山梨
山梨観光
周囲を山に囲まれた、国産ワインの有名産地

日本人も知らなかった!?「新倉富士浅間神社」の景色が美し過ぎる【山梨】

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:35都道府県

2020年5月8日更新

2,254view

お気に入り

写真:ポムラぽむ

海外の旅行者へ日本を紹介する有名ガイドブック『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』の表紙にも採用された「新倉富士浅間神社」には、日本の象徴ともいえるほどの絶景が広がります。新倉山の中腹にあるため、表紙を飾った場所まで行くのに少し体力を使いますが、行く価値はあると思いますよ!今回は、その素晴らしさや、行き方を紹介いたします♫

この記事の目次表示

新倉富士浅間神社(あらくらふじせんげんじんじゃ)とは

  • 写真:ポムラぽむ

「新倉富士浅間神社」は、山梨県富士吉田市の北側に位置し、新倉山中腹の「新倉山浅間公園」内にある神社です。

甲斐国八代郡荒倉郷の氏神として705年にお祀りしたのが始まりです。807年の富士山大噴火の際に、鎮火祭が執り行われたと伝わっており、その際、時の天皇である平城天皇より三国第一山の称号、並びに天皇の御親筆であり現在大鳥居にある勅額(ちょくがく)などが奉納されたとされています。

境内にある鮮やかな朱色が美しい大鳥居と五重塔は、「新倉富士浅間神社」のシンボル的存在です。春になると大鳥居から五重塔にかけて約300本の桜が咲き誇り、日本一の富士の眺めをより一層美しく、幻想的に魅せてくれるということで、名が知れ渡るようになりました。

現在では、地域住民だけではなく、国内外から災除け・家庭円満・安産・子育ての神として広く信仰を集めています。その他、境内には「子育て神木」と言われる大樹や、美しい参道の石段など見どころたくさんあり、富士吉田の観光には外せないスポットです。

キレイな景色を写真に収めよう

「新倉富士浅間神社に着いたはいいが、どこがベストな撮影ポイントなのか分からない!」

そんな方へ、以下に撮影にオススメの景色や建造物をご紹介いたします!

富士山と富士吉田の街並み

  • 写真:ポムラぽむ

新倉富士浅間神社のシンボル「忠霊塔」のある展望デッキに向かうには398段の階段を登る必要があり、その途中からこの絶景をご覧いただけます◎

  • 写真:ポムラぽむ

後ろを振り返りながらのぼって、ベストポジションを見つけましょう。陽が高くになるにつれ、雲や霧で富士山の姿が見えなくなってしまうので、雄姿を撮るなら晴天の早朝6時~9時頃がベストです♩

『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』の表紙になった景色

  • 写真:ポムラぽむ

忠霊塔の裏側の高台から撮るのがベストです。柵は設けてありますが、注意しながら陣取りましょう。ちなみに人気の構図は右側に忠霊塔、左側に富士山です。

忠霊塔を下から撮るアングル

  • 写真:ポムラぽむ

赤色が美しい五重塔の「忠霊塔」。ガイドブックなどの影響もあり、「CHUREITO」の名は訪日外国人観光客からも大きな注目を集めています。忠霊塔を下からみたアングルもよく撮影されています!

素晴らしい夜景

夜景を見るなら、早朝の太陽が昇る前がベストです。空が明るくなってくると富士山が闇夜に浮かび上がります。早朝の眠気も、間違いなしにどこかへ飛んでいってしまうでしょうね。

新倉富士浅間神社への行き方

新倉富士浅間神社への行き方は、以下の2通りになります。

公共交通機関

  • 富士急行線下吉田駅から徒歩で10分

  • 中央自動車道富士吉田西桂スマートICから10分
  • 東富士五湖道路山中湖ICから15分

駐車場

新倉山浅間公園専用駐車場にお停め頂けます。

  • 普通車:100台
  • 駐車無料
  • 24時間開放
  • ※積雪、路面凍結等により危険があるため、冬季閉鎖する場合もあります。(通行止め区間は神社境内上から忠霊塔まで。)
  • ※車を止めて、表紙を飾った場所(忠霊塔のある場所)まで行くためには、398段の階段が待っています!

ちなみに、駐車場からの景色もキレイです♩

  • 写真:ポムラぽむ
新倉山浅間公園
山梨 / 公園 / インスタ映え / 夜景 / 紅葉 / 女子旅 / 一人旅 / 春のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 桜の名所
住所:山梨県富士吉田市新倉3353−1地図で見る
Web:https://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/forms/in...

まとめ

  • 写真:ポムラぽむ

いかがでしたでしょうか?春の桜、秋の紅葉、冬の景色‥どの季節に行っても日本の象徴と言える景色に出会える「新倉富士浅間神社」。ぜひ一度足を運んでみてください◎

新倉富士浅間神社
山梨 / 神社
住所:〒403-0011 山梨県富士吉田市新倉3353地図で見る
電話:0555-23-2001
Web:https://www.arakurafujisengen.com/

山梨の旅行予約はこちら

山梨のパッケージツアーを探す

山梨のホテルを探す

山梨の航空券を探す

山梨の現地アクティビティを探す

山梨のレンタカーを探す

山梨の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年5月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...


【2021】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

山梨デートに!カップルにおすすめのデートスポット30選

”新日本三大夜景”に認定された夜景の名所「笛吹川フルーツ公園」や、花畑越しに富士山を望める「大石公園」、標高1,900mの絶景スポット「清里テラス」など、カップ...

【2022】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

全国の人気鍾乳洞・洞窟TOP20!旅行好きが行っている鍾乳洞・洞窟ランキング

全国の数ある鍾乳洞・洞窟の中から、トリップノートの5万8千人の旅行好きトラベラー会員(2020年3月現在)が実際に行っている順に全国の人気鍾乳洞・洞窟ランキング...

この記事を書いたトラベルライター

生まれたときから旅人
旅っていいですよね。
計画立てる時、実際に行った時、写真や動画などで振り返る時‥3段階で楽しめますもん。
そして、ハプニングも付き物だったりする。だけど、それが楽しめるのも、旅の醍醐味♫
そんな感じで、生まれた時から旅をしていて、旅をこよなく愛する私なりの記事を書いていけたらいいなあ。なんて思っております◎
ぜひとも読んでいって下さいませ〜〜。
https://note.com/b10t4025u

【大阪・高槻】森林浴でリラックス!摂津峡ハイキング

大都会として知られる大阪ですが、実は府内には美しい公園がいくつもあり、遠出せずともアウトドアを楽しむことができるんです!今回はその中でも、北摂にある「摂津峡」に...


【兵庫】「日本のマチュピチュ」竹田城跡の雲海を見る方法

兵庫県朝来(あさご)市にたたずむ、竹田城跡。秋が深まるにつれて、雲海に包まれる絶景を見られるチャンスも増えてきます。その雲海を見る方法として、竹田城跡の中まで行...


【滋賀】何度も登りたくなる近江富士「三上山」

琵琶湖を周遊していると、どこからでもキレイな三角形の山が見えます。これは「近江富士」と言われる「三上山(みかみやま)」。御上という神様が宿っている神聖な山です。...

【三重】月に1度しか味わえない!伊勢神宮朔日参りに行ってみよう

毎月1日の早朝に神社へお参りすることを「朔日(ついたち)参り」と呼びます。伊勢神宮にも多くの人が朔日参りに訪れ、近くにある赤福では、その日限定の「朔日餅」を食べ...

【大阪】最強のパワースポット「住吉大社」を徹底解説!ご利益・初辰まいり・周辺グルメまで

「大阪の初詣といえば、すみよっさん」。と言われるほど、全国各地から参拝客が訪れる住吉大社。年間参拝者数は、約230万人!そんな住吉大社は、大阪随一のパワースポッ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります