シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

【オーストラリア】シドニーの街が輝く⁉︎VIVID SYDNEYにいこう!

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:23ヶ国

2018年4月24日更新

325view

お気に入り

写真:トントントラベル

オーストラリア屈指の大都市シドニー!オーストラリアは冬は何もない…と思っている方必見!シドニー中が輝く1ヶ月、VIVID SYDNEY(ビビッドシドニー)というイベントをご紹介します!

VIVID SYDNEY(ビビッドシドニー)とは?

ビビッド・シドニーとは、現代アート・音楽・アイディアの祭典で、シドニーの至る場所がイルミネーションを施される冬の一大イベントです。2018年の開催は5月25日〜6月16日の予定です。

VIVID SYDNEY開催期間は、毎日がお祭りのよう!ダウンタウンだけでなく、様々な場所でイルミネーションや噴水ショーが行われており、乗り物こそないですが、毎日ディズニーランドにいるような気分になります。

今回は、筆者が2017年に訪れたお勧めスポットをご紹介!

(1)Circular Quay(サーキュラーキー)

  • 写真:トントントラベル船もライトアップされている

シドニーの代名詞といえばここ!オペラハウスのあるCircular Quay(サーキュラーキー)。オペラハウスの向かいにあるハーバーブリッジに加え、美術館の外壁にもプロジェクションマッピングが施されています。

  • 写真:トントントラベルどこから見ても綺麗な景色
  • 写真:トントントラベルプロジェクションマッピング

また、ハーバーブリッジからは、サーキュラーキー全体が見え、とても綺麗です。

  • 写真:トントントラベルハーバーブリッジから見たオペラハウス
サーキュラーキー
シドニー / 町・ストリート
住所:alfredSt, Sydney NSW地図で見る

(2)Martin Place(マーティンプレイス)

  • 写真:トントントラベルMartin Place
  • 写真:トントントラベルプロジェクションマッピング
  • 写真:トントントラベル芸術的な作品とバーが融合している

高層ビルが立ち並ぶオフィス街「マーティンプレイス」のメイン広場には、バーやカフェが設営され、こちらも華やかなイルミネーションとプロジェクションマッピングが施されています。イベント中は、風船が配布されたり様々なサンプリングが行われていたりと、毎日賑やかです。

マーティンプレイス
シドニー / 町・ストリート
住所:1 Martin PL, Sydney NSW 2000地図で見る

(3)Darling Harbour(ダーリングハーバー)

  • 写真:トントントラベルDarling Harbourの噴水ショー

サーキュラーキーに並ぶ綺麗な夜景が見えるスポット、ダーリングハーバー。こちらでは、期間中毎日噴水ショーが行われます。

  • 写真:トントントラベルDarling Harbour
  • 写真:トントントラベルDarling Harbour

また、観覧車も出現し、夜は華やかな雰囲気に包まれます。ダーリングハーバーの海沿いにはたくさんのバーやレストランがあるので、ゆっくりと夜景を見ながら食事をするのもお勧めです。

ダーリングハーバー
シドニー / 観光名所
住所:Darling Harbour NSW2000地図で見る

(4)Chatswood(チャッツウッド)

  • 写真:トントントラベルChatswood会場

シドニーのダウンタウンから電車で30分で行けるチャッツウッドでも、ビビッドシドニーのアートが施されています。筆者が訪れた際(2017年)には、駅周辺では様々な展示が行われていました。

  • 写真:トントントラベルChatswood

駅前のメインストリートでは、金曜日にマーケットがあり、多国籍の料理が味わえる屋台で賑わいます。

  • 写真:トントントラベルChatswood
  • 写真:トントントラベルChatswood

プロジェクションマッピングも行われているので、見ていてとても楽しいです。

  • 写真:トントントラベルChatswood
  • 写真:トントントラベルChatswood
チャッツウッド
シドニー / 町・ストリート
住所:Chatswood地図で見る

おわりに

いかがでしたか?皆様の冬のシドニー滞在が有意義なものになったら幸いです。ちなみに、2018年はVIVID SYDNEY開催10周年です!冬の祭典をぜひ現地で楽しんでください!

ヴィヴィッド シドニー
シドニー / イベント・祭り
住所:ほか、会場多数, 88 Cumberland St, Sydney NSW 2000 オーストラリア地図で見る
Web:https://www.vividsydney.com/

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

街中がライトアップ!「Vivid Sydney」のライティング・アートたち【2018年の様子】

毎年5〜6月、冬の始まるこの時期に鮮やかに色とりどりの光でシドニーの街を染め上げるイベント「ビビッド・シドニー(Vivid Sydney)」が開催されます。今回...

シドニーがレインボーに彩られるイベント「マルディグラ」

オーストラリアNSW州シドニーで毎年2月から3月にかけて行われるLGBTQIの祭典「シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディ・グラ」。アートや音楽、フェステ...


南半球最大級の光の祭典!ビビッドシドニーの徹底ガイド

毎年5月下旬から6月中旬までの初冬に開催される光の祭典ビビッドシドニー。シドニーの至る所で行われるプロジェクションマッピングやクリエイティブな光のアートは人々を...

建築好きのための穴場観光イベント「シドニー・オープン」

毎年11月にシドニーで開催されているSYDNEY OPEN(シドニー・オープン)は、歴史的建築物からオフィスビルまで普段一般公開されていない建物を巡ることができ...


【オーストラリア】海辺の美術展!! Sculpture by the sea

オーストラリアの野外美術イベント「Sculpture by the sea(スカルプチャーバイザシー)」をご存知でしょうか?オーストラリア東海岸のシドニーと西海...

この記事を書いたトラベルライター

水と旅と友達が生きがいな自由人
はじめまして。
トントントラベルと申します。
滝や川、渓谷などの水が大好きで、国内外にマイナスイオンを求めて旅をしています。
夢はダイエットしながら旅をすること。
現在はオーストラリアのシドニー・バンダバーグの農業生活を経て、現在パースにて、セカンドビザのワーキングホリデーで滞在しています。
現地情報から今まで旅した場所まで、皆様のお役に立てる記事を作成したいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。
https://ijustwannasaythankyou.amebaownd.com/

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

【カナダ】トロントと言ったらココ!定番の楽しみ方8選

カナダ屈指の大都市トロント!せっかく楽しむなら、ここは行くべき!という定番スポットを、留学経験があり、2016年・2017年と立て続けに訪問しているトロント大好...


【アメリカ】ニューヨーク行くならここ!定番スポット12選!

エンターテインメント都市ニューヨーク!有名な観光地だけど、どこを抑えればいいのかわからない!そんなあなたにぜひオススメな定番スポットをご紹介致します。

【オーストラリア・メルボルン】バリスタも行きたくなる!本格カフェ9選

オーストラリアの中でもカフェ文化が栄えている都市メルボルン!今回は、コーヒーは好きだけど知識は素人な筆者が、日本でバリスタをしている友人と共に''味わうカフェ巡...


【アメリカ】LAで食べるならココ‼︎定番グルメスポット5選‼︎

流行発信地、アメリカはロザンゼルス!通称「LA」!!地名は有名だけども、どこで食べたらいいのかわからない…せっかくなら、アメリカンな雰囲気を味わえる食事をしたい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?