シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

Gardens by the Bay

12,609

view

2012年にオープンした新名所。近未来をテーマにした大型ハイテク植物園

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

マリーナ・ベイ・サンズすぐ隣にある「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は、新感覚の近未来植物園。高さ25〜50mの巨大なツリーが並ぶスーパーツリー群は見もの!そしてツリーを結ぶ高さ22mの吊り橋「OCBCスカイウエイ」ではスリルいっぱいの空中散歩が楽しめます。「OCBCスカイウエイ」「クラウド・フォレスト」「フラワー・ドーム」以外は無料エリアとなっているので休憩がてら訪れてみては。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイについて

見所はやっぱり!スーパーツリー・グローブ

「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」のシンボルは高さ25〜50mの巨大なツリーが集まる「スーパーツリー・グローブ」。近くでみると、その巨大さに圧巻で、自分が小人となって、不思議な世界に迷い込んだよう。

スーパーツリー間にかかる高さ22mの吊り橋「OCBCスカイウェイ」(有料)でスリリングな空中散歩を楽しんだり、夜はライトアップショー「OCBCガーデン・ラプソディー」が楽しめます。

OCBC スカイウェイ

OCBC スカイウェイは、高さ25〜50mのスーパーツリー・グローブの間にかかる全長128mの吊り橋で、有料で渡ることができます。

吊り橋は細く、下が金網状になっているので、想像以上にスリリング!「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」を訪れたなら、ぜひ体験してほしいアトラクションです。

  • OCBC スカイウェイ
OCBCガーデン・ラプソディー

OCBCガーデン・ラプソディーは、スーパーツリー・グローブが、音にあわせて光るファンタジーなナイトショーです。1日2回、毎回約10分おこなわれるので、タイミングをあわせて見に行きたいですね。スーパーツリー・グローブの間近でみたり、離れた場所から全体をみたりと、違った楽しみ方ができます。

見逃せない!ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのふたつのドーム

「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」内にあるふたつのドームは、それぞれ「フラワー・ドーム」と「クラウド・フォレスト」。どちらも涼しいドーム内は、園内散策で暑くなった身体をクールダウンしてくれます。共通チケットを買ってドーム内を巡りましょう!

クラウド・フォレスト

35mの落差をほこる人工の滝が豪快なクラウド・フォレストは、入った瞬間のひんやりとした空気が、とっても気持ちがいい!まるで宮崎駿アニメの世界に迷い込んだような「クラウド・フォレスト」は、日本人観光客にもファンが多いスポットです。

  • クラウドフォレスト
フラワー・ドーム

23〜25℃に保たれた涼しいドーム内に、色鮮やかな花たちが咲き誇っているフラワー・ドーム。とくに、不思議な形をしたボトル・ツリーやバオバブは必見!可愛らしい花々をバッグに写真を撮ることができるスポットは、多くの女性が集まる人気のスポットとなっています。

  • フラワードーム
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ ギフトショップ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ ギフトショップは、フラワードームとクラウドフォレストのあたりにあるお土産屋さんで、それぞれのドームの出口が、ちょうど、このお土産屋さんにもつながっています。

ここでは、「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」のグッズや、植物をモチーフにしたお土産が多数並んでいるので、訪れた記念に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

宙に浮かぶ赤ちゃん?!

シンガポールのガイドブックにも掲載されていることの多い、宙に浮かぶ赤ちゃんの彫刻!これは、英国人アーティストであるマーク・クイン氏の作品です。これがまた、ガイドブックの写真で見て想像するより巨大なんです!ぜひ見つけてみてくださいね。

  • 宙にうかぶ赤ちゃん!?

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのレストラン&カフェ

園内には、ランチやディナーを楽しんだり、休憩に立ち寄りたいカフェなど、さまざまなレストランやカフェがあります。

  • スーパーツリー・ダイニング
  • スーパーツリー・ダイニング
  • ポルン
  • 出典:townnote.jpサテー・バイ・ザ・ベイ

※これは2014年10月頃の情報です。

トラベルライター
小さなおでかけから暮らす旅まで

小さなおでかけから暮らす旅まで、知らない場所へ行って街歩きを楽しんだり、可愛いモノをみつけたり、そしてとくにその土地のカフェを巡るのが大好きです。最も長く滞在したソウルでは毎日いろんなカフェに出向いてはつたない韓国語でお店の人と交流するのを楽しんでいました。これからも国内、海外問わず、さまざまな土地へ出向いてお気に入りのお店を見つけたり、その土地の空気を肌で感じていきたいです。

http://holidaynote.com/

このスポットが紹介されている記事

シンガポールは夜の観光も楽しい!おすすめナイトスポット15選

日中はとっても暑いシンガポールでは、夜をアクティブに過ごすのもおすすめ!夜は...

2018年7月31日|4,140 view|トリップノート編集部

【シンガポール】人気のマリーナエリアで朝のお散歩をしよう!

シンガポールで人気のマリーナエリア。「マーライオン」や「マリーナベイサンズ」...

2018年7月24日|935 view|bemnty

シンガポール旅行におすすめ!定番観光スポット30選

日本人に人気の海外旅行先のひとつシンガポールは、東京23区ほどの面積に異国を...

2018年5月24日|5,176 view|トリップノート編集部

【シンガポール】 ここだけは絶対に外せない!必見必食スポット

毎年世界各国から多くの観光客が訪れる、東南アジア屈指の近代都市シンガポール。...

2018年5月23日|3,405 view|チリ

【シンガポール】至極のホテルステイ★充実のマリーナベイサンズに泊まろう!

シンガポールにある「マリーナベイサンズ」は、世界中の誰もが知っているホテルの...

2018年5月17日|1,157 view|いずみん

【シンガポール】マリーナ地区にある植物園、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの昼の顔と夜の顔

シンガポールのマリーナ地区にあるガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、マリーナベイサ...

2017年11月16日|2,132 view|C&K

両親とのシンガポール旅行でおすすめのスポット7選

シンガポールの街中を歩いていると、ご両親と一緒に観光に来ている観光客の姿をよ...

2015年5月26日|7,147 view|トリップノート編集部

シンガポール・マリーナのおすすめ観光スポットランキングTOP10

マリーナ・ベイ・サンズで有名なマリーナエリアは見どころがたくさん!シンガポー...

2015年4月28日|6,761 view|トリップノート編集部

はじめてのシンガポール旅行におすすめ!観光スポット10選

観光スポットが多いシンガポール!はじめてのシンガポールで一体どこを観光すれば...

2015年4月22日|4,037 view|トリップノート編集部

シンガポールで朝から観光するなら訪れたいスポット10選

早朝にシンガポールに着いてしまう時や、短い旅行中は、朝の時間も有効に使いたい...

2015年1月4日|22,791 view|トリップノート編集部

シンガポールのおすすめ観光名所15選!絶対外さない定番スポット厳選!

はじめてのシンガポール旅行ならやっぱり訪れたいのは定番の観光名所!話題の最新...

2015年1月3日|2,708 view|トリップノート編集部

近未来型植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの見どころ7選

一部施設をのぞいては無料で楽しめる、近未来型ハイテク植物園ガーデンズ・バイ・...

2014年10月28日|4,174 view|oto

マリーナベイを満喫する1dayプラン

シンガポールで人気の観光スポット「マリーナベイ」エリアを1日かけて満喫するプ...

2014年10月1日|3,608 view|oto

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの写真

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

    スーパーツリー・ダイニング

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

    サテー・バイ・ザ・ベイ

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

    ポルン

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

    マジェスティック・ベイ・シーフード

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

    スーパーツリー・ダイニング

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの基本情報

※このスポット情報は2014年7月22日に登録(2017年7月13日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

編集部おすすめ記事

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ内のスポット

シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数
現地在住日本人にトラベロコで無料で質問する

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?