イギリス
イギリス観光
アフタヌーンティーやパブ文化も楽しみたい

プーさんマニアの聖地・イギリスのハートフィールドってこんなトコ!

取材・写真・文:

イタリア在住

2017年8月10日更新

35,352view

お気に入り

写真:Fukino(島袋芙貴乃)

イギリス・ロンドンから電車で1時間ほど離れた場所に「ハートフィールド」という森があるのをご存知ですか? 実はこの森、プーさんマニアなら知らない人はいないプーさんの聖地と言われている場所。今回は、そんなプーさんマニア憧れの地、ハートフィールドについて紹介します。

この記事の目次表示

イギリスのおすすめツアー
◆成田発【KLMオランダ航空/正規割引運賃利用】◆とにかく「ご料金重視」のお客様限定!エコノミークラスホテルご宿泊プラン!王室の文化香る華麗な街並みやティータイムを楽しみたい【ロンドン】7日間
127,800円~361,800円
◆成田発【KLMオランダ航空/正規割引運賃利用】◆とにかく「ご料金重視」のお客様限定!エコノミークラスホテルご宿泊プラン!王室の文化香る華麗な街並みやティータイムを楽しみたい【ロンドン】7日間
127,800円~361,800円
―*ロンドンに連泊してイングランド地方の4つのハイライトを観光!*―美しい村々が点在する【コッツウォルズ地方】×世界遺産のパワースポット&スパの街【ストーンヘンジ×バース】へ!有名映画のロケ地も立ち寄り♪【ロンドン】8日間
131,800円~289,800円

ハートフィールドの森は、プーさんの故郷

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)手付かずの草花で覆い尽くされたハートフィールドの草原

ハートフィールドがプーさんマニアの聖地となっている一番の理由。それは、ここにある森全体がプーさんの故郷とされていて、森の奥にはプーさんが遊んだとされる「投げ棒橋」なるものが存在しているからです。

“プーさんの故郷である森まで足を運び、投げ棒橋でプーさんと同じように木の枝を投げて遊ぶ”

これはまさに、プーさんマニアの巡礼的な行為。森にある橋の上から小枝を投げて遊ぶためだけに、全世界から多くのプーさんマニアが訪れていると言っても過言ではありません。

プーさんの投げ棒橋を目指して……聖地巡礼の道のり

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)投げ棒橋の近くの道。プーさんがゲストをお出迎え

交通機関を利用してハートフィールドまで行くための道のりは最後に紹介するとして、ここでは早速プーさんの投げ棒橋までの巡礼の道のりについて説明していきます。

1.まずはプー・コーナー(POOH CORNER)で地図をゲット

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)プーさんマニアのもう一つの聖地、プー・コーナー

ハートフィールドでまず最初に目指すのはプー・コーナー。ここも投げ棒橋とセットでプーさんマニアの聖地となっている伝説のショップ。

プー・コーナー内の見学や休憩は後のお楽しみにするとして、店内にあるお土産コーナーのレジで投げ棒橋までの地図を購入しましょう。

地図は1枚£1(約145円)で、日本語版もあります。しっかりラミネート加工もされているので、記念品として扱えるレベルのクオリティ。これはプーさんマニアにとってはありがたい配慮!

トイレが必要ならばこの時に

投げ棒橋を目指して進み始めると、しばらくトイレはありません。橋へ行って戻ってくるまでにかかる時間は往復約1時間半~2時間。

ちょっと心配だという場合には、このプー・コーナーでトイレを貸してもらってから出かけると安心です。

2.地図の情報を手掛かりに投げ棒橋を目指して進む

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)道路には道案内の標識も

地図をゲットし、トイレも済ませたらいよいよプーさんの投げ棒橋に向けて出発! 手元の地図を手掛かりに足を進めるというアナログ方式も、ちょっとしたアトラクション気分でテンションが上がります。

投げ棒橋に続く、ハートフィールドの景色

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)緑でいっぱいの道を歩き進み
  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)ちょっと衝撃的な日本語の案内も(!)
  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)投げ棒橋付近の木には一風変わったディスプレイも……!

投げ棒橋にたどり着くまでは徒歩で片道約40分。その間、緑で覆われた大草原を縦断したり、人一人通るのがやっとなほどの細い道をくぐり抜けたり、ちょっと笑える日本語標識やプーさんのディスプレイを発見したり……。

楽しい道が続くので、飽きることなく歩き続けることができます。

3.投げ棒橋に着いたら、いざ、投げ棒遊び!

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)片道約40分かけて、遂に到着!

様々な景色を楽しみながら足を進め、ようやく目的地、プーさんの聖地「投げ棒橋」に到着です! 秘境感が漂い、より聖地のムードを高めています。

橋の見学を心ゆくまで堪能したら、いよいよ、プーさんの投げ棒遊びを始めましょう!

プーさんの投げ棒遊び公式ルール

実はこのプーさんの投げ棒遊び、遊び以上にしっかりとした競技で、公式ルールも存在しているんです(!)。ルールは簡単。

1)橋の中央・上流側に立ち、参加者全員、同時に川に向かって棒を投げる
2)橋の中央・下流側に移動し、投げた棒が流れてくるのを待つ

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)流れてくる棒をじっと待つ競技者たち

3)投げた棒が一番最初に流れてきた人の勝利

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)意外と差がつく枝の流れ

ね、シンプルで簡単。小さい子どもから大人まで一緒になって楽しめます!

【事前準備】投げ棒遊び用の枝は道中で確保するとスムーズ

このプーさんの投げ棒橋周辺、多くの人が枝を探しているからか、なかなか良い具合の小枝が落ちていません。枝を探すのに結構な時間がかかるので、道中でいくつか集めながら足を進めるのがおすすめです。

さて、プーさんの投げ棒遊びを終えたら、これでひとまず聖地巡礼完了。その後はもう一つの聖地、プー・コーナーを目指し、きた道を戻っていきましょう!

プー・コーナーでのアフターヌーンティで、至福の時間

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)プー・コーナーの前にある「お茶できます」の案内看板

無事プー・コーナーへ戻ってきたら、ぜひカフェで休憩を。

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)外から見たプー・コーナーのテラス席

プー・コーナーのカフェでは、これまたファンにとってはたまらない非売品のプーさん食器を使用して料理やお茶が提供されます。

プー・コーナーの非売品食器がたまらなく可愛い! 

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)春(左)と冬(右)のシーンが描かれたプレート

食器には一つ一つ異なる絵が描かれていて、運ばれてきた食器を眺めているだけで気分が高揚♪

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)右が Pooh's Cream Tea £6(約870円)、左がHoney Pooh's Cream Tea £4(約580円)

ついさっきまで見ていたプーさんの故郷・ハートフィールドの森の風景と投げ棒遊びの余韻に浸りながら、プーさんの絵が描かれた食器をじっくり眺め、イギリスならではのアフタヌーンティをたっぷり味わう。

心も体も文字通り「プーさん尽くし」となるこの瞬間は、まさに至福のひと時です。

プー・コーナー ピグレット・ティールーム
イギリス / カフェ・喫茶店
住所:High Street, Hartfield TN7 4AE, England地図で見る
Web:http://www.pooh-country.co.uk/pigletstearoom.php

プー・コーナーでのお土産探しもお楽しみ

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)プー・コーナー店内の奥で会議中だったプーさんと仲間たち

そしてこのプー・コーナーで欠かせないことの一つといえば、プーさんグッズの購入。「プー・コーナーで買った」というだけで、とびきり特別なプーさんグッズになること間違いなし!

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)プーさんと仲間たちのしおり

この時同行していたプーさんマニアな私の叔母は、プーさんTシャツやマグネットなどもろもろの品を購入。特にプーさんマニアでもない私の母は叔母につられてプーさんTシャツを、そして孫たちにプーさんのお人形を購入していました。

  • 写真:Fukino(島袋芙貴乃)冷蔵庫に飾って使えるマグネット

そして同じく特にプーさんマニアでもない私ですが、プーさんの原画タッチのポストカードが気に入り、荷物にもならないので思い出にポストカードを1枚購入しました。

次のページを読む

イギリスの旅行予約はこちら

イギリスのパッケージツアーを探す

イギリスのホテルを探す

イギリスの航空券を探す

イギリスの現地アクティビティを探す

イギリスのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】イギリスで買うべきお土産30選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

イギリス王室グッズや老舗ブランドの香水・石鹸にグルメ、定番のロンドンバスグッズまで、旅行経験豊富なトラベルライターが選んだイギリスのおすすめのお土産をご紹介しま...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

ばら撒きから定番まで【イギリス】土産はここで買おう6選

お土産選びはいつも旅の楽しみでもあり、悩みでもあります。人気の品からばら撒きに便利な品まで、イギリスならではのお土産を、高級デパートのハロッズ、街の土産物屋、ス...

この記事を書いたトラベルライター

無期限女ひとり旅中のノマドライター:)
ライター&エディター島袋芙貴乃。沖縄生まれ、高校生まで沖縄育ち。月刊ライフスタイル誌の立ち上げ・編集、ブライダル情報誌の編集を経て2015年10月よりフリーランスに。2017年2月、32歳の冬に「感じて、学んで、そして自分を深める旅」をテーマに長期の無期限女ひとり旅を開始。旅をすることで独身30代女に何か変化は起こるのか。自分の生身で実験中。旅はその土地の歴史・自然を満喫派。自然は海、山、星空何でも好きだけど、特に夕日が落ちるタイミングのマジックアワーに幸せを感じる。性格は出会いを楽しむ人見知り。沖縄の美徳(と個人的に崇めている)「なんくるないさ(なんとかなるさ)」、「いちゃりばちょーでー(出会った人は皆兄弟)」精神で外国での異文化体験を満喫中。旅を終える日の予定は未定:)
http://fukino515.com/
トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でイギリスの音声ガイドを聴く

イギリスの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?