シンガポール
シンガポール
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールの定番・観光スポットならココ!30選

2018年5月25日更新

1,823view

お気に入り

日本人に人気の海外旅行先のひとつシンガポールは、東京23区ほどの面積に異国を感じる観光スポットや美味しいグルメスポットがギュギュっと集まっています。マーライオンやマリーナベイサンズなどの定番観光スポットはもちろん、シンガポールで必食のチキンライスやチリクラブの有名店、さらにはお土産におすすめのショップまで、とくにシンガポール旅行がはじめての人は参考にしたい、ココを抑えておけば間違いない定番スポットを集めました。

この記事の目次表示

【1】ジャンボ・シーフード・リバーサイドポイント店

チリクラブの有名店!夜景が楽しめるテラス席が人気です

シンガポール名物「チリクラブといえばジャンボ」。「ジャンボといえばチリクラブ」。というほどチリクラブで最も有名なシーフードレストラン。人気店故、今やシンガポール国内に7店舗にも及びます。

中でもここリバーサイドポイント店はシンガポールリバー沿いにあり、夜景が楽しめるテラス席が人気のお店。メニューもシーフード料理が充実していますが、マストはやはり名物チリクラブ。自慢の新鮮なカニと絶品チリソースの組み合わせは、一度食べたら虜になること間違いなし!

チリソースには、トマト、卵、ピーナッツがブレンドされているので、辛いだけでなく酸味と甘味もあり味のバランスが絶妙です。カニの身もたっぷり詰まっているので、ここは上品に食べようと思わず手を汚しながら豪快にカニを食べよう!!

リバーサイドポイント店は特に混み合うので予約必須です!

ジャンボ・シーフード・リバーサイドポイント店
クラークキー / アジア料理
住所:#01-01/02 Riverside Point, 30 Merchant Road, Singapore
電話:6532-3435
Web:http://www.jumboseafood.com.sg/

【2】チャターボックス

チキンライスの有名店でリッチに味わう

マンダリンホテル5階にある「チャターボックス」は有名店なだけに観光客でいっぱい。チキンライスは$27(2014年8月現在)と、かなりの高めですが、「ベスト・チキン・ライス賞」を何度も受賞したというその味は一度味わってみたいですね。

柔らかくジューシーな鶏肉と自家製ソースのばつぐんの相性をぜひ堪能してみて♪

チャターボックス
オーチャード / アジア料理
住所:Mandarin Orchard Singapore 5F, 333 Orchard Road, Singapore
電話:6831-6288(もしくは、6831-6291)
Web:http://www.meritushotels.com/mandarin-orchard-sing...

【3】ムスタファセンター

シンガポールのバラまき土産ならココ!24時間営業の大型ショッピングセンター

とにかく大きい!広い!そして24時間営業!卸市場のような店内には、所狭しと何から何まで揃っています。

日本人のお土産に人気のアーユルヴェーダ石鹸もムスタファセンターでゲット。小さなアクセサリーやお菓子、マーライオングッズなど、バラまき土産にもってこいの商品が、どれにしようか迷うぐらいの品揃えです。

ムスタファセンターを訪れる際には、ぜひ時間に余裕をもってがおすすめ。

ムスタファセンター
リトルインディア / お土産 / ショッピングモール・デパート
住所:145 Syed Alwi Road, Singapore, 207704
電話:6295-5855
Web:http://www.mustafa.com.sg/

【4】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

近未来をテーマにした大型ハイテク植物園

マリーナ・ベイ・サンズすぐ隣にある「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は、新感覚の近未来植物園。高さ25〜50mの巨大なツリーが並ぶスーパーツリー群は見もの!そしてツリーを結ぶ高さ22mの吊り橋「OCBCスカイウエイ」ではスリルいっぱいの空中散歩が楽しめます。

「OCBCスカイウエイ」「クラウド・フォレスト」「フラワー・ドーム」以外は無料エリアとなっているので休憩がてら訪れてみては。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
マリーナ / 公園・動植物園
住所:18 Marina Gardens Drive, Singapore
電話:6420-6848
Web:http://www.gardensbythebay.com.sg/

【5】マックスウェル・フードセンター

名店揃いでローカルにも観光客にも人気のホーカーズ!

チャイナタウンの中心にあり、地元ローカルも認める名店が揃う大規模なホーカーズ。ランチ時ともなれば、人気店にはかなりの行列ができます。

中でも特に毎日長い行列ができるのは、チキンライスで有名な「天天海南鶏飯」や魚粥の「真真粥品」など。チキンライスはお昼過ぎには売れ切れてしまうこともあるので、逃さないためには開店直後が狙い目。

その他にも、ラクサやホッケンミー等のヌードルやデザート系も充実しているので、ここに来れば美味しい出会いがきっとあります!チャイナタウンの人気ホーカーズで、ローカルフードを思う存分楽しんで♪

マックスウェル・フードセンター
チャイナタウン / フードコート
住所:1 Kadayanallur Street, Singapore

【6】ボタニックガーデン

ユネスコ世界遺産に登録され、ますます注目されるボタニックガーデン

1859年より開園した歴史あるボタニックガーデン。2015年7月にユネスコ世界遺産として登録され、ますます注目されるスポットになっています。

世界中のランを集めたナショナル・オーキッドガーデンやカラフルな植物に会えるジンジャー・ガーデンなどユニークな南国熱帯植物たちに心が癒される、広大なまぶしい都会のオアシスで、トロピカルな気分を感じながらリフレッシュ!

昼間は暑いので、涼しい朝か夕方頃に訪れるのがオススメです。

ボタニックガーデン
オーチャード / 公園・動植物園
住所:1 Cluny Road, Singapore
電話:6471-7361
Web:http://www.sbg.org.sg/

【7】サルタン・モスク

アラブストリートのシンボル、黄金に輝くドームのモスク

金色のドームが特徴的な「サルタン・モスク」は、観光客も多く訪れる見逃せないスポットです。シンガポール最大のモスクで、モスク内はおよそ5000人もの人が礼拝することができる大きさ。

神秘的で厳かな雰囲気の内部の様子を廊下から見学することが可能です。露出の多い服装はNGで、羽織るマントを借りることもできますが数が限られる為、予め服装には注意して。

サルタン・モスク
アラブストリート / 社寺・教会
住所:3 Muscat Street,Singapore
電話:6293-4405
Web:http://www.sultanmosque.org.sg/

【8】ヤ・クン・カヤ・トースト ファーイーストスクエア店

ヤ・クン・カヤ・トーストを訪れるならまずは本店!

シンガポールに展開するカヤトーストのチェーン店ヤ・クン・カヤ・トースト。ポップな店構えが多い中、このファーイーストスクエア店は異国情緒溢れる店構え、そしてローカル感たっぷりの店内なので、ぜひこちらの本店を一度訪れてみて♪

'ヤ・クン・カヤ・トースト''の売りである'”サックサク”のトーストに甘いカヤジャムとバターの相性がバッチリ。

ヤ・クン・カヤ・トースト ファーイーストスクエア店
チャイナタウン / アジア料理 / カフェ・喫茶店
住所:#01-01 Far East Square, 18 China Street, Singapore
電話:6438-3638
Web:http://www.yakun.com/

【9】ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ

300以上のショプ・レストランが集まる巨大ショッピングモール

1フロアの長さが400mという大きさ!B2、B1、L1と3フロアあり、300を超えるショップやレストランが集まります。

高級ブランドからローカルの人気店、有名シェフが手がけるレストランやカジノ、シアター、そしてスケートリンクやサンパンライド(小舟で施設内の運河を巡ります)などのアトラクションも。

もちろんリーズナブルに楽しめるフードコートもあります。広いので時間にたっぷり余裕を持って行ってみよう!

ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ
マリーナ / ショッピングモール・デパート
住所:2 Bayfront Ave, Singapore 018956
電話:6688-8868
Web:http://jp.marinabaysands.com/shoppes-jp.html

【10】味香園甜品・チャイナタウン店

チャイナタウン散策で疲れたら、ひんやりスイーツでひと休み♫

常夏の国シンガポールでは、一年中ひんやりスイーツが大人気。中でも最近の注目は、ふんわり食感が楽しい「スノーアイス」。スノーアイスの有名店味香園甜品は、スノーアイスだけでも18種類のフレーバーと充実のラインナップ。

ふわふわの新食感が、やみつきになること間違いなし!軽くてヘルシーなのでペロッといけちゃいます。

味香園甜品・チャイナタウン店
チャイナタウン / スイーツ
住所:63-67 Temple Street, Singapore
電話:6221-1156
Web:http://www.meiheongyuendessert.com.sg/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月24日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

現地在住者がおすすめ!シンガポールのチリクラブ名店10選〜食べ方解説付き!

シンガポール名物のチリクラブ。ローカルフードでもあり、チリクラブを食べられるお店はたくさんありますが、なかでも現地在住の日本人に人気の名店10選をご紹介します!...

【保存版】シンガポール旅行のおすすめグルメ・レストラン25選

シンガポール旅行での食事選びに迷ったらぜひ参考にしてほしい!できるだけ観光地からもアクセスしやすく、おいしいと評判の人気グルメ・レストランを集めました。チキンラ...

シンガポールでおいしいチキンライスを食べるなら!おすすめ8店

シンガポールで食べておきたいローカルフードは、やっぱりチキンライス!ジューシーなチキンと、鶏肉のゆで汁で炊いたごはんの組み合わせがたまりませんよね。高級店からホ...

シンガポール旅行で行きたい!アラブストリート&ブギスのおすすめスポットBEST10

アラブストリートとブギスを観光する時におすすめしたいスポットを1位から10位までご紹介します。やっぱり「サルタンモスク」はマスト!あとは、香水をつくってみたり、...

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...



この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

夏休み旅行に!夏旅(6月・7月・8月)におすすめの国内旅先23選!

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?