富山
富山観光
南には飛騨山脈がそびえる、ほたるいかの名産地

富山で感動に出会う!一度は見たい心にしみ入る絶景10選

取材・写真・文:

2018年11月16日更新

2,842view

お気に入り

北陸新幹線の開業で、人気の高まる富山県。「美味しい魚」「お米」など海の幸・山の幸がイメージされますが、実は言わずと知れた絶景の宝庫なのです!山奥の秘境や世界遺産、雪が織りなす風景など、思わず息を呑むほどの絶景がいくつもあります。そんな自然に恵まれた富山県の、一度は見たい絶景!をご紹介します。

この記事の目次表示

1. 雪の大谷

標高2,450m、室堂近くの「大谷」の道路を除雪しできる雪の壁を「雪の大谷」と呼びます。春の黒部アルペンルートの代名詞ともいえる人気のスポットで、雪の壁の高さはナント20mになることも!歩行者用専用道路(大谷ロード)として開放した片側を歩くことができ、迫力満点な「雪の壁」を間近で見ることができます。

世界的にも有名な「雪の大谷ウォーク」、訪れる観光客は思わず「お~!」と声を上げてしまうほどの圧巻な風景。まさに、一度は行きたい冬の絶景!ですね。

雪の大谷
富山 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂地図で見る
電話:076-431-3331
Web:http://www.alpen-route.com/enjoy_navi/snow_otani/

2. 黒部峡谷の紅葉

富山随一の紅葉の名所「黒部峡谷」。黒部と言えば「トロッコ!」というぐらいに有名な電車に乗れば、深い峡谷の大自然を堪能できます。谷の奥へ行くほど紅葉は色濃くなり、針葉樹林の緑とのコントラストは息を呑むほどの美しさです。

車窓からの眺めもさることながら、途中下車をしてトレッキングや秘湯巡りをしながら紅葉を楽しめるのもココの楽しみ方のひとつです。

トロッコ電車でめぐる、まさに秘境の絶景です!

黒部峡谷
富山 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:富山県黒部市宇奈月町宇奈月地図で見る
電話:0765-54-2111

3. 蜃気楼

日本で蜃気楼が見られるって知っていますか?

富山湾の魚津は、昔から蜃気楼が見えることで有名です。ただいつでも見られるわけではなく、気温や風などの条件が重なると発生する自然現象です。

蜃気楼には「春の蜃気楼(4月~5月に多い)」と「冬の蜃気楼(11月~3月に多い)」があり、「春の蜃気楼」は平年10~15回程度しか出現しませんが、「冬の蜃気楼」は視界さえよければ毎日のように出現します。「同じ形のものは二度と現れない」といわれ、伸びたり縮んだり反転したり、気象条件により色々な形の蜃気楼を見ることができます。

蜃気楼を観賞するには、富山湾が一望できる魚津港周辺がオススメですよ!

しんきろうロード・蜃気楼展望地
富山 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:富山県魚津市魚津港周辺地図で見る

4. ホタルイカの発光

ホタルイカが大量に水揚げされることで有名な富山湾。いくつもの条件がそろった時だけに見られる「ホタルイカの身投げ」は、春の風物詩となっています。産卵のために集まったホタルイカが沖に戻れず浜に打ち上げられ、一筋に青白くゆらめく光はとても幻想的です♪ホタルイカの身投げが見られるのは、2月下旬~5月上旬頃で、「新月の日」や「深夜から未明にかけての満潮時」などと言われています。

ホタルイカの発光現象を、より確実に見るならば「ほたるいか海上観光」がオススメです!早朝で大変ですが、定置網にかかった青白く光るホタルイカを水揚げする様子を観光船から間近に観察出来ます。

もっと手軽に見たければ、ホタルイカについて学習できる世界で唯一の施設「ほたるいかミュージアム」がオススメです。ホタルイカのシーズンには、本物の発光ショーを見ることができますよ!

ほたるいか海上観光
富山 / 体験・アクティビティ
住所:集合場所: 富山県滑川市中川原410 ほたるいかミュージアム売店地図で見る
電話:076-475-0100
Web:http://namerikawa-kankou.jp/hotaruika/
ほたるいかミュージアム
富山 / 博物館・美術館
住所:富山県滑川市中川原410地図で見る
電話:076-476-9300
Web:http://hotaruikamuseum.com/museum

5. 黒部ダムの観光放水

立山黒部アルペンルートの人気のスポット、そして日本一の高さを誇る「黒部ダム」。戦後の日本経済復興期に生じた、膨大な電力需要のために始まった黒部ダム建設は、延べ1,000万人の労力と7年の歳月が費やされました。

毎年6月26日~10月15日までの期間中は観光放水が行われ、毎秒10トン以上放水される様子は想像以上の迫力です!「黒部ダム展望台」や「放水観覧ステージ」、「新展望広場」、「黒部ダム堰堤」など、ダムの真上や真横など様々な角度から放水の様子が観察でき、それぞれに違った感動があります。晴れた日の午前中、運が良ければ放水に掛かる虹も一緒に見ることができますよ♪

黒部ダム
富山 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺地図で見る
電話:0261-22-0804
Web:http://www.kurobe-dam.com/

6. 雨晴海岸

「日本の渚百選」のひとつにも選ばれ、富山屈指の景勝地の「雨晴海岸(あめはらしかいがん)」。海と立山連峰を一望できるこの海岸は、人気の観光スポットです。特にオススメは、空気の澄んだ冬。よりクリアに見えることで山々は雄大さが増し、海にそびえる女岩とマッチして絶好のビューポイントです。

また、「気嵐(けあらし)」が発生することでも有名です。朝晩の冷え込みが強くなってくる晩秋から冬にかけての晴れた朝、海面から湯気のように霧が立ち上がり、黄金色に輝く朝日と気嵐は幻想的な風景を作ります。色々な気象条件が重ならないと見れませんが、早起きして一度は見たい景色ですね!

雨晴海岸
富山 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:富山県高岡市太田地図で見る

7. 大牧温泉

交通手段は遊覧船のみ。大牧温泉は、まさに秘境中の秘境!かつてはココにも村落がありましたが、ダム建設完成とともに村はなくなり、唯一この旅館だけが残りました。遊覧船のみでしか辿り着けない不便さはありますが、「何もない贅沢」を求めて多くの観光客で賑わっています。

オススメは露天風呂からの景色。原生林に囲まれた湯船、山峡のパノラマが一望できる湯船など、ゆっくりと温泉に浸かりながら眺める風景は贅沢の極みです。

春・夏の青々とした木々、秋の紅葉、冬の雪景色。いつ訪れてもそれぞれの趣があり、何度も訪れたいと思わせる景色がココにはあります♪

大牧温泉観光旅館
富山
4.2 (6件の口コミ)
料金(目安):17,280円〜42,285円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:富山県南礪市利賀村大牧44地図で見る

8. 五箇山

山奥の小さな山村「五箇山」。1995年世界文化遺産に登録され、合掌造りという特徴的な建築様式は多くの人を魅了しています。

田畑やあぜ道など合掌造りを取り巻く環境はどこか懐かしく、その美しい景観は山村の原風景を残しています。四季折々の風景もさることながら、雪深い五箇山の冬のライトアップは格別に美しく幻想的な雰囲気になります。

これからも変わらないでいて欲しい、そう願いたくなる風景です!

五箇山 相倉合掌造り集落
富山 / 観光名所 / 町・ストリート
住所:富山県南砺市相倉611地図で見る
電話:0763-66-2468(五箇山総合案内所)
Web:http://www.gokayama-info.jp/
五箇山 菅沼合掌造り集落
富山 / 観光名所 / 町・ストリート
住所:富山県南砺市菅沼地図で見る
電話:0763-66-2468(五箇山観光総合案内所)
Web:http://www.gokayama-info.jp/

9. 称名滝

立山連峰を源流とする「称名滝(しょうみょうたき)」は、4段からなる落差350mという日本一の滝です。雪解け水の多い春には、水量が増えて迫力満点!称名滝の右側に「ハンノキ滝」が現れ2本の滝が流れることも。さらに水量が増すと、3本目の「ソーメン滝」が現れ、3本の滝が現れる珍しい光景も見ることができます。

新緑・紅葉など、周りの景色の違いで全く雰囲気の違う滝が楽しめるのも魅力です♪

称名滝
富山 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺地図で見る

10. となみチューリップフェア

「となみチューリップフェア」は、毎年春に行われる富山最大の観光イベントです。会場に咲き誇るチューリップは、700品種300万本と国内最大級!チューリップで描かれる巨大地上絵や水上花壇など、工夫を凝らした演出で楽しませてくれます。

真っ青な空に色鮮やかなチューリップ、このくっきりとしたコントラストは本当に綺麗です!子供から大人まで楽しめるチューリップフェアは、GWにオススメの観光スポットです♪

となみチューリップフェア
富山 / イベント・祭り
住所:富山県砺波市花園町1−32地図で見る
電話:0763-33-7716
Web:http://tulipfair.or.jp/fair/

富山の旅行予約はこちら

富山のホテルを探す

富山の航空券を探す

富山のパッケージツアーを探す

富山の現地アクティビティを探す

富山のレンタカーを探す

富山の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年12月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先25選!春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

富山観光におすすめ!路面電車で散策できるスポット・お店10選

金沢に次ぐ北陸を代表する城下町・富山。市内には、おしゃれなデザインの美術館から富山湾で水揚げされた海の幸を使ったお寿司が食べられるお店まで、見どころ満載!富山駅...


富山の定番・観光スポットならココ!21選

蜃気楼やチューリップが有名な富山県は、黒部渓谷をはじめとする景勝地が多くあり、言わずと知れた絶景の宝庫。また富山市内にある富岩運河環水公園には、かつて”世界一美...

海越しの立山連峰が美しい!氷見のおすすめ観光スポット11選

富山県の西部、富山湾に面した氷見市。全国的に有名な「寒ブリ」をはじめ豊富な海の幸はもちろん、立山連峰の景色を楽しめる列車や温泉などの自然の地形を生かした観光スポ...


情緒ある町あるき!高岡のおすすめ観光スポット12選

富山県第2の都市「高岡」。加賀藩2代藩主前田利長により開町され、商工業の職人が集まる城下町として栄えました。2016年ユネスコ無形文化遺産に登録された「高岡御車...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先25選!春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【2019】京都で買うべきお土産29選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、京都でしか買えない限定品まで、旅行経験豊富なトラベルライターが選んだ京都のおすすめのお土産をご紹介します。


温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅行先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...


【アーユルヴェーダ石鹸徹底ガイド】シンガポールのお土産はこれで決まり!

シンガポールのお土産として、女性に人気のアーユルヴェーダ石鹸。インドの伝統医学をもとに作られた100%植物性の石鹸で、シンガポールなら1ドル前後で購入できます。...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?