東北
東北観光
各地の特徴あるお祭りが有名で、アクセス至便な地域

東北の人気美術館TOP13!みんなが行っている美術館ランキング

取材・写真・文:

2022年6月20日更新

265view

お気に入り

出典:tripnote.jp

青森県立美術館や十和田市現代美術館、宮城県美術館などをはじめとする東北の美術館を、トリップノートの7万8千人のトラベラー会員(2022年6月現在)が実際に行っている順に、人気ランキング形式でご紹介します!

この記事の目次表示

1位:青森県立美術館(青森)

三内丸山遺跡に隣接するモダンな建物の「青森県立美術館」。

臣匠シャガールが描いた「アレコ」の舞台背景が常設展示されているほか、県出身画家の棟方志功、奈良美智、阿部合成など個性豊かな作家の作品を一作家一部屋で展示し、ゆったりと鑑賞できます。

「青森県立美術館」のシンボルといえば、奈良美智による巨大な犬のモニュメント「あおもり犬」。あおもり犬の置かれたエリアは美術館の入場券を持っていなくても入ることができるので、美術館を鑑賞しない方でもぜひあおもり犬と記念撮影をしてみてくださいね。

青森県立美術館
青森市 / 女子旅 / 観光名所 / 美術館 / 子供が喜ぶ / 一人旅 / 雨の日観光 / インスタ映え
住所:青森市安田字近野185地図で見る
電話:017-783-3000
Web:http://www.aomori-museum.jp/ja/

2位:十和田市現代美術館(青森)

アートによる街づくりプロジェクト「Arts Towada」計画の拠点として2008年にオープンしました。

奈良美智や草間彌生、オノ・ヨーコ、山本修路など世界で活躍するアーティストの作品が、美術館の中だけでなく、敷地内のいたるところに展示されています。

とくに目を引くのが、美術館の入り口に展示されている、韓国のチェ・ジョンファによる作品「フラワー・ホース」。色鮮やかな花々があしらわれた、全長5.5mの巨大な作品です。

十和田市現代美術館
青森 / 女子旅 / 観光名所 / 美術館 / 子供が喜ぶ / 一人旅 / 雨の日観光 / 遊び場 / インスタ映え
住所:青森県十和田市西二番町10-9地図で見る
電話:0176-20-1127
Web:http://towadaartcenter.com/

3位:宮城県美術館(宮城)

宮城県美術館は宮城や東北にゆかりのある作家の作品を中心に、明治以降の近現代美術を数多くコレクションする美術館です。

絵本の原画もコレクションのひとつで、『ぐりとぐら』や『おしゃべりなたまごやき』など、364タイトルの原画を所有しています。広い敷地内には庭園も設けられ、特に「アリスの庭」と名付けられた彫刻庭園が人気です。

常設展で必見なのが、長谷川潾二郎(はせがわ りんじろう)の愛猫タローを描いた、眠り猫の名作といわれる「猫」。ミュージアム・ショップの売り上げNo.1グッズが、このタローをモチーフにしたクリアファイルだそうです。

宮城県美術館
仙台 / 美術館 / 子供が喜ぶ
住所:宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1地図で見る
電話:022-221-2111
Web:http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/

4位:諸橋近代美術館(福島)

サルバドール・ダリの作品を常設展示する美術館で、スペイン・フィゲラスにある「ダリ劇場美術館」や米国・フロリダの「ダリ美術館」に次ぐ規模と言われています。

  • 出典:tripnote.jp写真提供:諸橋近代美術館

ダリだけではなく、ルノワールやピカソ、シャガールといった19~20世紀を代表する巨匠らの作品も収蔵されており、ヨーロッパの雰囲気を漂わせる佇まいも合わせて楽しめる美術館です。

諸橋近代美術館
福島 / 一人旅 / 美術館 / 雨の日観光 / インスタ映え
住所:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23地図で見る
電話:0241-37-1088
Web:http://dali.jp/

5位:仙台万華鏡美術館(宮城)

不思議な写真が撮れると、SNSでも人気の万華鏡美術館。全国でも珍しい、万華鏡を展示・販売する施設です。実際にふれられる万華鏡もあり、美しく不思議な世界に魅了されてしまいます。

スーベニアショップには色とりどりの万華鏡が並びますが、一番のお土産になるのはやはり自分で作った“世界で一つだけ”のオリジナル万華鏡。

同美術館では手作りワークショップを随時・複数開催しており、時間や難易度に合わせて作りたいものを選ぶことができます。

仙台万華鏡美術館
仙台 / インスタ映え / 美術館 / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 雨の日観光 / 穴場デートスポット
住所:宮城県仙台市太白区茂庭松場1−2地図で見る
電話:022-304-8080
Web:http://www.iyashisekai.com/sendai/index.html

5位:秋田県立美術館(秋田)

千秋公園の向かいに平成25年(2013年)に開館。建築家・安藤忠雄氏による設計で、支柱のない螺旋階段や、三角形の吹き抜け空間になっているエントランスホールなど、建物自体も大きな見どころです。

平野政吉美術財団の藤田嗣治作品を中心に展示。館内のカフェでは、美しい景色を見ながら上質なスイーツやドリンクを楽しめます。

秋田県立美術館
秋田市 / 雨の日観光 / 美術館 / 一人旅 / 穴場デートスポット / インスタ映え / 観光名所
住所:秋田市中通1丁目4-2地図で見る
電話:018-853-8686
Web:http://www.akita-museum-of-art.jp/

7位:岩手県立美術館(岩手)

萬鐵五郎、松本竣介、舟越保武など、岩手県に縁のある作家の作品を中心に展示している美術館。企画展にも定評があります。

広大な中央公園に一角に佇むロケーションが抜群の美術館で、晴れた日には雄大な岩手山を望みます。

館内にあるレストランでは、大きな窓から景色を眺めながら、岩手県産の食材を使ったパスタなどの食事がいただけます。

岩手県立美術館
盛岡 / 美術館 / 子供が喜ぶ / 穴場デートスポット
住所:岩手県盛岡市本宮字松幅12-3地図で見る
電話:019-658-1711
Web:http://www.ima.or.jp/

7位:秋田県立近代美術館(秋田)

横手市の「秋田ふるさと村」内にある美術館。秋田県にゆかりのある作家の作品を中心に収集・展示しています。

特別展・企画展とコレクション展をフロアごとに展開しており、特別展・企画展はおよそ年に5回、コレクション展はおよそ年に4回、内容を変えて開催されます。特別展・企画展は有料ですが、特別展・企画展は無料で観覧できます。

秋田県立近代美術館
横手市 / 美術館
住所:秋田県横手市赤坂字富ヶ沢62-46地図で見る
電話:0182-33-8855
Web:http://www.pref.akita.jp/gakusyu/public_html/

9位:山形美術館(山形)

1964年に開館した、山形市にある美術館。日本美術やフランス近代絵画作品などを中心に収集・展示しています。

特に1985年の新館開設時からは、パリ画壇で活躍する作家の作品を積極的に収集しているほか、吉野石膏株式会社から印象派を中心とした多数の作品の寄託を受け、東北でも有数のフランス近代絵画コレクションを有しています。

山形美術館
山形市 / 美術館
住所:山形県山形市大手町1-63地図で見る
電話:023-622-3090
Web:http://www.yamagata-art-museum.or.jp/

次のページを読む

東北の旅行予約はこちら

東北のパッケージツアーを探す

東北のホテルを探す

東北の航空券を探す

東北の現地アクティビティを探す

東北のレンタカーを探す

東北の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021年版】全国の人気美術館TOP20!みんなが行った美術館ランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の美術館ランキング【2021年版】を...


全国のおすすめガラス美術館21選!きらめくガラスアートを楽しもう

日本初のヴェネチアン・グラス専門美術館「箱根ガラスの森美術館」や、現代ガラスアートや日本のガラス作家作品が揃う「富山市ガラス美術館」、日本最大規模の「那須ステン...

神秘の五色沼と合わせて楽しむスポット9選【福島】

猪苗代湖周辺は、磐梯高原をはじめ、美術館や土産店も点在し、様々な観光需要に応えるスポットが存在します。晴れていれば自然散策を。雨ならアート鑑賞やお買い物を。冬な...

東北の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

仙台城跡に中尊寺、松島や鶴ヶ城などをはじめとする東北の観光スポットの中で、トリップノートの6万5千人の旅行好きトラベラー会員(2020年10月現在)が実際に行っ...

青森の三大美術館を車なしでも効率的に楽しむ徹底ガイド

りんごやねぶたなど魅力が多い青森県は、アートによる地域振興にも力を入れています。特に青森県立美術館、十和田市現代美術館、弘前れんが倉庫美術館という3つの美術館は...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都でしか買えない人気お土産ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

【2022】仙台で買うべきお土産19選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

東京のおすすめデートスポット47選!大人デートにぴったりな穴場スポットも

話題の街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、大人カップルのデートにもおすすめな東京...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります