シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールは夜の観光も楽しい!おすすめナイトスポット15選

取材・写真・文:

2018年11月30日更新

5,081view

お気に入り

日中はとっても暑いシンガポールでは、夜をアクティブに過ごすのもおすすめ!夜は多くの施設がライトアップされ、街を歩くだけでも楽しめます。うっとりする夜景はもちろん、夜に訪れることができる観光名所など、シンガポールの夜に訪れたい観光スポットをご紹介しています。

この記事の目次表示

【1】マリーナベイサンズ・インフィニティプール

世界一高い、地上200mの場所にあるプールです。「マリーナベイサンズ・ホテル」の宿泊者しかプールに入ることはできないのですが、やはり一度は「マリーナベイサンズ・ホテル」に泊まって、このインフィニティプールを楽しみたいものですね。

プールは6:00~23:00の間利用でき、とくに夜は煌めくシンガポールの夜景を眺めながら、気持ちのいいプールに入ることができる、まさに非日常の時間を過ごすことができます。

マリーナベイサンズ・インフィニティプール
マリーナ / テーマパーク・レジャー
住所:10 Bayfront Ave, Singapore地図で見る
Web:http://jp.marinabaysands.com/sands-skypark/infinit...

【2】スカイパーク・展望デッキ

先に紹介したインフィニティプールは宿泊者しか利用することができませんが、同じく「マリーナベイサンズ・ホテル」の屋上、地上200mにある展望デッキは、宿泊者以外も訪れることができます。

ほぼ360°を見渡せる展望デッキからは、宝石のようにキラキラ輝くマリーナベイの夜景はもちろん、はるか彼方まで見渡すことができ、とっておきの時間を過ごすことができるでしょう。

スカイパーク・展望デッキ
マリーナ / 展望・景観
住所:10 Bayfront Ave, Singapore地図で見る
Web:http://www.marinabaysands.com/sands-skypark/observ...

【3】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

近未来型植物園の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は、夜中の2時まで開園しています。日中は歩くだけで暑くなってしまいますが、夜なら暑さを気にすることなくゆっくりと園内を散策できますね。

また園内にある二つのドーム「クラウド・フォレスト」と「フラワー・ドーム」も21時まで営業していますし、スリルを味わえる「OCBC スカイウェイ」も同じく21時まで楽しむことができます。(すべてチケットの販売は20時まで)

そして夜の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」といえば、毎晩2回行われる「OCBCガーデン・ラプソディー」。ライトアップされたスーパーツリー・クローブが音楽にあわせて変化する幻想的な世界を体験することができますよ。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
マリーナ / 公園・動植物園
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore地図で見る
電話:6420-6848
Web:http://www.gardensbythebay.com.sg/
クラウド・フォレスト
マリーナ / 公園・動植物園
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore地図で見る
フラワー・ドーム
マリーナ / 公園・動植物園
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore地図で見る
OCBC スカイウェイ
マリーナ / 展望・景観
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore地図で見る
Web:http://www.gardensbythebay.com.sg/en/the-gardens/a...
OCBCガーデン・ラプソディー
マリーナ / エンターテイメント
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore地図で見る
電話:6420-6848

【4】スペクトラ

マリーナベイサンズの目の前で、毎晩20時と21時(金・土は22時も)に行われる、レーザービームとジェット噴水を使ったナイトショー。オーケストラのサウンドに合わせて、15分間にわたって迫力のショーが繰り広げられます。

噴水を目の前に楽しむならマリーナ・ベイ・サンズ側のイベントプラザで、サンズ全体の光の演出を楽しむなら対岸など離れたところからの鑑賞がおすすめです。あるいは、23時まで運行しているシンガポール・リバー・クルーズから見るという裏技も。

スペクトラ
シンガポール / イベント・祭り
住所:2 Bayfront Ave, Singapore地図で見る
Web:https://jp.marinabaysands.com/entertainment/spectr...

【5】シンガポール・リバー・クルーズ

シンガポールリバーをボートで巡る約40分のクルーズ。名門フラトンホテルやマーライオン、マリーナベイサンズなど、数々の名所を川の上から見ることができます。

9時〜23時まで15〜20分間隔で出航しており、やはりオススメは夜。川の上からマリーナベイの夜景を眺めるのは最高の思い出になるでしょう。

またマリーナベイサンズで行われるレーザーショーにあわせた「マリーナベイレーザーショークルーズ」も運行しています。日によっては込み合いますので、少し早めにチケット売り場に向かってくださいね。

シンガポール・リバー・クルーズ
クラークキー / 乗り物
住所:Singapore River, Singapore地図で見る
電話:6336-6111
Web:http://www.rivercruise.com.sg/

【6】ナイトサファリ

約40ヘクタールの広大な敷地に120種類程の動物が飼育されている「ナイトサファリ」。19時15分から24時まで開園(ギフトショップはもう少し早くから営業)しており、シンガポールの夜の観光スポットの定番です。

園内は歩いて回ることもできるし、トラムに乗って見て回ることも可能。時間帯によっては動物たちのショーも行われるので、時間に余裕をもって過ごしたいですね。

ローカルフードがいただけるレストランやカフェもあるので、シンガポール旅行のある1日の夜を、「ナイトサファリ」でガッツリすごすのもアリ!

ナイトサファリ
シンガポール郊外 / 公園・動植物園
住所:80 Mandai Lake Road, Singapore地図で見る
電話:6269-3411
Web:http://www.nightsafari.com.sg/

【7】クラークキー

シンガポールリバーのまわりにレストランやバー、クラブが集まる、一大ナイトスポット!ライトアップでキラキラと輝き、歩いているだけでもワクワクするエリアです。ディナーを楽しんだあとは、気持ちのいい夜風に吹かれながらのリバーサイド散歩もいいし、リバークルーズに出発するのもオススメ!

世界各国の人々が陽気に食べて飲んで楽しんでいる光景を見ているだけでも、多国籍な文化が混じるシンガポールらしい夜を過ごすことができます。

クラークキー
シンガポール
住所:Clarke Quay, Singapore地図で見る

【8】シンガポール・フライヤー

高さ165メートル、一台あたり28人乗ることができる世界最大級の観覧車。一周するのに30分をかけます。壁面はガラス張りになっているので360度の絶景を楽しむことができ、夜にはマリーナベイをはじめとする煌びやかな夜景を堪能できるとあって、シンガポールでも人気のアトラクションのひとつ。

そして実は、事前に予約をすれば観覧車のなかでディナーを楽しむことができるんです!美しい夜景を眺めながら観覧車のなかで美味しいお食事をいただくなんて、なかなかない機会だと思いますよ。

シンガポール・フライヤー
マリーナ / 乗り物
住所:30 Raffles Ave, Singapore地図で見る
電話:6333-3311
Web:http://www.singaporeflyer.com/

【9】ヘリックス橋

シンガポールにはユニークで魅力的な建造物が多いのですが、「ヘリックス橋」もそのひとつです。遺伝子をテーマにした奇抜なデザインで、全長285メートルの橋の途中には展望デッキが数カ所設置されており、マーライオンやマリーナベイの美しい景色を楽しむことができます。

この「ヘリックス橋」を渡るなら断然、夜!ライトアップされた橋は近未来感が増し、外から眺めるのももちろん、光のトンネルの中を歩くのもワクワクしますよ。

ヘリックス橋
マリーナ / 観光名所
住所:The Helix Bridge,Singapore地図で見る

【10】マーライオン・パーク

シンガポールと言えばやはり、マーライオンは見ておきたいですね。マリーナベイに面した場所に立っており、マリーナベイサンズや、背後には高層ビル群やコロニアル様式のフラトンホテルがあり、様々なマーライオンを写真におさめることができます。

そして夜にはマリーナベイの夜景が綺麗なのはもちろん、マーライオン自体もライトアップされ、日中とはまた違ったマーライオンを楽しむことができます。24時間いつでもマーライオンを見ることはできますが、口から噴射している水は23時には止まってしまうのでご注意を!

マーライオン・パーク
マリーナ / 建造物
住所:fullerton Road, Singapore地図で見る

次のページを読む

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールのパッケージツアーを探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

シンガポール・アラブストリート&ブギスのおすすめ観光スポットランキングTOP10

アラブストリートとブギスを観光する時におすすめしたいスポットを1位から10位までご紹介します。やっぱり「サルタンモスク」はマスト!あとは、香水をつくってみたり、...

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...


シンガポール・リトルインディアのおすすめ観光スポットランキングTOP10

シンガポールでエキサイティングなエリアと言えば「リトルインディア」!インド系の住人が多く暮らす、異国情緒満載で非日常気分を味わえるこのエリアで、旅行の際に訪れた...

シンガポールのおすすめ観光スポット・ホテル・お土産&時差・気温ガイド

定番観光スポットからグルメスポットまで、シンガポールのおすすめ観光スポットを徹底ガイド!人気ホテルから現地在住者おすすめのお土産、時差や気温・コンセントなどの基...


シンガポール・チャイナタウンのおすすめ観光スポットランキングTOP10

シンガポールの活気溢れる街「チャイナタウン」!中国グルメやお土産店に、お洒落なカフェやバーなどが集まるエリアで、旅行の際に訪れたいスポットをランキング形式でご紹...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

秋の旅行に!9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内旅先16選

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...


シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

女性に喜ばれる!女子向けのシンガポールおすすめお土産7選

シンガポールで女性ウケするお土産選びに悩んだら必見!バラまき土産としても便利なアーユルヴェーダ石鹸やリップなどの手頃なコスメ系から、上質な紅茶にスイーツまで、女...


間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?