台北
台北
おいしくて楽しくて癒やされる♪週末ふらり旅もできる人気都市

台北で人気の朝ごはん屋「鼎元豆漿」は、MRT中正紀念堂駅からすぐ

2017年7月11日更新

8,246view

お気に入り

台湾に行ったらぜひ食べていただきたいのが、台湾ならではの朝ごはん!台湾では多くの方が朝ごはんを外で食べたりテイクアウトして会社などで食べる習慣があることから、街の至る所で朝ごはん屋を目にします。中でもMRT中正紀念堂駅から徒歩でアクセスできる「鼎元豆漿(ディンユエンドウジャン)」は、毎日行列ができる人気店です。この記事では、台北で人気の朝ごはん屋「鼎元豆漿」について、おすすめメニューを含めてご紹介します。

MRT中正紀念堂駅近くの人気朝ごはん屋さん「鼎元豆漿」

台北で人気の朝ごはん屋「鼎元豆漿」は、MRT中正紀念堂駅3番出口から徒歩5分ほどとアクセス便利な場所に位置します。駅出口裏手の金華街と呼ばれる道をまっすぐ歩いていくと、お店の看板が見えてきます。

  • お店の入り口

まわりは一見普通の住宅街なので、ほんとうにこんなところにお店があるのかな?と心配になってくるかもしれませんが、黄色い看板が出ていることと、朝7時半頃から9時頃のピーク時間帯には行列ができていることが多いため、近くまで行けばきっと見つけることができるでしょう。

10時頃になると列も落ち着いてきますが、店内には常にお客さんがおり、途切れることはほぼないようです。観光で訪れる方は、9時半以降が落ち着いて食べやすい時間帯かもしれません。

まずは注文

注文の際に注意したい点は、持ち帰りと店内で食事をする方で注文カウンターが2つに分かれていることです。持ち帰りの場合は「外帯結帳」と書かれている向かって右側のカウンター、店内で食事をする場合は「内用結帳」と書かれている向かって左側のカウンターからできている列に並びます。

メニューは内容と値段が上に掲示されていますが、紙のメニューも用意されています。ですが、日本語や英語はほぼ通じないため、あらかじめ食べたいメニューと数量を紙に書いておいてお店の方に見せれば、よりスムーズに注文ができることでしょう。


「鼎元豆漿」でぜひ食べたい人気メニュー

鹹豆漿(シエンドウジャン)

  • 鹹豆漿(シエンドウジャン)30元

「鼎元豆漿」に行ったらぜひ食べたいメニューの一つが「鹹豆漿(シエンドウジャン)」です。鹹豆漿とは甘くない豆乳スープのことですが、豆乳の中には油條(ヨウティァオ)と呼ばれる揚げパンやネギなどの具がたっぷりと入っています。1つ30元(日本円で約111円)です。

時間が経つにつれ豆乳がどんどん固まっていき、おぼろ豆腐のようになっていくのはなんだか不思議だなと感じることでしょう。素朴で優しいお味の鹹豆漿は、一度食べたらハマってしまう方が続出の台湾朝ごはん定番メニューです。

飯團(ファントゥアン)

  • 飯團(ファントゥアン)30元

「飯團(ファントゥアン)」と呼ばれる台湾風おにぎりは、日本のおにぎりを想像して注文するとその内容に驚いてしまうかもしれません。出てきた時にまず「え、こんなに大きいの?」と思ってしまうかも。こちらも1つ30元(日本円で約111円)です。

中には油條や肉鬆(ロウソン)と呼ばれる肉でんぶ、干し大根や酸味の効いた漬物などの具がたっぷり!ボリュームたっぷりの飯團は、一人で食べることも可能ですが二人でシェアしても丁度良い大きさかもしれません。

小籠包や焼餅も人気

この2つのメニューの他にも1セイロ100元(日本円で約371円)というリーズナブルでありながらおいしい「小籠包」や、「焼餅夾蛋(シャオビンジアダン)」という焼きパンに玉子を挟んだメニューも人気です。こちらは1つ30元(日本円で約111円)。


食べ終わったら中正紀念堂へ

  • 中正紀念堂

朝ごはんを食べ終わったらぜひそのまま中正紀念堂へ観光へ行かれることをおすすめします。最寄り駅が中正紀念堂駅ということもあって、中正紀念堂までは歩いてすぐです。間近で見る建物は迫力がありますよ。

中正紀念堂
台北 / 博物館・美術館
住所:No. 21, Zhongshan S Rd, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾
電話:+886 2 2343 1100
Web:http://www.cksmh.gov.tw/

おわりに

台湾に旅行に行ったらぜひ食べていただきたいのが台湾風朝ごはん。朝ごはんはホテルについているからどうしようかな、という方はお昼ご飯としての利用もおすすめです。「鼎元豆漿」は11時半まで営業しているため、11時前頃に出向いてみてはいかがでしょうか。時差の関係で台湾時間の11時は日本時間の12時であるため、むしろちょうど良いかもしれませんね。

鼎元豆漿
台北 / 中華料理
住所:台北市金華街30号之1 
電話:(02)2351-8527

※レートはすべて2017年7月現在

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年7月3日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

【台湾・台北】人気スーパーで買うお土産にぴったりな台湾の味

みなさんは台湾に行ったらお土産に何を買いますか? 今回は、帰国してもいつでも台湾の味を楽しみたい!という方々のために、「食材系お土産」をご紹介します。観光客にと...

ぜ~んぶおすすめ!台湾旅行で食べたい絶品スイーツ10選【保存版】

台湾にはおいしくて幸せ気分に浸ることのできるスイーツがとにかくたくさん!台湾に長く住んでいる筆者も台湾スイーツが大好きすぎて、お気に入りスイーツ店の前を通るとつ...

【台湾烏来】台北近郊!自然に囲まれた穴場スポット

日本人に大人気の台湾。今回は台北市内から日帰りで行ける自然豊かな烏来(ウーライ)をご紹介します。ここは原住民族アタヤル族が暮らしていた地域で、また温泉地としても...

台湾朝ごはんや夜食は豆乳店で!台北MRT中山駅近く【四海豆漿大王】

台湾旅行でぜひ楽しみたいのが、台湾ローカル朝ごはん。台湾の街には特色ある朝ごはん屋がたくさんありますが、台湾朝ごはんデビューにおすすめなのが「豆漿店(豆乳店)」...

【台湾】ディープなお店からおしゃれスポットまで♪台北女子旅1dayプラン

人気が続いている台湾。なかでも台北は、魅力溢れる見どころやグルメがたくさんあります。今回は、昔ながらのディープなお店と続々と増えているオシャレスポットなどを厳選...



この記事を書いたトラベルライター

台湾の街歩き&グルメ情報ならおまかせ♪
台湾への語学留学、ワーキングホリデーを経て現在も台湾と日本をしょっちゅう行き来しているトラベルライターです。他のWEB媒体ではYui Imaiというネームも使用しています。

台湾で長く生活していくうちに、あたたかくてエネルギッシュでちょっぴりおせっかいな台湾がすっかり大好きに♪台湾を中心におすすめの観光スポットやグルメ、お土産情報など、はじめて旅行される方にもわかりやすい情報を発信していきたいと思います。
http://mangoxuehua.blog.fc2.com/

ぜ~んぶおすすめ!台湾旅行で食べたい絶品スイーツ10選【保存版】

台湾にはおいしくて幸せ気分に浸ることのできるスイーツがとにかくたくさん!台湾に長く住んでいる筆者も台湾スイーツが大好きすぎて、お気に入りスイーツ店の前を通るとつ...

台湾桃園国際空港フードコートの人気店「海瑞摃丸」で頂く名物グルメ!

桃園国際空港は台湾に訪れる多くの方が利用する空港のひとつです。機内食の出ない航空会社が増えていることから、空港で食事をしてから帰りたいという方も多くいらっしゃる...

台北で飲茶の食べ放題なら!MRT台北小巨蛋駅近くの「潮坊」がおすすめ

台北でセイロに入ったアツアツの飲茶を思う存分味わいたい、という方はいらっしゃいませんか?MRT台北小巨蛋駅から歩いてすぐの「潮坊・微風南京店」では、そんな願いを...

台湾朝ごはんの定番「豆漿店」を徹底攻略!おすすめメニュー7選

朝早くに台湾の街を散策していると、「豆漿」という文字が含まれている朝ごはん屋が賑わっているのを目にすることでしょう。豆漿(ドウジャン)とは豆乳のことで、豆漿店は...

台湾好きが提案する「台北旅行2泊3日モデルプラン」観光もグルメも♪

肉汁あふれる熱々小籠包、あま~いマンゴーがたっぷりのったカキ氷、夜市でいただく絶品B級グルメ、観光地での美しい景色...。想像するだけで台湾に旅行したくなっちゃ...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で台北の音声ガイドを聴く

台北の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?