鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

【鳥取】席は右側がオススメ!浦富海岸・島めぐり遊覧船に乗ろう!

取材・写真・文:

鳥取在住
訪問エリア:20都道府県

2019年7月23日更新

699view

お気に入り

写真:SaoRi

最高透明度25mを誇る浦富(うらどめ)海岸の島々を船で巡る「浦富海岸・島めぐり遊覧船」。次から次へと美しい景色が登場し、船長さんの軽快な紹介トークと共に、爽快な気分でクルージングを楽しめます。今回は、鳥取砂丘から車で約10分の距離にある「浦富階段・島めぐり遊覧船」についてご紹介します。

この記事の目次表示

浦富海岸・島めぐり遊覧船について

浦富海岸・島めぐり遊覧船の船のりばは、鳥取県岩美郡岩美町の網代漁港のすぐ近くにあります。

  • 写真:SaoRi

鳥取砂丘からもほど近く、車で約10分の距離です。

敷地内には3つの建物が並んでおり、鳥取砂丘のらっきょう専門店の「らっきょう屋」、お土産処の「うみいろ」、そして、遊覧船受付や地元グルメを楽しめる「浦富海岸島めぐり 船のりば」です。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

船のりばの建物内に入ると、飲食スペースのすぐ横に乗船券売り場があり、そちらでその日に運行しているクルージングコースや運行時間を知ることができます。

  • 写真:SaoRi

コースは主に4つあり、所要時間約40分のコースの「遊覧船」や、所要時間約50分の「小型船」、完全予約制の所要時間約60分の「プレミアムクルーズMuse(ミューズ)」、予約優先の所要時間約2.5時間の「ファミリーフィッシング」などがあります。

各コースによって、受付方法やお値段、運行期間も異なるため、詳細は浦富海岸島めぐり遊覧船のホームページを確認してみて下さいね。

今回ご紹介させて頂く「遊覧船」コースの概要は下記の通りです。

【遊覧船コースの概要】
所要時間:約40分
運行期間:3月1日~11月30日
運行時間:9時30分~15時30分(約1時間毎に出航)※7月20日~8月20日は最終便16時発
乗船料金:大人1,400円/小人700円

遊覧船コースは、波の影響を受けることが他の船に比べて少ないため欠航が少なく、予約不要で当日受付をすることができるので、気軽に楽しめてオススメです。

席は右側がオススメ!遊覧船内の様子

受付を済ませ、乗船開始時刻を迎えたらさっそく船へと乗りましょう!

  • 写真:SaoRi

遊覧船コースで使用されている船がこちらです。

  • 写真:SaoRi

船長さんが乗る操縦席を中心に、前方が室内席で後方がデッキ席となっています。

  • 写真:SaoRi室内席の様子
  • 写真:SaoRiデッキ席の様子

コース全体を通して右手側に見どころが多々出てくるので、オススメは右側の座席です。

  • 写真:SaoRi運行中、右側の席へと移動される方が多いです

室内席かデッキ席かは気候や体調に合わせて選ばれるといいかと思います。初夏は潮風が爽快でデッキ席がオススメですが、真夏や寒い時期は室内席がオススメです。

室内席は季節に合わせて冷房・暖房がきくので、訪れた日の気候に合わせて選んでみて下さいね。

爽快!遊覧船(約40分コース)の見どころ紹介

では、さっそく約40分間のクルージングに出発しましょう!

  • 写真:SaoRi

遊覧船のりばを出発し、網代港を出ると、すぐに日本海の荒波と風雪が彫り上げたダイナミックな景色が見えてきます。

まずはじめに見えてくるのは、島の中央に奥行き20mの洞門がある「千貫松島(せんがんまつしま)」です。

  • 写真:SaoRi

頂上に見事な松が生えていて、浦富海岸の代表的な島の1つとして人々に親しまれています。

次に、「白粉(おしろい)の断崖」、「岩燕(いわつばめ)洞門」、「観音浦・西大島」と続きます。

  • 写真:SaoRi白粉の断崖
  • 写真:SaoRi岩燕洞門
  • 写真:SaoRi観音浦

次々と見ごたえのある景色が登場しますが、島や岩の歴史について船長さんが1つ1つ丁寧に紹介してくれるので、記念撮影スポットも判りやすいです。

更に、「蜩(ひぐらし)洞門」、「太郎兵衛島(たろべえじま)」、「鴨ヶ磯(かもがいそ)海岸」と続き、ここらへんまでくると景色はもちろんのこと、海もとても美しいです。

  • 写真:SaoRi太郎兵衛島
  • 写真:SaoRi鴨ヶ磯海岸

このエメラルドグリーンのような海の色は、地元では「岩美ブルー」と呼ばれていて、最高透明度は25mにもおよびます。

  • 写真:SaoRi

この最高透明度25mがどのような値かというと、沖縄県の有名観光地・万座ビーチと同じ数値と言われています。

  • 写真:SaoRi波が穏やかになると海の底の方まで見えます

沖縄まではるばると美しい海を見に行くのもいいですが、実は鳥取県でも透明度の高いきれいな海を楽しめるのです。

  • 写真:SaoRi

船は更に進み、「駱駝(らくだ)島・石垣島」、「菜種島・菜種五島(なたねごとう)」、「黒島(くろしま)」と巡り、黒島を折り返し地点として帰路につきます。

  • 写真:SaoRi春には菜の花で黄色に染まる菜種島
  • 写真:SaoRi菜種五島
  • 写真:SaoRi凝灰角礫岩でできた黒島

船長さんの軽快なトークと、次から次へと目に飛び込んでくるダイナミックな景色の連発で、約40分間のクルーズはあっという間に過ぎ去り、元の船のりばへと戻ってきます。

コースを巡っている間、沖の近くでは船は多少揺れますが、島々を巡ってる際は陸地に近いので揺れはほぼ気になりません。

潮風を受けながら、爽快に島々を巡るクルージングは最高です!透明度の高い岩美ブルーの海水に浮かぶ白亜の島々を、ぜひ楽しんでみて下さいね!

おわりに

最高透明度25mを記録した海に浮かぶダイナミックな島々を巡る「浦富海岸・島めぐり遊覧船」はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

鳥取砂丘からも近く、敷地内には地元グルメを堪能できるお食事処やお土産屋さんもそろっているので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

浦富海岸島めぐり遊覧船
鳥取 / 乗り物
住所:鳥取県岩美郡 岩美町大谷2182地図で見る
電話:0857-73-1212
Web:https://yourun1000.com/
浦富海岸
鳥取 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 絶景
住所:鳥取県岩美郡岩美町大字浦富地図で見る
電話:0857-73-1411

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年7月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...


【鳥取】中国地方第2の高峰「氷ノ山」!登山初心者でも登れる氷ノ越コースを徹底紹介!

中国地方で第2位の標高を誇る「氷ノ山(ひょうのせん)」。第2位の標高ときくと少し構えてしまうかもしれませんが、氷ノ山には複数の登山コースがあり、今回はそのなかで...

日本最大の天然池!【鳥取】湖山池の見どころ紹介

日本最大の天然池である湖山池は、絶景や自然を楽しめるヒーリングエリアとして地元民をはじめ、観光客にも人気のあるスポットです。湖山池周辺は湖山池公園として整備され...

【鳥取・船上山】ド迫力!絶壁の突端 「千丈のぞき」でスリルと絶景を堪能しよう!

鳥取県琴浦町にある「船上山」は、数キロに渡って続く屏風岩と呼ばれる断崖絶壁で有名です。麓や登山道から見る屏風岩もとても見応えがあるのですが、なんと山頂からはその...

【鳥取】サントリー「奥大山の天然水」のCM撮影地!木谷沢渓流と周辺のオススメスポット紹介

サントリーの「奥大山の天然水」のCM撮影地として有名な「木谷沢渓流」。渓流へと続く遊歩道を歩いてみると、奥大山を象徴するブナの木々や綺麗な水など、多くの自然美を...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


日本未発売!ハワイ州限定の【日焼けドラえもん】グッズが可愛すぎ♡

ハワイでは、これまでに「日焼けスヌーピー」や「日焼けキティちゃん」など、日焼けしたキャラクターシリーズが注目を浴びてきましたが、2018年についに「日焼けドラえ...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?