シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

一度は行ってみたいシドニーの素敵すぎる図書館6選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2020年12月28日更新

12,018view

お気に入り

この記事の目次表示

【5】歴史遺産の病院をリノベーション:Marrickville Library(マリックビル図書館)

  • 写真:mayumi

個性的でディープな街「Newtown(ニュータウン)」のお隣、シドニーのインナー・ウェストにある「Marrickville(マリックビル)」。そこにある「Marickville Library(マリックビル図書館)」は、古い病院をリノベーションしたサスティナブルな図書館です。

  • 写真:mayumi

場所はマリックビル駅から徒歩10分。Marrickville Road(マリックビル・ロード)とLivingstone Road(リビイングストーン・ロード)の交差点にある大きなサンクン・ガーデンが目印です。この1,200㎡あるガーデン広場では、映画の上映会やワークショップなどのイベントが行われます。

  • 写真:mayumi

マリックビル図書館は、1800年代に建てられた州の歴史遺産「マリックビル病院」の建物を残したまま、2019年8月に新しい図書館へと姿を変えました。当時病院で使われていた30,000個近くのレンガや窓枠、天井梁などを再利用していて、新旧が絶妙なバランスで融合しています。設計は【2】の「ウラーラ図書館」もデザインした「BVN Architecture」が担当しています。

  • 写真:mayumi大きな大空間の脇には、ブロック壁の旧病院建物が。

エントランスに広がる大きな吹き抜けのホワイエは、等間隔に並ぶ大きな柱と張り巡らされた木製ルーバー、階段状に積み上げられたベンチが印象的な空間です。屋根に点在するトップライトや広場に向かって開いた大きな窓からは眩しいほどの光が入ります。

  • 写真:mayumiNSW州の歴史遺産にも指定されている、1899年建設のMarrickville Hospital(マリックビル病院)
  • 写真:mayumi

建物は旧病院部分を覆うように建てられ、ベンチの奥には建物内の空気を循環させる換気システムを設置し、各所で使われている木製ルーバーには鉄道橋で使われていた廃材を使用するなど、エネルギー消費の削減を意識しながら、建物に軽快さと温かみを与えるサスティナブルなデザインです。

  • 写真:mayumi
  • 写真:mayumi

建物北側には子供用閲覧室が、その奥にはプレイグラウンドがあります。寝ている黄色いカンガルーの彫刻は、昔この辺りに生息していたイースタン・グレイ・カンガルーを表現したものだそう。

  • 写真:mayumi

因みにマリックビルは、シドニーでも有数の自家焙煎コーヒーを出すロースタリー・カフェが軒を連ねるエリア。こちらの図書館にも、シドニー各地のカフェに豆を卸す地元の有名店「Double Roasters(ダブル・ロースターズ)」の姉妹店「Side Story Cafe(サイド・ストーリー・カフェ)」があります。

  • 写真:mayumiシドニー各地のカフェに自家焙煎のコーヒー豆を卸しているダブル・ロースターズがプロデュース
  • 写真:mayumiシグニチャー・コーヒーの「Flight Path Blend」を使用したSoy Flat White($4.00 / ¥280)

図書館の中からも外からもコーヒーが購入できるつくりになっていて、図書館内にもテーブルと椅子、外部にはガーデン広場を見渡すテラス席もあります。ちょっと疲れた時に、味はお墨付きの美味しいコーヒーを飲みながら休憩やランチができるのが嬉しいですね。

  • 写真:mayumi

開放的な空間とリサイクルした木やレンガの質感、そして窓から入る光が柔らかくやさしい雰囲気を醸し出す、温かみのある居心地いい図書館です。

サイド・ストーリー・カフェ・アット・マリックビル・ライブラリー
シドニー / カフェ・喫茶店
住所:Marrickville Library, 313 Marrickville Road, Marrickville, NSW 2204地図で見る
電話:02-9572-7711
Web:https://doubleroasters.com/
マリックビル図書館
シドニー / その他スポット
住所:Patyegarang Place, 313 Marrickville Road,  Marrickville, NSW 2204地図で見る
電話:02-9335-2173
Web:https://www.innerwest.nsw.gov.au/explore/libraries...

【6】日本人建築家・隈研吾氏が設計:Darling Square Library(ダーリング・スクエア図書館)

  • 写真:mayumi

シドニー・ハーバー沿の再開発エリア「Darling Square(ダーリング・スクエア)」にあるのは、新国立競技場も設計した世界的に有名な建築家・隈研吾氏設計の「Darling Square Library(ダーリング・スクエア図書館)」です。

  • 写真:mayumi

場所はシティの中心にある「Town Hall(タウン・ホール)」駅から徒歩10分。ダーリング・スクエアの中心、高層ビルの狭間にある木製スパイラルのファサードが印象的な複合ビル「The Exchange(エクスチェンジ)」の中にあり、建物内には図書館以外に、カフェやレストラン、コミュニティスペースや託児所などがあります。

エクスチェンジ
シドニー / フードコート / その他スポット
住所:1 Little Pier St, Haymarket NSW 2000地図で見る
電話:07-4493-7738
Web:https://www.darlingsq.com/discover/the-exchange/?u...
  • 写真:mayumi

建物をぐるりと囲う印象的な木製スパイラルは、Accoyaという再生木材を丸く曲げて何層にも重ねたもの。まるで都会の中に佇む「鳥の巣」のようです。元々あったHay Market(ヘイ・マーケット)図書館がリニューアル移転したもので、不規則に並んだ細い木材を眺めながら階段を上っていくと3Fにあります。

  • 写真:mayumi
  • 写真:mayumi

鮮やかなブルーの螺旋階段とカラフルな恐竜の彫刻がポップな印象のエントランスホール。このおもちゃを組み合わせたプラスティックの彫刻「Toysaurus」は、2018年のシドニー・フェスティバルで展示されたアーティスト・藤浩志さんの作品です。

  • 写真:mayumi
  • 写真:mayumi

図書館は3〜4Fの2フロアで構成され、3Fにはコンピュータールームやワークショップスペース、4Fには読書スペースと書庫が並びます4Fの北側には本棚でゾーニングされ、カラフルな家具やクッションが並んだ子供向けのスペースもあり、明るくリラックスした雰囲気です。

  • 写真:mayumi
  • 写真:mayumi

建物の顔でもある木製のスパイラルは、周囲を囲う高層ビルからの視線や圧迫感を適度に緩和し、直射日光を遮って館内に柔らかい落とすという役割も。ご紹介した他の図書館に比べ座席数は少なめですが、座り心地の良いソファや気持ちのいいテラス席もあり、高層ビルの間にありながらも居心地のいい空間です。

  • 写真:mayumi

個性的なファサードに比べてインテリアはかなりシンプルですが、各フロアの位置を微妙にズラして光や空間に微妙な変化を付けているなど建築的には面白い仕掛けも。ファサードだけでも見る価値ありの建物なので、建築好きでなくても訪れて欲しい図書館です。

シドニーで訪れたい、定番じゃない穴場スポット

わざわざシドニーまで来て図書館に訪れる機会はなかなかありませんが、シドニーには今回ご紹介したような個性的な図書館があります。全ての図書館はWi-Fiも完備していて旅行者でも利用可能です。建築・デザイン好き、デザイン好き、フォトジェニックなスポット好きな方はにオススメのスポットです。

  • 写真:mayumi

シドニーに訪れた際はオペラハウスやハーバー・ブリッジなどの定番観光スポットもいいですが、それに飽きたリピーターの方や、人とは違ったシドニーを楽しみたい方は「シドニーで図書館巡り」をしてみるのはいかがでしょうか。

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


シドニーの人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

オペラハウスやハーバーブリッジなどをはじめとするシドニーの観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9月現在)が実際に行...


オーストラリアの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

オペラハウスやキュランダ観光鉄道などをはじめとするオーストラリアの観光スポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)...

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

雨の日でも楽しめるシドニーのオススメ・スポット5選

前々から計画して楽しみにしていた旅行でも、天気ばかりはどうにもなりません。今回は、せっかくのシドニー旅行なのに雨が降ってしまったという場合でもシドニーを満喫でき...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります