タイ
タイ観光
多彩な魅力をもつタイには世界中から多くの旅行者が訪れる

【アユタヤ】バンコクからシャトルで行こう!お手軽半日観光モデルプラン

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2018年2月26日更新

1,344view

お気に入り

写真:KatieM

バンコクから車で僅か90分の距離にある「アユタヤ」は、1350年から400年以上の繁栄を続けたアユタヤ王朝の遺跡が色濃く残る世界遺産の街です。バンコクからは80kmほどしか離れていない為、日帰り観光にちょうど良く、事前にツアーを予約しなくても北バスターミナル駅からシャトルバスを利用すると気軽に訪れることができますよ。今回は私が実際に体験した半日モデルプランをタイムライン形式でご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

この記事の目次表示

バンコク→アユタヤまでの行程

8:20am ホテルを出発

  • 写真:KatieM

朝食を食べてスクンビット地区にあるホテル*を出発。スクンビット地区からはスカイトレインとなるBTS線に乗って「モーチット駅」で下車か、地下鉄MRTに乗って「チャトチャック・パーク駅」で下車のどちらかを選べます。

主要駅にあるため市内からのアクセスは便利です。また、スクンビットからの移動時間と運賃はほぼ同じとなります。【BTS運賃:44バーツ(約149.50円)】

ちなみに今回バンコクで泊まったブティックホテルに興味がある方は、こちらの記事をご覧ください。*
【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

9:00am モーチット駅に到着

モーチット駅に着いたら、アユタヤ行きのシャトルが運行している北ターミナル駅(モーチットマイ)まで、バイクタクシーなどに乗車して移動しましょう。【バイクタクシー代:100バーツ(約340円)】

地下鉄とスカイトレインが走る駅から「モーチット・マイ」バスターミナルまでは、チャトチャック公園を挟んで約2kmの距離になります。

私たちは公園を横切って反対方向からバイクタクシーを利用しましたが、降りてすぐの駅からでも乗車ができます。ここからバスターミナルまでのタクシー代は200バーツ(約679円)が相場のようです。

9:20am 「モーチット・マイ」北バスターミナル駅に到着

バイクタクシーに乗ってバスターミナル駅に着いたら、アユタヤ行きのチケットを購入しましょう。この駅ではさまざまなバスのチケットが販売されていますが、シャトルは外側にあるチケット売り場で無く、駅の中にあるチケット売り場で販売されています。駅内に入って、15番売り場に並びましょう。ローカルの利用が多い駅ですが、ここの売り場だけ外国人観光客が多いためすぐに分かりやすいですよ。

  • 写真:KatieM

シャトルのチケットはひとり片道60バーツ(約204円)です。シャトルはタイによくあるミニバンスタイルで、基本的に30分間隔で運行しています。チケットを買ったら係員に「ここ付近で待っていてください」と指示されるので待合ロビーで待機します。

モーチット・マイ 北バスターミナル駅
タイ / 駅・空港・ターミナル
住所:10900, Khwaeng Chatuchak, Khet Chatuchak, Krung Thep Maha Nakhon 10900, Thailand地図で見る

9:50am バンコクを出発

アユタヤ行きのチケット売り場が分かりにくいため、私たちは探すのと並んでチケットを買うまでに10分ほど掛かりましたが、駅に着いたらすぐに駅の建物内に入ることで簡単に売り場を見つけることができますよ。シャトルに乗り込んだら、後はアユタヤまでゆっくりと音楽を聞いたり外の景色を楽しみましょう。

アユタヤに到着!

11:20am アユタヤに到着

いくつかの停留所でローカルの乗客を降ろしつつ、約90分でアユタヤに到着します。ここで気を付けたいのが、シャトルを降りる場所とバンコク行きのシャトルに乗る場所が微妙に違う、ということです。

降りる前に運転手から「バンコク行きはここから乗って下さい」を場所を掲示されるので、その場所を覚えておきましょう。また、バスを降りた時点にアユタヤの無料マップを貰える場所があるので、そこで地図を入手すると便利ですよ。

下車する場所はNaresuan Roadとファミリーマートがある通りの角になります。シャトルを降りてそのまま右に曲がると、ベッド&ブレックファーストやレンタル自転車店が並ぶ通りがあります。私たちはまずそこで目に入った「Latte Bear Coffee」というカフェで昼食を取りました。

11:35am 「Latte Bear Coffee」でランチ休憩

エスプレッソ系のコーヒーを出す本格的なカフェにはタイ料理のメニューもあり、ここで地図を見ながらランチ休憩がおすすめです。このカフェにはキッチンがなく、オーダーをすると隣のレストランから料理を運んでくる、というなんだかゆるーいスタイルでしたが、意外と美味しかったです。英語のメニューもありますよ。

  • 写真:KatieM

ちなみに選んだワンタンスープは90バーツ(約305円)、パッションフルーツスムージーは60バーツ(約204円)でした。

ラテベアーコーヒーカフェ
タイ / カフェ・喫茶店
住所:Hua Ro, Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000, Thailand地図で見る
電話:92 936 7189

市内観光を楽しもう!

12:10pm レンタル自転車で市内観光開始

そのまま同じ通りのレンタル自転車屋さんで自転車をレンタルしたら、いよいよ市内観光の始まりです。アユタヤの町はコンパクトなので、自転車で効率よく見て回ることができますし、トゥクトゥクを数時間チャーターする方法もありますよ。今回は1日レンタル料金がひとり40バーツ(約135.8円)のレンタル自転車に挑戦してみることに。

12:25pm ワット・プラ・マハタート

  • 写真:KatieM

まずはアユタヤ観光の目玉であるワット・プラ・マハタートに向かいます。自転車で大通りとなるPa Maphraoを西に2ブロック走って左折するとすぐに見えてきます。駐輪場に自転車を停めたら、入場料を支払ってチケットを入手しましょう。こちらの目玉は何と言っても菩提樹に埋もれる仏像の頭です。入場したらすぐ右側に菩提樹がありますよ。

  • 写真:KatieM

ここは14世紀を代表する需要な仏教寺院だったのですが、信仰の中心であったこともあり他と比べてもより無残に破壊されています。破壊のあとが痛々しい遺跡となりますが、先端が丸みを帯びた「クメール様式」の仏塔がところどころに残っています。

  • 写真:KatieM

菩提樹に埋もれる仏像の頭は、仏像が破壊され頭が落下した場所に菩提樹が根を張ったことからこのような神秘的な風景になりました。アユタヤでも人気の観光スポットです。

  • 写真:KatieM

【入場料:50バーツ(約170円)】

ワット・プラ・マハタート
アユタヤ / 社寺・教会
住所:Phra Nakhon Si Ayutthaya District, Phra Nakhon Si Ayutthaya地図で見る

次のページを読む

タイの旅行予約はこちら

タイのパッケージツアーを探す

タイのホテルを探す

タイの航空券を探す

タイの現地アクティビティを探す

タイのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

ディープなタイを満喫! バックパッカーの聖地「カオサンロード」【フード編】

東南アジアに位置する、微笑みの国・タイ。飛行機の直行便で約6時間、時差マイナス2時間という近すぎず遠すぎない距離で、近年注目を集めています。物価が安いことから、...

美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...


バンコクから2時間!日帰り旅行OKなカンチャナブリで外せない3つのこと

カンチャナブリという街をご存知でしょうか? タイ・バンコクから西へ車で2~3時間の、中規模の街です。タイで最も美しいと評判の滝や、第二次世界大戦中に旧日本軍がタ...

2泊でも大満足!なバンコク女子旅モデルプラン

タイのバンコクは歴史的な寺院、おしゃれなカフェ、おいしいローカルフード、リーズナブルに受けられるマッサージなど、女子旅にオススメな都市です。そんなバンコクを2泊...


ディープなタイを体感!バックパッカーの聖地「カオサンロード」【体験編】

微笑みの国タイ。東南アジアに位置し、常夏で雨季と乾季があります。物価も安く、LCCの発達により、気軽に旅行へ行きやすくなっています。そんなタイの首都バンコクにバ...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...

在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...


【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

【ベルギー】水の都・ブルージュでおすすめ!早朝ぶらり街散策プラン

ベルギーの首都ブリュッセルから電車でわずか1時間の距離にある水の都ブルージュ。まるでおとぎの国に出てくるようなメルヘンな街ですが、ここでぜひおすすめしたいのが観...


【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でタイの音声ガイドを聴く

タイの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?