本三名瀑に数えられる華厳の滝・那智の滝・袋田の滝。そして日本にはこの三名瀑にも負けないスケールや美しさを誇る名瀑がまだまだ存在します。この記事では日本三名瀑と...

東北の人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

仙台城跡に中尊寺、松島や鶴ヶ城などをはじめとする東北の観光スポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)が実際に行っ...

【岩手・一関】仙台から行く<猊鼻渓・厳美渓・中尊寺>日帰りモデルコース

世界遺産にも登録された、中尊寺の金色堂などで有名な平泉をはじめとする観光スポットが豊富な岩手県一関市は、仙台から日帰りで巡ることが可能です。今回は、仙台を起点に...

一度は行きたい!杜の都・仙台のおすすめ観光スポット10選

豊かな自然に包まれた杜の都・仙台。東北を代表する戦国大名・伊達政宗ゆかりの名所から、名物・牛たんを味わえるお店など、見どころ満載!今回は初めて仙台を訪れる方でも...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


これで完璧!奄美土産31選はここで買う!

島特有の文化が残る奄美大島では、古くから島に伝わる調味料や、加工品が多くあり、お土産としても喜ばれそうな品が豊富です。特産品を使ったお菓子や、珍しい雑貨などと共...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?